妄想特急999

ブレーキ壊れた妄想特急ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ止まるときは何かにぶつかる時。MOVIE!BOOK!COMIC!TRAVEL!「欲望」という名の列車に乗って日々加速中!

2007年02月

月曜日は、仕事がめちゃくちゃ忙しくて

キーーッぃーー(#`д´)キッぃーーー

なるはずが、我ながら良くアカデミー賞UPしてた。

自画自賛でーーす イェイ!


まぁ、いま3:00 まだ会社なんすけどね

(((o≧▽≦)ノ彡☆キャッキャッキャ

テンション高めで、朝までLet's GO!!

仕事の激務に むきゃぁっーーー(ノ#`Д´)ノ ってなると

頭を駆け巡るのは

「誰か、あたしをここから どこか別の世界に連れ出して」


「誰か」に「連れ出してもらいたい」

この期に及んで、他人任せなとこが、

内館牧子横綱審議委員に怒られちゃう。

彼女のドラマなら、こっから不幸の春場所ですね。


だって、あたしは、か弱くて、可憐な籠の中の小鳥なんだもん。


あたしは、お金持ちの令嬢( *'∀'* )

ちょっとエキセントリックなとこが玉に傷。てへっ(*゚ー゚)ゞ

だけど、誰もこの気持ちを受け止めてくれないの。

そんな時に現れた、自分を取り巻く環境に疲れ果て

絶望した男の子(ぜってっーーー美形でPlease)

もしくは貧乏だけど、誠実な男の子(これも美形で)


そんな2人が出会って、恋に落ちて

周囲に反対されて・・・

けど走り始めた思いは誰にも止めれないっ!

ドーーンッツ ストップ ラーーブ♪ あれ?誰?


抱き上げて~♪時間ごと♪体ごと

わたしをさらって欲しい~ by明菜ちゃん セカンド・ラブ


そんなときはキルスティン・ダンストの

『クレイジー/ビューティフル』を。


もしくはダイアン・レイン演じる主婦が

ひと夏の恋に落ちる『オーバー・ザ・ムーン』

これはね、『ROTR』のアラゴルンことヴィゴ・モーテンセンが

カッコイイっ!もう体もいいっす!!SEXも上手そうっす!

いや、上手いね。(*´Д`*)ノヽァノヽァ

女への近づき方、肌に触れそうで触れない距離感・・・

むきゃぁっーーー(qq≧w≦) もうこのまま押し倒してっと

強く抱いて抱いて抱きしめてっヾ(≧∀≦*)ノ!

と叫びたくなるのよ、観てるだけで。

世の男性は 見習うべきっ!


どちらも日本じゃ劇場未公開作なのかな?

上映時間も短いし、おヒマなときぜひっ。


始まりましたね!アカデミー賞 随時アップしていきます。






凛子ちゃん 良かった、まあ普通・・・っていうか怖い



すごくキレイ!ベネロペ・クルス 顔小さいっ!



ガエル 背が低いなぁ




で、どうしちゃったの?ユートピアの「よろしくねっ!」ポーズの

ジョディ・フォスター




助演男優!『リトル・ミス・サンシャイン』のアラン・アーキン!

やったね、毒舌じじぃ!

そしてプレゼンターはレイチェル・ワイズ




ここらでプレゼンターのオーストラリア仲良しコンビ。

うわっ!あくまでも目立ちたいのね、ニコールと

「直美」と表記したほうがいいんじゃないか?

ハレの日でも辛気くさいナオミ・ワッツ





長編アニメは『ハッピーフィート』

『カーズ』破れたりっ!初めてアニメのオスカー「アニー賞」と

結果が分かれたのかな?

まぁ ピクサーにばっか、やらねぇよ!ってとこでしょうか。

プレゼンターは早くもワースト・ドレッサーに挙がっている

キャメ子。今年は『シュレック3』で稼ぎまくるからいいか。




うわっ!今年のアカデミー サプライズばっか!

美術、メイクアップ、撮影(『トゥモローワールド』凄かったのに!)と

制覇してきた本命・メキシコ映画『パンズ・ラビリンス』が

外国語映画賞

ドイツの『善き人のためのソナタ』に敗れたっ!

