妄想特急999

ブレーキ壊れた妄想特急ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ止まるときは何かにぶつかる時。MOVIE!BOOK!COMIC!TRAVEL!「欲望」という名の列車に乗って日々加速中!

2011年02月

ちゃんと書き直したよ。

うわっ!くちびるオバケ!!
今年の華 アン・ハサウェイ
ヴァレンティノのドレス。
同行のヴァレンティノ先生…
お顔焼きすぎなんじゃ?松崎しげる化。

$妄想特急

キンかくし?
キッ子さんがんばりすぎて
ファッション・ビクティム。
後ろでチョロチョロしてるダンナのキース・アーバン
彼らの本当の身長はいったいいくつなんだ?

$妄想特急

アルマーニのリース・ウィザスプーン
なんだかもう深夜にやってる通販の
エクササイズの姉ちゃんみたい。

濱田マリが入れ替わって
レッド・カーペットを歩いても大丈夫なんじゃ?

$妄想特急

今日はバタバタしてたのと
仕事中隠れて観てたサイトが何度も配信止められて
復活して、のイタチごっこでさ~(法律違反)

なによりっ!あたしがセンスゼロなのか
これっ!っていうドレスがないのさ!

(世界のトップデザイナー相手に上から目線)

強いていうなら…ハル子さんのマルケーサ

$妄想特急

でも、あたしスカート部分が
犬がまとわりついてるような生地がダメなのだ。

ヒラ夫さんのグッチとか。

$妄想特急

歩くたびにゴミやほこりを
モップみたいに巻き込むんじゃないか?

トイレに入ったときも、床につくよね?って。

ゴールデングローブではグリーンが多かったけど
オスカーは赤!!サンドラ・ブロック

$妄想特急

そして中休みに「黒」!!年を取ると無難な「黒」のハズが
もう存在そのものが怪しいヘレナ・ボナム・カーター

$妄想特急

ユニオンフラッグで英国を主張するなら
アメリカは…もう黒蜘蛛みたいな
シャロン・ストーン

$妄想特急

彼女らは、まんまハリ・ポタなどの
ファンタジーで魔女役できるんじゃ?
(ヘレナはやってるか)

ある意味、彼女たちの【黒さ】
見た目で分かりやすいけど

内面真っ黒そうなキッ子さん。
ヒュー・ジャックマンの大屋政子みたいな奥さんと並んで
「あたしがオーストラリアの美貌よ!」と
アピール!アピール!

$妄想特急

んぎゃっ!まるで宇宙の果てで
海王星と冥王星が衝突してるかのよう。

キッ子とグウィネス・パルトロー(カルバン・クライン)

$妄想特急

このふたり、絶対仲良くない!!

だから!逃げて!逃げて!!
冥王星に、
火星が接触しちゃう!
グウィネスキャメ子。
泥酔したキャメ子を「ヤッちまいな!」って
野獣のなかに放置しかねない女よ、グウィネスは!
もうーーダンナを連れてきてよぉーー!

$妄想特急

ひぃーーー!ひとりでも、若くても
黒さで、グウィネスに勝つのはこのお方、スカ子。
ドルチェ・ガッパーナ

$妄想特急

そんなスカ子と仲良しなナタリー・ポートマン
今宵のヒロイン!Rodarteのドレスに身を包んで

$妄想特急

山岸涼子先生のマンガが好きな身としては
ぜひとも観たい!『ブッラク・スワン』

「あたし、女同士の仲良しごっこなんて興味ないわよ」と
どこ吹く風 一匹狼。

L’Wren Scottのドレスのペネロペ・クルス
少し前に子ども産んだばかりだよね?
体をしぼってくるところが女優!女優!女優!!

$妄想特急

彼女も、クラス中の女子と(ハリウッド女優界を
学校の教室にたとえていいのか?!)
一定の距離を保ちそうなケイト・ブランシェット
おしゃれ番長としても、一目置かれているハズなのに
今日の出て立ちはジバンシィー
……胸の周りのブツブツが気持ち悪い!!

$妄想特急

ちょっと、ちょっと!あんたたちっ!
ハリウッド女学園を仕切ってるのはあたしだよっ!

