妄想特急999

ブレーキ壊れた妄想特急ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ止まるときは何かにぶつかる時。MOVIE!BOOK!COMIC!TRAVEL!「欲望」という名の列車に乗って日々加速中!まずは http://mousouexpress.blog.jp/archives/6265440.html を読んでもらえれば。

2018年06月

北川さんがツイッターで
「神回です」と宣言してて
ありゃりゃ、自己主張がキライな
朝ドラクラスタの人たちが

(自分たちの主張は激しいのに!!)
目くじら立てちゃうんじゃないか
ヒヤヒヤしてたのですが

いいや、もう誰がどう思おうといいや。
神回どころか
この週自体が神週じゃないか!!

「パ・イ・ナ・ツ・プ・ル」
「チ・ヨ・コ・レ・イ・ト」からの
突然の律の
「鈴愛、結婚しないか?」
そこで「つづき」
「JUST MARRIED」
そこで「つづき」
えええーーーーっ!Σヽ(゚Д゚○)ノ 
もう明日どうなるの?!
これこそ連ドラ、オリジナルドラマ
醍醐味じゃん!

それが毎日だよ、すんごい!!
北川さんの才能はしぼむことはない!

まぁ、個人的に律のプロポーズは
「男は夢を好きな人と分かち合いたいのか?」
でも、「女は夢をひとりで見られちゃうんだよ!」
って、タイミング悪りぃなぁ、なんですが。
その後の、鈴愛への親心か
やじうま根性か

(そこの塩梅が豊川さんうまい!)
律に結婚したんですか?と電話する秋風先生
(そう!そう!90年代は、ああやって
私用電話が会社にしょっちゅうかかってきたなぁ)
そのときのさ律の
「鈴愛にふられて苦しかった。
なぜ僕の人生にこんな悲しいことが起こるのか」

って、( ゚Д゚)ハァ?( ゚Д゚)ハァ?( ゚Д゚)ハァ?だよ!

お前が清を優先して、勝手にもう会わないって決めて
勝手に引っ越して去って行ったんじゃないか!

そっから連絡も一切してこない
清と別れたことも報告なしの「結婚しないか」
(まぁ、当時は武田鉄矢も緒方直人も
突然プロポーズして、それがロマンチックみたいに
もてはやされて、うまくいってた時代だからなぁ。
北川さん、そんな時代背景まで計算しとるのか?!)
あぁ、自分がかわいそうな被害者に
思い出を差し替えてるよ。

そんな律だから、「いつのまにか婚」して
知り合いみんなに「結婚しました」ハガキ
配られてるんじゃないか?!

そしたら、えっ?!鈴愛ですよ。
恐怖!笛吹き女ですよ!
散々笛を吹いてたのは、
ここへの伏線だったのか?!


ぎゃーーーー、大阪の律の新居に行って
またピー!ピー!ピー!
笛を吹くのか?!鈴愛!!!
鈴愛が来りて笛を吹く!!!
by横溝正史
ユーミンのさくらんぼを持って行く
『夕闇をひとり』だよ!!
ストーカーになっちゃうの?!
と、視聴者を
ハラハラ
させておいて


まさかの漫画のために、
自分の痛みから逃げるな!
そこととことん向い合う!
作家魂がそうさせたのか?!

そっからのネームを見せたときの
鈴愛を演じる永野芽郁ちゃんの表情の
秒単位での移り変わりのすごさたるや!!

実力(ネームのクズっぷり)は
自分が一番分かってる落胆から
秋風先生にも同情されるほどなのか?!
もう見限られたのか?!の絶望への
急降下!!


「私はこの夏で28だ!
結婚もしてない 恋人もいない
漫画もどんづまり!!!
私には何もない!


あぁ、僕も28歳、27歳で仕事を辞めて
次の仕事も決まらず(バイトしてた)
そのときの「何もない!」感!!
社会を覆う世紀末へのカウントダウン!
就職氷河期!親への申し訳のない気持ち。
一気にあの暗黒時代へタイムスリップですよ。

今ならわかる、あんなに若いんだもん
そっからの人生は長いんだもん
いくらでもやり直しできる!

