メリー・クリスマス.。゚+.(・∀・)゚+.゚なのに

きゃーーーーー、身につまされて
どんなサスペンスやホラーより
怖い!怖い!!怖いよーー(((( ;゚д゚)))

サリー・フィールド演じる
会社の事務のおば(あ)ちゃんが
若手男性社員に恋してしまう
『ドリスの恋愛妄想適齢期』 

みなさん、ぜひぜひ観て!
(日本では劇場未公開のDVD)
僕の頭の中はあんなんなんです!!
もうね、妄想が強すぎて
現実なんだか、夢の中のお花畑なのか

その“ボーダー”が曖昧なんですよ。
好きな人のfacebookやSNSをつきとめて
趣味を探して、話を合わせようと画策する。
ネットのない学生時代から
「きみを好きな子がいて、彼女から頼まれて」と
50の質問を書いた紙を渡して
彼の趣味嗜好をチェックしてたもん。

「原田知世が好き」と聞いたらLPを買い
「島田奈美がかわいい」と書いてあれば
駅から彼女がイメージキャラクターしてた広告の
ポスターを駅から盗んで渡した。(時効)

僕のストーキングが何より怖いのか。
この映画自体は、笑えるし
異常にポジティブになれる!
(宗教やクスリじゃない合法ハッピー

ねぇ、今、この恋も妄想?自信がない。

でも、たとえ現実だとしても
こういうクリスマスは、男(おじさん)同士
行動やお店を選ばなきゃいけない。


クリスマス・キャロルが聴こえる頃に
彼と今年最後に観た映画は
『ドント・ブリーズ』



キャーーーー、怖い!怖い(((( ;゚д゚)))

セキュリティ会社に勤めてる父親の鍵を
使って、他人の家に侵入して盗みを繰り返す
若者3人組。

次の狙いは、交通事故で死んだ娘の
賠償金を貯め込んでいる盲目の老人が…


実は殺人マシーーンだった。

キャーーーー、怖い!怖い(((( ;゚д゚)))

僕、絶対、無理ムリ!!

息どころか、
10秒黙ってられない!
喋るの止められない!

「あーたは、なんでそんなに強いの?」
って、徹子ばりに喋りかけてしまうもん。

その瞬間
ゴ━━━(#゚Д゚)=○)`Д)、;'.・━━━ルァ!!
絶命っすよ。


でも、こんな映画にも
クリスマスのせいか、
劇場カップルだらけ。
隣に座ってた若いガールが
「きゃっ!。・゚・(ノД`)」なんて、
飛び上がったり、彼の方に寄り添ったり

あぁーーー、こんな子も
結婚して、10年もしたら
「あたしは、仕事も家事も
あんたの世話もして忙しいけど

あんたは、仕事しかしてないのに
そんなに疲れた、疲れた、
どうしてうるさいの?

疲れてるのに、なんで脂肪蓄えて、太ってるの?
愚痴ばっかで、うざいの?口は元気じゃん」

「仕事だけしかしてない人間が
いったい何してそんなに疲れるの?
まさか息?
もう息するな!!

(いま、一番好きな漫画
深夜のダメ恋図鑑』へのオマージュ

って、怖くなるのよね〜。

そんな話をこんな聖夜に書く必要ないか!

でも、彼と今年最後に観た映画が
面白くて、良かった!良かった! 

これは妄想?
現実?