「麟太郎」といえば
僕は、『輝け麟太郎』(TBS)
あれから幾年月。
唐沢演じる麟太郎を取り囲む女性を
演じた女優さんたちは亡くなられたり
「バカ息子」と書いたりして、もはやいない。
『愛してると言ってくれ』の常盤貴子とか
25年経っても、主演女優でいることって
すごいことなんだ。

このドラマを観て、最初に思ったのも
吉川晃司が、独立したワタナベの
志尊淳と一緒に、主演する時代が
来たのだなぁ。
時は経つのだ。

横溝正史原作の『探偵・由利麟太郎』
僕は、横溝正史とクリスティが大好きで
中学時代、読みまくってたんだけど
由利麟太郎って、全然印象に残ってない…。
唯一覚えてる『真珠郎』
テレビドラマでは、
古谷一行(TBS)小野寺昭(テレ朝)も
なぜか金田一さんが事件の謎を解いてたし!
由利先生なんていたっけか?!

てっきりその「真珠郎」を
志尊淳くんが演じるのかと思ったら違うのか?!

これは片岡鶴太郎、稲垣吾郎ちゃんの時から
思っているのだが(役者さんは好き)
フジテレビと横溝って相性悪くない?!
あくまでも、個人のイメージだけど
フジテレビって、
リビングを照らす【蛍光灯】
のようで
当時の子供達にトラウマを与えた
杉本一文さんが描いた角川文庫の表紙のような
蝋燭とか、行燈とか、暗闇とかの
おどろおどろしさとは、
遠い世界
の気がして。


でも、吉川晃司なら、あのニヒルな天知茂の
明智小五郎シリーズみたいにならないかなぁ。

(エンディングの曲が妖しかったけど)
関テレさんが京都を舞台に描くというなら…
それこそ、土ワイでやってた
『京都妖怪地図シリーズ』や
斉藤とも子主演の『怪奇!金色の目の少女』のように
午後3時からやってた再放送で観てしまったものなら
夜中、トイレに行けない案件、
そんな怖さを期待して観たのだが、
僕は、もはや、夜中になんども起きて、
トイレが近い「おじさん」になってしまってたよ。


事件の鍵となってた「ドクロ」の置物も
ドン・キホーテで買ってきた
オブジェみたいなんだもん。

うーむ、うーむ、何より真犯人の演技が
淡々としすぎてて
横溝正史の
「怨恨」「業火」「因襲」
とかを
感じられないんだもん!!!
(松嶋菜々子の時も、世界観合ってねえ!と
思ったが、もう、横溝正史の時の女優は
演技なのか?キチ●イなのか?の
按配でやらないと、物語に負けちゃうよ!

最終エピソードのゲストの
高岡早紀さんに期待か?!

12年も前も意味不明なこと書いてた!


花髑髏 (角川文庫)
横溝 正史
KADOKAWA
2020-06-12