妄想特急999

ブレーキ壊れた妄想特急ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ止まるときは何かにぶつかる時。MOVIE!BOOK!COMIC!TRAVEL!「欲望」という名の列車に乗って日々加速中!

2013年06月

じつに、面白い!!

そもそも東野圭吾さんのガリレオシリーズ
短編は原作も苦手だし
今回のテレビドラマも観たり観なかったりだったし
しまいには『聖女の救済』のヒロインを
天海祐希ですってっ!!
ヾ(。`Д´。)ノ┌┛【チガ──ゥ!!!】
あたしのなかのイメージと対極なんだけど
ってことで、最終エピソードも観なかった。
そんなテンションだったので
じつはこの原作も読んでなかったのだ。
そしたら「原作通り」って感想書かれてる人
多かったので、映画で済ましちゃおう!と観てきました

『真夏の方程式』

有楽町では、初日舞台挨拶があったらしく
オフ会? 実際喋ったら仲良くなれるんだろうけど
傍目には、「あっ、ヤバいおばさんいっぱい」(笑)

でも、そんな彼女たちをバカにできないっていうか
「先輩、すみません!!!今さらながら気づきました!!」
福山、かっけぇーーーーー!!!

話自体は、極端な話
先が読めるストーリー
いや、二転三転するんだけど
それが東野さんらしい展開で。
ネタバレになるからあまり書けないけど
そもそも最初の事件の動機が……

でも、でも、それを凌駕するほどの
F!U!K!U!Y!A!M!A!

浴衣姿やウェットスーツ姿に
焦らしやがって!「脱いじまえっ!」
何度も思い
ピッタリしたスーツの股間に
「やっぱり、自己申請している粗チンって
本当なんだぁ」

逆に、ダイビングして海中で揺れる髪に
「ヅラっていうのは、嘘なんだ…
いやいや、増毛って手段もあるなぁ」と
凝視したり。

でもね、身長が高くスタイルがいいと
やっぱり映画館のスクリーンに映えるわ。


それとこれも彼のプロデュース力なんだろうけど
最後のカットは俺で!とか主題歌は俺の歌声で!とか
どっかの誰かさん(Oさん)やジャニーズのように
なんでもかんでも俺!俺!!、じゃなく
ちゃんと自己愛をSAVEしてるのがスゴいなぁ、と。
(ついでに映画の吉高由里子ちゃんはキッチリと
刑事の仕事もしてて、好感度高かったのだ。
なんでドラマはあんなにウザい設定にしたんだろ?)

福山だけでなく、阿部寛さん、堤真一さん
上川隆也さんと映画の主役をはり
大沢たかおさん、仲村トオル
西島秀俊、竹野内豊みたいに
テレビや映画でもバンバン魅力的な役を演じて
【男優】は、年を取っても活躍できる場があって
羨ましいなぁ。


うん、内容は書けないけど
ちゃんと「理由」がある犯罪だったから良かった。
(良かったのか?でも最近の愛されなかったトラウマだとか
動機なき無差別な事件は、イヤなのだ)
そして、すべてを知って「考え」「選択する」
答えは見つかってなかったり
人それぞれでも、自分で「選択する」て湯川の教え。
ハイ!あたし、今日から、福山好きに転向します!!
さっきから裸画像を漁ったり
(悲しいかな、大河の時のみ。ちぇっ。)
YouTube回覧しております。
あなたをもっと知りたいのであります!!

港のヨーコヨコハマヨコスカ♪
黒船襲来、あたしの港も男が襲来
ちょっとユルいオカマっこマリリンです!


あたしもGMTでの自己紹介考えてみたじゃん!
アレ?「じゃん」の使い方間違えてる?
いや、生まれも育ちもヨコハマですっ!( ー`дー´)キリッ

【東京編】
オープニングから、小泉今日子も宮本信子さんの
名前もないっ!ヾ('A`;)ノぁゎゎ・

次から次へと出てくる女の子たち
「上から読んでも、成田りな!下から読んでも成田りな!」
自己紹介!自己紹介!自己紹介!!
ヤバい、女の子たち全然覚えられないっ!

