妄想特急999

ブレーキ壊れた妄想特急ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ止まるときは何かにぶつかる時。MOVIE!BOOK!COMIC!TRAVEL!「欲望」という名の列車に乗って日々加速中!

2012年08月

今から20年ほど前
ミーハー全開のあたしは
東京に出た喜びと自由な時間の確保で
(典型的なバブル時の大学生)
いろんな番組観覧に応募したんだ。

「芸能人に会える!」
「テレビの国からキラキラ!」
て。

まぁ、高校時代から「夕焼けニャンニャン」とか
「レッツゴーヤング」に行ってたんだけど。

でも、どうしても躊躇した
二の足を踏んだ番組があったのだ。


そ、それは

『笑っていいとも!』
いつかテレフォンショッキングに
ゲストとして出るって野望があったからなんだけど
もうひとつ……
『笑っていいとも!』に観覧してるお客って
こ、∑(′□`;ノ)ノ こゎっ!!
あたしが近づけない磁力感じてたのだ。

って、話をしたら、結構観覧した経験のある
友だちが多くてビックリした。

そして、今日ネット(ツィッター)で
久々に流れてきたのが
「『笑っていいとも!』の客って……」という文字。

なんでもクイズコーナーで
「名女優といえば?」と観客にアンケートをとって
その順位を当てるというもの。

2位の吉永小百合や大竹しのぶや
オードリー・ヘップバーンは
なんとなくわかるとして

3位に黒木瞳さん、仲間由紀恵さん

そして1位が松嶋菜々子……って……

ネットはさ、怖いから芸能人でも
なるべく人をバッシングすること
書かないように自粛してんだけどさぁーーーーーー

(ファンとかから、反論きたら申し訳ないから)

バッカじゃねえのっ!!!
どこが「名女優」なんだよっ!


松嶋菜々子はスターだし、あたしも好きだけど
「大根」でしょーが!
あたしは「スター」は昔から、田村正和さんでも
キムタクでも、中山美穂でも、「大根」で
いいと思ってます!でも「名女優」じゃないしょ。
そしてそして10位には北川景子さん……
この方もあたし好きなんですけど
「棒」でしょ!
久々に出てきた若手屈指の「棒」でしょ!

しまいには、解答者のフジテレビの女子アナは
「じゃ、王道で藤原紀香さん!」って…
お、王道って、彼女が日本のドラマ界に
どんな軌跡残しただよー?!
しかも1票入ってるし!!


もう口あんぐりだよ。

あっ「名女優」を「有名な女優もどき」と間違えたのか。
やっぱり、『笑っていいとも!』の観覧客て
理解不能だわ~。


そして、ついでにAKBからの前田さんの卒業って
ファンが一喜一憂するのは分かるけど
スポーツ紙で一面を飾るほどの
ニュース番組で紹介されるほどの大事なのかなぁ?

(っていうか、いまのAKBの取り上げられ方スゴ過ぎ!)
へんなの!!




多くの男性って「北川景子が好きだ!」て言っても、
上戸彩に告白されたらOKするだろうし
長澤まさみや新垣結衣がどんなに年下でも
恋人としていけるだろうし
壇れいに誘われたらなびくと思う。
女性はどうなんだろ?
そこまでこだわりないほうが結婚できるのか?


はい、こっからの話は
全部自分を棚にあげてます。

ただ分かりやすいように芸能人を挙げるんだけど
あたしさ、そこんとこストライクゾーン狭いんですよ。
たとえば佐藤浩市や福山雅治、織田裕二ら
年上はもう考えられないし
SMAPや嵐も、イチローや中田
スター性ある人も苦手。
だから、たんなるたとえね、た・と・え。
あたしだってよもや彼らに相手にされるなんて
思ってもいませんよ。でもNGデス(ここはハッキリと!)

