邦画をあまり好意的に書かなくて
こっちの映画をベタ褒めしたら
「あの人ってもしかして
ヒソヒソ( ゚д゚)ヤダァ(゚д゚ )ネ」

なんて、ネットの世界では
言われちゃうかもしんないけど
いやいや、僕は純然たる日本人だし
逆に「韓国のでしょ~」って色眼鏡を持って
この映画を見逃したらもったいない!!!


いやーーー、超面白かった!!!!
感動したり、心を打った映画は
ほかにもあるけど
もう2時間興奮しっぱなしの
面白さでは、今年暫定1位!!
新感染
~ファイナル・エクスプレス』



僕はゾンビ、ホラーのジャンル映画
めちゃくちゃ苦手だったんですよ。

小さい頃、土曜の昼間にやってた
『キャリー』や『サスペリア』を観て
夜眠れなくて、「神様寝かせてください!」なんて
ずっと祈ってたし
『リング』の貞子とかジャパニーズ・ホラーは
全然怖くないのに(小さい頃から
楳図かずおや『エコエコアザラク』とかを
読んでいたせい?!)
呪いには対抗できるけど(念返し!)
ああいう多勢に無勢もんは本当イヤ。
追いかけられたら、バラけて逃げても
ゼッタイ自分のほうに、来る気がするもん。


夢の中で、逃げたいのに足が重くて
動かなかったり
隠れきれると思ったのに、
なぜか自分から走りだしちゃったり。
目の前に伸びてくる腕に
∑(´゜Д`;ノ)ノ ヒェェェエエ!!!
って叫び声をあげて、
何度夜中に目を覚ましたことか。


それがゾンビ、ヴァンパイア
ドラキュラ映画が大好きな彼に会って
気が乗らないまま
次から次へと、観るようになって。


でも、その今までが
この映画を「観る」ってことに
すべて繋がってると思えば感謝!

最近の若手男優が、バラエティやトーク番組に
出るたびに、両手を合わせて感謝のポーズを
取るのにイラつきМAXだったけど
それさえも「#感謝」と許せるよ。

なんか余計なこと書いてる。
いや、今回は
面白い!!観て!!!」の
ふた言でいいのに。

このダジャレ邦題どうなの?って思ったけど
あまりの面白さに、そんなのどうでもいい。
少しでも多くの人が観てくれれば。

もうね、単純な話なんですよ。
原題が『Train to Busan』
釜山港に帰れ、デスよ。
ソウル発釜山行きの高速新幹線に乗ったら
ありゃりゃ、いつのまにか韓国中で
ウィルスが広まり、みんなゾンビになってた!

乗客のひとりが感染してて
車内は血まみれパニック!!
そっからはもう2時間ノンストップ!!!


やっぱり韓国や海外ものって、
俳優さんが誰が最後まで生き残るか
分からないのが緊迫感をあおるよね。

日本だとさ、あぁ、ジャニーズやホリプロは
死なないよなぁ。
こいつアミューズのバーターのくせに!とか
余計な情報が入っちゃうけど(僕だけ?)
小栗旬くんとか西島さんとか
こういう映画やりたいだろうなぁ。
韓国映画はもう容赦ない!!
そして、みんなただのイケメンじゃないから
「味のあるいい顔」
人間の汚い部分も垂れ流し

だからこそ、その中で見せる「人間の」に
( ゚Д゚)アライヤダ!!
ゾンビ映画なのに、泣いちゃってるよ、ワシ。


そして、主人公のコン・ユ
日本のファンクラブに入ろうかと
検索しちゃったよ。

download

そしたら、明菜と安室のファンクラブ更新の
ご案内がきてたよ…。
一時の衝動より、永年の愛を取ったけどさ!
来週の3連休は
TSUTAYAで借りて
コン・ユ祭りだ
ワッショイ♪ヽ(゚∀゚ )ノ三 三ヽ( ゚∀゚)ノワッショイ♪

韓国の主役をはる俳優さんって
みなさん、身長が高いのと
兵役とかで体幹を鍛えてるせいか
映画のスクリーンに映えるんだもん!

もうさ、その太い腕につかまれて
一緒に逃げたかったよ。


実は今度ミニマラソンに挑戦することになり
(TBSの感謝祭、赤坂ミニマラソンじゃないよ!)
走らなきゃ走らなきゃ、
さすがにぶっつけ本番はヤバいって思ってるんだけど

なかなか。ジムのルームランナーは飽きちゃうし
夜中の公園を走ってたら
それこそハッテン?と間違われるし。
でも、この映画を観て思った。
ゾンビに襲われたとき、とにかく走らなきゃ!
捕まったら最後、と。

そのXデイに向けて、走り込まなきゃなぁ。
あぁ、でもやっぱりコン・ユに
抱きかかえられて逃げたい。


download2