そしてプレゼンターは、世界のケン・ワタナベ!!

それにしても南果歩、人生見る目あるよなぁ。けっ。




むきゃあっ!仕事忙しいっ!

チェックできないっ!


助演女優はジェニファー・ハドソン!

でもさ、この衣装どうなの?

やーねぇーー素人は張り切っちゃって。

ガンダムのリック・ドムみたい。




彼女に泣かされた人① 

でもドレスと、オーラは断然輝いてるビヨンセ




彼女に泣かされた人②

『リトル・ミス・サンシャイン』のアビゲイルちゃん。

なんか大屋政子みたい。オトーチャンっ!

うわっ!思春期で微妙なルックスになるよ~。

鈴木杏みたいにならないでね。




彼女に泣かされた人③

われらの凛子ちゃん。日本のマスコミ騒ぎすぎっ!

「おヒマなら来てよね」ポーズ。by五月みどり

これで女子高生役やったんだもんね。

ある意味、スゴイ女優力!!




脚色は『ディパーテッド』

脚本は『リトル・ミス・サンシャイン』

ますます作品賞が読めないっ!


どうしちゃったの?ワーストドレッサーの

呼び声高いメリル・ストリープとアン・ハサウェイ

『プラダを着た悪魔』コンビ

自称「オサレお嬢様」のグウィネスのドレスが

アメリカのサイトで酷評されまくってます。








ええっーーー( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚

オリジナル歌曲賞は、長編ドキュメンタリーに次いで

『不都合な真実』

票割れしたか、『ドリームガールズ』

もしくは実は嫌われてる??


編集は『ディパーテッド』か。

なにげに、主要部門は押さえてるのね。


ここらで華麗な女優陣

こんなに写真載せちゃ、著作権で訴えられるのか?


煌くケイト・ブランシェット。

本人の色素の薄さも相まって、ちょっと爬虫類ぽい。




なんか ドレスはかわいいけど

お育ちが知れるっていうか、おばちゃんみたいな髪型

ジェニファー・ロペス




31歳で5回目のノミネートって・・・

いつかはオスカーあげたい(上から目線)

ケイト・ウィンスレット

どんなに痩せても、なぜか「どすこいっ!」ってイメージ。




去年の覇者リース・ウィザスプーン

今年は、ロングの人が多いけど

ドレスのときは、髪もセットしたほうがいいのかなぁ?




( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚ ディパーテッド!!!!


主演女優のヘレン・ミレン

主演男優のフォレスト・ウィッテカー


今年の演技賞部門 平均年齢高いっ!!


監督賞はフランシス・F・コッポラ、ジョージ・ルーカス

スピルバーグ3人の手から マーティン・スコセッジへっ!!!



ぎゃっ!プレゼンターのジャック・ニコルソン

丸刈り((((((ノ゚⊿゚)ノ



なんと最後は『ディパーテッド』!!!!


アカデミー賞って、やっぱり面白いっ(≧▽≦)




観てきました『ドリームガールズ』

ごめんなさい。批判覚悟で書きます。

やっぱり、あたしはビヨンセだったと確信。

(この件は 後で)


STORY自体は、前半は楽しくて

後半は やぁーねぇ ブスの僻みって。

まあ、アカデミー賞作品賞脱落は妥当でしょう。

助演の2人は、獲るかもね、オスカー。

(『リトル・ミス・サンシャイン』のじじぃに挙げたいけど。)

ジェニファー・ハドソンは助演女優賞でしょ。

(菊池凛子ちゃんに申し訳ないけど)

だって、これ、彼女が主役の映画だし

「才能はあるのにドロップアウト、不屈の精神で立ち上がる」

アメリカ人好きだもん。

それに目が行っちゃうんだよ。悔しい事に。

『渡鬼』の「幸楽」の中島唱子ちゃん?

いや、バラエティで「苛められてたこと」を

泣きながら語る中島啓江みたいなもん?

うぜえぇーーーんだよっヽ(`Д´)ノ

いや、存在だけでなく、「悲しいとき」は

バラードで声を張り上げて、歌う!


あたしの思いを聴いて!ヾ(#`Д´ )ノ

(ねぇ、上手いでしょっ!)

