仕事とかで、時々大きな渦にまかれて
自分はどこに流れていくんだろ?

沈まずに、ちゃんと浮けるのかなぁ?!
周囲の人を巻き込んじゃって
正しい方向に船頭できるのかなぁ
ハァー('д` ;) 


自己啓発本とかには
「今の状況を選択したのは自分」とか
書いてやがるけど
自分じゃどうにもできない時もあるんだ!

そんでドヨーンとすることもあるんだけど
「明日は明日の風が吹く」
切り替えられるのは
やっぱり脳内紅い夕焼けの大地に、
『風と共に去りぬ』のスカーレット・オハラが
屹立しているから。


あっ、いま思った!
ユーミンや安室ちゃんが好きなのも
同じ理由かもしれない。
自分にはない強さ
人生をコントロールする力に、憧れ


彼女らに較べて(較べるのも図々しいか)
いろんなことで鬱々としてたときは
映画館に駆け込んで
『ジュラシック・ワールド
/炎の王国』


もうね、そんな精神的な問題で
駆けたり、立ち止まったりとか
どうでもええわいっ!!!

恐竜に食われる前に、とにかく走れ!!
火山噴火で火砕流、溶岩に
追いつかれる前に、とにかく走れ!!

ボーーッと生きてるんじゃねえ!

今日はアメコミの金字塔『ダークナイト』が
全米公開されてからちょうど10年らしく
ネットで騒がれてた(僕も大好きな映画!)
この映画以降、ハリウッドのアクションものは
それこそ007ジェームズ・ボンドでさえ
リアル志向の、
辛気臭い話ばかりになってしまい

それはそれでいいけど
やっぱり、『ジュラシック・ワールド』のような
ただただワーワーキャーキャー
驚いたり、騒いだり
(心の中で)
ハリウッドのエンターテインメント!!
面白かった!!!
いやなことや、小難しいこと
全部吹っ飛んだ!!!

会社にずっと引きこもってる僕にとっての
平成最後の夏休みがやってきた!yeah yeah!

あぁ、でも時には、クリス・プラットのような
骨太で、かっこいいヒーローに
腕を引き寄せられ、

ここではないどこかに連れ出してもらいたい!