妄想特急999

ブレーキ壊れた妄想特急ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ止まるときは何かにぶつかる時。MOVIE!BOOK!COMIC!TRAVEL!「欲望」という名の列車に乗って日々加速中!まずは http://mousouexpress.blog.jp/archives/6265440.html を読んでもらえれば。

カテゴリ: 映画

「なめてた相手が殺人マシーンだった」
僕が映画を観る上で大事なファクター。

そしたら、なめてた地球人が!!

『24』のシーズン1や他の映画を観て
エリック・バルフォーさんなる俳優さんが
好きになり(ブレイクせず)
彼が出てる映画を追いかけてたんですよ。
そして2011年に観た『スカイライン 征服』
うぎゃ、読みかえしてみると
今と変わってない!ブレてない!

そして、その後を描いた続編
『スカイライン 奪還』
できるなんて!



しかも今回は、
「なめてた相手が」
インドネシアの武術シラットの達人!!!

dakkan_01

岡田准一もさ、侍や軍人ばかりじゃなく
こういう映画に出て
そのアクションを見せて欲しいのに!
(もうなんなら半裸で!)

でもジャニーズ、それこそ日本映画界が
許さないか?!

って、観てて、もうこれを
まともな大人?社会人が作ってると思ったら
ワクワクしちゃった。


そして、この映画を観ている自分って
幸せ〜って。

このくらいの年齢になると
映画を観ても、年数本。
それはディズニーだったり
アクション大作だったり
アカデミー賞受賞や候補作が
多くなっちゃうじゃん。
でも、そのどれでもないめちゃくちゃな映画を
観てる時こそ、
僕って時間もお金も自由!て
多幸感
に包まれるのだ。


ハチャメチャなのって
やっぱり大好き!さらなる続編希望だよ!



90年代、大学生のころ
連続ドラマばかり観てました。
それこそね、木曜9時からの
TBSの『渡鬼』とテレ朝の『真夜中は別の顔』
1本しかビデオに録画できないから
サークルの飲み会を休んで叱れましたよ。
あの時の僕はシドニィ・シェルダンの超訳も
五月とキミ、邦子と久子の小姑コンビとの戦いにも
ハラハラできてたの。


ただ当時のドラマで、いまだに
「大人気ランキング」に入るドラマ
『東京ラブストーリー』の面白さだけは
ちっとも分からなかった。
周りがみんなステンカラーコートや紺ブレ
トリコロールのボーダーシャツに
カチューシャだったのも解せなかった!
でも、久々の共演にちょっとは期待してたんですよ。
(『真昼の月』も『素晴らしきかな人生』も
『恋人よ』も好きだったし!)
ごめんなさい、もはや不感症。
『SUITS』なに?この生ぬるさ?!
中島くんはかっこいいのに
麻薬取引のところなんてちっとも緊迫ない!
弁護士もの、事件ものとしても…('д` ;)

それは、今日、もうものすごいハラハラ
ドキドキ
する作品を観てきちゃったから!!

インスタで多くの人が「行楽」写真を
アップしてた3連休だけど
僕はもうね『クワイエット・プレイス』
このタイ映画
『バッド・ジーニアス
危険な天才たち』

映画館で観られただけで、幸せですよ!


この予告よりめちゃくちゃ手に汗握る!

インドア万歳!!
平成最後の秋は心拍数、やたら上昇!
手の骨が全然くっつかなくて、
ギブスも取れず、落ち込んだりもして、
川崎大師にも厄払いに行ったり

「右手はゼッタイ!使わない!!」
名物のくず餅も左手で食したのに!
もうね、ギリリリギリリリ
このサスペンスにずっとハラハラしてて
右手を強く握りしめ続けた!

