妄想特急999

ブレーキ壊れた妄想特急ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ止まるときは何かにぶつかる時。MOVIE!BOOK!COMIC!TRAVEL!「欲望」という名の列車に乗って日々加速中!まずは http://mousouexpress.blog.jp/archives/6265440.html を読んでもらえれば。

2021年02月

『すばらしき世界』『ヤクザと家族』
映画としては、どちらも面白く
ある意味、すごい日本的っていうか
義理と人情、極道の世界に生きる男の
一抹の優しさ、泣かせに入るラスト。


何度も書くけど、本当、映画としては傑作!
でも、でも、僕が観たかったのは
これじゃなーい!!!!

そんなフラストレーションを発散させるために
観に行った
『藁にもすがる獣たち』



もうね、これですよ!!これ!これ!!!
最後に笑うのは誰だ?!
さすが韓国映画!と思ったら
原作、日本の小説なのか?!
うーー、確かに、これを日本で映像化したら
登場人物もサイコパスやヒャハーイな狂人
主役には、愛を絡め、生ぬるくして
結末や暴力描写も改悪されちゃうだろうな。

なんかさ、日本って「大量のお金」を得ることに
罪悪感っていうか、
卑しいみたいなとこあるじゃん。
お金の話はNGみたいな…
(僕なんて、すぐに他の職業が
どんくらいなのか、お給料聞いちゃう)
そのせいか、映画でもテレビでも
お金を強奪するのに、家族の病気のタメとか
のっぴきならない理由があったり。

この韓国映画は、登場人物全員が
「お金」に憑かれ、「お金」で人生を踏み外し
「お金」のためだけに

道徳も倫理観も破綻し、人も愛も裏切り
邪魔者や障害物はぶっ飛ばす!

「お金」というゴールに向かって
猪突猛進に走っていく様は

たとえバッド・エンドでも
清々しくもあったよ。アッパレ!!!!

僕は、昔、フランス・パリの地下鉄で
カバンを拾ったら、
中に大量のユーロ紙幣札束が
入っていて、もうそれだけで怖くて
駅の窓口の人に、速攻で渡した。

(その人も中身を見て叫んでた)
そこで、「わーい!今回の旅行代を
チャラにできる」とホテルに持って帰る
願望も、度胸もなかった。
ただ、ただ、怖くて、逃げたかった。
いや、100ユーロくらい
くすねても分からなかったんじゃ?って
何年経っても、思い出すセコさ!!

だからこそ、こういうフィクションの世界で
自分は安全な場所から

獲るか獲られるか、殺るか殺られるか
俳優の格も、イメージも、関係なく
(中居くん曰く「韓国の俳優さんは
柔軟剤のCMとか目標にしてない」)
男にも女にも容赦ない
犯罪映画が観たかったのだ!!!


もう、これ!これ!!!

そして、毎度のことながら
早く、韓国に行って、韓国料理食べたい!



もう、ヤバくない?『俺の家の話』

♪街角、カドカドカド角川春樹!♪

潤 沢(半角を埋めるのが姫)
たかっし(a.k.a なかにし札)の
阿部サダヲのエンタメパワーもすごいけど
(必死ですよ、ドサ回りの三流芸人パワー)
もうね、あのメンバーだったら
僕も日本中追いかけ回しますよ。
ババァと共に、ジジィも波打ちますよ。

「おとなしく見てる方が恥ずかしい」
「バカになった方が勝ち」
「バカになりたい」

それこそ“追っかけ”の真髄じゃ?!

あーー、返す返すも
あのロケのエキストラ応募しとけばよかった!
スパリゾート・ハワイアンズ行って
蒼井優探したいよー。
「抱いて」と寿一(長瀬)に
山賊抱っこされるために
スーパーひたちに乗って、
始発で帰っても良かった。

この前、会社で20代の若い子たちと
喋ってたら、彼らの口から自然に
ドラマはTBSですもんね」って言葉が。
あー♪まわる回るよ、時代は回る♪って
思わず歌ってしまった。
いや、僕の中では『積み木くずし』
大映ドラマに男女7人
金妻、金八と完全にドラマはTBSなんだけど
下の世代になると、
フジや日テレって人もいて。
チッ。話が合わねえなぁ。

でも、『ありがとう』♪さわやかに恋をして♪
『ムー一族』の「林檎殺人事件」
『時間ですよ』の「赤い風船」
のごとく
突然歌い出す展開
『寺内貫太郎一家』『学問ノススメ』
『毎度おさわがせします』

めちゃくちゃさ。
『淋しいのはお前だけじゃない』
芸能と人生の哀切!!!
もう「なんじゃこりゃ」
なに、このどうでも良さ
なに、この多幸感!!!!

観ていて、こんなに笑顔に
できるなんてすごい!!!


TBSドラマの濃い血を
脈々と本気で継いでる作品じゃん!


そんな笑い転げてたら
(文字通り、笑い転げてる)
ハナハナハナハナ『秘すれば花』
おしべとめしべの知恵比べ
ホテルとオフィスのディスタンス
誰にも言えない恋はFlower(ブリザート)

(あの振り付け、テレビの前でやった)
からの

『マイ・ウェイ』で泣く日が
僕の人生でくるなんて!
しかも号泣!!!!

