妄想特急999

ブレーキ壊れた妄想特急ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ止まるときは何かにぶつかる時。MOVIE!BOOK!COMIC!TRAVEL!「欲望」という名の列車に乗って日々加速中!

2016年04月

オダギリジョー かっこいいぃぃーーー
 
やっぱり彼はさ、

「俺って変わってるんDAZE!」
アピールするよりも
 ごくフツーの役をやってさ
「こんなカッコいい一般人いねえよっ!
いたら、ストーカーするYo!!」て
その美貌を際立たせたほうがいいって!

 

そして、メ!ガ!ネ!!

「眼鏡男子」人気に便乗する訳ではないけど

カッコいい人がメガネかけてると

魅力が増すね!最強兵器!

ってカッコいい人は何してもカッコいいのか。

でも白いパンツ(ズボンのほうね)履く人は

苦手だけど。

(´Д) =3 ハゥー.メガネといえば、

先日、酔っぱらって

踏みつけて、ひん曲げてしまった…

買いに行かねば…行ける時間がない。


さすがにパスポートの申請を

親にお願いしたときは

遅刻も早退も休むこともできない

会社員生活いかがなものか。

朝、会社とは逆方向の電車に

飛び乗ろうか、と一瞬迷ったけど

山手線なので、

どっちにしても会社にたどり着いちゃう!

むしろ、遅刻するだけ~。


でも、家庭や育児、私生活を

調整しながら働き

時には何日も会社に徹夜している

職場の人たちを見ていると

達成感や爽快感はなくとも

(ないんかいっ!)

僕も一緒に頑張らなきゃなぁ、って。


そういうときの必読書は
『重版出来!』

毎巻、胸が熱くなって、涙して

エネルギーチャージですよ。


大好きな分、不安も大きかったけど

松重さん、オダジョー

安田顕さん、荒川良々さんら

週刊バイブスの面々

小日向サンら漫画家のみなさん、

黒木華さんを中心に

原作の魅力を映像化してくれてる!!

いい漫画誌をつくりたい!!売りたい!!て
登場人物たちと
いいドラマをつくりたい!!っていう
演じる役者さんたちがシンクロしてる〜。

今年に入って、不倫やら、結婚やら
CM自粛やらで、
「みんな、なぜそこまで叩くんだ!?」と
同業者の芸能人たちも、
擁護したりしてるけど

結局さ、叩かれてる人たちは 
本業を何してるか分かんない人たちだからなんじゃ?

歌っていても、ドラマや映画に出ていても
「あんた、ただ単に自分が目立ちたいだけなんじゃ?」
知名度はすごいあるのに
“代表作のない人”たち。

話題になりたいだけの人たち。
普段は、ブログとか、どうでもいいことで
ニュースになろうとしてんだもん。
そしたら、その土壌で闘うしかないよ。

一方、『重版出来!』は
ちゃんと“俳優”として、闘おうとしてる人たちが
揃っていて
観てるこっちも
ドラマ世界に、ちゃんと向き合える〜。
 




月9はいつから貧乏くさい枠なの…
いや、そういうほうが
「人間がちゃんと描けてる」って
讃える人も多いけどさ。

障害とか、格差とか、社会的弱者が
生きぬくい世の中をこれでもか!

そして周囲の人は、そんな優しき主人公の
気持ちを踏みにじるイヤな奴!

そこで登場、福山雅治!!!

いきなし白いTシャツ!!

40、50歳を迎えた男優は
ミュージシャン
(長渕)
芸人(ダウンタウンまっちゃん)もか。
体を鍛え出して、これみよがしに
体の線をさらけだして、現役感をアピール
やっぱりさ、下の方がふにゃふにゃと
締まりが悪くなると(弱くなると)
上半身を筋肉で硬くしたくなるんだよ!