あたしの哀しみを聴いてっ!!ヾ(#`Д´ )ノ

(声量スゴイでしょ!)

あたしの歌を聴いてっ!

ヽ(`Д´)ノウワァァァンどうよっーーー!!


うぜぇっーーーーーっす。


結婚式披露宴で、新郎の会社の先輩、

もしくは従兄弟、それも小太りが、

たまに目をつぶったりして、バラード歌ったりするの、

あたしは大大大嫌いなんだけど

後半は、それをずーーーっと聴かされてる気分。

デブとブスは引っ込んでろいっ(;`Д´)≡⊃)`Д)、;'.・

いくら心優しいあたしだって、限界あるわいっ!


悲しいときの「堪えた泣き笑い顔」

あたしは捻くれもんのせいか、そういう方が悲しい。

『One Night Only』って歌を、ジェニファー演じるエフィはバラード

ディーナ(ビヨンセ)は、DISCO調で歌うんだけど

あたしは、断然後者の方が、高揚感味わえたよ。

MISIAの延々バラードより<<たまには小室サウンドもGOOD(o^-')b


そう、あたし、ディーナなんだもん。

歌に深みがない、魂(ソウル)がない

中身がない、「お前は顔だけだ」と、どんな非難されようが、

「あたしには無理よ、歌えない」って謙遜してても

大衆が求めちゃうんだもん (-'д-)y-~

センターに立つこと、

スポットライトを浴びる運命なんだもん☆

仕様がないじゃないっ!

だってスターなんだもんっ!ヾ(≧∀≦*)ノ


いや、それ冗談で書いてる?って思われがちですが

本気で、ディーナに自己投影(自己陶酔?)して

観ちゃってましたよ。

あの(『魅せられて』小型版の)衣装着たいっ!

なんなら、立ち上がって歌って踊りましょうか?


確かにジェニファー・ハドソン独り勝ちの映画なんだけど

逆に、映画として、それだけの映画になっちゃった。

それで、じゃあ「ザ・ドリームガールズ」自体の

女の友情話は?あたしはそっちが観たいんだよっ!

キャンディーズだって、蘭ちゃんをセンターに替えたから

売れたけど、横に追いやられたスーちゃんは

最後まで頑張ったじゃないさっ!

キャンディーズの後楽園解散コンサートが、

頭の片隅に残っている人には(あたしはNEWS映像だけどさ)

絶対、おススメの映画ですよ。v(>∀<*v)三(v*>∀<)v


あとね、最後のディーナの決断は、なぜか中山美穂と

被っちゃったんだよね(ってことは、あたしってみぽりん?!)

「キレイでいなくちゃいけない」

「スターでいなくちゃいけない」

檻の中の毎日、誰も本当のあたしを見てくれない。

そんな時、パリのシャルル・ドゴール空港で

「やっと、会えたね」なんて、言われちゃ

気も狂うわな~。(いや、今も幸せそうで・・・)


その夜は、「マリリンwithドリームガールズ」改め

「マリリンwith六本木野獣会」のみなさま(あくまでもセンターはあたし)

このブログでもよく名前を出しているアンジーやキリコら

女友達5人で、台湾料理、ごま油たっぷりの鍋の

石頭楼 へ。

六本木と乃木坂の間の裏道を入ったマンションの一室

いわゆる看板の出ていない、お店に行ってきました。

(けどね、もうマンションの周囲一帯がゴマ油くさいっ!)

味・・・グルメじゃないあたしに説明させる?

どうだったか、思い出せないほど

喋って笑って、会話に夢中になったことの方が

あたしにとって、良い食事な訳さ。


いいの!そういう知る人ぞ知る予約客のみの、

業界人や芸能人御用達のお店ってとこに

「行った」って事実の方が、あたしには大切なのっヽ(゚`∀´゚)ノ

だって、あたしってば

魂(ソウル)も、中身も、深みもない、

キレイなだけのスターなんだもんっ!!ヾ(≧∀≦*)ノ


昔の「ザ・芸能界!」

足の引っ張り合いやら、まだ芸能人が「芸能人」であった頃の

歌番組とか、大好きだったみなさんに

ぜひ観てもらいたい映画ですっ!!


