この役演りたいっ!
僕の中の女優魂がムクムクと。
「ちょっと、エージェント!
監督とのミーティング取り付けて!」

昔から演じてみたいのって
『白夜行』の雪穂然り
目的のためなら、手段を選ばず
それこそ自分の幸せを壊してでも
突き進んでいく女性。


僕は、仕事で毎週やらなきゃいけない責務が
あるんだけど、そのためには、
先手を打ってかなきゃいけないし
人に好かれようかとか、人を不快にさせようが
気にしちゃいられない。

この映画の主人公みたいになりたいっ!
強くなりたいっ(・∀・)ノ せめて演じたい!!


ただ、この役を手に入れるために
ハーヴェイ・ワインスタインみたいなデブに
抱かれたりするのは、まっぴら御免!

(誰も僕を抱きたがらないって?!)
でも、その話題になると
「そんな昔のことを今さら告発するなんて…」
「女優も見返り期待してたんじゃ?」とか
言い出す男はもっとイヤ!S上忍とかヽ(#`Д´)ノ
お前の〇〇に、〇〇突っ込んで
忘れられない記憶にしてやるっ!


このハリウッドを揺るがすスキャンダルでも
そして、その前からずっと女性の地位向上を
声高に叫んでたジェシカ・チャスティン。

イヤーーー彼女になら役を取られても仕方ないかな。(๑´ڡ`๑)テヘ
それより、早くオスカーあげてよっ!
この映画も、彼女が演じたから
何倍も何十倍も面白くなったんだと思う~。

『女神の見えざる手』



「モラルや常識もない」
「一切の妥協も許さない」嫌な女
みたいに
紹介されるんだけど、
いやいやいや、まっとうでしょ!
ジェシカ・チャスティンの演技力の賜物か
この主人公に心をつかまれましたよ。


てか、僕は、性格や愛想はいいけど
仕事できない、決断力のない女のほうが
イヤだもん。

みんなに好かれ、自他ともに「いい人」って
仕事でトラブルにぶち当たったり
意に沿わないことが起きた時
「どうして、私が!?」
「こんなに頑張ってるのに!?」って
傷も深く、ストレスも多く大変そうだし。


僕は「普段の行いが悪いし罰が当たった!!」
「性格悪いし、嫌われるのも当然」と
開き直れるもーーーーん。


このロビイストのヒロインも
ゼッタイ懲りてないよwww

恋愛も、エスコートサービスで済ますのが
すんげぇ、わかる!

(って、僕はお金がないので、出せないけど)
「私を抱いて!そしてキスをして!」
後腐れなく、その場限りの女優!女優!!

ハイ!カット!!!

閉塞感あふれる職場や環境を
(妄想の中だけでも)ぶっ壊したい女性
「死ねよ!!クソおやじ!ヽ(#`Д´)ノ」
「そんな男に甘えてんじゃねえよ!バカ女ヽ(#`Д´)ノ」
「もったいぶってんじゃねえ!面倒くせえなぁ
誰もお前のことなんて気にしてねえよ!」
次から次へとあふれる呪詛に
「あたしってば、本当性格悪い(๑´ڡ`๑)テヘ

そんな人に見てもらいたい!
(明日はレディースデイ、祝日もあるし!)

いいんだよ!
突き進んでいけばいいんだよ!

騙される方が悪りぃんだよ!
仕事できない奴は置いてくよ!
(性根がさらに腐って)
ハイヒールでカツカツ闊歩したくなる映画ですよ。