昔、父が「Wink(の翔子とさっちん)の区別がつかない」
って言ってたとき、「なに言ってんだ、このジジィ?」と
思ったけど、あたしがそのジジィになっております。
もうね、自分でさえこんなんだから親世代は大丈夫なのか?
ここで視聴率一気に下がって、今までワイのヤイのと
持ち上げてたマスコミが手の平返しでバッシングするんじゃ?と
その心配はあたしだけでなく、カータンやほかのお友だちも
親に確認したみたい。そしたらうち(みんな)の親も
「面白いじぇ!」と「じぇ」の使い方が間違ってるんだけど
まぁ、いっか。スゴい楽しんでた。ほっ。

でもさ、北三陸の芸達者な役者さんが出てなくて大丈夫?
アキのナレーション大丈夫?てな
こっち(視聴者)の不安

東京にひとり出てきたアキの不安と寂しさが
シンクロしてさ
「もう東京から帰りたいっ!!」て
(東京編やめて、北三陸の話に戻ろう!)
気持ちが臨場感あふれて、押し迫ってきたのよ。
そしてトドメはアキパパの新しい女、大久保さんっ!!

それが火曜日からの春子や夏ばっぱへの電話で
(キョンキョンや宮本さんの出演で)
心底安心するアキ(あたし)がいたのよ。

上手いわね!クドカン!!視聴者の心操るの!
って、あたしがただ単にドラマの世界に入りすぎてるだけ。
あんべちゃん(片桐はいり)の再登場に
「じぇじぇ!!じぇじぇじぇ!!!」
嬉しくて小躍りしちゃった。


そしたらもう金曜日には
奈落から這い上がろうとする
GMT47の6人の姿に
もう胸が熱くなっちゃった。

これが「ツンデレ」って奴すか?
頑張ろうと団結する6人を「女子特有のうっとおしい」と
言いつつ、「GMTはこの劇場で終わらないから!
全国ツアーやるし、ファイナルは武道館だし
俺は絶対見捨てないから…」って
ミズタクーーーーーーっ!!!!

あたしはそのとき、何人もの友だちに
「GMTの武道館公演一緒に行こう!!」
メールやLINEしちゃったわよ。

もうねAKBとかバカにしてらんない。
おじさんも『暦の上ではディセンバー』
歌って踊っちゃうっ!!
なんならおじさんの知り合いばかりで
一日劇場借り切っちゃう!

っていうのも、学生時代やほかの友だちとも
毎日のように、あまちゃんネタで連絡取り合ってるんだけど
会社のうちの部署の人って、
テレビドラマとか話題にしないの。
NHKスペシャルとかニュースを
新聞片手にキリリ!!って観てる感じ。

朝ドラも『カーネーション』は観てたみたいだけど
いや、たとえ観てても職場で話したりしなかった。
それがね、もう毎日毎日誰かしらがあたしに
『あまちゃん』ネタを振って来るの。
そして、そこを通り過ぎたほかの人が
その会話に入ってくるという、
もうね、あまちゃんサークル!!

「昨日の男女7人で良介と桃子(さんまとしのぶ)がさぁ!」
「高校教師の繭ってやっぱり近親相姦?!」て
学生時代、放映翌日に騒いでた感覚、
20年ぶりに味わってるわよ。
(40後半男性のキョンキョン人気に.Σ(゚Д゚,,ノノ ビックリ☆
あたしは、当時明菜と聖子だったからさ。
東野幸治も町山智浩さんも
みなさん、熱く語る語る!!)

それにさ、演技ってやっぱりテクニックじゃないよね。
大ファンの鈴鹿ひろ美(薬師丸ひろ子登場!!!!)に
キラキラした目で突進して行くアキ
能年玲奈の瞳の輝きがもうハンパなくて
あたしも「寿司おごっちゃる!」て思うもん。

(ドラマみたいに店全員のは無理だけど・笑)
やっぱり若さって、若い人の特権だよね。
いまは美魔女とか、
「あたしって若いって言われる」30、40代の女性も多いけど
やっぱりさ、若さって、若さだよ。
根拠のない自信で、無謀な夢と野心を持って@林真理子
経験と実力、生きてく術の足りない自分に
行き当たりバッタリぶつかって、
苛立って、落ち込んで

