妄想特急999

ブレーキ壊れた妄想特急ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ止まるときは何かにぶつかる時。MOVIE!BOOK!COMIC!TRAVEL!「欲望」という名の列車に乗って日々加速中!

2006年09月

昨晩は仕事後(と言ってもだいぶ遅くなんですが)

他部署の先輩たちが食事に誘ってくれて

笹塚のイタリアン『CHIANTI QUATTRO 』へ。

飲み屋さんみたいな喧騒もなく、だからと言ってかしこまっている訳でもなく、

ダラダラとくだらない話をするのに最適。

なにより暗い照明が、30代過ぎた女性陣にGOOD(o^-')b

笹塚いたるところに系列店があったので、お近くの人はぜひ。

で、昨日も女4人に、男ひとり。休みに会うのも女だらけ。

世の男性から見たら、なんとも羨ましい酒と女の日々なんだろうが

ちぃーーーっとも嬉しくないんデス。ヾ(。`Д´。)ノ

「で、結局、(男と女)どっちが好きなの?!ゲイなの?ノーマルなの?」って

同席していた、ひとりの女性に、強く問い詰められて・・・

もちろん会社でも、仲良くしている人にはガンガン

(それこそバラしすぎ?ってくらい)カミングアウトしてるけど

あんまり、しつこいから「おーしえない!」って言いませんでしたよ。

「どっちなんだろう?って、よく、みんなで話しているのよ!」ってことを聞くと

「直接聞いてくればいいのにぃ」(まあ、それも困りますが)ヽ(;´Д`)ノ

なんか影で噂されると、やっぱり「ゲイであるっていけないことなの?」

「秘密裏で取り交わされる会話なのか」(あの人カツラだよ、みたいな)

ちょっぴし、落ち込み←Σ(´□`#)─グサッ

で、ひとりが、押しが強いちゅうか、執念深い自らの片思い談を語っていたのね。

しかも彼女は喋りながら、とにかく人を触るのね。

まるで、自分自身を見ているようで、また←Σ(´□`#)─グサッ

誰かを落とす基本は“まず触ること”を信条にしてたんだけど

その人が喋りながら、あたしをベタベタ触ってくるのが(もちろん下心なし)

「うざいな~┐(´д`)┌ 」って思えて。

ヤバイ、ますますあたし、自己否定じゃん。

うわっーーー今までの恋愛攻撃は間違っていたのか。根底から覆される(ノДT)

かわいくもない人間(しかもオカマ)に、触られても嬉しくないよな~って

今さら気づきました。人のフリ見て我がフリ直せ!だよな。

いや~、今まで触っていたみんなスマン!

と思ったけど、さっきも書いたように、最近オンナとしか、つるんでないから

男を触ってもねえや。∵ゞ(≧ε≦o)ぐっ!

で、あたしが今まで一番胸に刺さった誘い文句は

TBSの連続ドラマ『青い鳥』@脚本野沢尚

夏川結衣演じる町村かほりの


「駅長さん・・・私をこの町から・・・連れ出して」

文字にすると(゚Д゚)ハァ?  って感じでしょう。

観ていない人には何のことやら。いや、今すぐレンタル店に走って

借りてください。m(u_u)m 絶対おススメ。

豊川悦史扮する信州のJR職員理森が

町の有力者の息子(佐野史郎)が連れてきた妻・かほり

その連れ子(鈴木杏ちゃんが、すごーく可愛かった!ああ、子役の悲劇(゚ー゚;)と

出会って、惹かれ合って・・・・・・というお話。

(#゚Д゚)グゲェ!! そうやって終わるのかって結末なんだけど

globeが歌う主題歌、S・E・N・S の劇中音楽が切なさを高めて

観ているこっちまで胸がヒリヒリしちゃう恋愛ドラマの傑作デスよ。

恋愛の“うれしい!たのしい!大好き!”も大切だけど

やっぱりさ、「せつない思い」ってやつに

恋愛の醍醐味ってあるじゃない?

いつか終わりが来ると分かっているから

その一瞬の刹那(せつな)に身を投じる姿は、美しいな~。

っていうか指先確認をするトヨエツの手の美しさもさることながら

このときの夏川結衣は、本当に美しかった!(今は顎ラインが微妙)

上手いんだか、下手なんだか分からない、あの淡々としたセリフ回しが、

人生を器用に生きられない「かほり」役に相まって、また良かった~。

草原に横たわって、星座を眺めながら

かほり「あたしのこと好き?答えなくていいからね・・・」←うろ覚え

理森「答えても・・・・いいですか・・・好きです」

。・゚・(ノД`)・゚・。ウワァァン

指を持たれて駅の路線図をなぞったり

なんといっても、お祭りのシーン!

