カータンがブログに色々書いてくれて。
そう、8月下旬は、カータンや、友だちと
会いまくってて、
本当に右足骨折してるのか?疑惑。
LINEをしてても
その返信の文字量の多さとスピードに
「エッ?!右手、折れてるんだよね?」
相手に必ず聞かれる。
まぁ、LINEのレスの早さには
「今、働いてるんだよね?」問題が
昔からありましたが。


そして、カータンが心配してくれた
思春期の頃のカミングアウト。

本当に悩んでた。
だって、その時はネットもないし。
修学旅行の東尋坊は
自殺の名所と聞いて
「遺書書かなきゃ!」なんてよぎったり。
でも、実際の修学旅行の思い出は
仲の良い女友だちのグループで
旅館の階段の踊り場に座り込んで
みんなで明菜の『難破船』を歌った記憶しかない。

(ってことは、好きな人を
告白しあったはずだから、バレてたのか?
現に、毎年年末に、高校時代のサッカー部を
中心とした面々が
飲み会をしてるらしいんだけど
去年は旅行先にいる僕のスマホに
その場から電話がかかってきて
「お前も来い!お前がずっと好きだった
Fくんもいるぞ!」
と。
バレバレやんかいっ!!
しかも、そのあと、本人が代わって出るし。
♪せつない片思い、あなたは気づかない♪が
当時のテーマソングだったのに!

バレバレやんかいっ!!

でも、この先どうやって生きていけばいいのだ?
結婚しなくても疑問にもたれず
一人で生きていける業種ってなんだろ?

そのためには、就職に有利な有名大学に
行かねば!!
と、受験勉強に励み
ある意味、それが強さになった。

恋愛だって、いつだって真剣(マジ)ですよ。
思いがバレて、相手が嫌がったら
その人とは、もう友だちに戻れない。

最悪は、二人のいる世界から迫害されてしまう!!
今は隣にいて、触れ合ってるけど
この熱くなってる股間じゃなく!
熱くなってる温度に気づかれちゃいけない。
もし、伝える日が来るとしたら
絶対成功させなきゃいけない!!!

「男とは…」無理でも
僕がいないのは、耐えられないと
相手に思わせなきゃ、
もう、囲い込み、封じ込み作戦発動ですよ。

本当にね、就職活動の時
「あなたが学生時代に打ち込んだことは?」って
質問に、「恋愛です(๑•̀д•́๑)キリッと答えようかと。

そして、もっと古い中学時代からの
(何人かは、幼稚園から一緒)
男女混合仲良しグループで会った時
「今は、LGBTだなんだと騒がれてるけど
お前は、あの頃から、隠さず自由に生きてて
強かったなぁ
って
褒められてるんだか。ディスられてるんだか。

っていうか、そっからもうバレバレやんッ!!!
(確かに明菜が新曲出すたびに
みんなの前で振り付けしながら踊ったり
菊池桃子のマネしてたけど…
カルロス・トシキのマネだってしてたもん!)

いや、僕、ゲイだ、カミングアウトの前に
もっと大事なこと!!!

「ああ見えて、あいつは繊細だからとか
「強がっているけど、脆いところがあるから
守ってあげなきゃ
とか
他人に見られたい!!!!!

「あの人はヴァイオリンの弦のように
いつも張り詰めてて
奏でる音楽は切なくて」と
お葬式で言われた松田優作が理想ですよ!!!

だって、いっつも「図太い」
「一番、最後まで生きてそう」
「絶対へこたれない」「負けず嫌い」
とか
しまいには、社内で略奪婚した人にまで
先日「本当に強いよね」と言われ
お前に、言われたかねえ!!

でも、今日同僚に
「お得意様や誰かに
会社がもらったケーキやお菓子を
ほかの人の意見も聞かず
一番最初に選んで、食べるよねー」と言われ
ハッ!確かに!!!そこは屈託なし。

そう、昔から、好きなものは
どうしても、欲しかったんだ!

その欲望がダダ漏れで、
みんなにバレてたのね、きっと。

カータンのオススメの映画も観なきゃ!