妄想特急999

ブレーキ壊れた妄想特急ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ止まるときは何かにぶつかる時。MOVIE!BOOK!COMIC!TRAVEL!「欲望」という名の列車に乗って日々加速中!

2016年04月

おかまだけど、逆に、楽しい
世知辛い世の中。たった一度の人生なのに
ブサイクなおかまに生まれ
辛いことや厳しいことも多々あったけど

逆におかまだからこそ
策を練ったり、突撃アタックかましたり
楽しいことのほうがたくさんあった!


なにより、こいつよりはマシだろ、と
旦那や子供への不満、周囲の悪口
嫉妬や羨望、自分の恥部や暗部を
友だちがさらけ出してくれるのは
いと、おかし。

やだ!僕、十倉の「生まれた赤ちゃんに
パパ、ママより先に教えろ!」
て標語
実践してるじゃん!

「ライフ イズ ビューティフル」
ナチスの収容所に送られた主人公が
それを楽しんじゃえ!て
息子をだます映画の元ネタ
分かってるよね?!
その、過酷さと比較しちゃいけないけど
恋愛は「好き」の思いが多いほうが
損した気分だけど

ジェットコースターみたいに
気持ちが上昇下降するし
見える美しい景色も
そっちのほうが、絶対楽しい!


男が言う
「面白い女が好き」
バカを言ったり、裸踊りをする女じゃなく
どんなにつまんない話にも、ケラケラ笑い
自分を「面白いと思わせてくれる」女だからね!

あと「天然」なぁ。
「うちの奥さん、天然だから」と
男が言う奥さんエピソード
「天然」だったためしがない!!


中谷美紀の泣きの演技が上手すぎるから
昔の女に走った(しかも、若い!)
桜井くんの前で、婚約者と嘘をつこうが
直後に振るヒドい女だろうが
なんだかんだとモテてるじゃん、でも
橘みやびの素直さが可愛くて愛しい!
今までツンツンしてるイメージで
苦手だった人も

今回で中谷美紀の実力目の当たりにして
好きになった人多いんじゃないかな?

そして回想シーンの甘酸っぱさよ!
来週は何の曲が流れるか楽しみ。
このまま、このドラマ縛りのカラオケ行きたいよ。
僕らの世代、すぐに誰かが歌う
『M』て個人的には
あまり好きじゃなかったんだけど
青春のもどかしさ、切なさと相まって
胸を撃ち抜かれたよ!
やっぱり、桜井くんは「高校時代」派です!

まあ、僕は瀬戸くんで「も」いいんですけど。
その上から目線がいけないのか(笑)
髪がひっかかったまま、
どこかに連れ去って!
あっ、あんなシチュエーションなら
自分からキスするか。
その図太さと欲深さが
逆に、楽しい!

先日、友人たちと食事するのに
久々に神保町に行ったら
大学時代通い続けてた街が
スゴいオサレに変貌してて、ビックリだよ!!
神保町といったら「いもや」「バンビ」
「ニュー浅草」だったのに!!!


ラム肉の炭火焼「ラム ミート テンダー」
(めちゃくちゃ美味しいし、安いし

こりゃ、人気あるのも納得!!宣伝デス!)
そしてサードウェーブコーヒーに
クラフトビール

まるで中目黒?丸の内?異国のよう。
「IPA」ってなんだ?!
もう、世の中の流れについていけない…。


実は最近職場の人が発するカタカナが
まったく分からなくて

「それってデフォルトですか?」
「アジェンダ示してください」

ワカラン((ヽ(´Д`;)ノ)) ワカラン
「リスケしましょう」ってのさえ
(゜∇゜ ;)エッ!?リストカット?!」


友だちなんて
あなたのフィロソフィー受け止めました」

と言われたらしい。
?ヽ(゚Д。)ノ?(理解不能…)


でも、地下鉄の出口から出た瞬間、
神保町は「紙」の匂いがした。
そこは変わってない。本の匂い。


そのときの飲み会でも話したんだけど

生まれてから一度も引越したことのない人間の
悲劇?部屋はすごいことになってるんですよ。


紙の匂いどころか40年以上、

買い続けて来た雑誌、マンガ、小説、本の山!
巷では「断舎離」とか流行ってたけど
やっぱり捨てられないよ~。
(お宝ないかなぁ?)
明星の付録の歌詞本YOUNG SONGも
風間トオルや伊藤英明の写真集も!


そんな伊藤英明も木村佳乃も
主題歌の安室も大好きで観てるけど


『僕のヤバイ妻』
あれは完全に
ベン・アフレック主演の映画 
『ゴーン・ガール』のパクリでしょ!!!

詳細は違うし、登場人物も多いし
今後の展開は変わって来るのかもしんないけど
アイディアを使った時点で
オマージュではなくパクリ!!


