「今日は手伝ってくれてありがとう」

閉店後にカータンから言われたんだけど
彼女は1階にいたから、知らないんだよ〜
僕が、なんもしなかったこと
◝(๑⁺д⁺๑)◞


もう、本当にカータンも
来てくださった人も、ごめんなさい
 

美人女優がさ、新ドラマや映画の告知のために
バラエティに出たはいいけど、慣れないうちに
終わってしまう気持ちが、よくわかった。

やっぱりさ、僕もさ、美人女優と同じで
場数を踏まなきゃ!

(全然反省してない文章)

カータンがブログの読者の人に会いたい!
開いた一日限定の
『スナックカータン』
発売と同時に、定員完売。
100人もの人がキャンセル待ちという
ジャニコンかよっ!てな人気ぶり。

北海道や京都から(しかも妊婦さん!!
元気なお子さんを産んでください(*'∀'人)
キレイな方だったから、可愛い遺伝子は確実!)
いろんなところから、お客さんが来てて、
後半のイントロクイズの手伝いに来た
長女が、「この日のために、毎日夜遅くまで
準備をしてた(カータンの)姿を見てたから
来てくださってうれしい」
って
クリスタルのような美しい涙を流した横で
 40半ばのおじさんも鼻水ズルズル
ええぃあぁ、 君からもらい泣き♪

だったら、カータンのためにもっと働けよ!◝(๑⁺д⁺๑)◞

観客席からは娘ふたりに「可愛いーー」の嵐
一日働手伝ってくれてた、K美の娘、息子には
「キレイ!かっこいい!」のため息。
えぇ、僕にはなんの歓声もなかったことに
不貞腐れてた訳じゃありませんよ!

(若者相手に、ライバル心メラメラ〜)
カータンが、グループごとに
カウンターでお相手している間
2階で、食事をしているみなさんの相手をするのが
僕の役割?
であったハズなのに
みなさんのカータンへの
愛と熱気にやられてしまって

なんもしなかったや◝(๑⁺д⁺๑)◞

ほら、よくさ、海外の映画やドラマだと
誰かが亡くなった後に
葬儀の後に家に戻って、飲んだり食べたりして
故人を偲んでるじゃないですか。
ああいう感じでみんなとカータンのこと
語れば良かったんだけど

(カータンはご存命です)
僕が知っているカータンって
整形と噂話ずっと言っているイメージなんだもん。
(何気に、カータン好感度下げ計画か?!)

でも、カータンってブログだと
日々遊びまわってるのか?てくらい
楽しいことに遭遇している感じ
だけど
普段は家族や育児を優先してて
どんなにオイシー誘いでも
ダメなときは「無理」ってちゃんと断るし
それで、誰かの境遇と自分を比べたり
旦那さんや子どものせいにしない。
ゼッタイにしない。

(僕がカータンが言ったことで、好きな言葉は
「私が旦那の悪口を言わないから
娘たちも、旦那のこと絶対に悪く言わない」)

そんな中で、面白いことを見出していく視力
幸せをつかみ取る腕力もハンパない!

それだけ、普段から感性や観察眼
鍛えてるんだよね。


そんなカータンに共鳴して、
人生を楽しもう!!!って人たちが
今回『スナックカータン』に集ってた訳で。

そりゃ、パワースポットとなって
変な磁場が発生してたさ!

僕はS(ツッコミ)なのかM(いじられ役)なのか
どんな立ち位置でいていいのか、
フラフラしてたなぁ。


ほら、みんなが大好きなお笑いの巨匠の隣に
座ってるだけの女優みたい。(まだ書くか?)
「キレイなだけで、傍にいやがって!
笑いをわかってないくせに!!!」と
陰口叩かれるただの美人女優でごめんない。
(最後まで、反省の色なし)

でも、次はちゃんとやる!!
バラエティなめちゃいかん。経験積まなきゃ!
だから定期的にやってくんないかなぁ。
あんなに「うれしい!たのしい!大好き!」だけで
満たされてる空間って、なかなかないもん。

あっ、衣装のことはまた後日。