妄想特急999

ブレーキ壊れた妄想特急ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ止まるときは何かにぶつかる時。MOVIE!BOOK!COMIC!TRAVEL!「欲望」という名の列車に乗って日々加速中!

2007年01月

[けいさん]に教えてもらった少女マンガ検定 89点で合格でした( *'∀'* )。

てへへ。良かった良かった。これで、このブログでもマンガネタ書けるってもんよ。


あたしは、朝日新聞日曜日掲載のマンガ批評をよく参考にするんだけど

ファースト・インプレッションは「絵柄」ですね。

だから少女マンガに走ったり、かなり偏りあり。

で、うちの職場に暗躍するマンガ裏コネクション(笑)から

回ってきた『へうげもの』 自分じゃ手にしなかっただろう本なんだけど

すげえ面白かった!!


織田信長、秀吉、家康が天下統一を目指す戦乱の世

立身出世の「武」よりも

茶の湯、物欲に魂を奪われてしまい

「数奇」モノの道に驀進していく古田佐介のお話。


あたしは、時代劇って観ない、読まない。

大河ドラマ、年末恒例の忠臣蔵、友人に強く薦められる『鬼平』も。

ついでに「世界史」専攻だったんで

日本の歴史に関しては、ビックリするくらい無知

(ユーミン、黒柳徹子の対談で、興味ないことは

ふたりもまったく知らないと言っていたので、いいのだ)

あたしの時代モノって言ったら、田村由美さんの『BASARA』ってくらい

スゴイ間違った歴史なんですけど・・・(このマンガについては、後日)

もちろん、この『へうげもの』 も、かなりフィクションなんだけど

パンクな信長に、腹黒い秀吉に、魅了され

「本能寺の変」にまつわる各々の謀略には、ドキドキしましたよ。

(信長暗殺って、謎にまみれてて「ケネディ」暗殺みたい!)

うん。戦国時代に興味なくても、なにかにマニアックに趣味を持つ人

蒐集家には、たまらない一冊だよ。


で、時代劇は疎いんだけど

昔から、「妄想」ネタにあるのが

あたしは「運命の姫」(もう走りはじめてますよ、ご乗車ください)

そして姫(ハイ(・∀・)/ あたしでーす)を守るために

生まれてきた「宿命」の戦士たちが集結し、

次々と襲いかかる刺客や「魔」のモノたちと戦い

斬られ、矢で射抜かれ、命を散らしていく・・・

「姫様泣かないでください、姫様がご無事なら・・・・ガクっ(死)」

って妄想特急にゃ、ブレーキなしっすよ。

ハッ みなさんついてこれる?もう行き着く先はホスピタル?


学生時代なんて、授業中ずーーっと夢想してましたね。

平凡な毎日、ガラス窓にピキピキっーーーって亀裂が入って

突如現れ、あたしに襲いかかる異形のモノ。

体を張って、戦い、あたしの身を守る男たち。

その役に、学年でカッコイイ人たちを割り当てて

「彼らは、あたしを守るために転生してきたのだなぁ」とか

勝手に、思い込んでましたよ。

山田風太郎さんの作品のイメージで。

日渡早紀さんの『未来のうてな』や小野不由美さんの『十二国記』

かなり飛ぶけど、最初の『ターミネーター』でも可

(「ぼくは君に会うために、時を越えてきたんだ・・・」)


その最たるのが『里見八犬伝』!!

あたしは薬師丸ひろ子主役の角川映画が、

『八犬伝』のきっかけであり、いまでも一番心に残っているの。

だって滝沢馬琴の原作には、

そもそも薬師丸ひろ子の静姫出てこないし。

映画のノベライズ、鎌田敏夫版は「エロっ!」(宮迫風)

夏木マリ扮する玉梓が、血の池から裸で出てきただけで

「シャバダバシャバダバ@11PM」だった小学生のあたしには

本に出てくる、くんずほずれず描写が、チンプンカンプン。

コバルト文庫の「性体験」シリーズとともに、未知なる世界。

志穂美悦子(長渕妻)演ずる毛野の

「誰からも愛されず、誰も愛さず」ってのも

今になって、「両性具有のことなのかっ!」って分かったけど

当時は、「蛇に好かれるなんて、絶対イヤ!」

(あの映画以来20年以上に渡って、萩原流行が苦手だもん)

それだけ「おぼこ」だったのに、

親兵衛(真田広之)には、魂萌え!

