えっ?!2階?どういうこと?!
ファンクラブの先行チケットで
何で2階なんだよ(ノ`Д´)ノ
こうやって、人は宗教から脱会するのね!!

しかも今回、カータン姉妹にも
チケットを取っていて
自分のこと以上に気になってたのだ。
でも、実際今日自分が2階席に座ってみて
あれ?武道館の座席って、こんなすり鉢状
見やすかったっけ?!

(ホイットニー・ヒューストン以来?!
大学の入学式、卒業式もここか!
いや、友だちに松田聖子やTUBEの
ライブに連れて来てもらってたや!)
そりゃそうか、真ん中でやる
柔道や剣道とかの武道の試合を
みんな見るんだもんね。
そりゃ今回のセンターステージ見やすいか!
(ファンクラブ、来年も更新します!!
やって来ました!武道館!!!

IMG_6066
FullSizeRender
今回「俯瞰」で見て
『ダンデライオン』のとき、
ステージがライトで
タンポポ(ダンデライオン)に
彩られるのに気づいた!

そして、某アルバムのビジュアルを
再現したダンサーさんたちが
人形ってことにも!!!

あわわわΣ(´д`;)、ツアーはまだまだ続くし
僕自身も横アリがあるので、
ネタバレはしません。


うちの会社は、職業柄?!
学生時代、ユーミンの歌を聴き
ユーミンに憧れ、東京の大学に出てきて
この業界を選んできたアラフィフが多いのだ!

「ユーミンランチ会」なるものも
社内で定期的に実施され
今回のユーミンのツアーでも
この武道館参戦組が多く
(今日は同じ年の同僚と行ったし)
来週、全員が行った後で
「タイムマシン感想会」が行われるのだ。
で、先に行った人たちから、ライブ終了後、
「泣いた、泣きっぱなしだった」とLINEが。

もちろん僕も「大阪」でも今回も
泣きじゃくりましたが
ハテ?なんで泣くんだろ?!

ユーミンの歌って
「会いたくて、会いたくて、震える」とか
自分の気持ちをダイレクトに伝えるものじゃなく
比喩だったり
(『ダイヤモンドダストが消えぬまに』では
1番の歌詞は、二人で過ごした真夏のクリスマス
紅珊瑚のトナカイたちの中、スノーケルで
ダイヤモンドダスト幾千の泡を見送って
幸せ全開
だったのに
2番は、冬のクリスマス
一人で開けたシャンパンの泡の中に
失った恋を思い出してる
まさかの展開!!

くちなしの匂いや、風や雲の流れ、白い吐息、
終わりかけてく夏
🎵カンナの花が赤く燃えてた中央分離帯🎵
季節や情景
そして🎶今日に限って安いサンダルを履いてた🎵と
シチュエーションを描くから
聴いてるこっちの
恋愛や思い出に引き寄せて、重ねて

自分の物語(テーマソング)にできるんだよね。


あのとき、あの彼と過ごした日々の中で
別れて涙にくれてた時代、

いつだってユーミンの歌があった!

そして、ずっとずっと憧れてたユーミン
初めて「カッコいい」と思えた大人の女性
遠い異国も、輪廻転生も、宇宙も
ユーミンに教えてもらったのだ。

振り返ると、いつもユーミンがいた
自分の青春に泣き。

そして、今この2019年
ステージの上で、カッコいいまま
歌い続ける姿を見て

まだまだこれから頑張っていかなきゃ!
自分たちを鼓舞してくれる
旗を振り続けてくれる
ユーミン
に泣き。

あぁ、もうパワースポット!武道館!
いや、今宵の宗教総本山!!
殉教するまで、ついていきます!

家にはファンクラブの
ユーミンからの誕生日カードが届いてた!

IMG_6065