妄想特急999

ブレーキ壊れた妄想特急ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ止まるときは何かにぶつかる時。MOVIE!BOOK!COMIC!TRAVEL!「欲望」という名の列車に乗って日々加速中!まずは http://mousouexpress.blog.jp/archives/6265440.html を読んでもらえれば。

2019年11月

ズキューン!痛い!

そうそう、「心」って胸にあるんだよね?!
哲学の授業みたいになっちゃうけど(′∀`)
好きな人が、自分には見せたことのない
表情を誰かにしたり
昔付き合ってた人に似た後姿を
街で見かけたとき
(BGMは『駅』)
ズキューン!!!い、痛っタタタ。

今なら「自分本位」なのがわかる。
僕が、本当に、痛かったのは
相手の中で自分の優先順位が
後回しにされた時。
自分が疎かにされた時。

あぁ、そんなことさえ遠い日々ですよ。

今そんな痛みを感じたら、也映子は
冗談で言ってたけど、僕は「マジ」
心筋梗塞か、ほかの病気の疑いありで
即、病院に行くもん。


自分に気持ちをぶつけようとしてくれる
理人の言葉を制して

指の神経の病状が進んで
ヴァイオリンが弾けなくなった眞於先生の元へ
「行ってあげて!」
私たちは「人間愛!」と言う也映子。


それって優しいのかもしれないし
罪悪感に苛まれることはないだろうけど
そのとき、也映子も
理人の気持ちを蔑ろにして

優先順位を後回しにしてるんだよっ!!


今から30年近く前
『東京ラブストーリー』のドラマで
関口さとみの評判が悪かったのが
納得いかなくて
(原作の漫画はキャラがもっと違った!)
( ゚Д゚)ハァ? 人生なんて選択の連続!
そのとき、自分にとって何が大切か
本能でわかってる人のほうがいいじゃん。

僕はテレビに向かって
「エッ?3カ月も会わないで過ごせるの?」
叫んじゃった。
っていうか、このドラマ「エッ」「ヒャッ!」
「やだ!!」「もう!!!」

一人、夜中に、
部屋で叫びまくりのおじさんですよ。


せっかくの理人からの電話の
「弓 送られてきたんだけど」
「だったら直接渡してくださいよ」
「こういうときは来ないのな」
「今から会える?」のキラーワード!!

也映子の受け答えにも
「チャンスを逃すんじゃねぇ!」って
「恋はタイミングが命!!」って
部屋で地団駄を踏んでしまったけど

僕も失敗の連続の歴史
だからこそ、也映子には
若いんだから、もっと泣いてすがって欲しいよ。


ユーミンの強がりソング聴いてたら
いつの間にこんな年になっちゃうよー。

(って、この年になっても、このドラマに
胸が痛いっ!イタタタと叫んでるおじさんですよ)

さぁ、それでは今日の1曲目です。
神奈川にお住いの小暮也映子さんからの
リクエスト
です。
冬と言えばユーミン!
松任谷由実さんの『ふってあげる』
(20代の子がユーミンなんて聴かないか)




カータンのブログを読んで
「そうだ!
明菜ちゃん骨折してたんだ!?」

行く前はあんなに心配してたのに
今の今まで忘れてた!

それくらい、『十戒』
『TANGO NOIR』
(なぜか、今日のセトリの最後は
この曲だろうな、って
妙な確信があったのだ)
反り返り、踊る明菜ちゃん。
もうね、つらいことや痛いことも
グッと我慢して、笑顔を見せる姿まで

ホンモノの明菜に寄せなくていいよっ!

FullSizeRender
FullSizeRender


2009年の秋
ブルボンヌさん率いる
Campy!のショーを観に行き
その時、出ていた生森明菜ちゃんの
明菜のモノマネに、もうビックリ
誰よりも心をつかまれたのだ!!!


あの日から10年、
明菜ちゃんの10周年ライブへ。

FullSizeRender

なんか人の縁って不思議。
いつのまにか仲良くさせてもらって
それどころか、先日なんて、
図々しくも同じステージに立って
バカ話して笑って、一緒に歌って、踊って。


ああ〜大人って不思議。
明菜の『不思議』ってアルバムを聴いてた
1986年の15歳の頃の自分に見せてあげたいよ!
生まれ育った街で、自分の性の嗜好に気づいて
もしかして、そんな不安や孤独を
中森明菜の歌に、思いを馳せてた

多くのゲイたちが(男性が、女性が)
今宵、生森明菜ちゃんの、中森明菜の歌で
(ややこしい!)
笑って、泣いて、元気になって
もう、生森さんが明菜を襲名してもいいんじゃ?!

FullSizeRender

もう一人のモノマネ名人
まねだ聖子さんもお祝いに駆けつけてた。

生森明菜ちゃんは
すごい多くの人に愛されて、囲まれて
今日も、温かい喝采を浴びてたよ。
(もう、ホンモノの方が心配だよ!)

今まで明菜のシングル曲で苦手だった
『SOLITUDE』
今回のドラマティックバージョンが
めちゃくちゃカッコよかったのだ。
今までの「ソリチュード(孤独)」が
生森明菜ちゃんや、
今日の日に繋がってたと思えば良かよ。
明菜ちゃんと会えて良かった!


