オリンピックもWカップも観ない僕が
裸のデブ大きな人がぶつかり合う
国技になんて、興味もいっさいなく

ニュースに出てきた「阿武咲」
(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?「武井咲?」って
もう、本当スポーツに疎いのです。
だから、今回の騒動自体より
(誰が日本人で誰がモンゴル人?)
カメラに追いかけられてる貴乃花、
部屋の力士のことで大変だろうけど
自分の息子に「テレビやラジオに出まくる前に
2年待たせてる靴作れや!!」
と言えよっ!
あっ、事件のほうは、年のせいか?!
「組織の改革とかもういいじゃん
歌舞伎とか角界とか、特殊な世界なんだしぃ」

もうダメな老害一直線ですよ。

このことだけじゃなくて
世の中みんな厳しいんだもん。
テレビのコメンテーターもネットの書き込みも
「ハイ、ハイ、あんたたちが正しいよ!
正義だよ!!!」
(゚д゚)、ペッ

映画の世界では、
「自分は(我が国は)正しいのか?正義なのか」
ヒーローまで自問しはじめ、暗ーーい
(クリストファー・ノーラン版)バットマン。
その継承のDCコミックシリーズですが
もう、おじさんからしたら
「そんなんで悩む」前に
「画面が暗くて」見えねえよ!
どうにかしてくれ!
鳥目?僕って鳥目?老眼?

そしたら最新作
『ジャスティス・リーグ』

このシリーズを監督および統括している
ザック・スナイダーの娘さんが自死してΣ(゚д゚;)
代わりに、ライバルのマーベル映画を
舵取りしていたジェス・ウェドンを
抜擢しての撮影再開
「ザック・カラーを消しやがって!」と
怒っているファンの人もいるらしいけど
きっと幹部の人も、老眼で
「画面が暗っ!見えねぇ」のが理由なんじゃwww

それより、ジョージ・クルーニーのバットマンのとき
乳首があったことで、「ゲイっぽい!」
すごいバッシングされてたけど
(実際監督のジョエル・シューマッカーはゲイだし)
半裸で戦うワンダーウーマン
半裸で暴れるアクアマン
そして、股間を強調したスーパーマン

いやーーーゲイやビアンに優しい世の中になりました。

そして、スーパーマン演じる
ヘンリー・カヴィルが
衣装を着た時、CGで消す前の
亀〇まで形くっきりのもっこり写真

ネットに流出するご時世。(′∀`)

いやー、(ゲイにとって?僕にとって?)
本当にいい時代になりました。

いやー映画って本当にいいもんですね。
故・水野晴郎先生