(感情をぶつけられる親友を持てたことは
感謝すべき!みんな1日つぶしたのに!)
でも、逆に、そんだけ自分の未来に
必死
だったのか?!夢に賭けてたのか?!


あぁ、今さらながら、鈴愛と同じ
1971年生まれで良かった!

すごいシンクロニシティ!!

あぁ、来週からも、
そんな鈴愛の生き様を

(永野芽郁ちゃんの演技を)
観ていける幸せよ!


ギャァ!!
海外留学3年ってどういうこと?
その間もSPがつくの?
お金はどこから?!


ヒエェーーーε=ε=(;´Д`)
目を離したすきに
(って、毎日、目を離さずしかと観てますが)
もう、どんどんどんどん時間も話も進み
ブログも心も追いついていけない!!

みなさんは、もう1999年(平成11年)に
いるでしょうが(僕もだよ!)


『半分、青い。』第12週は
まだ1995年

「律と一緒に生まれてきて
漫画家としては、裕子と一緒に生まれたんだ」


やっとこさ、漫画家連載デビューしたのに!!

北川さんの作品は
キラキラのラブストーリーだけど
「ゆびごぉーー」の
中森明菜&安田成美から始まって
常盤貴子&水野美紀
柴咲コウ&白石美帆
綾瀬はるか&戸田恵梨香のように
感情で暴走するヒロインを諌める?
同世代の女友達との
青春
もちゃんと描かれるから好き!!


けど、
「架空のラブストーリーを
作るために、いくつの恋を犠牲にしたんだ」


と、裕子さん、辞めるの早っ!

「私はスケジュールが真っ白な日が好きだ!
私はオシャレをしなくていい。
流行りの場所を知らなくてもいい。
漫画を作るって人生を超えてる」


20代はスケジュール帳が
埋まってることが嬉しかった。
これ見よがしに、書き込んだり。
いや、僕はそんなたいそうな仕事してないけど
今は、もうなんもない真っ白な日
大好き!!!


確かに、当時はヲタクは気持ち悪い
思われてたし
「クリスマスケーキ」
それ以降は売れ残り
25歳までに結婚しなきゃ
、って
僕なんかより、頭の良かった
クラスメイトの女子が
短大に行って、一流企業に入って
結婚相手を探さなきゃ!
って言うのが
羨ましかった!!!

だから裕子の気持ちもわかる!

「18から24まで、ここに住んだんだ。
ここから送らせて欲しい。
ここからお嫁に行けばいい」


もうこの週は、秋風先生のポイントアップ
もうさらに倍の倍!!


「私の人生は私のもの。
鈴愛の人生は鈴愛のもの。
みんな自分の分しか頑張れない。」


このセリフめちゃくちゃ良かった!
清野菜名ちゃんもこんなセリフ言えて
女優として幸せだったろうな。


鈴愛はみんなの憧れるものを
きっと作る!

(でも、漫画ではないのね)
って、このドラマ、まだ始まって3カ月。
半分も放送されてないんだよ!

なんだ?この濃密さ。

5年離れていても、また会えるのが
ドラマのいいところだよなぁ。

そのために、オシャレな服を持ってきたのに
洗濯した弟に襲いかかるの、アルアル!!!

今みたいに、ユニクロやファストファッションが
なかったあの時代。
合コンやパーティの時は
ラルフローレンのボタンダウンのシャツに、
紺ブレ、ステンカラーコートですよ。
アニエス・ベーのカーディガンが
縮んだ時のショックたるや!


そして、出た!!妖怪!笛吹き女!!!
律の人生をまたがんじがらめに縛るのか?!
律の左側には、いつだって鈴愛の亡霊が!!

ピーーー!!ピーーー!!!ピーーー!!!
(って、結果はもう知ってるがな!)



会社の人が取り寄せてくれた!

