妄想特急999

ブレーキ壊れた妄想特急ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ止まるときは何かにぶつかる時。MOVIE!BOOK!COMIC!TRAVEL!「欲望」という名の列車に乗って日々加速中!まずは http://mousouexpress.blog.jp/archives/6265440.html を読んでもらえれば。

カテゴリ: 映画

ゴールデンウィークにやった
クラス会は
中高6年間ずっと好きだった人も来て
僕は同じクラスだった高校3年間
学校帰りに、通学路の途中にあった
彼の家にしょっちゅう寄ってたんですよ。
(あの時は、こんなにそばにいるのに
気持ちを伝えられなくて
なんて苦しいんだ!!と悲劇のヒロインに
なっていたけど、いま思えばなんて幸せな状態!)
だから、自然と彼の家族にも会っていた。

で、クラス会で「みんなは元気なの?」
聞いたら「10年会ってない、連絡も取ってない」と。
エッ?!(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?
そう、彼は浮気(本気?)をして
奥さんも子供を捨て、家を出てしまったの。

(奥さんはいまだ離婚届に判を押してない)
そのことで実の親とも揉めて
それ以来、10年絶縁してるそうで。

社会に出ると(お金問題だったり
結婚相手や、その経緯を許さず)
親兄弟に勘当されたり、連絡を絶ったりしてる人って
結構いるんだなぁ、ってビックリしてたけど

彼のように親(の顔)も知ってると
息子のことを忘れることはないんじゃないか、て
勝手に寂しく思ったり
(大きなお世話)

反して、週の半分は実家に帰省(寄生)し
親が「暑いから」とせっかく買ってきた
アイスクリームを
「僕、ハーゲンダッツの
バニラアイス嫌いって言ってんじゃん!」と
反抗期のように、無下に断る
50手前のバカ息子を
うちの母親は、どう思ってるんだろ?


『腐女子、うっかりゲイに告る。』の
純くんの母親のように
「(ゲイってことは)間違いじゃないの?」と
聞きたくても聞けないのか。

自分が思い描いてたように
育ってない子供をどう思うのか。

人の優劣とかじゃないけど
「独身」でいるより
「家族」を持って、
自分じゃコントロールできないことに
対峙
してる人は、すごいよなぁ。

僕も、それこそ10代の頃は
純くんのように、
みんなが当たり前のように
結婚や子供の話をするとき
自分はひとりで死んでいくことに
恐怖や孤独を感じてたけど

家族がいるからこその、恐怖や孤独もあるだろうし。

『ベン・イズ・バック』



感動のエンディングとか、壮大なドラマとかじゃなく
ただただ愛する、でも思い通りにできない
息子への不安と恐怖
を描いたお話。

アメリカでは今社会問題になってるという
ケガの処方箋からの薬物依存。
そして、自分の息子のせいで
近所の人を悲劇に巻き込んでしまってたり。

確かに、すごい痛みを伴うお尻のSEXのため
僕は、合法ドラッグに頼ることもあったんですよ。
まぁ、それも違法になって、お店で買えなくなったら
「あら、残念」とやめる程度だし。

芸能人の逮捕に「何年振り、何回目」って
紅白歌合戦や甲子園の出場みたいなだなぁ
、って認識
クスリの怖さを、全然わかってない。
だからピンとこないんだけど

同じような『ビューティフル・ボーイ』が
「父親」が、思慮深く、この問題を対処していくのに対し
こちらは「母親」
もう感情のままに、本能のままに
しかもそれを演じるのがジュリア・ロバーツだから
もうね、猪突猛進というか。

観客を巻き込む力もすごい!
(日本だったら、田中美佐子さんに
演じてほしいと思った)
僕はお腹を痛めてもないのに
ヒーヒーフーと想像妊娠で産んだ
どこかにいる「息子」を探し
夜の街を、ジュリアと共に駆けずり回ってましたよ。

(頭の中で「三田佳子先生!三田佳子先生!」と
何度もつぶやきながら)
いやーー、今までは子供の不祥事に
「親が甘やかすからじゃん!」て
思ってたけど、クスリ、ゼッタイダメ!
自分だけじゃない、周りも巻き込むし
クスリルートも断ち切れないし
もう、どうしようもないや、これお手上げ。
「覚せい剤やめますか 人間やめますか」
あのコピーは正しかった!