「オレは、そんなハリウッド映画
知らないからいいんだよ!」

「そんなこと言ったら世の中の芸術作品の
ほとんどは過去の模倣だ!!」
って
言う人もいるけどさ


真似するのが不快なんじゃなく

これを「オリジナル脚本」って出すのがなぁ~。


『重版出来!』の五百旗頭さんじゃないけど

「漫画家に自由に描かせるのはいい。
でもな、楽はさせるな!
描く側の苦しみは、作品の出来に比例するんだよ」

オダジョーーー!!!かっこええのぉ。 


壬生(荒川良々)が子供時代に
書いていた読者アンケートの
「こんな子供(視聴者)だましで
子供が喜ぶと思ったら大間違いです。

いち読者として応援してます」だよ〜。
(やっぱりさ、ネットの手軽さが
クレームもモンスター育成も
手っ取り早くしてるよね。
手紙に手書きで熱心に書いた感想とは
ハガキの斤量だけじゃない、重さが違う~


テレビ局も、「給料は会社ではなく
視聴者からもらってればいいのに」


そしたら、芸能事務所とのパワーゲームや
広告のクライアント対策じゃなくて
もう少し、視聴者のために
番組づくりしてくれるのかなぁ。


僕のような一視聴者の好き嫌いや
勝手な意見なんて、全部をイチイチ聞いてたら
軸がずれていっちゃうけど
作家の人の本当に描きたい思い
それを待ち望んでる読者や視聴者の
熱い思いは、決して疎かにしちゃいけないよな~。


次巻が楽しみで楽しみで待ちきれない!
登場人物全員に愛着を抱いて
彼らの言動に涙する名作、傑作

忙しい時なのに、開いたが最後
ページをめくる手を止められない! ←ガラスの仮面
実家の自室のクローゼット
それこそ、屋根裏部屋や
洗面台の下の戸棚にまで
僕の世界を侵食しているマンガたち。


だけど、このドラマが描いてくれる
漫画家さん、編集者、営業や印刷会社さん
そして、書店員さん
そんなみんなの熱い思いを目にしたら

もう捨てられないよ~
いつか「マンガ屋敷」になったとしても。


どんなアンケート(視聴率)結果でも
叩くマスコミの記事や悪口を書き込む人より

楽しみに観ている人は大勢いる訳で。


僕にとって、この『重版出来!』は
たとえ最後の1通になっても、
「大好きです!元気がでます!
応援してます!!
マンガやドラマがもっともっと好きになります!
仕事が、働くことが、同僚がもっと好きになります!
自分の人生、明日からもがんばりやすっ!」

アンケート(ブログ)に書いて
役者さんや制作スタッフの人たちに
伝えたいドラマだよ! 

すごいよ、すごい!!!
これ、子どもに見せるんだよね?!
っていうか、字幕版ならオトナばかりかな?と
六本木のTOHOシネマズに行ったら
外国人の子どもばかりだった!当たり前か。

ひと昔前までは世界中で
ピクサー無双だったんだけど
個人的には、『インサイド・ヘッド』での
ドリカムの歌に合わせての
どっかの田舎家族の写真地獄で
僕の心は離れたのです。
SAYONARA PIXAR


そんな僕の心を盗んだのは
『塔の上のラプンツェル』の泥棒
フリン・ライダー
『アナ雪』のハンス王子

(ベイマックスは別格です)
ディズニーの男たち。もう!恋泥棒!
そんなちょっと危険な
近寄ったらヤケドしちゃう系の男が
好きな僕が、
まさかまさか
キツネに恋するなんて!!
ディズニーの魔法恐るべし!!!


あなたのその孤独な心
僕が救ってあげる!
誰かがあなたを傷つけても
僕が守るよ
きみのために僕は強くなるよ


と、どっかの歌姫のように歌詞を書いちゃいますよ。

親の愛情を目一杯当たり前のように
注がれてきたヒロインのウサギが
そんなキツネに心傾くのも分かりますよ。
(えっ?!そんなラブストーリーじゃない?!
でも、僕は、あのキツネになら抱かれていい!
もうね、動物腐女子ですよ!


そうね、それだけじゃない!

この映画の何がスゴいかって
世界中のディズニーファンの子どもたちに
人種や性の「差別」と「偏見」を教え込むんだもん!

しかも「差別」や「偏見」を持つのは
悪人だけじゃない
「善人」しかも主人公の中にも
それはいつのまにか根ざしてる!
ってことを
描くんだもん!!!
ディズニー、
どんだけの情操教育だよっ!


そして、人は出自や性別じゃない!!
なりたいものになれるんだ
夢を諦めちゃダメだ!
そしてそのためには人の何十倍も努力するんだ!

晴れて警察官になったウサギの主人公
ジュディ・ホップスは
望まぬ職務に回された時も
ふて腐れる訳でもなく
その仕事を誰よりも早く多くこなして
認めてもらおうとするんだよね。
置かれた場所で咲きなさい!デスよ。

もうね、本当スゴい!!
子どもたち、意味分かってるのかなぁ?
いや、理解してなくても洗脳でもいい
人種や見た目で差別したり、恐怖を抱くことが、
ドラッグが(まさかこのことまで描くとは!)
自分の世界を脅かすことを

この映画から、感じ取ってくれれば。

お子さんと一緒でも
オトナひとりでもふたりでも、
観に行ってくださーーーい!
 

