春なのに、お別れですか
上司の送別会は、部署の人ほとんど
ほかのフロアの人、会社の偉い人も
たくさん出席してくれて、良かった(´∀`)

若い人たちが買い出しとか準備や
司会をしてくれて
有給休暇の人や仕事で外に出てた人も
わざわざ出て(戻って)きてくれて
なにより、辞めていく人と
ちょっと関係をこじらせてた人が

前日に「出たほうがいいですか?」て聞いてきて。
上司が、その人の力を認めてたがゆえに
厳しく指導してて、ぶつかった確執だったから
「もう絶対出たほうがいい!!
向こうの方が年上だけど、こっちが大人になって
挨拶して、きれいに別れたほうがいい!!」
って
言ってたんだけど、本当に来るのかなぁ?

そしたらちゃんと来て、ふたりが話してる!!

辞めていく上司は、仕事に厳しいし
そのくせムキになって「おとなげないなぁ」って
思うこともしばしば。

「説明しなきゃ、誤解されますよ!」って言っても
「誤解するやつはすればいい!嫌われていい!」て。
そういう媚びない、社内政治もしないところが
すごい信頼できたし、大好きだったんだけど

(仕事の実力だけで出世した訳だし)
傍から見てて、すごい歯がゆくて
辞めることもみんなに言わないし
送別会も固辞するし。
みんなはそれを薄々感じてるし…


これはすごい年を取ったせいなんだけど
(プロパー、中途関係なく)20代や30代の若手
あと40代になっても
新入社員の頃から見てきた人たちは
いくつになってもかわいいんですよね。

(僕に偉そうに言われたかないだろうけど)
そういう未来ある人たちが
この会社に入って良かった!
って
ずっと思っててほしい!
辞めて新しい世界に行く人も頑張ってほしいけど
とどまる人たちには、
それ以上に、いまの道を邁進してほしくて。

上司が説明不足で辞めて行って
みんなの中にモヤモヤが残るより

スッキリ送別会したほうがいい!!

辞めていく本人を騙すように約束して
強行突破した送別会。
そんなことをぐるぐる考えてるときに
会も終盤、いきなし話を振られて

えっ?!えっ?!なんか面白いこと言わなきゃ。
辞めてく本人を見たら
あぁ、毎日この人に「今日はもう帰っていい?」て
聞かれてた
(秘書のような役目だったので)
楽しい時間は終わるんだって……
なんか、なんか言わなきゃ…言葉がでない。
ええええっーーーー!!!
みんなのビックリする顔
えっ?僕、泣いてるじゃん!!!!


噓泣きは、スイッチ入れたらいくらでもできるのに
突然の涙は、止め方がわからない!!!
アラフィフのおっさんが泣いてるって
もう気持ち悪いっ!!!ホラーだよっ!!
アホかっ!って言い聞かせても、ダメだった。
みんなが笑ってくれたから、良かったけど
(どう思ったか、怖くて聞けない)

みんながせっかく盛り上げた会なのに
春なのに、猛省。
春なのに、お別れですか
春なのに、涙がこぼれます。
春なのに、ため息またひとつ。