先日、会社を辞めた(結構偉い)人と
飲みに行ったら
「(僕に)騙された!
N田T行が逮捕されるっていうから
待ってるのに、全然逮捕されないじゃないか!」
て。
だって、みんな言ってたんだもーーん!
(みんなって誰だ?)
っていうか、久々に会っての会話がソレ?

常日頃「お前は知り合いか?!」ってな口調で
芸能人の悪口、噂話をしてますが
意外や意外に、周囲に流されず
(どんなに評判が悪かろうが)
僕がゼッタイ悪口を言わない人がいるんですよ。

カータンの「音楽の日」のブログ
見て思い出した!
そう!あれは25年前の冬!
バブル真っ盛り。

今じゃ信じられないほど、毎夜
企業のパーティだ!歌の特別番組だ!
某野球チームの祝勝会だ!
仕事があり
さらに芸能人と会える
ということで
僕は、学生時代、東京のホテルで
配膳のバイトをしてたんですよ。
そして、一番の稼ぎどき、大物との会えドキが
ディナショー!!

その日は、なぜか異様な空気に包まれてたの。
今僕がハマりにハマってる漫画
『キングダム」でいうところの龐煖!!

ほうけん

荒ぶる武神が降臨するような
戦いの前の凄まじい緊張感

「アォウ!ウォォオ」とこの世の者とは思えない
野獣の雄叫び。


そう、ホテルの職員、厨房の人
そしてバイトまでがそのピンと張り詰めた空気に
直立不動で、モーゼの十戒の割れた海のように
道を開ける中

年末の忙しさで体調を崩されたのか
みんなに抱きかかえられて
あの方、あの方が、
あの鐘を鳴らしに来たのです!

「アォウ!ウォォオ」というのは
発声練習らしい(敵への威嚇ではなく)

「大丈夫なの、この人?」
(頭が、じゃなく、体調が、ね)
満身創痍の体を奮い立たせて
スポットライトの舞台に出たあのお方は

先ほどの姿は嘘かのように
いつものように、鐘を鳴らして
トークで笑わせて、
聴衆の拍手喝采を浴びてたのです。

そして、その歌声
近年、「紅白になんで出るんだ?!」って
ネットで叩かれるたびに
どっかの知らない奴らのストレス発散のたわ言なんて
その歌声で、はじき飛ばしてやんなっ!と
応援したくなるほど、すごかった!


そして、アンコールが終わり
舞台袖に引っ込んだ瞬間、倒れるように
待機していた車椅子で運ばれて行った
アッコさん。

そして、ホテルスタッフ、
バイトの僕らにまで
「ありがとう!!イェーー!!」と
深々と頭を下げてお礼を言ってくれたアッコさん。

シートベルトを外し忘れて車を降りたら
そのまま車を担いでたアッコさん


あのスターの輝きと威圧感
そして、プロ根性。
誰もに、感謝を伝えるお人柄。
やっぱり長く最前線で活躍されてる人は
それなりの理由があるよね。

もう、アッコにおまかせ!!!