これで、骨折が治らないなら致し方ない!
この映画のために、完治が遅れても仕方ない!
あっ!完治とカンチ。

ただのカンニング映画なのに
言うなれば、安室と山口達也主演の、
あっ!奇しくも二人とも今年引退?!
『That's カンニング 史上最大の作戦?』な
わけですよ。
僕なんて大学時代、法学部だったので
持ち込み可だった六法全書に
答えを書き込んでたみみっちさですよ。
なのに、なに?
このスパイ映画さながらの緊張感

トム・クルーズが核爆弾を止めるくらい
ハラハラするんですけど!

そしていつのまにか彼らの犯罪の成功を
ひたすら祈るストックホルム症候群!!

『カメラを止めるな!』のように
評判が評判を呼び、
どんどん上映館数も増えていき
川崎のチネチッタなんて、
めちゃくちゃ大きいスクリーンで上映だったよ。
この映画に目をつけた
今日の観客のみなさんと一緒に
手を取り合ってブンブン振って
「面白かったよねーー」と言い合いたかった。

(そして、骨折は、治らん)
多くの人に観てもらいたい!

前にいただいたコメントで
(*゚パ)ハッ!と気づいたんだけど
僕は、フツーに生きてきた女性が
フトしたことで、
法の外に道を踏み外してしまい
正義なんてクソくらえ!
そこで覚悟を決めて、
突き進んでいくのが好きなんだ!

もう昨日までの日常に戻れないと知ってても。
『テルマ&ルイーズ』とか『OUT』とか。
一度決めたら、振り返らない、
抑圧された生活を突き破っていく強さ。


ただカンニングするだけなのに
任侠モノのようで、ヒロインの子が
どんどんカッコ良くなっていくんだもん。

自分が現実で、度胸も野心もないから
憧れて、演じたくなるのかなぁ。
さすがに女子高生役は、もう無理か。
(そっちの方が、ホラーでサスペンス!)


NHK退社を機に
文庫化された有働由美子さんのエッセイ
『ウドウロク』

「一生懸命生きてきました。
ええ仕事に
自分で言うのもナンですが。
真面目に働いてきました。
でも、不器用だったから
結果そうなってしまっただけで、
仕事とともに
普通に“人生のイベント”も
経験していくだろうと思っていたんです。」


う、う、有働さーーーーーん!!!
その胸に飛び込んでいいですか?!

「何に対しても生来、課題克服型で
課題が大きければ大きいほど燃えるタイプで
おかげで課題の多い男性とばかり
対峙してきた」


わかる!!そうなの!!そうなの!!

要はだめんず(死語?)で
いわゆるお金持ちとか
成功者を好きになったことない!!

(もちろん、好きになられたことも)

一介の冴えない女子大生が
超お金持ち社長に見初められたけど
彼は、SM愛好家で…
ベストセラー小説を映像化した
この3部作も、これでラスト

『フィフティ・シェイズ・フリード』



女優としての脱ぎっぷり
あそこを噛まれたり
あそこに挿入されたりは
すごいけど


役としては、編集長になれたのは
おめえの努力や実力じゃねえ!!

な!の!に!!なんで
そんな自分の主張を
偉そうにできんだよっ!

人のお金を、あんな風に当然の顔して
使うことできるんだよぉーーー!

そんな幸せ、ファンタジーじゃなく?
リアルにあるの?!
三次元の世界であるの?!

僕なんて、逆に男性に優しくされたら
「課金」
「宗教の勧誘」
どちらかなんじゃ?!と身構えちゃう。


女友だちと飲みに行くと
お酒を飲む量が全然違うせいか
彼女たちのほうが、お金を多く出すの。
それは全然平気なのになぁ。

御曹司やベンチャー企業の社長
お金持ちと恋愛したり
月に連れて行ってもらったり
そういうの、羨ましいのかどうかもわからん。

ただ、このヒロインのように
カッコいいボディガードは
つけてもらいたい!

その役を演じてた俳優さんを
映画館出てすぐに調べて
Brant Daugherty
インスタで検索したら
既にフォローしてた!!