FullSizeRender
FullSizeRender

そして、会場で「マリリンさんですか?」と
声をかけてくださったみなさん
ありがとうございました!!


またどこかでお会いしましょう!!


次にクスリで捕まる有名人は誰か?!

マスコミ関係に勤めてたり
身内に警察、病院関係者がいる人
ダンスが好きでクラブ通いをしてた人
友人、知人に網を張り、一斉捜査ですよ!

もうそんなことばかりやってるから
スマホの容量がLINEでいっぱいになる。

まぁ、ネット界隈で出てくる名前が主なんだけど
時々ね、「エッ?!Σ(゚д゚;)マジ?
全然イメージじゃないんだけど!!」
って人も挙がってきて
でも、それが全然別の人から名前が出てきた
俳優AさんとBさん
「( ゚д゚)ハッ! そういえば、Aがこの前
テレビで『親友はB、よく二人で海外旅行』
と言っていた!」

(こういうときのために、雑誌のインタビュー
トーク番組、芸能人のインスタ、
結婚式の招待客を日々チェックしてるのだ)

またまた別の友人や知人が
各自出してきた女優C、D、E
「( ゚д゚)ハッ! この3人って俳優Fの
歴代彼女たちじゃん!!!
俳優F、ヤクの売人?もしくはキメセク?!
だから、あんな肌を黒くしてるのか?!」

「尿検査してよ!」
マトリに通報か、文春にタレコミせねば!
(もちろんしませんよ)

こういった色んな人から集めた情報(ただの噂)が
それ自体はただの「点」でも
「線」になって、繋がった瞬間の快感たるや!!
推理モノの金田一やシャーロック・ホームズも
こんな気持ちだったのだろうか。

その「点」「線」になったとき
人はその間のほかの「点」
その先の「線」

勝手に妄想して、物語をつくって
楽しむんじゃなかろうか。

(特にオタクや腐女子や、ファンは)

「俺なんかどこがいい?」って
こっちが聞きたいよ!!!
「面白くなること」というか
自分が「ハマれる」ことを期待しながら
もう4話、半分まで来てしまった!
『おっさんずラブ in the sky』
(恐ろしいのが主題歌がまったく覚えてない)

黒澤卓球杯
それぞれの想い(ほとんど武蔵)が
「好きサー!」スマッシュにのせての爆発。
あれ、映画版のサウナシーンが盛り上がったから
作ったんだろうけど

やべぇ、クスリ(笑う方ね)どころか
苦笑もできなかったよ。

「別物」と観ようとしているのに
告白とか大事なシーンは、同じ演出にするから
「前作」の人気に乗じて、どっかの国が作った
(いや、韓国とかのほうが、面白く作るか)
「バッタもん」に見えちゃうんだよーー。

こういうシーンが観たいんでしょ!
せつないでしょ?!
キスや抱きしめればいいんでしょ?!
オラッ!シノさんの肩にもたれて眠る成瀬に
萌えるでしょ!

いわゆる、ネットや雑誌の番組宣伝で掲載される
絵になるシーンやセリフありきのつぎはぎ

いつ、どこで、なぜ、どうやって
どんな風にその人のことを好きなのかが
「線」になって、つながらない!
誰にでもタメ口なのを「なつく可愛さ」と
勘違いしてる
春田の魅力がわからない!!
(それを感じ取るのが視聴者の役目なのかなぁ?)
「誰が誰を好き」ってことも
「人にバラす」ことで、説明してるから

勝手に第三者に話すんじゃねぇよ!!
しかも「同性愛」というセンシティブなことを!
春田もヒナもそのデリカシーのなさ感じ悪いんだよ!
日本一口の軽い僕だって「片想い」案件は
慎重に扱うわいっ!

って、巷や人気アンケートでは
このドラマにハマっている人も多いみたいだし
あぁ、ごめんなさい、
人の楽しみにいちゃもんつけて、不快にさせて。

シノさんの前では、「ツン」から「デレ」の成瀬
そんな二人に嫉妬する春田

春田からの片想いって新しい展開に突入ぽいから
楽しみ。
やっぱり春田や田中圭を
嫌いになんてなれないサー!!!



ネタバレしません!!
だって、エッ?僕、意識失ってた?って
自分に自信がなくなるほど
内容、覚えてないんだよ。
もう、最近、本当、自分が怖い。

子供に、この話わかるのかなぁ?

