妄想特急999

ブレーキ壊れた妄想特急ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ止まるときは何かにぶつかる時。MOVIE!BOOK!COMIC!TRAVEL!「欲望」という名の列車に乗って日々加速中!

2017年03月

春なのに、お別れですか
上司の送別会は、部署の人ほとんど
ほかのフロアの人、会社の偉い人も
たくさん出席してくれて、良かった(´∀`)

若い人たちが買い出しとか準備や
司会をしてくれて
有給休暇の人や仕事で外に出てた人も
わざわざ出て(戻って)きてくれて
なにより、辞めていく人と
ちょっと関係をこじらせてた人が

前日に「出たほうがいいですか?」て聞いてきて。
上司が、その人の力を認めてたがゆえに
厳しく指導してて、ぶつかった確執だったから
「もう絶対出たほうがいい!!
向こうの方が年上だけど、こっちが大人になって
挨拶して、きれいに別れたほうがいい!!」
って
言ってたんだけど、本当に来るのかなぁ?

そしたらちゃんと来て、ふたりが話してる!!

辞めていく上司は、仕事に厳しいし
そのくせムキになって「おとなげないなぁ」って
思うこともしばしば。

「説明しなきゃ、誤解されますよ!」って言っても
「誤解するやつはすればいい!嫌われていい!」て。
そういう媚びない、社内政治もしないところが
すごい信頼できたし、大好きだったんだけど

(仕事の実力だけで出世した訳だし)
傍から見てて、すごい歯がゆくて
辞めることもみんなに言わないし
送別会も固辞するし。
みんなはそれを薄々感じてるし…


これはすごい年を取ったせいなんだけど
(プロパー、中途関係なく)20代や30代の若手
あと40代になっても
新入社員の頃から見てきた人たちは
いくつになってもかわいいんですよね。

(僕に偉そうに言われたかないだろうけど)
そういう未来ある人たちが
この会社に入って良かった!
って
ずっと思っててほしい!
辞めて新しい世界に行く人も頑張ってほしいけど
とどまる人たちには、
それ以上に、いまの道を邁進してほしくて。

上司が説明不足で辞めて行って
みんなの中にモヤモヤが残るより

スッキリ送別会したほうがいい!!

辞めていく本人を騙すように約束して
強行突破した送別会。
そんなことをぐるぐる考えてるときに
会も終盤、いきなし話を振られて

えっ?!えっ?!なんか面白いこと言わなきゃ。
辞めてく本人を見たら
あぁ、毎日この人に「今日はもう帰っていい?」て
聞かれてた
(秘書のような役目だったので)
楽しい時間は終わるんだって……
なんか、なんか言わなきゃ…言葉がでない。
ええええっーーーー!!!
みんなのビックリする顔
えっ?僕、泣いてるじゃん!!!!


噓泣きは、スイッチ入れたらいくらでもできるのに
突然の涙は、止め方がわからない!!!
アラフィフのおっさんが泣いてるって
もう気持ち悪いっ!!!ホラーだよっ!!
アホかっ!って言い聞かせても、ダメだった。
みんなが笑ってくれたから、良かったけど
(どう思ったか、怖くて聞けない)

みんながせっかく盛り上げた会なのに
春なのに、猛省。
春なのに、お別れですか
春なのに、涙がこぼれます。
春なのに、ため息またひとつ。


アガサ・クリスティーを
最初に知ったのは『オリエント急行の殺人』
なので、クリスティー=オールスターキャスト
そして、(豪華な)旅心を刺激する読み物なんですよ。
それを日本で映像化すると、役者さんが有名陣揃えても
その舞台となる美術が、しょぼい(貧乏くさい)
だったらおどろおどろしく横溝正史やればいいじゃん!
『そして誰もいなくなった』

同名のドラマで、主役だった藤原竜也さん。
ファンの人ごめんなさい。
舞台や映像で大活躍されてる彼だけど
演技が上手い!とは思えなくて
(自分が苦手な演じ方なのかも。同系で香取慎吾)

なかなかチャンネルを合わせないんですよね。
でも『Nのために』のスタッフが再結集するという
『リバース』
どうしよ、どうしよ、4月からどうしよ?!って
原作本を買ってしまった!
まずは読んでみよう!

(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?これ10話くらいに引き延ばせるの?
原作にはない登場人物が増えてるから
膨らませるのかなぁ?
いや、あまりにも夢中になって一気読みしたから
短く感じただけか?

そうなんですよ、今や高い文庫本を
せっかく買ったんだから
じっくり読んで、楽しみ分割すればいいのに、
徹夜で完読。
そして、最後の1行に
゚ ゚∑( Д ノ)ノ彡そんな!!
ガガガ━Σ(ll゚д゚(ll゚д゚ll)゚д゚ll)━ン!!!
ミステリー作家湊かなえさんの思う壺

これからドラマが始まるので
あらすじは書かないけど
うーーーーん、うーーーーーん(○´^`○) 
この主人公、藤原竜也????
そして広沢が、小池徹平って!!!