IMG_4828
FullSizeRender
僕の青田買い、どんだけ?!
しかも、度々日本に旅行に来てる彼に
「Welcome!」なんて
コメント残してた!

『ナイン・ハーフ』や『青い珊瑚礁』
昔は、あんなにドキドキして観てたのに
今や、「誰かにあんなに求められること
この先あるのか?」

いやいや、もしかして現世での
「最後の(愛ある)SEXって終わってる?」
不安になったり、いや、それでもいっか、て
諦めもあったり。

それより、映画を観ているとき、フト
実は、骨が全然くっつかなくて
右手のギブスが取れてないんですよ。

もしかして、このギブス姿
「真のSM愛好家」と思われてない?!て
マジで興奮しにきてない?!
周囲の人に思われてたら、どうしよ(自意識過剰)
突然、恥ずかしくなっちゃった!


ウドウロク (新潮文庫)
有働 由美子
新潮社
2018-04-27


ト、トト、届いた!!
何度も観ていたドラマを
繰り返し、観ることなんてできるのか?!
最終回の興奮で、即注文していた
『おっさんずラブ』のBlu-ray

IMG_4815
IMG_4819

ゼッテー 離さねぇからな!! 。゚(゚´Д`゚)゚。

開封してすぐに
特典のクランクアップ集でまずひと泣き。
そして本編ディスクを再生してみれば
「ひゃッ!!」「きゃッ!!」
「なっ!!!」何度だって叫んでるし

きゅんきゅん胸の高鳴りが
口からこぼれ落ちそうだし

声を上げて泣いてます。

そんな僕がこの世界にいたら即死!
いや、瞬死!!
授業中「うるさい!」と先生に
蹴られたことありますか?
レストランでいつのまにか
周りに、エマニュエル夫人に出てきそうな
籐のパーテーション置かれて
隔離されたことありますか?

音を立てたら「何か」が来る。
『クワイエット・プレイス』



前夜、仕事で終電にも間に合わず
タクシーで帰ったのに
そっからの「おっさんずラブ」鑑賞
そんな徹夜状態で、観に行ったのに
半端ない緊張感!!で目がギラギラ!
こっちが声や、お腹の音を出さないかの緊張も。

もう90分間瞬きもできないほど
(TBS感謝祭の北川景子の
4分まばたき我慢もすごいけど
4分テレビのアップに耐えられる
彼女の美しさがすごい!)

これこそ映画館のシーンとした空間で
観てほしい!!!
個人的には、最近観たハリウッド映画で
いちばん、面白かったんだけど。

あと、この映画でもうひとつグッときちゃうのが
ヒロインのエミリー・ブラント
そして実際の旦那さんのジョン・クラシンスキーが
主役を演じてる上に、監督もして
大ヒットしたってこと。

アメリカではドラマシリーズで有名な彼だけど
スター(女優)が、自分ほど名声のない俳優や
監督とか裏方さんの男性と結婚して
作品で成功していくのって大好き!!!


世界中何億人に愛されることより
私は、たったひとりあなたに
認められたくて
あなたの称賛が欲しくて舞台に立つのよ!
的な。
そういう妄想大好き!

逆に、スポットライトを浴び続ける妻を
もっと輝かせようとする男の鑑!

アカデミー賞やプレミアの
レッドカーペットとかで、
すごい数のフラッシュを浴びて
写真撮影やテレビのインタビューを
受けている妻の後ろで、

一歩下がって居心地悪そうに
立ちすくんでる旦那さんの姿

カメラの端っこに見つけたときに

これぞ、僕の理想の夫婦!!」って
歓喜の声を上げちゃう!


ユーミンだったり、三田佳子さん
岩下志麻さんと篠田監督
松坂慶子と春彦さんもか!
ジュリア・ロバーツやケイト・ブランシェット!
僕もそんな女優になりたかった!!

