妄想特急999

ブレーキ壊れた妄想特急ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ止まるときは何かにぶつかる時。MOVIE!BOOK!COMIC!TRAVEL!「欲望」という名の列車に乗って日々加速中!まずは http://mousouexpress.blog.jp/archives/6265440.html を読んでもらえれば。

2016年08月

昨日は明け方までカータンと
オリンピック談義ですよ。
彼女のブログはこちら
オリンピック?
そもそもスポーツ自体興味ないんだけど、
福原愛は別。
僕のなかで、愛ちゃん、浅田真央ちゃん、
明菜、安室は同じくくりなのだ。

あっ!全員に「A」のイニシャル!

光が当たれば当たるほど影は濃くなるっていうか。
影があるからこそ、輝くスターというか。
最近のアスリートはメンタルが強いのか、
プレッシャーをモノにして
メダルや結果を残してて、スゴいなぁ。

そんななか愛ちゃん(真央ちゃん)は
「オリンピックには魔物がいる」って
言葉を思い出させてくれる。


試合がうまくいってても
「なにか起きるんじゃないか」って
最後までハラハラドキドキ、

そして、いざ!って時の、
あぁ、やっちゃったヽやっぱり(´Д`;)

てな結果も多々あり。
もう見守り続けるしかない!
そして、逆にここぞというときの勝利

もう観ているこっちも
今までの経緯をドラマとして、
勝手に作り上げちゃってるから、
一緒に大泣きですよ。

もうね、ほかの選手が流す涙より、
一粒が重い!
いや、本人に光が当たる分、周囲の影も…
家族のために頑張っていたのに、
崩壊し、身内の不幸や借金、親との断絶…

そういう意味でも“重い”。

同じように柔道界を背負ってきた谷亮子は、
松田聖子みたいに、結果も栄光も手に入れて、
「そうですね~」ってアノ小慣れたスピーチ
(鼻につく高音!!)で語るから、
ちっとも心に響かないんだけど、

愛ちゃんのあの「泣かない!」って
決めた10代の頃の頑さや、

そしてやっとメダル獲得した後でも、
「楽しかったデス!」なんて決して言わない
「苦しいオリンピックでした」でやっと流した涙。
彼女(の名前)にのしかかかる重責に、
もう胸が痛くて。


でも、良かった!本当に良かった!
♪君だけのためのHero♪
NHKは奇しくも安室だし!

それまで陸上選手の股間を凝視してたり、
体操男子のカラダを愛でてたのに!

やっぱりオリンピックは福原愛ちゃん
そしてシンクロの井村コーチ!!

キューバといえば有名なのが
クラシックカー!
アメリカの支配下にあった1940年~50年代に
大量に入ってきたアメ車が、
国交断絶後もエンジンとかは替えて、
走り続けてるってのは、聞いてたけど、
いかんせんクルマにまったく興味がない!
18歳で取った免許も、僕はカッコいい人の
“助手席永久ライセンス”だもん!
と、
以来27年間ほとんど運転したことがない!
免許証なんて、TSUTAYAのカード更新時に
提示するためのものですよ。


そんな道路交通法ギリギリの僕でさえ、
キャァ━(艸゚Д゚*)(艸゚Д゚*)━ァァ★
高揚してしまったよ。
コレが見たかったんだよ!
コレを見るために急いで来たんだよ!


IMG_20160809_071635
IMG_20160811_011258
IMG_6930
IMG_6956
IMG_7012



ただ実際はクラシックカーのほとんどはタクシーで
(現地の人も相乗りで利用してる)
観光業として、今後キューバがどうなろうと
残る気はする~。

IMG_6913
IMG_6627


だって、それほど流線形のフォルムも
カラフルな色も美しく、

またクラシックな街並や、
抜けるような青空に合うんだもん!!

IMG_20160814_210227
IMG_7143
IMG_7110
IMG_7127
IMG_6962

「あぁ、お前もかっ!(逆にユーミンでも
若い女に奪われるのか?!)」

断罪してやりたい松任谷正隆だけど、
(週刊新潮ネタ)
彼が(ユーミンの)お金を、
自動車に注ぎ込む気持ちが少しは分かった!

(だからって、本気の“不倫”なら許さないからっ!)
走り屋になりたかった高島礼子の気持ちは……うむむむむ。
でも悪い男や自分を支えてくれる男に走るのは……
僕もよく、わかるよ。('д` ;)

Σ(´д`;) ここでユーミンと高島礼子が繋がるとは!

いま行かなきゃ!早く行かなきゃ!
それは多くの人にも共感してもらえて
今回、夏休み前に「どこ行くの?」って
聞かれて、答えると、
全員に「いいなぁ!!」
羨ましがられた!
普段は「(゚∇゚ ;)エッ!?、なんで?」って
不思議がられるだけなのに!