「“仁”とは、人を愛する心!」

きゃーーあたしを守って、そして愛してっ!

そこではちゃんと目覚めてましたよ、性の悦び。


ユーミンは、自分が「クノイチ」の格好をして

スタタタタタタと、走っていくのが「見える!」

「あたしは女忍者の生まれ変わりだ!」と叫んでましたが

(ユーミン、クスリ?)

あたしも、見える!見える!見えるわっ!!

紅蓮の炎に落ちていく天守閣。逃げるあたし。

その手を取るのは、カッコイイ八犬士!

(そういえば、昔からビー玉とかガラス玉は好きだったし・・・)

ヤバイ・・・暴走は暴走でも、二次元の世界への妄想特急は

ルール違反すか?

でも、あたしを守るために、幾人もの男たちが命をかけるなんて

妄想冥利に尽きますよ。今日は「誰が八犬士」のパターンで行こうかなぁっ。

って青春の妄想徒然日記でしたよ。


もう、ついでに告白すると

あたしが、自分の(妖)力で化け猫やら、悪霊やらと戦うとき(妄想)は、なぜか

「ホンジョカーマカシーシッダーブッダー」って呪文を唱えちゃうんだよね。

これって、なんのドラマや映画の影響なんだろ?

もしかしてヤバイ宗教?

(ちなみに、あたしは無宗教。自己啓発セミナーにも行っておりません)

それこそ前世?!

その前に、相当頭がイカレちまってるんですけど。

分かる方いたら(いたらいたらで怖いけど)ご連絡お待ちしますっ


すみません!久々に走りすぎてしまいました。

明日からも・・・・ついてきてきれる?


「我等は死なん!静姫と親兵衛とどこまでも共にいく!」by七犬士。



追記:上記の呪文の件で、早速<ysad>さんから メールをいただきました。


「例の呪文の出所わかりました?
 あれは10数年前のTBSドラマ「私の運命」で東幹久が
 ガンにおかされて、母親役・野際陽子が訳のわからない宗教に入信したときの呪文です・・・。
 ちなみに主題歌はユーミンでしたよ。」


きゃっーーーそうそう!そうだっ!ありがとうございますっ!スッキリ(≧▽≦)
こんなイタい発言に・・・なんてイイ人。

主題歌は『砂の惑星』と『命の花』ですよね。

東幹久の「遺書」の字が汚くて汚くてゲンナリした記憶が。。。

子供の頃のトラウマかと思ったら・・・10年前なのか。

20も過ぎて、あたし、何呪文なんて覚えてるんだろ・・・(゚ー゚;

ysad>さん 本当にありがとうございましたっ!m(u_u)m

ブログを書くにあたって、遊んだ友人・知人との個人的な会話は

あまり書かないよう、自主規制してたんですよ

(えっ?気付かなかった てへへへ(*゚ー゚)ゞ)

でもね、今回「友達売り」まーす。関係者ごめんなさいm(u_u)m

って、本当にヤバいネタは、更新前に消しました。

まあ、この程度じゃ、友情揺るがないよね・・・

好きよ、でもね、たぶん、きっと~♪@『探偵物語』

岩館真理子さんが描くような女の子になりたかった(qq≧w≦)


髪の毛とかサラサラで、透き通るような白い肌。

そしてマニアックな趣味に、毒舌で意地悪な性格。


けど、そんなお姫様の我儘を聞いてくれる

優しくてカッコいい王子様が、いつでも横に居るの。(≧▽≦)


芸能人タイプ診断なるサイト

「自分が芸能人なら 誰のタイプか」診断してくれます。

あたしは、ぜんっぜんヽ(`Д´)ノ!当たってませんでしたが

だって「男」で占うと、「藤岡弘、もしくは桜金造」なんだもん( ゚皿゚)キーッ!!

ちなみに「女」だと「奥菜恵」 このブログ、サイバーエージェントだよね?)