西田敏行、もうこれこそ魂の歌唱!!!
♪信じたこの道を私は行くだけ♪
「わかってはいるけど、
ありがとうを期待してしまう」

「割り切ったら家族じゃない」
「なんで素直にありがとうって言えないんだろ」

家族の愛と不器用さが
全て、あの歌にのって、もう涙、涙。


やっぱりスゴイよ、クドカン
やっぱり面白い、『俺の家の話』

あの笑顔の写真、サイコー!!!


せっかく人気枠なんだから
働くことが楽しい!とか
頑張ってる女性を後押しする作品にすればいいのに
愚鈍なヒロインがなぜかモテて困っちゃう
◯◯キュンドラマにしちゃうんだろ。『ボス恋』
(実はに入るのは「ド」なのか?!)
知ったような口を利いたり、
仕事でああいう失敗
って、したことないや。
だから、僕はあんな風に
手を差し伸べられたことがないのか?!

そもそも小柄な女性でもないし!
上白石姉、浜辺さん、森さん、橋本環奈に
土屋太鳳さん、苦手な女優さんや)

う、羨ましいよーーー。
齢50、皆勤勤続30年近くを前にして
誰かに会社で守ってもらいたい!
白馬に乗った王子様に
この世界から連れ出して欲しい!!!

って、痛切に、願ってしまう。
(そっちの方がヤバい社会人)

でも、ダメだ。
誰かを待っているなら、せっかちだから
自分でやっちゃうよ!!

「低血圧」で朝動けないより、早く登校して
「早退」するより、長く教室にいたかったし。
「トラウマ」って言葉を使いこなしたかったのに、
重い過去も心の傷もない!
「いつも楽しそうでいいね」って、
聞き飽きたわいっ!!!


ただ、思春期のころ、紡木たくの漫画のように
大きなセーターの袖を指で掴んで
萌え袖しながら「トクン、トクン」って
心臓を鳴らしてるような不安げな女は
貧乏くせえなぁ
、と思ってたけど。

見ている分には
危うい女性より、危険な毒婦の方が
面白いもんっ!


『夏目アラタの結婚』

またまたガラかめの北島マヤのように
白目になって、読みふけった。

でも、まだまだ連載してて、
続きが気になるよーーー。

児童相談所勤務の元ヤン、夏目アラタは
担当児童の依頼を受けて
殺された父親のいまだ発見されてない頭部の
在処を聞くために、世間を震撼させた
連続バラバラ殺人鬼の「品川ピエロ」に会いに
拘置所に行くと……

もうね、とにかく気持ち悪い!
キチガイ!!!こんな人に近寄りたくない!
そして、どうして不気味な女に
男たちは惹かれて行くの?

「守ってやりたい」と騙されるの?!
バッカじゃない!

こんなんだったら、
僕の方がよっぽどいいわいっ!

(僕の思考がキチガイ)
品川ピエロこと品川真珠をはじめ
登場人物みんなに、神経逆撫でしまくり。
(そして、あのガタガタの歯並び!
歯は民度を表す!)
なのに、ページをめくる手が止まらない。
あの脱走不可能な日本の拘置所の面会室の
すごく厚いガラスをぶち破って
彼女がまた社会に放たれるんじゃ?
関わってる男やその周囲の人も
殺されちゃうんじゃ?って恐怖

もしかして、真犯人じゃないんじゃ?
って、彼女の(作者の)意図にハマりまくり。


3_story3

もうね、『羊たちの沈黙』とは
全く状況が違うんだけど、
ガラス越しの死刑囚との、スリリングな
やりとりに、怖さと興奮で失禁スレスレ

(年をとって、緩い僕の膀胱がスリリング)

あーー、この品川真珠を
北島マヤになって、演じたい!!!

(この品のなさは、姫川亜弓には
演技ではどうしようもできない!!)
さっきまで、しおらしく
自分がされてた虐待について泣いてたかと
思いきや、無罪主張のために人を操る狡猾さ。

白目になって、演じますよ!
( ゚д゚)ハッ こんな事ばかり妄想してるから
誰も、助けてくれない。
手を差し伸べてくれないのか!

この漫画家、乃木坂太郎さんは
『幽霊塔』も面白かった!









そうだ!!!願いは通じる!!!
先日、最近、「好きだ!好きだ!」と騒いでる
かまいたちのロケ現場に遭遇したのだ。
濱家、めちゃくちゃ身長高くて、顔が小さくて
やっぱり、カッコ良かった!

みんなに自慢したら、あんま賛同得られず。

逆に ハァ?どこがイケメンなんだよ!
世間の声に、空に向かって、ひとり叫んでた
中村倫也、星野源、高橋一生、柄本佑
実際に見たら、めちゃカッコいいのかもね。
柄本佑なんて、身長182あるんでしょ?!