やっぱり1994年の返還前と後では
香港は変わった気がするし
(あの高層ビル群に突っ込んで降下していく
空港じゃなくなってしまったのが大きな原因?)
数年前に、ブータンに行った時
町中で若者たちがスマホを使ってる姿を見て
桃源郷はもはや消え去っていくのか…('A`)と。
勝手に自分が思い描いていた幻なのに!


でも、そういうのって、行ってなきゃ
分からないじゃん。

だから、早く行かなきゃ!見とかなきゃ!

カナダのトロントでの乗り継ぎで
だいぶ時間が短縮されたといっても
18時間 遠い…('A`)
麻布の領事館にツーリストカードを取得しに行ったり
保険会社の英文証明書をもらわなきゃいけないし
(僕はクレジットカード会社に電話したら
付帯の保険のをすぐに送ってくれました!)
なにより有名なホテルサイトでは
予約が出来ない!面倒くせぇ!

そしてクレジットカードはほとんど使えない!
(現金が足りなくなるんじゃ?と不安になっても
多く両替して、残ったら困る!)
だって、 アメリカとの国交がないんだもん!!

けど、そんなアメリカの大統領オバマが
かの地に降り立ってしまった!!

IMG_6946

今秋からは、アメリカからの航空便も
飛ぶみたいだし!!やつらが来る前に!
やつらのクルマ会社が進出する前に!!

いま、行かなきゃ!!キューバに!!!

今回カーサという民泊を利用しようかと
ネットで問い合わせしてたんだけど
(直前にした自分がいけない!)
出発当日まで返事が来なくて
しかも、「満室です」って。
ε=ε=(;´Д`)ええーーーー。
一気にテンション下がったのだ。


夜の22時半に到着の便なのに!
もう危険か、安全かも分からない!
今回は「ひとり旅」だったので
僕、どうなっちゃうんだろ?て。
ネットとかで事前に情報を集めない自分が
いけないんだけどさ。
そもそもネットも繋がらない国!!
45歳にもなって、何度も海外行ってるのに
全然旅慣れない達人になれない
僕ってどうなのよっ!

飛行機の席も、いつものように
隣は女性だし!!
ブランケットの下、
指を絡ませ、手を握り合うような
運命のカッコイイ男が隣に座ることはないんかね?


そんな不安を抱え、キューバのハバナの空港に
降り立ち、直前に予約したホテルに向かう
タクシーの中から見えたのが
チェ・ゲバラ!

IMG_20160809_070718

どこにだってゲバラ!

IMG_20160809_070822
IMG_7283

そうだよ!大好きな大好きな
マイ・フェバリットな映画
『モーターサイクル・ダイアリーズ』
裕福なおぼっちゃまで医学生だった
チェは過酷な自然に向き合ったり
低賃金労働者やハンセン病患者と出会い

今まで自分が知らなかった世界を知り
人生を変えて、革命家になっていくんじゃん。


IMG_6776
IMG_6770

銅像も含めて、日本人の坂本龍馬への
憧憬みたいなのと近いのかなぁ。


僕だって、知らないことを知りたくて
旅行してるんじゃん!!


なーーんて、旅エッセイぽく
書いてみようと思ったんだけど
ノ!ノ!ノー!
スペイン、ブラジルときて
ここで確信!!
やっぱり僕はラテン系の顔が好きなんだ!!


IMG_7180

ケンブリッジ飛鳥くんはジャマイカだけど
あの手の精悍な浅黒く、筋肉質な男が
うじゃうじゃいるではないかっ!!


IMG_7178
IMG_7268
IMG_7269
(Wi-Fiがある有名ホテルの周りには
スマホを手にした若者がいっぱい!
パスワード盗んでるのかなぁ?)

しかも、バックパックを背負って
少し長髪、無精髭を生やした
欧州とカナダからの旅人青年がいっぱい!
なに、ここ?!イケメンGOの聖地?!
レベルめちゃくちゃ上がってるんですけど。
いくらだって、前へ前へ歩いていけるのだ!!

ついでに、女の子たちの足が長い!

IMG_7259

この娘はアメリカに憧れてるのか?
バカにしてるのか?
IMG_7201

なにはともあれ
一気に「もう、なにがあってもいいんじゃない?
命があればいいんだよ!」的な(´∀`*)

そして、翌朝、さらにテンションが上がるものを
見つけるのです! それはつづく!
さぁ、役に立たない旅日記のはじまり! 

ゴジラが鎌倉を襲撃したとき、
あらあら、オサレでステキな暮らしをしている
みなさんも形無しね~((´∀`))
クスクス なんて
意地悪な気分が沸き起こったのですよ。

小学生のころ、鎌倉彫をつくる
課題学習があるほど近所なのに、
「ていねいな暮らし」な人が
憧れる街になってしまった鎌倉。

いつのまにか、遠い存在。

そこが舞台の『海街diary』
大好きな漫画を穢される!原作レイプ!!
と危惧してた映画だったんだけど、
飛行機の機内上映で観たら、
あらら、是枝さん特有の市井の人々の貧乏臭さが、
鎌倉のおハイソさと中和されてる!