あとさ時々「理想のタイプ大泉洋」とか言う人の
意味がわかんない。もうなに言ってるかわかんない。
(来年の大河ドラマのプロデューサーとは
綾瀬はるかの主演はもちろん
オダギリジョーとか西島秀俊とか手を取り合いたい!)

どんなに格好良くても、人気者でも
自分の好みじゃなきゃ、
絶対イヤじゃないすか?

(『SEX』だけとかなら、逆にお願いしたいけど)

その人の好みがどうとかじゃなくて
(どうこう言ってるか)
女性の好みは、どうしてこうも細分化されるのか?!

会社の女の子が「あげる!」ってくれた本が
『佐川男子』
……シマシャツ萌えって、
ボーダーって言ったら楳図かずお先生じゃ?


アレ?うちの職場って、宅配会社さん…どこだ?
そういえば猫の伝票に書いてるなぁ、ヤマトさんか!って
そんな認識しかないのですよ。

しかもページをめくってね
「あっ、違う!」
この写真の撮り方、ページ構成
あたしのツボじゃない!!

いやーー佐川さんって、
特撮出身の男の子みたいに、イケメンが
てへってな爽やかな笑顔で、ポーズするとこに
需要があるの??いや、違うんじゃ?

あたしは「佐川萌え」の人間じゃないので
そこんとこよく分からないんだけど
もっと汗臭くて(制服が汗でにじんでたり)、
野暮ったくて、朴訥と
重い荷物を運ぶとこが、萌えツボの気が。
あと、この腕ひとつで一気に金貯めて
「一軒家建ててやる!」みたいな
ストレートなどん欲さを
面倒くせえことがあったら、腕立て伏せして
ひとっ風呂浴びてくらぁーと、単純そうなとことか。

そのへんに萌えるんじゃ?
アレ?あたし、勝手に妄想?

本で紹介されてた九州支社の森山和彦さんと
関東支社の白根大輔さん、川辺啓亮さんは
フツーにかっこ良かったけど(笑)


でも、この週末あたしが一番思ったのは
結婚はなるべくおカネを持っている人とする!
おカネがすべてじゃないけど、
おカネは人を不幸にもするし、幸せにしてくれるよ~。

マンガもドラマも 真実の恋愛>>>おカネ の図式を
刷り込ませてきたじゃない? そんなの男社会の
男の沽券を守るためだけのファンタジーであって
おカネが大切なこと、
おカネの問題で愛も冷めていくこと、
キッチリ、母親が娘に伝えるべきだよ。

男はこういうとき、貧乏な家庭だったけど
「母親が支えてくれてた」とかなんとか
マザコン美化が始まるからさ。
いや、お母さん、そんな父親、何度も殺したかったと思うよ。

高校時代の女友だちが甲斐性なしの旦那のせいで
今月休みなしで仕事を3つも掛け持ちしてたんですよ。
あたしはそのメールを読みながら
大学時代の女友だちらと、予約を取るのが難しい
丸の内のフレンチレストラン
『ヌーヴェルエール』で
ランチを食べてた。6500円のコース!!!

Σ(´Д`;;;ノ)ノヒョォェ────ッッッ!!! 
でも美味しくて楽しかった!!!

$妄想特急
$妄想特急
$妄想特急
$妄想特急

いや、もちろん一緒に行った友だちも普段
家事育児でそんなチャンスがないから、
今回奮発したんだろうけど、
なんだかんだと夏休み家族で海外旅行したり
おカネを自由に遣わせてくれる旦那さんで
1000円2000円で目くじらを立てる生活な訳じゃない。

(あっ、たぶん。でも話とかにも心の余裕あるもん)
大学出て、同じように有名メーカーに勤めてたのに
結婚した相手で、こんなに違うのか?!って。

やっぱりさ、切羽詰まった内容ではなく、美味しいもの食べて
映画や旅行、そんな楽しいことを喋って笑っていたいの。
あぁ、こんなこと書いてて人間として最低だね。
でも、あたしは大好きな女友だちが幸せなのが
一番嬉しいのだ!