ハイ、前に、前にしゃしゃりでて
しゃべろうとする僕は

やっぱり、この映画の中にいたら即死!
いや、瞬死!!



見た目もカッコよく
お金持ちの末っ子で
お姉ちゃんがふたりもいたせいか
(その家でユーミンを知った!)
女性にもスマートな幼なじみが
特定の彼女を作らなくて
「なんでだろうなぁ」
長年不思議だったの。

そしたらある日突然
みんなの前に女性を連れてきて
「婚約者だ」と。
工工工エエェェ(゚Д゚)ェェエエ工工工
双方の家族で、生まれながらに
結婚することを決められてたって。

工工エエェェ∑(o'д'o)ェェエエ工工
いつの時代だよ!!!
(でも、奥さんのほうは、
僕の友だちが初恋の人だったらしく
『ずっとあなたが好きだった』)

すんごい盛大な結婚式から20年
離婚の危機や色々あったみたいなんだけど
今、スゴい仲がいいふたり(家族)は
めちゃくちゃ品が良くて
(歳をとって、余裕がなくて
ささくれ立った元美男美女なんて見たくない!)
「品」かぁ。
ウギギギ(*`皿´)ノ 僕がお金を出しても
手に入れられないもんだよ


で、バックグラウンドって
大切だよなぁ
、って
その友だち夫婦に会うたびに思うの。
だからか、キャストのほとんどがアジア系なのに
アメリカで大ヒットをかましてる
『クレイジー・リッチ!』



どちら様?
何をされてる方なん?

(和田アキコのマネをするMrシャチホコ)
お育ちが違うんじゃないかしらん?」
恋路の邪魔をしようとする、僕は、
人を家系や出自で判断する
その他大勢の意地悪キャラ担当だよ。

(だから、M子様とKにも苦虫嚙み潰し)

シンガポールでもっとも裕福な一族の御曹司
そんな彼の素性を知らずに付き合ってきた彼女の
格差恋愛!

『花より男子』『ノッティングヒルの恋人』
『プリティ・ウーマン』と〝身分違いの恋〟は
大、大、大好物なんだけど
この映画の主人公ふたりを、
(゚д゚)、ペッって目で見てしまうのは
ヒロインの顔が…('д` ;)

アクションを封印したら
浅野温子なミシェル・ヨー先生演じる姑。
(あさイチで魚住アナを観るたびに
浅野温子が一番子育て成功したんじゃ?!)
そりゃ、「身分が違う!思考が違う!
お金目当て!」と追い出したくなるよ!

僕は、中途半端なブスが、
自信満々に、恋に猛進していくのが
好きじゃないんだよーーー!

(自分の恥部をつきつけられてるような
もう完全な近親憎悪)

ただこの映画、豪華絢爛!
Ohオリエンターール!!

ユーミンの『満月のフォーチュン』
スクリーンに広がるその世界を観るだけで
楽しかったよ!!!



ユーミンと正隆が、品のある夫婦だったのに!
もはや怪しい。
やはり「女」の方がリッチだと
「男」は息苦しくなって、そこらの女に走るのか?
今は、阿木耀子さんと宇崎竜童さんのご夫婦が理想!
(一度、カラオケで一緒になったことがあって
お酒が飲めない宇崎さんが、紅茶カップを手に
酔って、フラメンコを踊る阿木さんを
優しく見つめる姿が、本当にステキで)

僕は、俗と欲にまみれた人間なんで
こういうハイクラスな世界を覗き見する映画が
大好き!!大好き!!

帰り道、リニューアルオープンしたばかりの
日本橋高島屋に、リッチな気分で買い物しようと
勇んで入ったんだけど、
何も買えなかった('д` ;)
台風前で、半額セールが始まってた
中華弁当を買って帰って、
「クレイジー・リッチ・アジアン」の
世界に浸っただけ〜。
妄想は無料(タダ!)一番リッチな遊び!


↑このページのトップヘ