昔は有名私立中学を受験させられたり
孫の顔とか、いろいろ期待することも
多かったと思うんだけど
今じゃ、「犯罪に巻き込まれてないからいいや」と
言ってるからね、うちの親。

「いや、それはまだ分からないよ。
男同士の痴情のもつれから…」と思うけど

それで、親の死に目に会えなかったら
お互い不幸だよなぁ、と抑止力になってるのも事実。
(母の力は強し)

今回ジュリア・ロバーツの怒声や
わめき声、涙を見てて、改めて戒め。


『ボヘミアン・ラプソディ』
好きな映画だけど
ここまでヒットしたのは
フレディ・マーキュリーの
ゲイ生活を生々しくスキャンダルに
描かなかったからなのかなぁ。

というのも、『きのう何食べた?』
観ていると、やっぱりキレイな顔した
お互いを思いやるゲイ・カップル
が主役だと
腐女子ではない女性やノンケの人は、
入りやすい世界だよなぁ、って。

そんな中「シロさんは、
自分がゲイだってこと以外
ほとんど嘘をついたことないでしょ」
って
ケンジとジルベール航の意見に
あーー、やっとわかる!!
ゲイの生きていく上での面倒くささ!!
僕は、そんな思春期の頃に
『Wの悲劇』に出会い
「女優!女優!!女優!!!」と
「ゲイではない」アピをするために
「ノンケ男子』を演じていく覚悟を決めましたよ。
(って、いつから、こんなダダ漏れになったんだ?)

『腐女子、うっかりゲイに告る。』の
純くんみたいに、
「おかま!気持ち悪いんだよ!」と罵られ、
なんで生きてきたんだ?!とか
報われぬ恋に、心が引き裂かれ
「あぁ、もう消えてしまいたい!
いなくなってしまいたい」

ユーミンの『ツバメのように』
『コンパートメント』を
泣きながら歌った夜も数知れず。

でも、そういう葛藤や孤独を
乗り越えてきたから、
今、こんなに強くなっちゃった気もするし。


だから、ゲイのストーリーで
その負や影の部分が端折られてると
「大衆におもねるために」
カットするんじゃねえよ!
って
ゲイである自分も
見ないふりされてるみたいで
ちょっと寂しく思ったり。

史上最高のバレエ・ダンサーの一人
ルドルフ・ヌレエフの人生の光と影を描いた
『ホワイト・クロウ 伝説のダンサー』



この映画もまた
エッ?!(・∀・) 美しすぎる少年たちが
上半身裸で、談笑しているシーンだけ
でさ
TOHOシネマズ日比谷に
いかにも「バレエ好きです!」てな感じで
観にきているマダムたちに
「わかってます?これ、別に暑いから
服脱いでるわけじゃないんですよ!
ア⭕️ルを使ったプレイの後なんですよ!
いろんな汗や体液出しちゃってるんですよ!」

立ち上がって、絶叫したかったもん。
(逮捕される)
ヌレエフが、わがままで、高飛車なのは
「天才」だからじゃなく
「お姫様」気質だからなんですよ!

主役のオレグ・イヴェンコはじめ
セルゲイ・ポルーニン

スクリーンショット 2019-05-24 1.17.23
white
スクリーンショット 2019-05-24 1.17.39

顔も体も、動きも美しい青年が
たーーくさん出て、乱舞してるんだもん。

いっそ、乱交くらいして欲しかったよ。
(やっぱり逮捕される)


何を書いてもネタバレになりそうで
(でも、きっとこうなるんだろうなぁ、って
予想まんまの展開だったけど)
ほかの人の感想をネットで見たら
みんな「学び」すぎ!「気づき」すぎ!
「感謝」しすぎ!

世界中で記録を塗り替えるほどの
大ヒットをしてる
『アベンジャーズ/エンドゲーム』
やはり、日本では、初登場1位は阻まれ。

かくいう僕も
「アベンジャーズ アッセンブル!!」
一番肝心なセリフのときに
ポーツ!ュージック!
ッセンブル!ープル!」と
SMAPを思い出しちゃったよ。

もうさ、邦画大好きな人たちのために
「アベンジャーズ」を日本の俳優で
そろえちゃえばいいのに!!