人ごみのなか、指をからめるシーン。

日本中の“指フェチ”のみなさん、いらっしゃーーい。

『天城越え』じゃないっすけど、

あたしの胸のうちにくらくらと恋の火柱立ちましたよ

当時(1997年)、相方はアメリカに留学中。

普段はテレビドラマなんてまったく観ない人なんだけど

日本語恋しさから、レンタルビデオ屋で

手にした一本が、このドラマ。

ズキュ―ー .∵・(゚∀゚)・∵. -ン ッ!! 夏川結衣にヤラれたそうです。

彼との出会いは、あたしの「ひとめぼれ」だったんだけど

このドラマの話で意気投合したことをキッカケに、

ぐぅぃーーんと距離が近づいたの。

ようこそここへ、クッククック あたし自身“青い鳥”見つけたのデス。

ある日、水野晴郎閣下主催の「日本映画批評家賞」だかなんだかの

授賞式に「夏川さんが出席する」、「その観客を募集する」って

新聞記事を偶然見つけ、出しましたよ、何十枚ものハガキ。

だって、彼がホンモノの夏川結衣に会って、喜ぶ姿見たかったんだもーん。

恋の神様は見事、当選!ヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√

~しあわせになりたくて 子供のころの夢

気づいてくれなかった あなた以外誰も

ふたりで歩いて どこまでも歩いて

友達なんかいらない あなた以外誰も

あなたの幸せ 見つけてほしかった

君が微笑んで おやすみを言って 眠ってほしかった

あきらめる時は 足跡消して行く

わたしを忘れて かけらさえ何も残らないように~

globe『Wanderin' destiny』



こんにちわ。3日ぶりの更新です。

毎日更新が目標だったのに、昼間の顔(OL)がバタバタしてまして。

あと、このブログも管理している@womanさんでの

ドラマのコメントもサイト・リニューアルに伴い終わります。

そちらを読んでいただていた方、本当にありがとうございましたm(u_u)m

5年前、友人アンジーの会社で、ドラマのサイトを立ち上げることになり

(その後、紆余曲折を経てサイバーエージェントさんのサイトになりましたが)

「ねえ、書かない?」って。即決。

ハンドルネームが何かも分からない、あたしに、

アンジーが、冗談で(本気で?)使っていた“マリリン”を借用。

その場しのぎの二代目襲名ヽ((◎д◎ ))ゝが今に至ってます。

まるで鄙びた温泉地のストリッパーの源氏名のような名を

このブログ開設の際には、TVフリークカフェが終わった際には、

変えようと思っていたのですが、いきなし変えられてもね~。

日本教育テレビがTV朝日に名称変更した際のイベントで

悠木千帆が名前をオークションで売って(その時の司会は徹子でしたね~)

樹木希林に改名したみたいに、衝撃があれば、みなさんにも浸透しますが

あたしみたいな一個人が、改名したって

小原靖子→相原勇→YASUKO(全米進出)→(凱旋帰国)相原勇、にまた戻る

みたいな悲壮感を漂わせるだけなので、このままで行きます。

芸もなにもないハンドルネームだな~とお思いのみなさん

いいんです。あたしそのものがゲイだから!だって安っぽいんだもん!

ああ、久々の更新がつまらなくてごめんなさい。

深夜に帰ってもテレビはつまらないし

「堂本剛はどうなっちゃうんだろう?」なんて

余計な心配しちゃうだけだし

先週末に買った『ブロークバック・マウンテン』のDVDを観て

また、同じところで、胸を締め付けられてますo(;△;)o

(感想は、こちら を参照)

秋も深まり、「恋愛モード」。

明日からは恋愛ネタで攻めていきたいと思います(予告)

それでは、またよろしく☆-( ^-゚)v ああ、働かなくちゃ。女工哀史。

「3年B組金八先生っーーー!!」

荒川の土手で雄叫びをあげて芸能界デビューしたかった(笑)

