(>д<)、;´.ヘックション
この放送が始まるまでにと
急いでお風呂に入り、
上に羽織るものを持ってこなきゃと
思いつつ、のめりこんで観ちゃって
Tシャツ姿で1時間動けず。

やべぇ、風邪ひいた!

NHKドラマ
『フェイクニュース』

先日ね、ネットで出回ってた
ある動画に「これスゴいね!」と
LINEで友だちにリンク送ったんですよ。
そしたら、会社の後輩に
「これ、フェイクニュースかも
しれないじゃないですか」
「もしくは、この企業が
イメージアップのために拡散してるのかも」
と。
ネットでは、また正しい人たちが
「搭乗者を知らせるなんて!
個人情報はどうなってるんだ?!」

怒っておられるし。

(゚Д゚≡゚д゚)エッ!? そうなの?!
でも、「イイ話」だと思ったのだがなぁ。
そんな優しささえ、疑う時代なのか?!

僕はネットは超ダメダメな人間です。
家にいるときは、スマホを手に
CMやドラマで、見知らぬカッコいい人を
見ると、すぐに誰かを調べて

クイズ番組を観れば
「●●● 学歴」と調べ
画面に出てきたタレントさんに
エッ?と違和感を持てば
「●●● 整形」と検索の鬼ですよ。
ヤフーコメント欄も
「こんなの誰が書いてるのだ?
閉鎖すればいいのに!」
と思いつつ
「K●ki」のニュースになると
「みなさんの書いてる通り!」と
読んでたり。

芸能人のブログで子供の写真が載ってれば
「津川さんの娘さんのことを知らないのか?!
顔出しして、事件が起こっても知らんよ!」て
大きなお世話で憤ってみたり。

もうそこらのネット依存症Aですよ。
(って、世の人がどこまで
パトロールしてるのか知らんけど)

さすがに、twitterだけは 
ドラマ、映画、そしてエロの
見るだけ専門
なんだけど

先日、大阪の友だちが
台風で家の前のマンションの屋根が
吹き飛ぶのをアップしたら
瞬く間に何万、何十万と拡散され
「怖っ!」って。

あと、ブログをやってると
PV数って、多少は気になるんですよ。

でも、この前、ドラマの感想を書いている
某ブログが閲覧者が多くて人気らしく
のぞいてみたら、
もう文句ばかりでね。
そして、どれもこれも
「この局の幹部は、主演俳優は在日だから
このドラマを通して、日本を貶めている」

それに、そうだ!そうだ!と賛同するコメント。
もうね、そんなんでPV増えてうれしいのか?
いや、事件の時もそうだけど
なんでもかんでも、
ほかの国の人のせいにするのって
安易すぎるっていうか
悪口としてつまんないじゃん!!
それに、逆にあなたのお里が知れますよ!

って話がそれたけど
ドラマで出てきた、ほかの言語を使っての
偽サイト(記事)とか、ゼッタイ分からない!

僕なんて、ゼッタイ信じちゃう。
フェイクに踊らされちゃうよ!

もう自分はネットリテラシーが低いし
無責任な傍観者。
ヒエ―――気をつけねば!
と。

とかここまで書いていて
実は僕はゲイではありません!
ここ数年、家から一歩も出たことがありません!
このブログに載せたことは
すべて偽りだったり!?

何が真実かどうか分からないけど
今日、僕が発信したいことは

『フェイクニュース』
面白かった!!!!

あっというまの50分
それが真実!!!