そして、ビヨンセ=ディーナ=マリリン(あたし)のイメージで。

(刷り込み、刷り込み、洗脳ブログ)

―いつも いつも どこか遠くを 見てる

近くにいても 全然つかめない

私にとっては  あの月ほどに遠く感じる人―


稀代のシャーマン闇己くんを好きになっちゃった

安柘ちゃんの心の内なんだけど

あたしには、フムフムと頷きもんでした。


∑(」゚ロ゚)」ハァ?のみなさん ごめんなさい。

いきなし、マンガ大好きヤオイ系女子の

ブログみたいですネ (*゚ー゚)ゞ


ちょっと“痛く”なりそうなんで、書くのやめようかと

思ったんだけど、書いちゃえ書いちゃえ。


あたし、妄想は垂れ流しなのに

自分に霊感ヤマ感第六感がないせいか

思春期の危うい頃、非現実な妄想“念”は

『花とゆめ』『LaLa』白泉社のマンガで

昇華させてました。イマモイマモ。


その中の一冊が樹なつみさんの『八雲立つ』

古代から、シャーマンの血をひく布椎家。

あるトラウマ的行為を成し遂げたあとに、

宗主の道を歩き始めた闇己くんは

闇の念を封じ込めるための神剣を探すうちに

いろんな事件に巻き込まれ・・・って

うーーむ、20冊近い単行本を、概略化すんのは難しい。

そもそも出てくる名前や地名の漢字も、古代神話も

難しくて、わかんなーーいっ!


まあ、ここはサイドストーリーでもある

刀鍛冶師の末裔・七地くんとの絆に(゚∀゚)ラヴィ!!

きゃぁ∑(lliд゚ノ)ノ ますますオタクっぽい。


その「力」ゆえに、誰にも心を開かず、いつもクールな

闇己くん(少女マンガの鉄則で美形)

そんな彼が唯一、感情を吐きだせる相手・5歳上の七地くん。

ハイ(・∀・)/!相方と自分を重ねていました(5歳差だし)


相方は友達がいないっ!

いや、学生時代も、職場でもいたんだろうけど

卒業したり、上京したり、シチュエーションが変わると

自分から連絡を取ったりしないんだよね。

直近7年は、あたしがシツコイくらい付きまとっていたんだけど

出会ってなかったら、どうしてたんだろ?

まあ、もっと幸せな道を歩いていただろうけど。


「ねえ、僕ってなに?」(普段は一人称“僕”なんで)

「ねえ、いなくなっても、全然平気なわけ?」

「今まで一緒にいた時間は、なに?意味はないの?」


フフフフ(Ψ`∀´)Ψ。あたしが投げかける言葉は

ウザさのオンパレードっすよ。


で、彼が仕事で忙しいので(あたしはヒマなんで)、

10年ぶりに、読み返した『八雲立つ』


ある事情で、閉じ込められてしまった七地くん

自分は、もうダメかなぁ と弱気になったとき

「だけどあの子は闇己くんはどうなるんだろう

あの子は俺がいなくなったら大丈夫だろうか

誰にも心を開かない カベを作って近寄らせない


おれにだけは そのカベがちょっとだけ薄いみたい・・・なんて

自惚れてみたりしたけど

もっと、もっと話せば良かったなぁ」


思い出すのは闇己くんのこと。

逆に、闇己は、自分の中に巣食う「念」が

コントロールできなくなって・・・  ああ、理想(≧艸≦*)

あたしも、誰か誘拐してくんないかなぁ。

拉致してくんないかなぁ。

第三者が無理なら、事故で記憶喪失とか・・・

(実際、そんな目に遭っている人がいたら ごめんなさい)

こっちからは電話しない!なんて決意しても

スグに挫折するしちゃうもん(電話倍攻撃でウザさは百倍)

不測の事態に巻き込まれて

いなくなって、はじめて気付く「あたしの大切さ」を

味わせてやりたっい!