その割に、同世代の萩原聖人、浅野忠信が出ていたシリーズ

観てないんですけどね。

やはり「腐ったミカン」の加藤が出ていた第2シリーズ

卒業式の前に放送室に立て篭もり→警察突入

中島みゆきの『世情』(この歌でシュプレヒコールって言葉知ったよ)に

。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。泣いたクチですが

なにぶん当時は小学生だったので、少し他人事。

近年では風間俊介くん、亀梨くんも出ていたシリーズに

ハマリましたね~。風間くんなんていまだに「健次郎」だもん。

お正月のスペシャルで桜中学に併設されたデイケアセンターの

おじいちゃんに「ジジイ!死ね!」ってひとりの生徒が言ったことで

じいさん、ばあさん倒れるわ、言った子は自殺騒ぎ起こすわで

とうとう金八の堪忍袋の緒が切れて、生徒たちを殴っちゃうの。

もう、そのときは、自分も教室の端っこに座って

金八に怒られている気分で、

テレビを観ながら、体をシュンと縮こまらせて

3Bの子たちと一緒に泣いちゃったよo(;△;)o

・・・はい。たしか30歳近かったような・・・

もし、グレてヤンキーになってたり

もしくは教師とデキちゃって10代で子ども産んでいたら

中学3年の子を持つ親でもおかしくないのに(*゚ー゚)ゞ

昔もツッパリ(死後)がバイクで学校の廊下を爆走したとか、

あたしの時なんて岡田有希子が死んじゃって

いじめだなんだと自殺ブーム。

「今の子は~」なんて、比較して言えないけど

やっぱり「今の親って大変だろうな~」って思うよ。

先日も友人の子ども(小学低学年)のクラスの男の子が

ナイフを持って、女の子たちを追いかけまわすから(@Д@;

20代の担任に言ったそうなんですよ。

そしたらナイフを持ってきている男の子の親が逆ギレヽ(`Д´)ノ

「ナイフを持っていっちゃいけないって校則はないハズ!」

それを聞いた、その女教師ったら、女の子たちの親に

「校則で決まってないので、わたしからは注意できません」って。

オイ、オイオイ( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚

温和で、長いものに巻かれるあたしも、たまーーに

公共の場でブチ切れます。ヽ(*`Д´)ノ

少し混んでいた電車で、子どもたちが横に寝そべっていて

ひとり当たり2、3席分占領してんのね。

で、その足が隣に座っていたあたしにガンガン当たるから

「ちょっと、すみません。足が当たるんで

ちゃんと座ってくれませんか」って子どもに言ったら

お母さんが「ちょっと、怒られちゃったじゃない。ちゃんと座りなさい」って

「怒られた」じゃないでしょ!!(゙ `-´)/ おめえが叱れよ!

父親の方は「叱れらたじゃないか、お前のせいだぞっ!」って感じで

素知らぬふりして、母親の方を睨みつけるだけだし。

それこそ育児放棄だよ。

普段平日子どもに接してないから、

たまの休日、叱ったことで、子どもに嫌われたくないんだよね。

ついでにもうひとつ、先日はさ、電車の中で

子どもが市販のお弁当食べてるの。

東海道線とかじゃないよ!山手線で。

しかも今度は母親らしき人と、おじいちゃん、おばあちゃんまで。

で、ガキが空になったお弁当パックを下に捨てたのね。

あたしは、つい「あっ!ゴミ!!」って。

そーしーたらさーーその母親が

「子どもなんだから・・・」って不貞腐れたの。

  _, ._
(;゚ Д゚) …ハァ?
「子どもなんだから・・・文句言うな」って?

「子どもなんだから・・・仕方ない、この子はいい子だから

分別のある大人になって、ゴミをポイ捨てしなくなる」とでも

思ってんのっーーー( ゚Д゚)ゴルァ !

そんな低能の親に育てられた子どもは死ぬまで低能!!

格差社会バンザイーーー!

人の迷惑になるかどうかも考えられない→

人の気持ちが判らない→空気読めない子に育ち

いじめられろ!ぐれろ!そのまま人の道踏み外せ!

と(大人げもなく)、その家族に“不幸の念”送り続けましたよ。

いや、あたしは、その時分不快になって

生霊となって念を送るだけだからいいけど(いいのか、それで)

幼稚園や、小学校にそういう親や子どもっているわけでしょ。

そんなのと自分の子どもが同じクラスになったものなら

ストレスだよね~。バカと関わりたくないよね~。

私立のお受験も考えちゃうわな。

そういう意味で「親って大変だな~」って(他人事ですみませんm(u_u)m)

BUT!母親のみなさん!

孤独なオカマよりはきっと素敵な人生ですよヽ(゚▽゚*)乂(*゚▽゚)ノ バンザーイ

「子どもをむやみやたらと叱るな」「傷つかない怒り方」とか

健やかな子に育つだろうけど

社会には、むやみやたらに怒る人たくさんいるよ~。

理不尽な大人だらけだよ~。(;°皿°)

そんなとき、免疫なかったらどうするんだろ?