このプロデューサーさんは
事務所の力とか関係なく
純粋に「この役はこの人だ!!」って
第一印象で本当に思ったのかなぁ?

市原隼人と三浦貴大がイメージ通りなだけに。
(玉森くんは(○´^`○) )

それと湊さんの描写がすごいからなんだけど
ビックリですよ。
世の中の人って、自分の発する言葉一つ一つ
そんなに考えてから喋ってるの?!
人との距離を測っているの?
だから言葉少ないの?

誰かの発言がどういう意図なのか、
深読みしてるの?

め、め、面倒クセェ!!!
(って、この言葉もある人には突き刺さるのか?)
意味なんてねぇよっ!!
(思いついたこと、口にしてるだけだよ!
それもいかがなものか?!)

いや、今度訳あって、ある会の幹事をやるんだけど
来たい人は来ればいいし
来たくなければ、欠席って言えばいいじゃん。


なのに、「誰が来るの?」
「行けたら行く」
「まだわからない」
「あの人のための会なんてしなくていい」


そんな、答え要らないんですけど。

普段こういうのしないから慣れてなくて
って、ハァ?ハァーーーー??

来るか来ないか聞いているんだよ!
人数を確定したいんだよ。

お前がその日の主役じゃないんだから
いようがいまいが誰も気にしねぇよ!
誰も「まだかな、まだかな」って心待ちしてません!
もったいぶるんじゃねえよ!(`Д´) ムキー!

実際に動いている人のことを
いちいち批評だけするんじゃねぇよっ!

この話の主人公も、相当面倒くさいっ!
でもこういう人たくさんいるんだろうな?
友だちのあの人も、職場の彼も、彼女も。
あれ?なんだか、そっち側の人の方が
多い気がしてきた。

んじゃ、僕が完全に敵役じゃん!
そういう人たちを苦しめてる側じゃん!
でも、自分が何がしたいか、欲しいか
何を思っているのか伝えるのが、
「言葉」なんじゃないの?!


この小説に出てきた
「広沢由樹は○○です」って
その人を表す言葉を100個並べていくの、

僕なんて、ネガティブな言葉ばかり並ぶのだろうな。

でも、いいんだ、それでも
100個の特徴、
他人から挙がる方がいい。


もうここ何年か
RADWIМPSってバンド名が覚えられなくて
エグザイルファミリーのみなさんも
誰が誰だか。NAOKIが好きなのに
NAOTOって言っちゃう。


僕、昔は、クラス替えしても全員の名前
速攻で覚える人間で
「覚えられない~」っていっつも言ってる人て
なに自慢? 自分は覚えなくても
「覚えられる存在なんだ」自慢?とか
不思議だったんですよ。

で、今回本当にヤバい。
観ながら、ずっと
「あれ?モアナとマウイって
どっちがどっち?」

「アラモアナショッピングセンターが女の子の方で
マウイが、ザ・ロック」って何度も
確認してたもん。 

話も、ナウシカなのか
もののけ姫なのか。


これから観られる人も多いと思うので
ストーリーは書きませんが
本編の前にやる短編映画で
おしっこを海の中でしちゃうのが新鮮だったよ。
僕、海でもプールでも
地上に出て、トイレに行ってたんですよ。
それが、彼とリゾートに行くようになって
水中の魚とかを覗いてたら
「あっ、今したから」って言われて

(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?
ビックリしたのだ!!
向こうは逆に海中でしないの?!て。

いつか、僕は、もうそういう判断さえしないで
どこでも、漏らすようになっちゃうのかなぁ?
この前、家で終わったかと思って
パジャマをあげたら終わってなかった('д` ;)
漏らしちまったよ。

僕のマンションは、お風呂場の端っこに
トイレがあるので(ユニットではなく古いの)
大惨事にはならなかったけど

これから先、自分の記憶や体力が
信じていけないのが怖い('д` ;)


って、せっかく年を一つ取ったのに
「シワは、人生の年輪です」なんて
女性誌クロワッサンみたいな
素敵なこと書けない!

先週末、夢に向井理が出てきて
目が覚めて、あれ?僕、向井くんと
いつ寝たんだっけ?
とか朝から混がらがっちゃった。
会ったこともねぇし!