だから、世知辛いことで悩んだりしてるの見るのイヤなのだ。
その高校時代の女友だちの娘には
「金持ちと結婚しろ!愛なんてなくなるんだから
そんとき、あなたを救ってくれるのは、お!か!ね!」と
小さいときから、洗脳してるんだけどね。

んなこと書いてるあたしは
誰も養ってくれないから、自分で稼ぐしかないんだけど…

Σ(●>Д<ノ)ノ

えっ?! な、なんでヒット?
いや、ヒットするのはわかるのだけど
世界中で記録的な大大大ヒットしてるじゃない?
アメリカでもあとは『アバター』と
『タイタニック』残すのみ。

飛行機のなかでもやってたこの映画
「劇場の大画面で観るから観ちゃダメ!!」て
禁止令出してたんだけど
個人的には機内で十分だったかも。

『アベンジャーズ』

もう、あたしのヒット指数みたいなのが
ズレテルるのかなぁ?
『海猿』とか『テルマエ・ロマエ』とか。
うーーーーーむぅ。

『Xメン』や『スパイダーマン』
それこそ『ダークナイト』みたいに
暗くないのがいいのかな?
あたしなんて後半こんなに街を壊しちゃって
どうすんの?!
て。

いちばんの原因は好きなキャプテン・アメリカ
ただの堅物な兄ちゃんで
別にこいついてもいなくても…てな戦力
だってさ、いくら超人でも
神様(ソーやロキ)と同等に戦うのが
あたしはどうしても納得いかなくて(笑)

しかも感情が制御できないで悩んでた
ハルクがユーモア持ってたり
おいしいとこ持って行って、前半の暴走は???


スカーレット・ヨハンソンが
いちばん目立ってたけどね。

まぁ、あとは3D。
もうさあのメガネかけると、画面が暗いしぃ。


正直、うとうとしちゃったんだけど
横を見たら、彼はガーガー寝てた(笑)

こういうときに、この人で良かったと思ったよ。



今回ね、「平穏無事」すぎて
「ブログに書くことないよ!」
ドラマチックなことも起こらず
読んでても、つまんないだろうなぁてのは
自分でも分かってた。

行くまでの会社の人事で
先行き不透明なことあって
こんな状態で休んでしまって…

後ろ髪ひかれる気持ちもあったんだけど
いただいた2週間のお休み
いや、意外や意外に、仕事をはじめ日常から
切り離されるもんですね~。

いや、あたしって“役をひきずる”タイプの
女優だからさぁ。

もちろんね、この景色をあの人やこの人
ブログに来てくださる方にも見せたい!
「あの外国人、誰々に似てる!」とか
「お土産の数大丈夫かな~?
Aさんでしょ、Bさんでしょ~」と指折り数えたり
いろんな人のこと思い浮かべたけど
2週間、パラレルワールドというか
普段とは時系列が違う場を旅してたんだよね~。


$妄想特急

セイシェルはヤシの実が
雌株は女性の下半身、雄株は男性の陰茎という
不思議な形をしてて
(その自然保護区が世界遺産)
“アダムとイヴの国”とも言われてるのだ。

$妄想特急

なのでハネムーナーもいっぱい。

$妄想特急


そんなアフリカ近くの諸島
なにがあってもすぐには帰れないほど
物理的に遠い距離にいたのもあるし

あたし、ノートパソコン持って行ったんですよ。
空港でPC広げて見ている外国人とか
かっこいいじゃん!?「旅してる!」て感じで。
そんな浅はかな理由なんだけど。
ホテルもわざわざwifiフリーのとこ選んだり。
シンガポールの友だちのとこでも見てたんだけど
セイシェルに入った途端ね、
なぜかfacebookやホットメールに
個人アカウントにログインできなくなったのだよ。
それと同時に、パソコンの電源を立ち上げてまで
知りたいことや見たい情報がなにひとつなくなり