赤木春恵校長?いや、橋田壽賀子先生??
もう、おじさんなんだか、おばさんなんだか
分からない。
エルトン(L豚)・ジョンママ

$妄想特急

「ハリウッドの女性は怖いよ~
早く、英国に帰ろう!」


恐妻をもつ船越栄一郎に見える
今宵の主役!
主演男優賞コリン・ファース

$妄想特急

あっ!大好きなジェームス・フランコたんを忘れてた。

キチ○イ

でも昔のテレビってこういうパワーがあったよね。
バラエティもドラマも
作っている人たちの情熱が
一歩間違えばキ○ガイっていうか。

そんな空気がエンディングの美輪さんの歌まで
立ち込めてたNHKドラマ『TAROの塔』

そんな性(サガ)と業(ゴウ)と
松尾スズキと寺島しのぶが
よく出してたっていうか


その分、常盤貴子の美しい佇まい
田辺誠一の静謐さが際立ってた。


ちょっと浮世離れした成宮くん
生真面目な事務総長役の山崎一さんや
課長の正名僕蔵さん
もう役者が適材適所で光ってたよね。

よく、アメリカのアカデミー賞で実在の人物を演じると
主演男優(女優)賞取るけど
松尾スズキの岡本太郎は見た目だけでなく
醸し出すオーラ(眼力)までソックリで、
もうオスカー確実。


「芸術家ってなに?」
「地獄を見る人」

この答えで、もうすべてが集約できる。

あたしは岡本太郎本人より
養女でありパートナーであった「敏子」さんに
ずっと興味を持ってたんだけど
3年前に『愛する言葉』のこと書いてた。

今日ね、会っていた友だちは
たび重なる旦那さんの不貞に
もう顔も見たくない、喋りたくない冷戦状態が
ずーーーっと続いてるんだけど、

あたしの相方さんも、海外の風俗通いすごいし
日本でだって、何をやってるか分からない。
じつは探偵を雇おうと思ったことも一度や二度じゃない。
でもやっぱり、自分が好きで選んだ人だから。

「自分が その人を好きだという、
その気持ちに殉じればいい」


「ほんとうは傍にいたい。
二十四時間抱き合っていたい。
でもそれが出来なくても、黙ってその人を感じている。
その人が世界の中にいるというだけで、
存在が充たされ、磁石の針がぴたっと一つの方向を指すように、
心はその人に向かっている」


「男と女は支え合って生きるのだ。
ほんとうにそう言いきれる、
パートナーを持ちえた人は、
人生の勝者です。何でも出来るの。」


自分は人生の勝者じゃないし
この先どうなるか分からないけど
あたしは、いちばん身近な家族にさえ
「おかま」ってことで引け目を感じて
距離を置いて生きてきたんだ。
だから、いまの彼に会って、
心を開いて、なんでも出来ることを知った。

その他のことは目を瞑れる。(瞑りたい)
見たくないものは、見ない。
(書いてはいるけど、本当はしょっちゅう見てる)

今回は、しのぶ(太郎の母、かの子)の
「あたしを見てよ!なんだってやっちゃうんだから!
梨園のお嬢様だからって、遠慮はいらないのよ!」的な
お腹いっぱいの怪演花盛りだったけど

常盤貴子演じる敏子さんの、静かに、
でもすべてを太郎に賭けた“愛”を見たいな。

ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

元気になった!!

映画『恋とニュースのつくり方』

あたしが 職場でなんで走り回るのか?
身ぶり手振りも、感情の起伏も激しいのか?

口だけで、責任から逃げる奴が許せないのか?
みんなで何かを成し遂げることの一部になりたいのか?
そこに喜びを感じるのか?


それは、ハリウッドのお仕事モノが好きだからだ!
そして、そんな映画のヒロイン(を演じる女優)に
憧れるからなのだ!!


サンドラ・ブロック、ジュリア・ロバーツ、
キャメロン・ディアス、リース・ウィザスプーン
アン・ハサウェイ
そしてこの作品のヒロイン レイチェル・マクアダムス
ハイヒールで、職場を、街を(やっぱりニューヨークは
働く女モノの舞台に似合う)駆け抜け
泣いたり、怒ったり、笑ったり
顔の表情いっぱいで、思いを伝えて

頑張って行く姿が、大好きだからだ!!

日本の職業モノの(今は刑事モノばかりだけど)
ドラマや映画の女の主人公って
1 仕事は出来るけど、偏屈だったり、見た目気にしない
コミュニケーション(恋愛)能力が怖ろしく欠けた
【社会不適合者のバカ】
2 「そんなの納得いきません!」って自分の正義を
振りかざすだけ(周囲は悪者)の【融通の利かないバカ】
3 愛嬌はあって、ドジでおバカなあたし、
でも、みんなから愛されるの。てへへへの【本気のバカ】

その3パターンの【バカ】しかいないんだもん。

やっぱりさ、日本は働く女は
【異質】じゃなきゃいけないのかな?
洗脳してるのかな?

仕事もできて、お金も入って、おしゃれして、恋もして
観ている視聴者や観客が、友だちになりたくなるような

応援したくなるような、そんなキャラがいてもいいじゃん!
だって、今の日本の社会、実際そういう女性ばっかじゃん!
(もちろん、ムカツク女もいるけど、
それと同じだけ、いや、それ以上に男にだって
仕事ができなかったり、変わった人はいる訳で)

テレビ局や、映画会社にも、それこそ脚本家さんの
周りにもそういう魅力的な女性いっぱいいると思うのに。
少なくとも、あたしの周りには、職場にも、友だちにも
たくさんいるよ。
それは幸せなことなのかな?