それでも、這い上がって行く若さ。
あたしは、その煌めきに
いつのまにか涙を流してたよ

もうね、シリアスな感動とかとはちょっと違うけど
観てると「元気になれる」
「明日も頑張ろう!」
と純粋に思えるドラマだよ。

この間。ちょっと前だけど
タモリ倶楽部に星野源くんが出てて
「こう見えて(どう見えて?)
下ネタ大好きなんですよ~」
って
福山雅治の二番煎じみたいなことやってて
ヒマ人のあたしはtwitter
早速「星野源」で検索。
案の定、サブカル好きそうな
いま流行りの“こじらせ系”の?
“非モテ系”の?女子たちが
「星野くん、いいよね~」ってつぶやきの嵐。


ハ━(´Д`;)━ァ…

星野くんが、オダギリジョーのように
20過ぎの若くて可愛い女の子と
デキちゃった結婚すればいいのにっ!!


「あたしって、男の人を見た目で選ぶような
高望みはしないんだ。
価値観っていうか、センスが合う人が好きっ!」と
自分のセンスが人より優れてると
バレないように、いや誰かに気づかれるよう
小出しにしながら、独身、彼氏なし、
誰よりも高望みしている女の
夢を打ち砕いてしまえっ!!!

本気で、念じてました。祈ってました。

あっ、そしたら当の星野くんがまた休養されたので
あんまり負のパワーは発するもんじゃありませんね。
早く、元気になってください!

あたし、心狭いんです。そのくせ気は小さいんです。
黒い微笑みでニヤニヤ。

ゲイの世界では大人気のケンコバだけど
あたしが、芸人のなかで一番好きなのは
東野幸治さんなのです。
離婚した奥さんが復縁したのも分かるなぁ。

そんな彼が期間限定で書いていたブログをまとめた
『この間。』

やっぱり、東野幸治大好きっ!

この10年、週末はほとんど実家に帰ってます。
まぁ、飲みに行ったり、旅行で帰らないことも
数多あるけど、彼や友だちと会ってても
たいがい帰っているよ。
自分の部屋が(洋服もマンガも)そのまんま残ってるから。
そりゃぁ、孫の顔を見せることはできないけど
40過ぎた息子と、こんなに会えるんだから
いいんじゃない?なんて恩着せがましく思ってたり。

でも、母のほうが一軒家にひとりは耐えられないらしく
家を売り払って、マンションの小さい部屋を買って
一緒に暮らすとか言い出して……

いや、ぜってーーーームリ!ムリムリ!!ヾノ(´д・ll))㍉㍉...
毎日一緒に暮らすことも無理だけど
知人がいない街に引っ越して
誰とも喋らないストレスを抱えてる母が
待ってるなんて想像もしたくない。

そもそも今の仕事してて、帰ったら誰かがいるなんて
肉親云々じゃなくて、どんな人でも絶対イヤ(乂´∀`)

(○゚Д゚)ェッ… あたし、もし女に生まれてても
誰かと暮らすこと無理だったんか??

結婚という契約も交わさず、
誰かを育てることもせず
社会になんの役にも立ってないあたし。
その欠落感と孤独と向き合う覚悟は
いっつもどっかでしてるよ。

とか言いつつ、「親がいつかいなくなること」
そして、「生まれ育った実家がなくなること」
真剣に話し合わなきゃいけないのに
どっかで騙し騙し話を逸らし
考えると、夜眠くなるほど怯えてるふぬけ野郎なんだけど。


そんなときに観た
『インポッシブル』
2004年12月26日、スマトラ沖地震の津波に飲み込まれ
離ればなれになってしまい、お互いを探す家族の実話。

正直な感想書くと、2時間結局
「チューリッヒ保険の宣伝かいっ!」
おとなの事情まみれの映画だったけど
ああいう災害時に、自分の安否を
命をかけて気遣ってくれるのは、
やっぱり母親しかいないのかなぁ