心が折れないよう、子どもたちよ頑張ってね。

そして、オカマのヒステリーに遭遇したときは

逆ギレして、刺したりしないでね。

そして、あたしは、心の訓練!鍛錬(゙ `-´)/

友達の娘、息子をいびるのだ(ただの子ども嫌い(゚ー゚;)。

あっ、今現実に有名な夜○り先生は、あたしの学校の先生でした。

ただの変わった人だったのになぁ。

今こそ、ここで金八の生徒になったと妄想するのよっ!

みんなで叱ってもらいましょうよ。

自分の名前について語ってもらいましょーー。

「3年B組金八先生っーーー!!」

あたしは、年齢的にどう考えても教師側か・・・。ちっ。

そん時は、中3の男の子に手を出して・・・『魔女の条件』



お台場の東京ビッグサイトでやっている『世界旅行博』に行って来ました。

旅行会社、航空会社、世界中の国の観光局がブースを設けて

旅の情報を一堂に集めたイベントなんだけど

スゴイ数の来場者でしたよ。

「いつか、行きたい!」と色んな国のパンフレットをもらったり、

民族楽器演奏やダンスを見てきたんだけど

今年の年末は、またもや“ひとり旅”かも・・・淋しい(ノ_-。)

今まで一緒に旅してきた人たちは次々に結婚、出産し

なかなか海外にまで足を延ばせない。

もちろん既婚、独身問わず、海外旅行を満喫している友人もいるけど

あたしが会社を休めるのは、年末年始、GW、お盆と一番高い時期で

なかなか誘えない。しかも、ここ何年か年末年始を過ごしていた

旅仲間・キリコが“方位学”を習い始め、

今は行ける方角が限られているそうで・・・(´Д`υ)

なによりも相方が、就職が決まるまでは

「(家族の目もあり)旅行には行けない」って宣言。

。゚(゚ `Д)ノ。゚ヽ(  )ノ゚。ヽ(Д´ ゚)ノ゚。。゚ヽ(゚`Д´゚)ノ゚。ウワァァァン!!

この横にあるカレンダーを見てもらうと分かるけど

土曜日はブログをなかなか更新できてません。

平日、深夜まで会社にいる(暮らしている)あたしにとって

子ども並に、寝るのが早い彼にとって

ふたりで、ちゃんと会えるのが、週末だけなの(゚ーÅ)

で、そんな大切な土曜日も、最近は毎週ハローワーク通い。

そう彼は、今は非正社員の身なんですよね。

って言うか、30にして、一度も正社員になったことがないの。

(まあ、この年代は多いのかな?)

エエェェ(´д`)ェェエエ マリリン、だめんず・うぉ~か~?って。

いや、仕事はマジメだし(多分)、無遅刻無欠席。

ひとつの会社で、ずーーっと働いているんだけど

あまりに小さい会社らしく、社長以外を社員にする余裕はないみたい。

周囲の友人たちには「“次長課長”の井上見ると○○くん(相方)思い出すよ」って

言われるんですが、顔はいいんだけど、甲斐性が・・・ヽ(゚△゚lll)ノ

愛想がいいわけでも、人当たりがいいわけでもないんだよね。

なんでサービス業は、難しい(゚ー゚;

まあ、あたし自身、彼が会社に入って

新しい環境、新しい出会いとかあるのイヤだし

上司だったり、お客さんだったり

面倒な人間関係が生じて、彼にストレス与えたくないし

「あんたは、顔が良ければいいから

あたしの傍にいてくれればいいから!