恋も仕事も、おいおぃ、上手く行き過ぎだよ!
夢物語だよ、ってな作品だし

間違っても、アカデミー賞にノミネートされないけど
ハリウッドはSFだけじゃない、ラブコメも上手いっ
あたしは、元気になれたよ。

また月曜日から、働いて行こう!
笑っていこう!走っていこう!












あっ!という間に
アカデミー賞、今度の日曜夜じゃん!!

$妄想特急

毎日のように誰がプレゼンターを務めるのか
発表されてますが、

今年は昨年の覇者サンドラ・ブロックをはじめ
ケイト・ブランシェット、ニコール・キッドマン
スカーレット・ヨハンソン、ハル・ベリー、
リース・ウィザスプーン、ヒラリー・スワンク
オプラ・ウィンフリー スター女優たちが続々と
リストに挙がっていて、ドレスが楽しみっ!!

そしてナタリー・ポートマンとアネット・ベニングの戦い!

まぁ、いちばんのベスト・ドレッサーは
司会の彼女でしょう。
アン・ハサウェイプロモーションCM
この人、じつはかなり「毒っ気」があって
マスコミにいっつも不遜な態度を取る
ケイティ・ホームズのモノマネとかして
それに激怒したトム・クルーズが
アカデミー賞の出席を固辞してるんだよね。
本当、【小さな】男だよ。


そしてアン・ハサウェイとジェームズ・フランコによる
『グリース』


みなさん 月曜の朝は一緒に楽しみましょう!!



血液型とか星座や干支では
好きになる気持ちを左右しないけど

あたしが【恋愛】(のみ)
重視する(結果的に選んでる)のは
“生まれ順”かもしれない。

フジテレビで連夜放映してる
『プロポーズ兄弟』

末っ子の前夜の回しか観てないんだけど
あたしは、末っ子のあの感じには弱いのだ。
もちろん中村蒼くんってルックス付きだけど(笑)
ああいう甘ったれた感じ、
許せない人はきっと本当にダメだろうけど

あたしは逆に、長男(初めっ子)
「責任感強いところ、頼りがいのあるところ」
次男(間っ子)
「主張はしないくせに、
気づいてもらえないと、すねるところ」

もう面倒くさくて、面倒くさくて
絶対にありえないっ!!

“O型長男(しかも妹付き)”なんて、
もうイメージだけでお腹いっぱい!

って、じつはあたしが“それ”なんですよ。
こんなこと書いているあたしが
“兄弟構成”他人に当てられないから

(“ひとりっ子”か“お姉さんいるでしょ”と
言われる)信憑性ゼロなんだけど。
頼りなげな“長男”も好きだし。

いちばんは、お姉ちゃんがいて
小さい頃から、女の人の傍にいて
その楽しみも、地獄も(電気按摩されたり、笑)
体で覚えてる人がいいっ!

(“妹”がいる男はダメ、これまた別の話)

男だけの兄弟だったり、男子校だったりの人って
(学生時代から、モテる人は例外!)
女の人との距離のとり方、自分とは違うからさ…
(おかまと一緒の男性なんていないか、ヘ(゚∀゚*)ノ)
あっ、女性と「距離がある」とかの方じゃなくて
いきなし、下の名前で「○○ちゃん~」って呼ぶ男!!
俺って、女性にもフランクなんだよね、
すぐに親しくなるんだよね、って男いるじゃん!

そういう人見てると、
「あ、無理してる…(゚ё゚*)」
見てるこっちが恥ずかしくなるっていうか…。
後輩の女子を「おいっ!チビ」とか呼ぶ人とか(゚ー゚;。
いや、昭和のドラマじゃないっすよ、
うちの会社のマジ話、実在話。
(新卒で入った職場には、
すこし年上の男を「おにいちゃん」って呼ぶ
同期の女がいましたが…( #ノ`Д´)ノ・゚)

まぁ、あたしのどんどん移り変わる話題を
スルーして
(ひとつひとつ聞き返されたり
指摘されるの、イヤ!)

突然のヒステリーにも、「仕方ねぇか」って諦めて
押し付けてくる世話焼きにも
「ハイ、ハイ、ハイ」って聞き流してくれる人がいいっ!


って、ただ単に、この絶対君主制を敷く
「あたしに従いなさいっ!首をはねるわよっ!」
てな
“O型”“牡羊座”“いのしし年”“二黒土星”“長女(男?)”
猪突猛進のフルハウスがそろった

(書いてて、じつはそれぞれの性格診断分からないんだけど。
そんなとこは適当)
“女王体質”のあたしに合わせて欲しいだけなんですけどね。




↑このページのトップヘ