うちの相方さんは、ぬあんと「岡田准一」くんでした。パチパチパチ。

そうなんですよ。あたしは昔から「顔はいいけど」

物静かで、なんでも言うことを聞いてくれる人が好み。

だって、お姫さまなんだもん (((*ノ∀ノ)キャァ♪

部屋をめちゃくちゃにするほど、ヒステリー起こすのも

「あなたに捨てられたら、生きていけない!」って

泣き叫ぶのも、「姫」ゆえの運命(サガ)ってやつですかね~。


岩館さんのマンガ『子供はなんでも知っている』

“沙羅”と“とうた”クンみたいに

「めんどくせぇなぁーーーっ」と思われても

拗ねたり、嫌な行動を取って相手を試してしまう。


「めんどくせぇっーーー」

ハイ(・∀・)/ この週末、何人にも言われましたよ、そのセリフ。

実家の横浜に戻って、土曜は男友達に。日曜は女友達に。

ふふふ そうさ、あたしは面倒くさい人間なんだよっ

でもさでもさ、面倒くさいのが「人間関係じゃん!!」

「恋愛じゃないの??」

あたしの価値観相当歪んでるのか?


「一緒にいた7年間は何だったの?!理解し合ってないことじゃなくて

理解しようとしないその態度がムカつくんだよっーーヾ(。`Д´。)ノ」


「映画?オレは忙しいから勝手に観にいっていいよ」って態度に

「映画や旅行に行きたいんじゃないんだよっ!

一緒に観に行きたいんだよ!で、楽しかった思い出を共有したいんだよっ!」


そんなセリフを、喚きたてるあたしはウザいっすか?


でも、その男友達なんて、

ケンカして謝りたくても自分から謝れないんだって。

奥さんのほうが、喋りかけてくるまで黙ってるそうですよ。

それこそ、うちと一緒じゃん!男ってめんどくせっーーー!!

しかも、どうせ喋りかけたら、何事もなかったような顔するんでしょっ(ノ#`Д´)ノ

それが、また腹立つっーー今までムッとしてて可愛くなかった

あたしの時間を返せっーーー!!と怒り再燃。

M●N●ちゃん(←男友達の奥さん 土曜は会えなかったけど

あたしは彼女が大好き) お互いに頑張りましょうね。


翌日は、毎月恒例の女友達宅で破綻した結婚生活ぶちまけ大会。

その中のひとりの子供は「嘘でもいいから・・・パパとママ仲良くして」って。

・・・涙。そうね、子供はなんでも知っている・・・嘘をつくこともね。

そしたら、その話を聞いていた 別の女友達の息子(小1)が

「うちなんて、何したって、もう夫婦崩壊してるよ」って。<(ll゚◇゚ll)>

もうっーーー大人の会話に入ってこないで

あんたは黙って、『カーズ』観てなさいよっ・゚・(。>д<。)・゚・


ひとりの女友達なんて、

ダンナの裏切り行為発覚で喧嘩後、部屋に篭城。

泣き疲れてウトウトしてたら、ソーーッと扉を開けて

ダンナさんが様子を見に来たんだって。

「心配してくれたのかなぁ」と、リビングに戻ったら

当のダンナさん アダルトビデオ鑑賞中!

そのために、寝たかどうか確認しに来たのかよっ∑ヽ(`д´;)ノ


女(オカマ)は、いくつになってもお姫様でいたいのに

目が覚めても、優しくてカッコイイ王子様はどこにもいないのね・・・。


まあ、女友達宅に届いた写真つき年賀状を見ながら

「うわっ!このダンナ不細工だね~、よくこんなのと結婚したね」

「っていうか、この男の写真を載せて年賀状にしちゃう勇気がスゴイ

子供だけでいいじゃん」

「でも、子供も、かわいくないよ」

「○○ちゃん、老けたよね~」と好き勝手言っている

あたしたちが、もう「姫」ではなく、「魔女」なんすけど・・・(@Д@;


あっ!全然関係ないけど、あたしは、女友達のムスメ(幼稚園児)を

前回、叱ったときに「このメス豚めっ!!」とお尻叩いたんですよ。

そしたら、そのフレーズが気に入ったらしく

日曜日、あたしが着いた早々自分のスカートめくって、お尻向けて

「メスブタっ、やってー!やってー!」って。

キャァ━(艸゚Д゚il!)━ァァ!! ごめんっーーー変なこと覚えさせちゃったよっ!

子供はなんでも知っている・・・・。(((´゚艸゚`;)))


ブヒっーーブヒっブヒっ!『もののけ姫』の乙事主さまが出てきて

すべてかっさらっていきましたね『華麗なる一族』第3回


元カノ(稲森いずみ)に激励の言葉をかけられた鉄平の笑いは

いつもの口端をつりあげるキムタク・スマイルじゃなかったので

彼なりに、試行錯誤しているのか??