IMG_4186

先週末は、安室ちゃん大特集の
ViVi
TVBros
取り置きして、レジに並んだおじさんです。

そのなかで、安室奈美恵が、
若い読者に向けて
客観視できるかがどうか(の力)は
応用がきくので
それを20代のうちに身につけられるかどうかで
やはり30代が大きく変わってくると思います」

と、語っていて
それが気づけたかどうか
安室とお浜さんの違いだったのかなぁ。

TVBrosの田中圭くん
客観的に、自分の俳優としての役割とか
演技について語ってて、すごいなぁ。

(『おっさんずラブ』を、尊敬している5人に
褒められたことを喜んでいるんだけど
その5人のうちのひとりが米倉涼子にビックリ)

( ゚д゚)ハッ!絢子さまのお相手
慧さん!そしてもちろん
我らの海のプリンスも圭さん!
小椋佳に、ショーンK
2018年の男の子の命名ナンバーワンは
けい」になるか?!
(んなことない!)

あと、ザ・テレビジョンドラマアカデミー
投票が、ネットでできるよ!
って、ジャニヲタみたいなことするけど
ぜひ組織票を!!
助演男優部門が牧か部長か迷ったけど。

そう、僕は好きな人には
すごい時間とお金を注ぐのです。

ユーミン、安室、
そして好きな俳優さんの作品は
コンプリートしないと気が済まない!
んなわけで、セクハラ#metoo運動で
ハリウッドから追放されそうな
ジェームズ・フランコ
彼はとにかく多作だから
追い付けない(日本で公開されない)けど
『フューチャーワールド』

いやーーー、
『マッドマックス 怒りのデスロード』を観て
自分もこんなの作りてぇ!!と思ったのか
世界大戦後のディストピアを描きたかったのか

自分で監督もした作品なんだけど
ごめんなさい、普段はこんなこと書かないけど
死ぬほどつまらなかった!
アメリカの映画評論家の映画レビューを
ひとつにまとめたサイトで
肯定的レビューが、まさかの0%やった!
そりゃそうだ!もうどうでもええわいっ!
観ている途中に思ったもん。

ジェームズ・フランコは
去年、別作品の監督主演で大絶賛されたのに!
そっちの『ザ・ディザスター・アーティスト』
日本公開してほしいのに!

やはり俳優さんは監督したいのかなぁ。
ライアン・ゴズリングとか
小栗旬とか、オダジョー、斎藤工とか。
映画の感想は人それぞれだけど。

そして「歌う」俳優女優さんたち!
役者業だけをしてたらいいのに!
なぜ歌う?!本人の自意識がノンストップなのか?!
事務所の方針なのか?!
その客観的な判断をできないのが

たまらなく愛おしい!
もうぜひ、俳優だけの紅白歌合戦
やってほしい!!


トップバッターは
菅田将暉『さよならエレジー』

紗栄子&ZOZOTOWNの社長さん
&剛力彩芽で『友達より大事な人』


ジャニーズ嫁メドレー
宮沢りえ『ドリームラッシュ』
木村佳乃『イルカの夏』
瀬戸朝香『夏色の「永遠」』
宮崎あおい、なんかCМで歌ってた歌

ついでに吹石一恵の
『セピアの夏のフォトグラフ』


クラッシュぶりは負けてません!
白組は
玉木宏と藤木直人で「おしゃれイズム」のテーマ

後半は大御所で
沢口靖子『潮騒の詩』
仲村トオル&一条寺美奈の
『新宿純愛物語』

江角マキコ『バカ息子!』

そして、大トリはハリウッドから中継です。
渡辺謙『夢のように』ギター演奏:杏

って、この件は、
もっとちゃんと書きたいんだけど。

テレビ観ながら、
「チャンネル変えなきゃいけないかなぁ?」
『毎度おさわがせします』を観てた時より
親の顔色をうかがって、
ドキドキした人たちです。

やっぱり芸能人って
「客観性がない」ほうが
面白いのかなぁ。


普段は、吹き替え?なんじゃそりゃヽ(#`Д´)ノ
有名芸能人出せばいいってもんじゃないよ!
(『ジュラシック・ワールド』の玉木宏の
続投はいいのか?!