いやー、映画は、スタイルの良さだね。
綾野剛、舘ひろし、北村有起哉
みんな蛇とかワニとか爬虫類顔だけど
スクリーンに映える!!!カッコええ。

もちろん、磯村勇斗くんも好きだけど
この映画関係者で一番好みなのは
主題歌の常田大希。 +゚(人'v`*)大好き☆゚+。

『ヤクザと家族 The Family』

こりゃまた、心にヒット!!!
コロナ禍に、邦画ばかりでウンザリしてたけど
『すばらしき世界』に続いて、観て良かった。

ただね、ただね、この映画
1999年、2005年、2019年と
暴力団に身を置いた男の
「組」を
「家族」として描いた
ファミリーストーリーとしては面白いんだけど

前者の「ヤクザ」の生きづらさと同じように
もう、ドストレートな「ヤクザ映画」って
作れないだろうなぁ。

ヤクザの栄枯盛衰と
ヤクザ映画の衰退がシンクロ。


だって、出演者誰一人、
ヤクザに見えないんだもん。


演技力とかじゃなく
反社的な狂気や威圧感とか。
(『仁義なき戦い』や『極妻』の観過ぎか?
実際、知り合いもいないし、本物見たことない)
綾野剛は、チンピラというか。
あと、いい人に見えちゃう。
やっぱりテレビドラマやCMって
出過ぎちゃいけないんだろうな。
(『天国と地獄』も楽しく観ているんだけど
綾瀬はるかはもちろんのこと
真犯人じゃ?って疑ってた秘書役の中村ゆりさんも
スポンサーの日生のCMに出てるのに
ラスボスなんて、ありえないし。萎える)

そして、舘ひろし!!!
演技も下手なんだけど、その品の良さ?
ただの甘党の石原軍団の幹部にしか見えんよ!!
あの「おやじ」と、晩年の姿は
石原裕次郎慶應病院オマージュか?
でも、他に誰か?って
岩城滉一しか思い浮かばなくて。
舘ひろし、大物のありがたみ感はあるんだけど。
こりゃ、いつか東山紀之も
ヤクザの親分、演るな。
尾野真千子は、五社監督作品に
出させてあげたかったが。

アメリカも、ロバート・デ・ニーロや
アル・パチーノがいなくなったら
マフィア物って、演じる俳優に困るのかなぁ?
そう考えると、韓国のヤクザ映画の
俳優さんの存在感、バイオレンス描写って、
すごいよなぁ、と改めて。


褒めてない?貶してる?
いや、いや、本当、「家族」の物語として
大人が観る映画として
面白かったのだ!!!!


ここしばらくは仕事が忙しくて
「犬をずっと撫でてる」夢を見て
夢占いを調べると、やっぱりストレス!!
翌日には、馬に踏まれる夢
むうごぉっ!!!!」て
自分でも聞いたことのない、
自分の野太い叫び声で、目が覚めた。

汗びっしょり。しばらく恐怖で
荒い息が止まらなかったもん。
(夢占い曰く:トラブルに巻き込まれる

もう、辞めちゃおうかなぁ、

いや、いや、今の時代、この年で
仕事を見つけるのも大変でしょ。

それに、ゲイバレバレのこの身
もう今さら隠せないし。

でも、前科者の社会復帰はもっと難しいよなぁ。

『すばらしき世界』

過去に殺人を犯した男が13年の刑期を終えて
刑務所から出てくるんだけど
暴力の世界しか知らなかった彼に
社会は、生きづらく、
衝突と挫折を繰り返し…


僕は、大学時代のゼミ活動で
刑務所によく行ってたんだけど
受刑者のみなさんは「再犯率」が高く
食事がついて、屋根のある刑務所に戻ってくるなんて
当時は、「根性ねえな!!」って思ってたけど
今や、犯罪云々じゃなく
一度、アウトを出した人に
塁どころか、勝負にも立たせないもんね。


もうね、すばらしき映画
すばらしき映画監督、西川美和さん。

そして、すばらしき役所広司!!

今まで、いろんな人が「名優」と言われようが
僕は「男優」さんの演技には興味なくて
それこそ、数多くの賞を取っている
役所さんのすごさをわかってなかった。

それが、この映画の主人公・三上
正義感が暴走して、一度キレたら
手がつけられない迷惑な人なんだけど

めちゃくちゃチャーミング
周りの人が手を差し伸べずにいられないのが
わかる!!!

(六角精児さんに泣かされる日がくるとは!)
僕史上、一番の役所広司オブ役所広司!!

クドカンにも言えるんだけど
西川美和さんの目は、どこか意地悪で
貧乏や、弱者イコール善人にもしてないし
(そこが是枝監督に比べて、シビア!)
すごいシリアスなシーンなのに
ブハッ(′∀`)って、笑っちゃうんだよー。

軽いことが重く、重いことが軽い。
でも、人生なんてそんなもんか!


あーー、休みの日に、こんなすばらしい映画を
観られるなら、それでいいじゃないか!

夢の中で、犬でも、猫でも、馬でも出てこいよ!
あっ、犬がたくさん出てくる夢は
僕に好意を寄せてる男の人がいるんだって!
犬が懐くのは、身近な男の人が
アプローチしてくることだって。

そっちだったのかも!!

それこそ、すばらしき世界!

↑このページのトップヘ