それぞれが10歳若ければ良かったのに!ver
アイアンマン:阿部寛(理工学部出てるし)
キャプテン・アメリカ:西島秀俊(筋肉)
ソー:伊藤英明(シリアスもバカもできる)
ハルク:香川照之(とりあえず邦画には必須)
ブラック・ウィドウ:米倉涼子(焼肉弁当差し入れ)
ホークアイ:反町隆史(人助けイメージアップ)
アントマン:阿部サダヲ(小さいから)
スパイダーマン:松坂桃李(日本アカ助演男優賞)
キャプテン・マーベル:天海祐希(宝塚タチ)
ニック・フューリー:竹中直人(吹き替え版)
サノス:佐藤浩市(ネット炎上)

福田雄一監督ver
アイアンマン:堤真一(必須、以下同)
キャプテン・アメリカ:小栗旬
ソー:山田孝之(ひげ)
ロキ:岡田将生
ハルク:鈴木亮平
(これはガチ!科学者と筋肉)
ブラック・ウィドウ:清野菜名
ホークアイ:柳楽優弥
アントマン:安田顕
スパイダーマン:菅田将暉
キャプテン・マーベル:長澤まさみ
ドクター・ストレンジ:ムロツヨシ
ロケット(アライグマ):橋本環奈
スター・ロード:賀来賢人
ニック・フューリー:佐藤二朗
サノス:吉田鋼太郎


ジャニーズver
アイアンマン:キムタク(主役)
キャプテン・アメリカ
岡田准一(武士か軍人=愛国心)
ソー:長瀬智也(シリアスとバカ)
ハルク:香取慎吾(新しい地図、特別出演)
ブラック・ウィドウ:身長150cm台の女優
ホークアイ:錦戸亮(俳優転身、独立?)
アントマン:生田斗真、風間俊介(Wキャスト)
スパイダーマン:平野紫耀(ジャニーさん推し)
キャプテン・マーベル:滝沢歌舞伎女形
ニック・フューリー:東山紀之
サノス:メリー・喜多川(指パッチンで、みな消滅)

LDHver
アイアンマン:AKIRA
キャプテン・アメリカ:TAKAHIRO
ソー:NAOKI
(三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE)
ハルク:鈴木伸之
ブラック・ウィドウ:Dream Ami
ホークアイ:町田啓太
スパイダーマン:岩田剛典
キャプテン・マーベル:RIKACO
ニック・フューリー:HIROさん
ワカンダ王国のみなさん:劇団EXILE
主題歌:EXILE ATSUSHI


天陽、告白すんじゃないのーーー!?
荒れる雪原で遭難したなつ
来週以降に(もうずっと先まで)
引っ張るんかーーーいっ!?


ゴールデンウィークにやった
高校のクラス会で
ずっと海外に赴任してて
久々に日本に帰国してきた人に
「テレビを観るとLGBTだらけ。
おまえに負けたと思った」
って。

なんじゃ?負けたって?!

詳しいことはわからんが
前の奥さん、子供たちと別れ
若い女性と結婚して
この年で去年、子供が生まれるという
ドラマティックな人生なのに
「俺は、流されてきた…」と。

僕さ、どんなにカッコいい人でも
自分を好きになってくれたとしても
相手が結婚してた時点で「ない」
特に、その子供たちから
お父さんを奪うのとか「無理」
それは本当の恋愛をしてないからだ!
言われるかも知らないし
だから、恋愛経験乏しいのかもしんないし。
そういう恋愛をしてる人のことは
どっかで線を引いちゃうけど
糾弾なんてできない。


「LGBT」のこともそんな感じでいいんじゃ?!
正直、気持ち悪い、理解できないけど
まぁ、そんな人もいるよねー、で。
逆に「多様性には理解あるんだ!
ゲイの人のことも大好き!
受け容れるよ!」
ってな人は
お前、どっから目線なんだよ(`ε´)ムカー!
自分は「メジャリティ」側の上から目線の
ほうが
イラッとしちゃうもん。

あぁ、でも家族はまた別問題か。
クラス会で、別の男は
浮気して、でも奥さんが離婚に応じず10年
新しい女性との間に、子供がいるのに
籍が入れられない状態なんだって。
(みんなは前の奥さんのことを
「もう、しようがないじゃん」って言ってたけど
僕もそうする!自分より先に
その男、いや、相手の女に
幸せになってもらいたくない!!