(オリンピックも元々興味ないし)
もうね、ただの「お荷物」
本当にね、空港で荷物検査の時に取り出さなきゃいけない
面倒くさい「代物」になったのだ。


テレビもね、CNNかBBC(イギリス領だったから)
極東のニュースなんて一切やってないの。
何度もだったり、つい最近観たことのある映画をね
それもね、全部英語でわかんないから
社会的メッセージがあったり、
著名な監督の名作とかじゃなく
その怒ったり、泣いたり、恋してる表情さえ
見てればいいザ・ハリウッド映画

そういうのを日本から持って行った柿ピー
ボリボリ食いながら、ふたりでぼけーーと観てた。

いや、近年スター映画不作だけど
やっぱり、トム・クルーズやキャメロン・ディアス
ジュリア・ロバーツってすごい!
言語や宗教を越えて、世界共通の顔なんだもん

そんなシャットダウンされた毎日でね、
原発や国政が、未来を閉塞的に追い込んでようが
隣国の大統領が、なにを発言してようが
まーーったく知らなかったのだ。
それこそ、戦争が起きてても、あたしは「キャハハハ」て
海辺を駆けていたかもしれない。


script_magicalmaker,http://www.magicalmaker.com/js/mm.js.php?upwh=2829278-1345733812-479-359


どこにでも中国人と韓国人旅行者はいるなぁ、と
それに引きかえ海外に出ない同胞に
ちょっと寂しくなったり

ドバイで「街の広告が現代自動車やサムスンと
韓国企業ばっかだなぁ」と不安になったり
…その予感は的中して、
日本の某電機メーカーの非常事態に
休み明け、仕事が大変なことになり
怒涛の毎日に戻ったんだけど。

そう、帰国後、ネットを見れば、
ナショナリズムにあふれたコメントが飛び交い
いやーーーな気分になったり。
(ネットって、時には実感がこもってない
吐き捨てた言葉だらけになるんだもん)
知らなくていいことも、脳内になだれ込んでくる。

正直、島とか国籍がどこの国かなんてどうでもいいじゃん!
(もちろんそれじゃいけないけど)
あたしから見たら、ホテルのプールで泳いでる
フランスの親子も、イタリアのカップルも
みんなひとくたに「外国人」「白人」だよ!
そして現地の人は「黒人」
ドバイで行き交うインドのヒンドゥー教の人も、
レバノンもUAEの断食してるイスラムの人も
みーーんな顔の濃い「中東の人」
そしてあたしはただの「おかまのアジア人」
「おかま」は万国共通でバレバレね!

世界がどうなろうが、明日終わろうが
テレビのスイッチを消して

(ケータイをあたしは海外で使わない)
ネットを断ち切って
あたしはなーーんも知らずに
のほほーーんと生きてたんだ。生きてこれたんだ。


もちろん、どんなに海や空がキレイで楽園でも
あたしはセイシェルやリゾート地には住めないし
むしろゴミゴミして、コンクリートの灼熱で
イライラする東京が好きだけど


なにか意味づけしてる偉そうな声も
世界の崩壊を叫んでる声も
聞こえなくて、届かなくて

冴えない毎日や面倒な会社のことや
家族の問題からも解き放たれて

繋がらないことがこんなに幸せなんて!
本当に遠い、遠い異国に行ってた。


こういう静かな夏があったんだなぁ、
それがあたしのロングバケーション。

$妄想特急
$妄想特急
$妄想特急
$妄想特急

いまや旅行に行く前に
ネットで調べれば、いろんな情報が手に入るけど
さすがにセイシェルはあまりなかったので
もし、もし、この先誰かの役に立てれば…と。

今回セイシェルで5日間泊まったのは
プララン島
【パラダイス・サン】

$妄想特急

地球の歩き方では「ファミリー層にも人気」
書いてあって…男2人、ロマンチックな宿よりは
いいだろうって、予約したんだ。

セイシェルはヤシの木より高い建物を
つくっちゃいけない
と法律で決まっているらしく
結局どのホテルも、コテージタイプで似ていたよ。
(フォーシーズンズとか高級ブランドは知らん)
ここは2部屋で1棟だったり、それが2階建てだったり。