この映画でアカデミー主演女優賞にノミネートされた
ナオミ・ワッツの強き母の姿を見て、
そんな彼女に駆け寄る子どもたちを見て
ちょっと胸がうるるんとしたよ。


「CGだろうが」って現実的な相方さんは言ってたけど
津波の映像はハンパなかったし。

とここまで書いておいて
「でも、やっぱり、母とは同居できない!」
それ以上に「あぁ、早くタイにまた行きたい!」
思ってしまう、あたしはやっぱり欠落人間なんだろうか。

ぎゃお!地元の百貨店で、
サーカスが無料ライブやってた!
♪ミスター・サマータイム
あれは遠い夏の日のまぼろしぃいいいい♪


職場や友だちにも歌の上手い人はいるけど
やっぱり“ホンモノ”は違うよね。
ぐぐぐぅううと心を鷲づかみ。

春子(キョンキョン)の『潮騒のメモリー』も
目の前で歌われたら、あたしは泣くね。

資本主義、豪華絢爛、贅沢三昧
富国強兵、百花絢爛、叶姉妹

いろんな四文字熟語が頭を駆け巡った
『華麗なるギャッツビー』
あっ、最後は三文字熟語か。
あとね、顔面集中(これは主役のレオ)

1920年代のアメリカ・ニューヨークの勢いって
こんなんだったの?
いや、さすがにギャツビー邸で毎週末行われる
ド派手なパーティーはバズ・ラーマンお得意の
演出って分かりますよ。
でもね、ウォール街だったり、摩天楼の街並み
この映画の前に流れる宮崎駿の新作
『風立ちぬ』で戦争や関東大震災、不治の病を
描いてるニッポンの1920年とあまりにかけ離れてて

こりゃぁ、戦争に負けるよなぁ、と。

まぁ、“ホンモノ”になりたくて、成金で、アブない職業で
どんどん虚飾の王となっていくギャツビーは

いまの新(ネオ)ヒルズ族、ホリエモンとかじゃなく
「●●(ウェブ広告とか)で年商10億円稼ぐ!」って
出てくるルイ・ヴィトンにいるヤンキー上がりぽい人たちね
そんな2013年の彼らと変わらないんだけど
(高級シャンパンを湯水のように飲む姿とか)
そこはニューヨーク、“品”や“センス”を身につけようと
必死なんだよね。でも、それが一番お金で手に入れられない。


それにしても、トビー・マグワイアの
(同じく子役出身のイライジャ・ウッドと
どんどん区別がつかなくなってきてる)
“童貞臭”ハンパないなぁ。
(いや、実生活でお子さんもいるんだけど)
ついでに、あんなにモデルとの浮き名が流されてる
レオも“童貞臭”強く
かつての恋人をずーーっと愛し続け
取り戻そうと執着する様がピッタリ。

そして、清純可憐な顔して、無責任でエグいヒロインを
あたしのなかで“英国版蒼井優”のキャリー・マリガンが
またまたピッタリ。おぼこい顔して魔性の女。

もうね、竹内結子、壇れい、松下奈緒のビールCMに
うっとりしてる男たちに、この映画を観せて

「バーカ!バーカ!!バーカ!!!」と言ってやりたい。
でも、きっと男の人たちは、身を滅ぼすほど
誰かを愛する男の美学に酔いしれたいだろうけどね。
っていうか、レオナルド・ディカプリオって
こういうの役演じるの好きだよね~。
女に対して幻想抱き過ぎじゃ?

世界一のハリウッドスターでもこうなのかなぁ。

アメリカで公開時
『SEX AND THE CITY』と比較されたり
VOGUE誌で特集されてたのが不思議だったんだけど
それも納得の、きらびやかな宝飾やインテリア
PRADAが提供したオシャレなドレスで
女性とおかまはこっちでうっとりの映画だよ。

それにジェイ・Zがプロデュースする
ビヨンセはじめLana Del Reyやら
豪華アーティストの音楽が次から次へと。

でも、やっぱり映画館出て、これも運命
サーカスの『Mr.サマータイム』が
この映画の主題テーマなんじゃないか?

ってくらい歌詞ピッタリなんだけど!!

♪ミスター・サマータイム
気まぐれか 何かも失くした私
かけがえのない愛に
包まれていながら気づかずにいたのね♪


これから観に行く方はぜひ脳内Mr.サマータイムで!

↑このページのトップヘ