旅行先や飛行機、ホテルは
すべて彼が決めるんだよ。
(『アナザースカイ』や旅サラダまで
あらゆる旅番組を録画してる人なの)

今回、長いお休みをもらったので
「中南米がいいなぁ」とか夢想してたら
彼の口から出てきたのが

「セイシェル」

(○゚Д゚)ハァ…
「だって、タイ以外のリゾート地に
男2人で行くのはイヤだ、って
言ってたのはそっちじゃん!」


「キレイなビーチに行きたい!
南太平洋のリゾートは男2人は無理でも
セイシェルは違う気がする」


「サッカーの中田だって、タヒチで
男の人とフライデーされてたじゃん!
そこがダメで、セイシェルはОKの違いがわからん」


「ゾウガメ乗りたい…」

「カメ~??!!」

今まで、旅行先に考えたこともなかった場所。
そもそも海や山とか自然って苦手だし。
逆に、誰かがいなきゃ(発しなきゃ)行かない国。
(おかまひとりや、女友だちとは行けんし…)
そんな偶然(必然)に身を任せてみようかなぁ~、と。
(っていうか、彼がカメに興味あったの初めて知ったよ)

そして、よくさ、砂浜に涙を流しながら
産卵しにくるウミガメとか、
そして生まれ出てくる赤ちゃんカメ見て
「*.+゚☆(゚∀゚,,人)゚カワイイ」「キャァー生の神秘ぃ!」とか
感動してる番組とかあるじゃん?
アレ?なかったけ?勝手に想像の産物?


あたしはそういうの期待してたんだよ……

それが、なに?この動物園で嗅ぐ臭い?
巨大な石が密集してる???

ドドドン、 ドドドン*゚Д゚)*゚д゚)*゚Д゚)エエェェ
きょ、巨大なトカゲじゃないすか?
っていうか、恐竜???


まさに「ゾウ」ガメだったよ。

$妄想特急
$妄想特急

この写真じゃ分かりづらいけど
本当デカイんだよ~。
なんか比較できるの写りこませれば良かった。
ほら、ゲイのサイトだと自分のナニの大きさ
誇示するために、その横にペットボトル置いて
写メして送ってくる人いるからさぁ(って話逸れた)

そんなゾウガメを見るなり
「わーーい」って近づいて
「ミャーオ、みゃぁーーお」って
意味不明の奇声をあげて
触ったり、餌になる葉っぱをあげている
相方の姿
が、赤ちゃん返りしたんじゃないかって
コワ━━(((( ;゚Д゚)))━━ッ !!!

(カメの甲羅の上に乗れないこと地団駄踏んでた)

ほかに「セイシェル」といって有名なのは
聖子ちゃんの『セイシェルの夕陽』
あたしは明菜派だったし、
シングル曲にもなってない歌なんて……
知らな…知ってた!恐るべし80年代の聖子!


こうなりゃ、見るっきゃない!と思っていたら
ホテルの無料ツアーに「サンセット・クルーズ」が!

内心、参加者がベタベタのカップルばっかりだったら
どうしよ…

夕陽が沈む頃に、シルエッーーーシルエット~♪
by大橋純子が流れたら…恋人同士が重なり合ったら…

男ふたり
ちょっといたたまれなくなるんじゃないか、って。


けど、時間になって集まってきたのは
カップル、ファミリー、
イギリス、フランス、イタリア、ドイツ
そしてわしら日本人男性2人組と混交玉石
しかーーーも、
サンセット・ポイントに着いて
クルーザーが停止した途端


やつら
どぼーーーーん と水中へジャンプ大会!


$妄想特急

最初は甲板から飛んでいた彼らも
誰かひとりが2階に上がれば、みなそこへ。
上へ、上へ、しまいにはクルーザーの屋根まで登って
ジャーーーーーーンプ!!!

(やっぱり競争心強いよなぁ)

じつはまったく泳げないあたし。
み、みんな(;゚Д゚)、なんで、こんな深いとこで
浮き輪も救命胴着もないのに、飛び込めるの??
でも、でも、ここで尻込みしちゃうから
日本人は領土もいいようにされちゃうのかしら。


彼まで飛び込み出すし、
みんな楽しそうだし、我慢できない!
あたしもつられてジャーーンプ!!

………水中に入った瞬間 ブクブクブク。。。。。
はっ!あたし泳げないんだった!
人人人人人人ヾ( ;×o×)〃 人人人

もうね、死にものぐるいで船に戻りましたよ。
そのときの状況を船上から見ていた彼は
女、子どもを押しのけ、船のはしごに
我先にと、つかまって昇るあたしを見て
心底「おとなげないなぁ~」と呆れたそうですよ。

良かった~、タイタニックに乗っていなくて…
きっとローズ(ケイト・ウィンスレット)の婚約者よりも
悪辣な人間になってたよ。

そんなこんなで精根尽きはててた最中に
♪ほら セイシェルの夕陽がいま海に沈んでくわ♪
S・E・I・K・O!セイコー!!ですよ。

正直、歌にも描かれてるように
♪真っ赤なインクを流してる♪ようなのかと
思ってたら、日本や、それこそ実家の三浦半島で
見る夕陽と変わんなかったよ。
いたってフツーに海に沈む夕陽(笑)

$妄想特急
$妄想特急

それでも、生きてて良かった~!
(溺れなくてよかったーー!)
思える夕陽だったよ。