あっ でも無理だ。(あたしからの)連絡なければ、ないで

彼は、安穏と暮らしていきそう・・・。


もうね、このほとばしる気持ちをコントロール出来ない

あたしは、「負け」ですよ!恋のLOOSER

でも、恋愛の痛みもツラさも醍醐味も

甘受できるあたしが「勝ち」っすよ。

なんじゃ、その負け惜しみ。

闇己の力を必要とする人たちに、邪険にされる七地くん


「おれが闇己くんと一緒にいるのは彼が好きだからですっ

闇己くんが何者だろうと

ずっとずっと友達でいたいんだっ!」


恋愛、友情問わず、どんな仲の良かった友達だって

こっちから働きかけないと、連絡取らないと

一年に2,3回が、年に一回しか会わなくなり

しまいにゃ、年賀状で「今年は会いたいね」の

やりとりのみになっちゃう。


そんなの イヤじゃ。

何もしなくて「友達」とか、会わなくて「恋人」なんて無理。

あたしは、大事な人を繋ぎとめとくために

手紙も出すし、メールもするよ。

「そんなの本当の友達じゃないっ!」って言われようが

努力あっての友情、恋愛っす。

彼だけは絶対諦めたくない。


お互い忙しくて、なかなか会えず

会えても、会話は上滑りで、不安この上ないこのときに

なぜか、もう一度手に取った『八雲立つ』

これも何かの縁か?(思い込み)

昔読んだときに気付かなかった、七地くんのセリフが

いま、胸に突き刺さるのだ。


霊感・ヤマ感・第六感 

不思議な力は何ひとつないあたしだけど

これが最後の恋愛力っす。ただの執念?

気持ちは言わなきゃ伝わらない。

言葉は会わなきゃ、届かない。


同じく恋愛(あたしは人生もか・・・)迷子のみなさん!

自分が一番大切な場所へ、突き進むべしっ!

(ただ、単にひとり玉砕したくないだけぇ てへ。)


「大前春子です。出ません」


∑(((((゚д゚;ノ)ノ なんちゅーー留守電よ。


「ふーん、ふーん、ふん」って母親の胎内をイメージしました。

って、赤ちゃんのあやし方も怖いっ。


このドラマ、本当、篠原涼子の魅力によるよなぁ。

あと悪役になりかねない東海林のキャラに人間味与えてる

大泉洋も、いつのまに“いて当然感”を出している加藤あいも。

ナイス・キャスティング(o^-')b


今回の話は、自分の立場としては・・・微妙でした。

まあ、キャラ設定が上手だから、観ているこっちも

イライラしちゃうんだろうけど

小泉孝太郎演じる里中は、人としては「良」かもしんないけど

「会社員」としては、ダメダメでしょ。

何年も会社にいて、あの鈍感さと頑固さは

やっぱ「仕事出来ない」に繋がると思う。

左遷されて当然デス!

嫌だな、これで「里中が正しい」みたいな展開になったら。

もちろん、ハケンの企画を通すか通さないかは別問題ね。

あれは、ケツの穴の小せぇ会社だな~ヽ(`Д´)ノ


巷では、3月、契約社員やハケンの人問わず、

契約更新時期も多いんじゃないかな。

あたし自身が、毎日「こんな会社辞めてやるっ!」って

思いながら働いているので

「辞めたい」って言う人の気持ちを

引き留めることは出来ないけど

今、あたしと一緒に働いてくれる人たちは

仕事も出来るし、人としても大好きなんで

「このまま、ずーーっと一緒に働いていける」って

いつの間に勘違いしちゃってるんだよね。

でも、それが社員としての甘さなのかなぁ?


会社としては「人員マイナス1とか2」って

割り切るのが当然の処置だけど

現場の人間としては、同じ職場の人って

誰よりも一緒の時間を過ごしている訳だから

自分の生活の一部が半分引きちぎられていくような

痛みっす。

大人だから、それぞれの人生があるから

話が分かるふりして、納得するふりするけど

子供になって「やだっーーやだっ!ずっといなよ!」って

駄々をこねたい。゚ヽ(゚`Д´゚)ノ゚。ウワァァァン!!



日常の半分以上を占める会社

(あたしなんて、休日のときも思い出して

キィっーーキッーーヽ(`Д´)ノなるしさ)

面倒くさいことも、たくさんあるけど

性悪で孤独な オカマが

社会と、人と繋がる場所なわけだし

明日からも、頑張っていこうっーーー゚*。(b・∀・。)。*゚

やだ、あたし、何ひとりカラ元気?

↑このページのトップヘ