イライライラ~(`Д´) ムキー!
いくえみ綾先生の原作本は
いっつもイラつきながら読んでいて
( ゚Д゚)ハァ?なんでこれを連ドラに?!

はじまったときは
「あっ、僕、思春期の反抗期から
そのまんま更年期に直結?!」
てなくらい
カッカカッカ怒りが収まらなかったの。
東出へたくそなんだよっ!!
演じる波瑠を非難するってどんだけ
現実とフィクション混同してるんだよっ!て
ネットの意見にもイライラ(自分のことだよっ!)

それがそれがもうね、毎週こんなに待ち遠しくて
最終回には、もう胸いっぱい
(これも更年期?)。
楽しませてくれてありがとう!火曜22時!
恐るべし『あなたのことはそれほど』

あれは、涼ちゃん&小笠原の
to be continued

♪君だけを見ていた♪(もう20年以上前の歌なのか)
ってことでいいの?!
(腐女子の雑な希望的観測)
僕も東出くんのあの大きな手に包まれたい!

いっつも男の裸とか下ネタとか
そんなことばっか書いているけど

じつはセックス行為そのものには
そんなにこだわりがなくて
ヨシヨシと頭を撫でられたり
腕を引き寄せられて、腕の中で眠るとかだけで
いいんですよ。満足なんですよ。

いや、このドラマのタイトルを観るたびにね
「アナルのことはそれほど」って
つぶやいちゃう。

そして亡き野際陽子さんに続いて
テレ朝とTBS(NHK)のドラマになると
存在感を増す麻生祐未さん!!!
バカな(本当にバカ!)娘でも
笑っていてほしいという親心
そして、義理の息子へ
そんな娘から、そして実母のトラウマから
解き放たれなさいと諭す姿に、涙。


逆に「謝ればなんとかなる」と
態度で済まそうとする有島
確かにムカつく!!!

それ以上に、歯を磨きながら
ラインを「ブロック、削除していい?」て聞く
「美都のことそれほど」な
有島にも(゚Д゚≡゚Д゚)ゴルッホー!!!

でも、そういうタイプを好きになっちゃうんだよ。
僕は!
(って、誰も聞いてない)
「正しくない」男を好きになっちゃうんだもん!

マンガでは、あまり好きじゃなかった麗華だけど
嫉妬したり、憎んだり、意固地になったり
そんな自分にした「光軌と美都が許せない!」てのが
痛いほど、もうね、今までの古傷が痛い!痛い!
よくわかったよ。

でも、僕も有島のキスで許しますけどね。
『昼顔』みたいに、
許されない恋に身を焦がすふたり!
嫉妬に狂った妻みたいな構図じゃなくて
「する」側はクズ 「される」側の痛みを
描いてくれるドラマで良かったよ!!

これで世の中から、不倫する男女
彼氏や夫の浮気に苦しむ女性が
少しでも減ればいいのになぁ。

まぁ、僕は「この手が好きだった」って時に
サッと手を離されたり
「それほど」なんて言われた日にゃ

ゴ━━━(#゚Д゚)=○)`Д)、;'.・━━━ルァ!!
でも、そこまでされたほうが
逆に後ろ髪引かれることなく
前に進んでいけるのかなぁ。
美都はそんなこと関係なく次に行くだろうけど。

誰にも感情移入できない!と観始めた
ドラマだけど、アレ?アレレレ?
最終回は、みんなに
親近感を抱いていた。

自分の中の、自分の嫌いな部分に
近親憎悪してたのか?!


とにもかくにも、またもや
終わってみれば、火曜22時が
一番面白かった!!!