竹内結子の『タイタニック』もそれこそ大惨事)

でもさ、これこそ吹き替え版作って
多くの子供たちに観せなよっ!

いや、昔、学校の課外授業で
古典芸能を観に行って爆睡したんだけど
全国の小学校、この映画でいいじゃん!

もう原作は電車の中で泣いてしまい
みなさん読んで!読んで!と
ブログでも書いて
そしてカータンも紹介してくれたんだけど
その待望の映画を観てきました!!!

『ワンダー 君は太陽』



みんなに今すぐ観てもらいたいから
ネタバレしません!
(ただ単に、いつものごとく
関係ないことばかり書きます!)

僕は、「ゲイ」ってことは
見た目と仕草でバレバレなのですが

「きょうだい構成」だけは
当てられたことない!


「ひとりっこじゃないの?!
うそ!きょうだいいるの?」

「お姉ちゃんがいるんでしょ!違うの?」
「えっ?!妹?長男なの?!」
「(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?お、弟っーーー!!
弟は普通なの?!」


もう、そのやりとり何度したことか!
てか、自分でも長男の自覚ないけど…。

で、この映画観てて
( ゚д゚)あっ!!!!

いや、会社の人や友人が
小学生、中学生の
子供をひとりにしておけない、って
家に帰るたびに、
アレ?うちの母は専業主婦だったのに
なんで、あんなに妹とふたりで
小さな頃から留守番してたんだろ?!

もしかして育児放棄されてたの?!

そしたら、ああーーっ!!!
そうだ!!弟は産まれたときから

(この主人公オギーとは全然違うけど)
顔に障害があって、病院にいたんだった!
(小学校入学前には完治したのもあって)
それで両親は大変だったんだ!
もう、すっかり忘れてた!!

そのうえ、長男である僕は
片耳が聴こえないので病院めぐり。

母は同居してる父方の祖父母の介護もしてて
ずっと強くなきゃいけなくて

母方の祖母が亡くなった時
「お母さん、お母さん」って泣きじゃくる母の
背中に、「あぁ、この人も誰かの娘なんだよなぁ
もう娘に戻る場所がなくなっちゃったんだ」
て。

そして、そんな家族の中
妹はひとり聞き分けも良く
黙々と家事も勉強もしてたよなぁ
、と。
いま、しっかりしすぎなのも
兄をまったくリスペクトしないのも
幼少期の影響なのか?!


てなことが映画を観てたら
( ゚д゚)あっ!( ゚д゚)あっ!
矢継ぎ早に、思い出されてきて。

原作を読んでるときは
そんなことなかったのに!!
(そのときは、顔に障害があるオギーの
初めての学校生活や友情に気がいってたのか?)

それは、映像化されて
実際に、お姉ちゃんのヴィアの
弟への愛情と、甘えることを我慢して
生きてきた姿を
実際に女優さんが演じるのを目の当たりにして

自分の中の記憶の扉が、ガガガガ―――って
音を立てて開いたのだ!


そして、母親を演じるジュリア・ロバーツ!!!
「わがままだ!女王だ!」と書き立てられるし
そのバカでかい口と大味な容姿は男受け悪いし、
がさつで気の強い役柄のせいか
映画通の人にも人気なさそうだけど
彼女のガㇵハハハ笑いによって
どんだけこの映画が

しみったれた24時間テレビ方向に行くのを
阻止することができたか!
難病の少年ものではなく、「家族」の物語である
この原作のテイストを

彼女の(分かりやすい)喜怒哀楽が
守ってくれたことか!!


彼女の発するセリフのひとつひとつが
素晴らしくて
いつかパクって、日常使いしなきゃ!


あぁ、吹き替え版で、子供たちに
観てもらいたいけど
字幕版で、たくさんの大人にも
観てもらいたいよーーー!


普段は「顔に障害があり、いじめられてた子が
実は殺人マシーンだった。
その復讐アクション」
みたいな映画が好きな
(元)相方さんが、珍しくこういう作品を
一緒に観に行って、面白い!と言ってました。


旦那さんや彼氏も連れて、
いざ行かん!!



↑このページのトップヘ