試行錯誤!試行錯誤!(分からない人は『漂流教室』読むべし!)

ただ、このドラマを観ていると、演技の差って出るもんだなぁ。

北大路さんなんて、正直初めてドラマで観ましたが、

あの重厚感、嫉妬でピキピキっーーー上手いよね。

あと、画面に映った途端に「ああ、過労死すんだろうな~」と

予測のつく田山涼成さん(笑)

そんな血も涙もない銀行戦争に飲み込まれていく山本くん

みんながみんな、役割を全うしているのに

山田優ちゃんが、案の定演技下手だよなぁーーー

こういう集団モノだと、誰か一人でも破壊的に下手だと、

ガラガラっガラっーーーとバランスが崩れるのだ。

乙事主さま(森繁久弥なのか??)から、救われただけで、融資すんじゃねえっ!の

柳葉さん。このドラマはどうしても、みんな厳しい目で見てしまいますよ。


まあ、TBSはこのドラマで多少こけても許しましょう。

だって花より男子2リターンズ』 

これこそ連続ドラマの楽しみじゃない?

ワクワクドキドキしながら観てますよ。

若手ばかりとか、少女マンガ原作とか

話が面白ければ、視聴者の年齢と関係ないってっ!!(越中の真似するケンコバ風)


道明寺司(松ジュン)や、類(小栗旬)に30半ば過ぎたオカマが

トキメイて観てますが、なにか?(≧▽≦)


追記

さきほど発表された「俳優」が選ぶ「アメリカ映画俳優組合賞」

菊地凛子さん。

やっぱり、この子って、先天的にファッション・センス欠けてるのかな?







週末、実家に帰るとき、お金を払って指定席で帰ります。

一週間頑張った自分へのご褒美・・・(200円なんだけどね)。

確実に座れるんだけど、隣に座ったオヤジが

缶ビールを開けて、柿ピーバリバリ食べ始めたときは

「うっせっーーー(#`д´)」と・・・実は言えない小心者

「まあ、この人も疲れてるのね」・・・と許してやります(けど、上から目線)


ただ 先日は後ろのカップルが、映画の話を大きな声でお喋り。


「次 何観たい?」

「『蒼き狼』」

「おおっーーーオレもオレも。アレ マジ ヤバくねぇ??」

「ヤバい、ヤバい」


∑(`∀´ノ)ノ へっ?『蒼き狼』って反町主演のモンゴルのだよね???

「ヤバい」って、『北京原人』や『シベ超』に使う「ヤバい」と同義語??

邦画が人気の今のご時世・・・何も申すまい。


「けどさ、今日の『それでもボクはやってない』つまんなかったねえ」

「字幕がない映画っていうので 選んだのにな」

「超期待はずれ。だって泣けないんだもん」


「字幕がない・・・」って確かに戸田なっちが翻訳だと

あたしも一気に萎えますよ。でも どうやら、なっちへのイヤミではなさそう。

もしや英語が堪能で字幕がウザい・・・。そうでもなさそうなバカ面。

もしかして、今って字幕が追いかけるのが面倒で

吹き替え版の方が人気あったり、邦画人気なの???

そこまで、「楽なほうへ 楽なほうへ」行くのか?違うよね??


そして あーーたしっが 映画の批評で目にして

一番腹が立つのが「泣けた=感動した=イイ映画」ってやつ。

(# ゚ Д ゚ #)ハァ? しかも その「泣き」が「不治の病」とか、

分かりやすい「悲しみ」   バカかぁ ボゲッーーヾ(*`Д´)ノ

だから 欧米でどんなにヒットしても 日本じゃ

コメディ映画がDVDスルーになっちまうんだぃっ!

逆に このカップルのお陰で『それでもボクは~』は

「面白いんだろうな~」と確信したけど。

絶対観てやる!