僕なんて、トイレが終わったかと思って
パンツの中にしまったら、
まだ終わってなくて大惨事!なんてこと
しょっちゅうですよ!でも鍛えないもーーん。
(えっ?!尿道鍛えろって?!)
でもさ、美魔女的な女性を責めるのなら
こういうマッチョおじさんは注意しないの?
みんな『96時間』のリーアム・ニーソンに
なっちゃうよ〜。


あっ、次作はジョン・ウー監督で
香港・中国合作映画に出るんだっけっか。
マジ、アクション俳優への道。

吃音のヒロインが、歌い出すのが
忌野清志郎さんも歌った『500マイル』
そういうのがいいんだろうなぁ。
僕なんて、歌詞を暗記して歌えるのなんて
80年代アイドルの歌ばかり。

あそこで
♪ほら、くちびるにねぇえーっとワーーク♪とか
(あの死から30年経ったなんて!!)
♪折れた翼、広げたまま、あなたの上に
落ちてゆきたい♪
なんて歌い出したら
福山じゃなくたって、ドン引きか。
ちっ、男心は難しいのぉ。

でも、やっぱり、20歳年下の恋愛って
受け付けられないよ。

吉田羊さんの、中島裕翔くんとの恋愛は
羨ましいけどさ。
月9は、若者のキラキラした恋が観たいよ。
もう、そんな時代じゃないとしても。

 

新しいブログのしょっぱなは
なんか幸せな記念日的なことを
書こうと思ってたんだけど

そんなこと、待ってても∑ヽ(゚∀゚;)コナイシッ!! 
このままじゃ、永遠に移行できない!

ごくごくフツーの日常

朝から晩まで噂話と悪口を言いながら、
会社に缶詰の日々。
そして、帰宅後も芸能人のスキャンダルや整形の
サイトを見ていて、いつのまにか数時間!!
≪巛;゚Д゚)ノ ウギャー バカ!バカ!バカ!!
その分睡眠取れば良かった!の反省の日々

そんな平和な日常が幸せなんだよ!
と、自分を慰めたのが

映画
『ボーダーライン』

麻薬売買と抗争に明け暮れる
メキシコと国境のアメリカの街
そこかしこで銃撃戦
首チョンパの吊るし死体がブランブラーン
中森明菜主演ドラマの『ボーダー』じゃないけど
正常と異常の、正義と必要悪の境目は
曖昧で、とどまるのか、踏み出すのか。

復讐に燃えるベニチオ・デル・トロがカッコいい!!
最近、出まくってるジョシュ・ブローリンが
佐藤浩市にかぶる!
そしてヒロインのエミリー・ブラントは
大好きな顔なんですよっ!

まぁ、よくある話なんだけど
演出、撮影、音楽と緊張感ハンパない!
もう、こんな世の中にしないでよっーー
メキシコや中米、南米、
いつでも遊びに行きたいのに。

麻薬を買おうとするからいけないんだよ!
体内で醸造すればいいんだよっ!

寝ない!痩せてる!テンション高い!
意味不明なことを発する!てことで
僕は長らく“クスリ疑惑”ありましたが
一切やってませんからね!エッヘン!

昔は、いろんなゲイ御用達の
合法ドラッグがありましたが、
(だって、シラフだと痛いだもん!)
今や違法だもん、ダメ、ゼッタイ!
ボーダーライン死守してますよ!

( ゚д゚)ハッ! いま気づいた。
ボーダーの長袖Tシャツ着ていったんだ!
映画館のロビーで
「ヤダ、あの人『ボーダーライン』だから
ボーダー?!
*´∀`)*´∀`)´∀`)クスクスクス」
なんて、笑われてませんよね?
(すごい、自意識過剰)
そう、僕は“ボーダー”のイメージがあるらしく
この新しいブログを始めるにあたって
カータンが似顔絵を描いてくれたんだけど
それも、ボーダー!

(楳図かずおじゃないし、いっつも着てる訳じゃない!)
※ スマホからだと、イラスト出て来ないみたい!

あっ、「正常」と「狂気」の“ボーダー”ってことかなぁ。
これからも、「妄想」と「現実」の境目を
行ったり来たりするので
よろしくお願いします!! 

(1月中旬からの日記 移動できてない!)
http://ameblo.jp/mousouqueen/

 

↑このページのトップヘ