むしろ横溝正史的な、
教育者であった故人の祖母に、ゆるい娘(大竹しのぶ)、
そして、そんな母親に反発して、
祖母に似ていると言われる長女(綾瀬はるか)、
縦の血縁(祖母)の因習に
囚われた女たちの話として面白かった!

(アレ?原作って母親って出てきたっけ?
←好きな漫画のくせに覚えてない!)
そして移ろいゆく四季が美しかった!

無理矢理こじつけますが、
旅行前に観た映画『DOPE/ドープ!!』
こちらはロサンゼルス郊外にあるイングルウッド、
ドラッグと、銃を持ったギャング、
“どん底”と言われる街で育った主人公は、黒人。

彼は、ハーバード大進学を夢見る秀才!
そう、人は生まれや育ち、人種、肌の色とか
イメージとは関係ない!

てな割に、地元のパーティーに紛れ込んだら
(アメリカの学生って、いっつも、
バカパーティーを繰り広げて
鼻からズズーーーって白いクスリ吸ったり、
プールに飛び込んでるの?!
←これもハリウッド映画のイメージ洗脳)
警察が現れ、パニックの中、命からがら逃げ出すと、
自分のリュックに大量のクスリがっ!てお話。

DOPEって英語が「麻薬」の意味以外に、
「かっけーーじゃん!」「サイコーじゃん!」て時に
使われるのを初めて知った。
こういうの観ると、アメリカの高校生やりたい!
「アメリカの高校生をヤリたい!」じゃなく。
まぁ、ロッカーがズラっと並んだ廊下で
アメフト部のマッチョに
「Fag!(おかま野郎!)」って、
ド突かれるキャラなんだろうけどね。

鎌倉とロサンゼルス郊外のヤバい街
真逆の世界だけど
どちらの街も、リアルに切り出すように
映し出してたよなぁ。
 
まぁ、僕は「鎌倉」をケッと思いつつ
自分自身も「川崎出身なんですか…へぇ」なんて
ゴジラに踏みつぶされるべき
差別と偏見に満ちた人間なんですけど。 

震災、原発、憲法改正、自衛隊
日米安保条約、政治不信にリーダー不在

多くの人がネットにつぶやいたり
誰かと語りたくなるのだろうなぁ。

上映2時間なのに
それ以上の疲労感!
悪い意味でなく、
とにかく情報量がすごいんだもん。
3.11のとき、ニュース映像から流れてくる
情報に脳がシャットダウンしちゃって
「あっ、もう寝よう!」ってのに似てる。
もちろん、映画は眠くなることなんてなく
もう途中から、セリフも聞き取れなくていいや!
いや、ゴジラが、そしてゴジラが現れた世界が
現実のなにを暗喩してるかなんて

もう、どうでもいいやっ!!!
難しいことは置いといて
この先どうなっちゃうんだろ?て
展開の読めない面白さと

新幹線や山手線アタック!!の
特撮の楽しさを感じてればいいや!


『シン・ゴジラ』

ひとり暮らししている品川も
横浜の外れの実家も
(「釜利谷」という地名が出てくるなんて!)
完全にゴジィラ!に破壊されてましたよ。

震災以降、そして東京オリンピックが
やってくる近未来に向けて
日本人の多くが、抱えてる
「日本、ヤバいんじゃね?」
ってな不安

(「オリンピック前に大地震がやってくる」説って
噂で消えないもんね~)
逆に、最近マスコミやネットでも多い
「日本って素晴らしい!」賛美

そのどちらの思いの人も
「そう!これ!これ!!!」って
満足させる作りがスゴいなぁ。


愛国心のない僕でさえ
「いま、ゴジラと戦っている
日本を離れていいのだろうか?」なんて
気になったもん。

(もう現実とフィクションがごっちゃ)
そうなんです!今から、夏休みで
異国に旅立
つんだけど
ドメスティックな気分。

「もしかして、僕が最後に観る映画って
この『シン・ゴジラ』なんじゃね?」
自分の身になにか危険が降りかかるのでは?
日本になにが起きるんでは?なんて
突然、怖くなっちゃった。


ホテルや移動手段の手配
言葉や、自分の身を守る不安
「めんどうくせぇ!!!
ちゃんとやれるのか?!」
行く直前にロー・テンションになっていいの?
ゴジラのバカ野郎ーーー!

いや、いや、ゴジラのように
日本の病巣がいつ悪化するかわからん!
人知を超えた不測の事態が
起こるかもしれん!

行けるときに、やれることしておこう!
もう今さら、不安からも孤独からも
逃れられない~ヽ('A`|||)ノ

行ってきます~!!
と、ブログを書いて、自分を鼓舞してる僕。
大丈夫なのか?!

↑このページのトップヘ