後部席でこんな話をエンエンと繰り返しているカップルには

隣のオヤジの柿ピーもぎ取って

「鬼(バカ)はっーーーー外っ!!!」と投げつけたくなりましたよ。

でもやらない。小心者だから。


そんな「泣きたい」人でもいい 

字幕がないのを望む人でもいいから

観てもらいたいのが(もう、とっくに観ているか)

『硫黄島からの手紙』ではないでしょうか。

(すんません あたしは泣きはしなかったケド)


まあ 観た人は誰もがいたるところで薦めるでしょうし

色んな賞で 高評価で迎えられるでしょうよ。

なので キチンとした映画評はそちらを参考してください。


もちろん、あたしだって 映画を星で判断しろって言われたら

☆3つですよ。堺マチャアキも大喜びですよ。

大嫌いな『ラスト・サムライ』モノかと思って

(これは反感買うでしょうが、満員の映画館で、

周囲がエンエン泣いているのに、本当にビックリ。

隣にいた男なんて号泣してたもんな~ (*´-`*)ゞ

うちの相方はシラ~ってしてて安心しました)

この『硫黄島』を敬遠していたあたしに大反省ですよ。


渡辺謙、二宮はもちろんのこと

それ以上に、伊原剛志、加瀬亮、中村獅童がめちゃくちゃ良かった!!

日本の俳優を、こんなに格好良く映してくれるなんて 

やっぱイーストウッドバンザイーー!!

(ちょっと、日本人を美化しすぎの気も・・・

だから日本人は安心して、賞賛できるんでしょうが・・・)


ただね ただね この映画はスバラシイ けど

自分の心のベストテン2007には入らないだろうな~。

意地悪心で言わせてもらうと 

どんなに一個人が、正義を貫こうとしても

誰か(ブッシュや安倍さん その他、いろんな利益や権力を求める人)の

大きな力に、国の「主権」である「国民」は抗うことが出来るのかな~?って。

これは「諦め」ってことじゃなく 日本人は「イイ映画だよね~」で終って

それはそれ これはこれで 

不穏な未来への流れには身を任せていくと思うんだよね。

あたしも60年早く、あの時代に生まれていたら「鬼畜米英!」と

空に向かって竹やり、突いていたことでしょう。小心者だから。

栗林(KEN WATANABE)みたいに、美徳を保っていられる

時代や、戦争じゃなかった気がする。

現実にあった戦争を描いた映画なのに

「ファンタジィ」に思えてしまったのだよ。

あんなにバンバン人が死んでいるのに。


もっちろん!あの武骨なイーストウッドが「逃げる正義」を

この時代に説くことに、心打たれましたよ。

卑怯者バンザイーーー!!安倍言うところの「愛国心」ナンボのもんじゃいっ!



あと『父親たちの星条旗』あってこそ映える『硫黄島からの手紙』で

この単体ひとつが評価されるなら

今まで日本で作ってきた『ガラスのうさぎ』とか戦争映画

それこそアニメの『火垂るの墓』やTBSドラマの『さとうきび畑の唄』でも

アカデミー賞はいいんじゃないか?とさえ思ってしまう。

あたしみたいに、戦争を知らない世代のためにも

日本の映画人やテレビの人に、もっともっとこういう作品を

作っていってもらいたいな。


なんだか褒めてるんだか、けなしてるんだか

分からなくなってきた。いま、この時代に、この日本で観られたことは

意味があるんだけど。。。。

筆力も批評力もないあたし・・・。


ただひとつ あたしが心底映画のスクリーンに向かって叫びたかったのは


「ああっーーーバカな犬!!」









先に言い訳しておきますが、あたしは篠原涼子大好きです。

「男」としてはパスだけど(白川由美演じるママは好きみたいだけど)

「タレント・俳優」としての大泉洋さんも好きです。

ついでに言うと、脚本家の中園ミホさんも。


「現実」と「妄想」を行ったり来たりしてますが

「フィクション、これはコメディ」って言い聞かせることは出来ます。

でもね、でもね、どうよ!!


東海林(大泉)みてえな男は

「ちぃーーーっとも 仕事出来ねえーーちゅうのっ!」

つくし(井上真央ちゃん)なら、ボっコボコですよ。

「彼は、仕事は出来るけど、ハケン差別だから・・・」

ナイヾ(#`Д´ )ノナイ!その発言で、

大前さん(篠原)の仕事の技量も疑問視よ。

まあ、彼女の場合、フォークリフトが運転出来たり

マグロ解体したりで、一般の会社での実務がどの程度出来るのか

実はドラマでそんなに描かれてないんだけど(゚ー゚;


ともかくね、仕事に失敗なんてつき物なんだから

そのとき、どうリアクションするかが、問題であって

「沈む船から逃げる」同僚もイヤだけど

(正社員=悪ってのは、この番組のスポンサーがハケン会社だからか)

すぐに「辞表」書いて責任取りますって、ドラマのパターンが一番嫌い!


