うちの会社もテレワークの人が
増えていき、
そうすると僕の仕事が増えていく…('д` ;)

同じフロアの人たちには
「常に走り回っていて
足が4、6本に見える!
マンガみたい!!」と言われております。

IMG_0279


こんな感じ?

正直テレビもネットも観られず
(職場で、24時間テレビは流れてるが)
あっ、宮城県医師会の会見での
手話の方の「江頭2:50」とか
このコロナを1982年に予見してたかのような
小説『闇の眼』のような“ムー”的なことは
チェックしてるけど
もしかして、いま、日本で一番
コロナが広がったリアルな世界について
疎い人間かもしれない。


でも、やっぱり、どっかで不安はあって
そんなときに、また観たい!って
思うのは、明るくなるコメディでもなく
アルファンソ・キュアロン監督の
『トゥモロー・ワールド』

自分では、このブログで
どんなこと書いてたんだろ?!って
検索してみたら、14年前!!!
そして、多分、いま観ても
同じような感想だろうなぁ、
AIが僕のブログを解析して書いたら
書くだろうなぁ、って
「僕のフォーマット」通りの感想だった!!

そして、「トゥモローワールド」
「・」なしで検索したら
出てきた記事、10年以上前の
アカデミー授賞式とかの感想……

今(熟練の49歳)と30代半ば
思考回路が止まってる。

いま、この瞬間の自分も書きそうなこと
書いてる…。

あぁ、人間って成長しないのですね。

リモートコントロールに向けて
計画性もなく、新しいやり方に

四苦八苦して、周囲に迷惑かけてるなぁって
うぐぐぐぅっ
て、なってたんだけど
もうしようがない!
だって、できないんだもん!
マニュアル作りとか、
誰がやっても円滑に回るフロー作りとか
わかんないんだもん。

もう、臨機応変に判断して
やっていくしかできないんだもん!!

って、開き直るのも、全然変わらない…。


トゥモロー・ワールド プレミアム・エディション [DVD]
チャーリー・ハナム
ポニーキャニオン
2007-03-21