「そして誰もいなくなった」観たからだ。

映画『モアナと伝説の海』
すごく面白かったんだけど

「わしらの姫様は火を使わん」
「黙れ 小僧!お前にサンが救えるか!」

by美輪さん
と、いつの日か、混同してしまいそう。

 いつのまにか、禁止されてる海に来てしまう
モアナは、海に「選ばれた娘」だから。
僕は、裸の男の人を求めて
海を徘徊してしまいそう。

水辺は危険、水辺は危険。
昔、おばあちゃんも、水際に住んじゃいけないって
言ってた。

 

明石家さんまが、寝てる間に
「面白いことがあったらイヤだ」って
睡眠をとらないこと
すんごい分かる!
どうせ死んだらずっと寝ているんだし!て。
まぁ、あまりに睡眠不足で
死期を早めてるから本末転倒
なんだけど。

修学旅行とか合宿のサークルでも
最後から二番目まで起きていたくて
(最後だと、取り残された感ハンパないからヤダ)
なんで、120年眠り続けて
異星に旅立つなんて…

だったら何かの手違いで
目が覚めてしまったほうがいい!


ハリウッドで映像化がされてない
素晴らしい脚本の「ブラックリスト」に
入っていて、
いまアメリカで一番お客を呼べる
男優:クリス・プラットと
女優:ジェニファー・ローレンス主演の
夢のタッグなのに、アレ?アレレ?
興行収入も評判も悪いのはなぜ?

きゃーー僕の好きなダメダメ映画なの?!って
喜び勇んで観に行きましたよ。
『パッセンジャー』

(;゜д゜)ァ....そういうことか……
予告でほとんど見せてるじゃん!!って映像と
予告では分からなかったふたりのストーリー

これ、男の人には夢だけど
女には犯罪だよね。

でも、おかまの僕には、
どちらの立場でも憧れかもしれない!

宇宙のなかでふたりだけ。
そしたら、「男となんて気色悪りぃ!」って
ノンケの男も観念してくれるのなかぁ。

孤独生理現象よりも勝るのか?!

って、ここまで書いてて
いまの自分ってそうじゃん!
彼は友だちもいないし
自分から地元の学友や
誰かに連絡も取らない
職場も年上の人が2、3人いるだけで
同僚もいない。
千何百万人と住んでいる東京で
家族以外で、会う人って僕だけ?

だから一緒にいてくれるのか!
まぁ、そんな孤独を全然嫌がってないし
むしろ望んでいるから
僕に有難みなんて、ちっとも抱いてないけど。
(`ε´)ぶーぶー


映画は、あれ、クリス・プラットだから
許されるけど

ほかの男だったら、心も凍ってしまうよ。
あっ、やっぱり僕という人間は
孤独より生理的嫌悪のほうが
勝ってしまう。




 

春は旅立ちの季節です。
職場でも、出会いや別れがあったり。 
納得がいかなかったり。
自分が思っていた以上に
ショックを受けてたり。


そんなとき観に行った
ユーミンのコンサートツアー
『宇宙図書館』

じつは後3回行く予定なので
詳しくはまた書くけど
30年間通い続けたユーミンのライブ
今日同行した女友だちとは
ここ20年必ず一緒に行くんだけど

2回目、3回目以降はほかの友だちと行っていて
いまは亡き高校時代の親友から
大学、社会人になってからの友だち
いろんな人と行ったなぁ。

そして、僕も、そして今日
神奈川県民ホールに集まったお客さんにも
時間は確実に流れていて
いろんな出会いと別れ
繰り返して
たんだろうな

でもいつもそこにはユーミンがいて
ユーミンの曲が流れてて

と思ったら泣けて泣けて、
終わった時は涙の流し疲れで放心状態。


1BAFCD25-8EFC-4774-9DD5-C7A7D741622D
3BEFF704-FE0D-4AE8-96A8-50EC68EE31F8
4551DEBE-675A-410E-8D6F-475661DB7B5E

というのも今回のセトリすごいですよ!
東京オリンピックまで
コンサート会場が使えないってのもあって
もしかしたら、ユーミン
最後のツアーの覚悟なのかもしれない。

♪空にあこがれて、空をかけてゆく♪
♪あの人のママに会うために♪
♪今日にかぎって、安いサンダルをはいてた♪
♪もうそれ以上もうそれ以上
優しくなんてしなくていいのよ♪

♪思い出にひかれて、あぁここまで来たけれども
あの頃のふたりはどこにもいない♪

♪BrokenHeart最後の夜明け♪
♪遠い夏息を殺しトンボを採った
もう一度あんな気持ちで夢をつかまえてね♪

♪最後の春に見た夕陽は、うろこ雲照らしながら
ボンネットに消えてった♪

♪骨まで溶けるようなテキーラみたいなキスをして♪
♪愛をくれし君のなつかしき声がする♪

この10曲の歌詞を音読したら
すべてメロディーが分かった人は

どんな手を使ってでも
今回のツアー観に行ったほうがいい!!
ゼッタイ行った方がいい!!

 

↑このページのトップヘ