損失出したら、赤字を黒字にするまで、会社で全うしろっヾ(。`Д´。)ノ


「あんなに会社愛している人はいないんだ」by小泉孝太郎

じゃあ、辞めるんじゃねーー逃げるんじゃねっーー!


そもそも「家族と仕事がしたい」って なんだ?そのくだらない発言って

大前さんなら一喝ですよ・・・と思ったけど、結構神妙に聞いてた、なんでぇーー?

相手は思ってねえよ、バーーカ 東海林。

お母さんの膝で甘えたいガキみたいなこと言ってんじゃねえよっヽ( )`ε´( )ノ

だったら、肉親で会社起こして、骨肉の争いしちゃえっ!

あたしの会社は、結構「家族」みたいなんですよ。

結婚式やお葬式に、恥ずかしくて出したくない親戚って感じ(@Д@;


それに、これはあくまでも個人的な見解だけど

今のご時世「合コンが目的、お婿さん探し」のために派遣やっている人って

そんないるのかな?これは「ハケン」の人にも失礼でしょ!

(スポンサーは、ここで怒りなさいよ)


とにかくバーカ (ノ#`Д´)ノ バーカ (ノ#`Д´)ノ バーカ!

(あたしのほうがガキなのか)

ツネさん(小野武彦さん)の、びっしりのスケジュール、どうすんじゃいっ!


って話は全然変わるんですが、

ドラマの中で「合コンの必勝法教えてください」ってセリフがありましたが

思春期のころ「あたしは『男』なんだ・・・このままじゃ、誰からも愛されない!

性別を越える“技術”を身につけなくちゃ、『男』を落とせないっ!」

日々、悶々と“手”を考えていたあたしなりに出た答えを教えましょう!


(けど、誰からも愛されてないのには変わりないので、効果はない、と思われ)


それは“手” こっちはスキルの“手”じゃなく、ハンドの“手”です。


この前の日曜に、月にいっぺん(ヒマなのか?)寄り集まっているセレブ会に

メンバーのひとりが彼氏を連れてきました。

女とオカマだけの集まりに、はじめて登場の「男」

その時、同席した女性陣に、あたしはダメ出し!

(後に、オカマに見下げられたっ(`Δ´)と文句言われましたが)

食後、ずーーーっと手がテーブルの下なのっ!!

ノン!ノン!ノン!


「手はテーブルの上に出しましょう!」


いいですか?リピート アフターミー


「手はテーブルの上!」


人は動くものに視線がいきます。

手を、指を感情豊かに動かしていれば

相対する男性陣は知らぬ間に、あなたにロックオン。

そして、常々言っていますが

自分の話に、リアクションしてくれていると、男は勘違いします!


ええっーーそんなの面倒くさい!手持ち無沙汰だよっ!という貴女


いいのです。手持ち無沙汰で。


だったら、そのフリーな手で隣の殿方に触りましょう。

食べ物をお皿に取り分けましょう

お酒をついであげましょう


しーかもっ!しょっちゅう手を動かしていれば

それは「自然」に思われ、同席した目の厳しい視線の

「やだ!あの子、なに触ってんのっ!

あっ!普段は空のグラスに気付かないくせに!」

なーーんてチェックは、ごまかせます。


いいですか 手はひらひら~とヒラヒラと 蝶のように舞い

蜂のように「男のハート」を刺すのですっ!!


くだらねえっーー!面倒くせっーー!

あたしは、このまんまのあたしを好きでいてくれる人でいい!

もしくは、もうそんなこと今さら言われなくてもやってるし、

(やらなくてもモテるし)って方はごめんなさいm(u_u)m


けど、「男」で生まれついたあたしは必死なの。

入りたい学校に合格するために、

みなさんは傾向と対策を練って勉強したでしょ?

だから、あたしは自分にとって高偏差値でも、難易度が高い男でも

その思いを「成就」するために、努力をせねばならんのじゃあ!

ヘ(*'ω`*)ゞテヘ♪


↑このページのトップヘ