先日『アメトーーク』「昭和アニソン芸人」を見ながら

クーシュカさんに速攻メールしたら

「いま、あたしの8曲選んでるとこ」と即レス。

いやーー期待を裏切らない30代後半独身女だよ。


てな訳で、「昭和アニメソング」縛りで

ふたりカラオケ行ってきました。

「あたしのベスト8」って汚い紙の切れ端の

走り書き、マジで持ってきましたからね、クーシュカ( ´艸`)


で、子どもの頃、もとい80年代アイドル歌謡は

半田健人くんの昭和歌謡に負けず劣らず

歌って語れるんだけど

アニソンって、前奏流れても「ハテ?」と

結構忘れてた。てへへ(*゚ー゚)ゞ

そん中でも、確実に歌えるのはハウス名作劇場関連。

それも、『小公女セーラ』の「花のささやき」ぐらいまでか?

(セーラの声が、クラリスやナウシカで

お馴染みの島本須美さんだったし)


そして主題歌がなんて言っても好きだったのが

NHKの『ニルスのふしぎな旅』『銀河鉄道999』

クーシュカさんは、「映画の鉄郎、カッコいい!」

「実は、バビル2世と結婚したかった」とか

聞いちゃいけないこと、叫んでましたが。

(ちなみに、あたしは島村ジョーと付き合いたかった)


で、歌ってて気づいたんだけど

ハウス名作はもちろんのこと

『ニルスのふしぎな旅』

~Oh come on up!Nils 旅に出かけよう

準備なんかいらない♪

春を探しに 空を行けば

はじめて見るものばかり~♪


『銀河鉄道999』

ひとは誰でも 幸せ探す 旅人のようなもの

希望の星に めぐり合うまで 歩き続けるだろおぅ

きっといつかは 君も出会うさ 青い小鳥にぃ♪


あたしは、これらのアニメの世界に映る

遠い異国の地や、見知らぬ世界に思いを馳せ

「あぁ 大きくなったら、世界中を旅行したい!!」と

心に刻まれたんじゃなかろうか。

いま、ゆとり教育だなんだと否定されたり

見直されたりしてるけど、詰め込み教育時代のあたし

正直、学校で習った地理はよく覚えてない。

(あっ!でも、あたし、学校の成績は

良かったですから、にゃは。)

プリンス・エドワード島、アデレード、

ジェノヴァ、ブエノス・アイレス、ミシシッピー河

そしてカリオストロ公国に、ゴート文字(笑)

ぜーーんぶアニメを観ながら いつか行こう!と

その名前を、地図で探したもん。妄想してたもん。


まぁ。その後 ケンコバやしょこたん

そしてクーシュカほど、アニメに詳しくないあたしは

『キャッツ・アイ』や『うしろゆびさされ組』などで誤魔化しつつ

80年代歌謡曲に移行しましたが。


あたしがアニソンで一番好きなのは

『ルパンⅢ世 カリオスロの城』の

『炎のたからもの』

♪幸せをたずねて あたしは行きたい

いばらの道も 凍てつく夜も

二人で渡っていきたい♪


幼心に、その後の自分の恋愛人生を

予見してたのかにゃぁ?


まぁ あたしにとっての「たからもの」は

くだらないことでも、すぐに付き合ってくれる

友達なんですけどね・・・とキレイにまとめてみた。


カラオケ前に、ランチしたのは

中目黒のバッチョーネ

行く前は「初めて!初めて!」と騒いでたくせに

中目に住んでる友達と行ったことのある店だった・・・_| ̄|○

相変わらず、「食」に関しては物覚えの悪いあたし。

しかも、中目在住のお友達に教えてもらっていた

パティスリーの名前と場所も忘れてしまいウロウロ。

で、そことは違ったんだけど「Grand Four中目黒」

デザート用にケーキを買いました

(もちlunchでもケーキは食べたけど)


で、晴天の目黒川。

ちょっとずつ、桜の蕾が開きかけてたよ。

(クーシュカさんは、もちろん『蕾』歌ってました)


で、あたしは『ニルス』に戻って


~Oh come on up!Nils 旅に出かけよう

準備なんかいらない♪

春を探しに 空を行けば

はじめて見るものばかり~♪

Oh come on up!Nils 旅を続けよう

仲間たちと一緒にぃーー♪