ト、トト、届いた!!
何度も観ていたドラマを
繰り返し、観ることなんてできるのか?!
最終回の興奮で、即注文していた
『おっさんずラブ』のBlu-ray

IMG_4815
IMG_4819

ゼッテー 離さねぇからな!! 。゚(゚´Д`゚)゚。

開封してすぐに
特典のクランクアップ集でまずひと泣き。
そして本編ディスクを再生してみれば
「ひゃッ!!」「きゃッ!!」
「なっ!!!」何度だって叫んでるし

きゅんきゅん胸の高鳴りが
口からこぼれ落ちそうだし

声を上げて泣いてます。

そんな僕がこの世界にいたら即死!
いや、瞬死!!
授業中「うるさい!」と先生に
蹴られたことありますか?
レストランでいつのまにか
周りに、エマニュエル夫人に出てきそうな
籐のパーテーション置かれて
隔離されたことありますか?

音を立てたら「何か」が来る。
『クワイエット・プレイス』



前夜、仕事で終電にも間に合わず
タクシーで帰ったのに
そっからの「おっさんずラブ」鑑賞
そんな徹夜状態で、観に行ったのに
半端ない緊張感!!で目がギラギラ!
こっちが声や、お腹の音を出さないかの緊張も。

もう90分間瞬きもできないほど
(TBS感謝祭の北川景子の
4分まばたき我慢もすごいけど
4分テレビのアップに耐えられる
彼女の美しさがすごい!)

これこそ映画館のシーンとした空間で
観てほしい!!!
個人的には、最近観たハリウッド映画で
いちばん、面白かったんだけど。

あと、この映画でもうひとつグッときちゃうのが
ヒロインのエミリー・ブラント
そして実際の旦那さんのジョン・クラシンスキーが
主役を演じてる上に、監督もして
大ヒットしたってこと。

アメリカではドラマシリーズで有名な彼だけど
スター(女優)が、自分ほど名声のない俳優や
監督とか裏方さんの男性と結婚して
作品で成功していくのって大好き!!!


世界中何億人に愛されることより
私は、たったひとりあなたに
認められたくて
あなたの称賛が欲しくて舞台に立つのよ!
的な。
そういう妄想大好き!

逆に、スポットライトを浴び続ける妻を
もっと輝かせようとする男の鑑!

アカデミー賞やプレミアの
レッドカーペットとかで、
すごい数のフラッシュを浴びて
写真撮影やテレビのインタビューを
受けている妻の後ろで、

一歩下がって居心地悪そうに
立ちすくんでる旦那さんの姿

カメラの端っこに見つけたときに

これぞ、僕の理想の夫婦!!」って
歓喜の声を上げちゃう!


ユーミンだったり、三田佳子さん
岩下志麻さんと篠田監督
松坂慶子と春彦さんもか!
ジュリア・ロバーツやケイト・ブランシェット!
僕もそんな女優になりたかった!!

ハイ、前に、前にしゃしゃりでて
しゃべろうとする僕は

やっぱり、この映画の中にいたら即死!
いや、瞬死!!