お金と権力(何の?)は、あたしが、つかんでくるわーいヽ(`Д´)ノ」って

今まで、そんなに乗り気じゃなかったんだけど

一緒に旅行行けないとなるとね・・・。よっしゃーー本気出すぞっーー。

ふたりして、何時間も仕事検索し続けて、目が疲れる~。

なんで、その後は映画もやめて、部屋に戻ってボーーーッと。

「なにも考えないDVDでも借りるか」って

先週末借りた『サウンド・オブ・サンダー』は

本当につまんなかったっーーー(≧▽≦) ビックリだよ。

いつか、こんな日々を笑って振り返りたいけど

彼の正社員の道はなかなか厳しそうで。

もし何か、良い仕事あったら教えてくださいm(u_u)m

ルールルルルルルルルルー ルルルルルルーーー

ありし日の徹子と愛犬“グレイ”くん

徹子 「みなさま こんにちわ。本日は3ヶ月ぶりに、

このブログでもご活躍なさってる

マリリンさんがいらしてくださいました」

あたし 「こんにちわ。お久しぶりです」

「お元気そうでなによりです。

あなた、前回 出てくださったとき読者の方から、

なんでも、すごい反響があったんですって」

「ええ、ありました。とうとう狂ったのかって(笑)」

「あたくしもね、『おやりになった』っていうのは

敬語なのかって?ご指摘をいただきましてね。

変?変かしらねぇ?でも、あなた、おやりになったんだものね~」

「ええ、まあ」

「あなた、今回もまた何かおやりになったって、

お話を聴かせていただけるって聞いたんだけど」

「何年か前なんですけど、脱毛した話をしようかと・・・」

「あら、まあぁ。脱毛?どちらを?どちらをお抜きになったの?」

「ヒゲを少々。このあごのラインですね」

「あらぁ まぁ、おひげ?あなた、そんなに濃かったかしら?

ちょっと触ってもよろしいかしら?

ああ、ごめんなさいコマーシャル、続きは後ほど」


CM~錦松梅~

「みなさま こんにちわ。本日は、前回の痔の話に続いて

脱毛のお話をしに来てくださったマリリンさんをお招きしております。

本当にねぇ~、あなた、人がやらないようなこと、色々やっているのねーー

触ってもいいかしら?」

「ええ、どうぞ触ってください。ちゃんとした美容外科に行ったんですよ」

「あら、本当スベスベ。松田聖子さんもね

アメリカに行くたんびにキレイになってこられるのよ」

「ああっ、この番組で、徹子さんがそのこと言って

聖子さんが固まってたの、あたしも家で見てました」

「本当にね~、おきれいになって。で、痛くはなかったの?」

「もう顔をですね、大きなホッチキスでガシャン、ガシャンと

留められているような痛みでしたね。

ただ、やはり普通の男性より“痛み”に耐えてるって

施術してくれた人に褒められましたけど」

「そうよね~、あなた、もっと痛いこと

おやりになってるんですものね~、

で、どうしておやりになったの?」

「いや、別にやるほど濃いわけじゃなかったんですが

朝になると、少しは伸びているじゃないですか

で、隣の人が目覚める前に起きて

顔を洗って、コンタクトして、時にはシャワー浴びて

シャンプーや石鹸の匂い、漂わせて

それで、また布団の中に戻って、彼が目覚めたときに

『今、あたしも起きた!』ってフリしてたんですよ」

「さすがに・・・それはバレてたんじゃないかしら

そうね、でもあたしも分かります。

髪をね、タマネギにしなくちゃいけないんで

でも、あたくしの頭には、お菓子とか入れられるんですよ」

「で、そういうことが面倒くさくなったのと

東京に大地震が来て、水も止まって、

救援テントとか体育館で生活して

ひと月も、ふた月もヒゲも剃らず、顔も洗わずの時に

“運命の人”に出会ったりしたら

何もできないじゃないですか?」


「何をおやりになるの?」

「『はいからさんが通る』で、関東大震災のときに

紅緒さんが、少尉に再会したように

“運命の出会い”した時にね、

顔を寄せ合って痛タタタタじゃ、何も進展しないし

ヒゲ面じゃ、百年の恋も冷めるのかな?って」

「で、何をおやりに・・・」

「まあ、そんなこともあって、

女友達何人かに聞いたんですよ。

『みんなは被災の時どうするの?』って。

世の中での正確な確率はどうか分からないんですけど

あたしの友達のせいか、みんな『やってるよ』って即答(笑)。中には

『○○ちゃんの方が手も足もたくさんやっているから聞いてごらん』

って友達を売る輩もいましてね」


「あたくしもね、昔から親友の山岡久乃さんと

池内淳子さんには、『おしゃべり!』って叱られてたんですよ」

「あたしも、『この、おしゃべり!個人情報流出!』とは怒られます」

「で、みなさんもやってらして・・・」

「はい。じゃあ、あたしもやーろうっと。

もちろん何もしてない人も多いと思うけど

世の中の男がね、日本中の女性が

なーーーんにもしないで、

みんながみんな、元々スベスベの肌

毛が一本も生えてない足してると勘違いしてるのが

解せないんですよね。

女の子は、お金も気も遣って裏で努力してるんですよ。

もちろんオカマも!!そこを分かってもらいたくて」

「ごめんなさい。もっとお話を聞いていたいんですけれど

またの機会に」

「いえ、あたしも、今回は大した話じゃなくてごめんなさい」

「ますますのご活躍期待しております。本当に。

明日のお客様は、久世光彦さんを偲んで森繁久弥さんです。

それではまた明日」

ルールルルルルルルルーーー



↑このページのトップヘ