アナ、それってクスリやってるんじゃ?て
ヒヤヒヤするシーンもあったんだけど
どこだったか思い出せない。

あと、エルサがね、寝てる時も化粧バッチシ
花王ケープでサイドを固めたような髪型

そして、あのロングドレス
八代亜紀、瀬川瑛子、
若くても石川さゆり(って、60歳越えてるのか?)
演歌歌手にしか、見えなくて。
いつ口パクで、
「あ・り・が・と・う・ございました」って
言うんだろ?!って。

そして「風・火・水・土」
言ったら『ガラかめ』梅の里での
エチュード対決だろ!
と思ったら
(僕は亜弓さまの布リボンの「火」と
マヤが叫び出す龍神様の「水」が好き)
もう、アナの「人の話を聞かない」性格
おいしいとこばかり持って行く
イライラするとこが、北島マヤに見え
エルサが姫川亜弓さまに見えて。

どんどん話はそれていくけど
今度の『ガラスの仮面』は
マヤ=高畑充希
亜弓さま=橋本愛

で、演じてほしい。

高畑充希って、なんでこんなにイライラするんだろ?
ってとこを逆手に取った『同期のサクラ』
一気に好きになっちゃった。
(坂口健太郎をめぐるライバルではあるけど)
ただ、このドラマで泣けるのは
「人生でしんどいこと」があっても
力になる、乗り越える強さの源になる
「夢」とか「同期」といった
若者の眩しさであって。

この脚本家さんお決まりの「不幸のつるべ落とし」
次から次へと、ヒロインに苦難や悲劇を
与えることじゃないんだよーーー。

もう、やめて!
「ダンサー・イン・ザ・ダーク」方式。

ディズニーのすごいとこは
どんなダークな話でも
「笑い」を担う、狂言回し?
この映画だったら、オラフとかを
配するところ!

まぁ、僕はクリストフの独唱に
ゲラゲラ笑ってしまったが。

(周りにそんな人いなかったけど
いいんだよね?笑うとこで?)


ほっとけないよぉーー♪
頭の中を楠瀬誠志郎の
ハイトーンボイスが鳴りやまないよ。

先日、友人歌ちゃんの家に
カータンと遊びに行きまして
ほかに、超カッコいい年下男性もいたの。
そして彼は歌ちゃんともすごく仲が良く。
いつだって多くの男の人に
好かれてて、羨ましい!

心底うらやまっ!!
僕は学校もずっと共学なのに
男の人と喋るのが億劫っていうか
距離の取り方がわからんのだ。

(って、そもそも女子高に通えないが)

『G線上のあなたと私』 第6話では
同じ年、同じ星座、同じ血液型なのに
「眞於先生はクラスの最上位女子の
においを感じてます。
私はすっごく普通で、キャラも濃くない
なのに、わりとひどいことを
さらっと言われる人種です。
誰からも気にしてもらえないって
きついです」
と落ち込む也映子(波瑠)に
眞於先生は
「だったら、そう言えばいいじゃないですか。
気にしてもらいたいのなら、
待ってるだけじゃなくて
誰かのスペシャルになる努力を
しなきゃダメじゃないですか。
自分からは何もアピールしないのに
これでも弱ってる、察してくれって
そのほうがわがままな気がしますけど」

て。まさにその通り!!!

でも、僕は、姑息な努力もするし
泣いたり愚痴を言ったり
弱さも忙しさもアピールしまくるんだけど

それでも、心配されないんですけど!!!
どうゆうこと?
それって“人間愛”カーストの底辺じゃね!?

そういうネガティブなことじゃなくても
歌ちゃん、そしてツレちゃんは
傍から見てると本当にかわいくて

(歌ちゃんは、さらにいろんなことに
果敢にチャレンジするのもあって)
「ほっとけない」感じがするんだよね。

いや、いや、僕も負けずにしますよ。
マッチすれない!卵の殻割れない!
取扱説明書読めない!重いの持てない!
て。
でも、「ほっとけない」じゃなく
「うぜぇ、こいつ」のほうが先行される。
なぜの嵐???
もう、これは生まれながらの
キャラ設定失敗か。

ほっとけないよ!
最強ワードじゃん!!
僕も言われたいよ。

なんなら、おっさんずラブの田中圭に
「放っておけないんだよ!」と
抱きしめられたい。


あっ、でも「おっさんず」には
今のところ感じてないトキメキ嫉妬
このドラマでたっぷり注入。
なんだ!あの理人の同級生オンナ!
理人もなんの気はなしに、
ヴァイオリン教えるとき
指触るんじゃねぇ!マジ魔性。
別れた彼女の誕生日を覚えてる
侑人もだよ!罪作りな兄弟!
モテる人は、見た目も仕草も
もうモテ仕様なんだよーー。


歌ちゃんの家で会った年下くんも
漂う雰囲気から、カッコいい。

そして、みんなとLINEの交換してたの。
そしたら、彼が、「マリリンさんは?」て。
「(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?僕もいいの?!」
平常心の時も、スマホを全然使えなくて、
友だち追加のやり方もわからなくて
アワワワしてる僕に、彼は
「ハイ」って手を出して、
僕のスマホを取って
自分のスマホを右手に、僕のスマホを左手に
操作して、「はい、これで大丈夫です」って
僕に返してくれたの。

ええーー全然大丈夫じゃないよ!!!
その時、ハートは盗まれた!!!
彼の大きな手を忘れない!

きゃーー、也映子じゃないけど
「どうすればいいの?
“人間愛”でおさまらなくなったら?」

きゃーーー、若返りたいっ!!
(そういう問題じゃない)


↑このページのトップヘ