中途半端な顔の女が

イケメンと付き合ってると

「どんな手を使ったのよ!」って

羨望と嫉妬でメラメラしてしまう。

(ダルビッシュと山本聖子さんや

キムタク&静香とか)

顔がいい男の人って

不細工だったり、背の低い男の人より

女性の容姿にそこまで、こだわらない気が。

だからこそ、僕も、どうせ振られるなら、と

イケメン狙いでいくんですけど。

岡田くん安藤サクラ……


モテモテの(当時は優男の印象だった)

奥田瑛二サンを落とした安藤和津さんを

彷彿とさせて、血は争えないなぁ。

心がザワワ、ザワワするの。

あっ、森山良子サンと和津さんの頬骨の張り方は

同じドクターなのかしらん?


彼氏が、自分が叱った後輩の自殺騒動で

落ち込んだり、騒いでるときに

「関係ないのに、泣くタイプだよね

今は、肉の焼き具合のほうが大切!

ごめん、話聞いてなかった」って

ドーンと構えるヒロインのほうが

正和(岡田くん)もとい男性は楽なのかなぁ。

工藤静香も、キムタクが悩んでたら

「そんなこと、気にしなきゃいいじゃーん

人は人だよおー」と八の字眉で答えそう。

工藤静香の口調で読んでください。

あぁ、モノマネをみなさんにお見せしたい!)


クドカンのドラマに出てくる女性は

どこか超越してて、達観してて

男の子たちのバカ騒ぎを

遠巻きに見ている感じ。


一緒にテンぱったり、
大騒ぎするのはNGですね!

って、僕はゼッタイそれやん!無理やん!!

ヒロイン失格!

そりゃ、僕だって苦手だったり
その面白さが分からないドラマはありますよ。
でも、そんときはブログにはなるべく書かない。
元来の性格の悪さが
隠しても、にじみ出ちゃうから
罵詈雑言ばかりに思われがちだけど
当ブログには「愛」が注げるものしか書かないもん!

もちろんいろんな意見はあるだろうけど、
ブログやSNSの感想で

「リアルじゃないんだよね~」
スマホやパソコンとしか向かい合ってない
おめぇの 狭い交友関係だけが
現実(リアル)と思えるのがスゴい!


「結婚だけが幸せのゴールと思っている
古い価値観にうんざりです!」

そういうのを、わざわざ書き込む女だから
結婚、いやいや、愛するパートナーに
出会えないんだよっ!!!
って。

イジワルな僕は、その人に
言いに行きたくなっちゃうんですよ。


そもそもドラマだし!
これは美人で、女医で、ハイスペックで
結婚?恋愛したがっている「橘みやび」という
ひとりの女性の物語であって。


ドラマの中の人なのに
中谷美紀の素晴らしい演技力で
時には無様だけど、一生懸命な
「橘みやび」というキャラクターを

「幸せになってくれ!」
応援せずにいられなくなるんだもん!
そんだけで、ドラマを観た甲斐があるものよ!


医者になるのも、開業するのも
高額の収入を得ることも
それは自分のためであって
漢方とか独学することも
自己満足であったとしても
その「がんばり」を
誰かに認められたい。


笑顔と愛嬌の“コミュニケーション”
男性好みの“ファッション”
感動散りばめた“リアクション”で臨んだ
「婚活パーティー」で「女医」である価値を
否定され
しまいには、「診察してくれ!」


そんなときに「彼女は頑張ってきた人なんです。
安い仕事させないでください!」

桜井くんの言葉に、人目憚らず
泣き出すみやびに、もうこっちまで
胸がいっぱい!!

そして、なぜ徳井?なぜ徳井?
彼はカッコいいけどさ、
ほかに、惚れさす俳優はいなかったの?!
もうさ、芸人(坂上忍も)と
2世(高畑淳子の息子)は、
ドラマ出演禁止にしようよ!


先日、会社の飲み会があったんですよ。
(それ自体にも仕事を振られて
2時間遅れで参加)
1次会、2次会と終わり、
終電に間に合うか、と駅まで
走ろうとしたところ
ひとり(10歳下)の男に
「飲みに行きましょう!」って誘われて
二人で飲みに行ったの。

で、仕事というか
いつも、笑ってみんなと「コミュニケーション」
取って(ただの噂話、それこそ悪口陰口!)
働いていることを、ほめられて?!

もちろん10歳下の後輩なりに
気を遣って、お世辞言っただけってのは
分かってるよ!!!

でも、「あなたがいるから
この職場は、回ってるんですよ」
って
ほかに家族も居場所もない
45歳のおじさんには、
嘘でもうれしくて、泣きそうになってしまった!


( ゚д゚)ハッ!!
このドラマ
「結婚できない」女の
HOW to もんじゃなくて

徳井演じる桜井くんみたいな
「コミュニケーション」「ファッション」
「リアクション」すれば
女(おかま)は、狂喜乱舞して
落とせますよ!って
男のためのドラマなのかもしんない!


それでもいいの。
だから、誰か褒めて!褒めて!!

 

↑このページのトップヘ