アラ!!!Σ(゚д゚;)

なんて、大声を出してしまった。

車が激突したシーンだけなのに。
たったそれだけのアクションも
日本のドラマとかでは描かれてなかったのか。
(もちろん、撮影は大変だったろうけど)

始まる前までは
主役の俳優さん二人が…
特に、一人は、最近の活躍から
「かっこいい人」枠になってるのが
どうにも解せなくて。

(しかも「繊細な」ってイメージも)

アレ?うちのテレビの性能良くなった?て
クリアでキレイな画面で観ると
「肌、荒れてるなぁ」って。

でも、それが、それが
やはり野木亜紀子さんの脚本で描かれる
ドラマへの、役者さんへの愛なのか?!

他の作品を見てる時は気になる
「密!密!密!!」「今さら、その話か…
ハケンも会社員も誰も彼も
もう問題はそんなとこじゃないだろ…」
的な
「アフターコロナ」のことなんて、
すっかり忘れて
一気に、ドラマの世界へ!


エッ?フワちゃん?な綾野剛演じる伊吹
「無軌道」で「正義感あふれる」
元ヤン気質って
文字にしちゃうと、バディものにありがちな
キャラ
だけど、それを突き抜ける爆走ぶり
(走ってるシーンに、綾野くん、特技と好きなことを
活かせて良かったね、と、なぜか泣けた)
まったくイライラしないし

そして、そして、志摩が、星野源が、
かっこよく見える…

やばい、ドラマのマジックにかかってしまった…

正直、ここ最近の、日本の連ドラの設定に
辟易してたんですよ。

織田裕二&裕翔、高橋一生と玉木くん
吉川に志尊淳、キムタクと斎藤工
そして、未満警察まで
もうさ、男のバディものしか作らないのかいっ!て。
女同士の友情や絆を描く想像力?創造力は
もうないのかい?!
て。
『アンナチュラル』や『逃げ恥』で
そういうのを面白く、きちんと描いてた
野木さんまでもか?!って。

そしたら、綾野剛と星野源のコンビに
思いきり魅了されたわいっ!!!


あー、続きが楽しみな「連続ドラマ」が始まった!