中学の学校行事山中湖へのキャンプで、
クラスで出し物をしなきゃいけないのに
わがクラスは当日まで何も決められず
キレまくった担任の指示で
マイケル・ジャクソンの
『今夜はビート・イット』に合わせて
キャンプ・ファイヤーの周りで踊る
という
なに?この地獄。
世はなんでもありの80年代
たぶん夕食のカレーに(ヒ素ではなく)
シャブを盛られたんじゃないか?
ってくらい
みんなで気が狂ったかのように踊ったことが
35年以上経った今でも夢に出てくる。

そのときもう一曲挙がったのが
ボン・ジョヴィの『夜明けのランナウェイ』
あの前奏が流れた瞬間
一気に、あの頃に舞い戻ったよ。

爆発!ビルぶっこわれ、主人公が歩き出す背後で
またもや爆発!空に高く上る炎!!
そして、なぜか突然中国に飛んで行っちゃう
マイケル・ベイの大人気シリーズ
『トランスフォーマー』のスピンオフが

なぜか1987年のカリフォルニアを舞台にした
甘酸っぱい青春友情ストーリー
トランスフォームした
『バンブルビー』

ナイキの創始者の御曹司という
監督トラビス・ナイトは
お父さんの仕事についてきて
何度も、日本に来て日本文化に影響を
受けてるそうで。

もうね、バンブルビー
青い目から赤い目に変わって
『風の谷のナウシカ』の王蟲だもん!
思わず、映画を観ながら
「大気が怒りに満ちてる!
王蟲の怒りは大地の怒りじゃ」

「姫ねえさまが!あんなところに!」
「子供たちよ、わしのめしいた目の
かわりによく見ておくれ」と
(心の中で)つぶやいてた。
あぁ、『バンブルビー』でも
ヒロインのチャーリーが着ている
ロックTシャツがどこかで
青く染まっていれば良かったのに!
そしたら、「その者、青き衣をまといて」
ランランラララララララン
歌い出せたのに!(ほかの客に迷惑)

トランスフォーマーで
こんなに心が温かくなるなんて!!