$妄想特急
$妄想特急
$妄想特急

どの部屋からもビーチが目の前

$妄想特急
$妄想特急

陽光も燦々と入ってくるんだけど
逆にね、中庭から部屋が丸見え!
まぁ、あたしの場合2日目くらいから
「露出狂だよね…」と彼に冷たい目で見られつつ
素っ裸で歩き回っていたけどね!

だって、ビーチに出れば
欧米人女性がトップレスでいんだよ?!
それに較べたら、あたしのなんて……。
もうなんなら、このまま裸でビーチに
飛び出したかったもん。
(じつは、一度写真を撮るために
オールヌードで出た(ノ∇≦*) 変態か)

$妄想特急

食事は前にも書いたけど、朝だけじゃなく
夕食つき。


波打ち際のレストラン

$妄想特急


結局、ホテルが快適で居心地がよくて
ずっといて…昼食も食べてたけど
正直、アラカルト料理は
そ、そんなに美味しくなかった、Σ(●>Д<ノ)ノ

醤油かこしょう持ってこい!味にパンチがない!!

でも、夜のビュッフェは種類も豊富だし
(安っぽい食べ放題じゃなく、
ちゃんとしたレストランの料理!)
毎晩「フィッシュナイト」(魚介類いっぱい)
「インターナショナルナイト」
(ピザとかラザニアなどイタリアン)
「アジアンナイト」
(トムヤムクンからフルーツののり巻まで!)
長期滞在のゲストを飽きさせないようにしてるんだよね。
(ドリンクが別料金だったんが痛かったケド(>Д< ;)

$妄想特急

なんども往復するほど、あたしは満足だったよ!
特にね、海に囲まれた島国、お魚料理が(°∀°)b

$妄想特急
$妄想特急
$妄想特急


ほかの方のブログでセイシェルの食事をめぐって
夫婦喧嘩されてた方がいたんだけど
おめぇ、どんだけグルメなんだよっ!
(あとさ、羽田に飛行機が着いた瞬間、
もう非常ベルト外すサインが出るか出ないかのうちに
ケータイの電源入れてチェックしてる人って
どんだけ危篤の親族いるんだよっ!(`ε´)
そういう奴には、友人からのメールなんて
きてないと思うのだが…と意地悪な心)

なによりもデザートの量が半端ない!
この写真の何倍もあるんだよ!
水着姿で座ると、お腹に段々ができてて
( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚
や、やばい…

$妄想特急

あとね、ロビーで毎日夕方4時から
ティータイムがあって
コーヒーや紅茶、ドリンクが飲み放題。
軽い焼き菓子が出るのだ。
それは宿泊客以上に、ホテルの彼らのほうが知ってて

$妄想特急

っていうか、なぜかあたしの皿にばかりたかってきて、
白人の女の子がジーーーとあたしのこと
「怪しい人…」て訝しんで見てた…。
違うのよ、あたしは新沼謙治じゃないのよ!って
言っても、彼女は平成生まれ、知らんか。
(そもそも、外国人じゃ千昌夫止まりね←違う、違う)

この場所でネットも無料で繋ぎ放題(有効活用しなかった)

$妄想特急

先日書いたサンセット・クルーズだけでなく
ヨガだったり、サイクリングだったり
企画もたくさんあって
誰もが笑顔になるホテルだったよ。


日本人はもちろん、アジアの人に会うこともなかった。
ブラックビューティーなホテルの人たち。
みなさん、ご妊婦なの?て杞憂するくらい
下半身豊かな欧米人の宿泊ゲスト。


あたしらは謎のアジア男ふたり組。
どっぷり♪ちょっと、振り向いてみただけの異邦人♪

$妄想特急

↑このページのトップヘ