で、それ以上に、自分の親が激怒して
もう断絶状態らしく。


親なら、どんなことしても
子供は子供じゃん、
僕に対しても「親にカミングアウトしなよ」
なにがあっても、「親は受け容れるよ」て
アドバイスしてくる人いるが

絶対にイヤ!!!!
アラフィフで、こんな状態の僕で
(それこそテレビでLGBTネタ真っ盛り)
既にバレバレだとしても、ゼッタイにイヤ!!!

親のことは好きだけど
「本当の僕を受け容れてくれて
ありがとう!」
ってお涙ちょうだいの和解
とか
そこまでは求めない。
親は親、僕は僕、人は人

「感動よ、ありがとう」って
今のニッポン、感謝しすぎ!!

ああーーーー映画の話に全然
たどりつけない!!!!

『ある少年の告白』



せっかくの名作の
感想がそこかーーいっ?!って
怒られそうだが
アメリカの大学の寮生活
羨ましい!!!

ゲイ動画でもよくあるのだ!
みんなで狂ったように飲んで騒いで
マリファナでハイになって
ストレート同士(もしくは相手がノンケ)
最初はおふざけのつもりが、
ゲイセックス突入!

(それこそがファンタジーか?!)

自分はゲイだ!男が好きなんだ!と
気づいてしまった主人公
あぁ、ああいうフツーのゲイ
ティモシー・シャラメくんが菅田将暉なら
(日本でなら、ひと昔前の妻夫木聡に
演じてもらいたい!)
正統派のルーカス・ヘッジくんが大好演!!!

そんな息子に戸惑う父と
彼が望むように、矯正施設に入る息子。

理解し合わなくてもいいのに!
お互いを尊重し合えれば!

(僕だって、どんなに仲良くても
ノンケの男女の気持ち、
いや、そもそも他人のことなんて
ちっとも分からない!!

なんで、そこで、ゲイやマイノリティだと
すべて、受け容れ合わなきゃいけないんだろ?)

あぁ、本当ね
ルーカス・ヘッジくんを堪能する映画!
(今月末からの『ベン・イズ・バック』では
今度は薬物中毒と、それを見守る母!)



そして、ニコール・キッドマンは
やっぱり、こういう役が好きなんだろうな。

賞狙いプンプンの演技!!
美貌を隠して「息子を愛する母」役
いやいや、全然隠れてない!
キレイすぎるって!!!

あっ、女優で思い出した!!!
イスラエルからの帰りの機内上映で観た
『妻たちの落とし前』
『ボヘミアン・ラプソディ』の想像以上のヒット
延長上映で、20世紀フォックスが
公開予定だったこの映画を取りやめたのヽ(#`Д´)ノ
しかも『ロスト・マネー』なんて
とんでもないチープな邦題に変えて!!!
しかも脇役のリーアム・ニーソンを
「売り」にしてる映画会社ふざけんなヽ(#`Д´)ノ!!!
これこそ本当の女性蔑視のやり方じゃん!!



もうね、これ、上映取りやめたのが
もったいないほどの映画だよ!!!

ほかの女に寝取られたり
キレイなだけで頭空っぽと思われてた女性たちが

犯罪者だった夫たちの代わりに
現金強奪を目論む話なんだけど
仲間意識もあるのかないのか
開き直った度胸だけで
どんどん強さ(美しさ)を発揮していくの。

僕が女優だったら、この映画に出たい!!


またまた視聴熱が復活してきた朝ドラ
いやーー、このプロデューサーさん
草刈さん、藤木直人、岡田将生と
正統派のイケメンをわかってるーーー!!!


そして、清原翔くんと吉沢亮くん!
もう、気分はなつだよ!
どっちを選んでいいかわからない!
清原くん、大磯出身の明治大学なんて
一気に親近感!(って、大磯と神奈川つながりって
無理やりだけど。向井理くん、井上真央ちゃんは
実家も近くて、大学も一緒なだけで
「大好き」になるという浅はかさ)
明日のあさイチ録画オッケーですか?!
清原くんの帯広案内!
185cmの身長の背中に
おでこをくっつけて、
「もう、疲れちゃったよ」と言いたい!

(『きのう何食べた?』では、ケンジが
若いアイドルを「男として見られない。
応援する気持ち」みたいなこと
言ってたけど、どんなに若い子でも
全然見られる!恋愛はイヤだけど
性の対象として搾取してやる!!!)

そして、吉沢くん!!!
先日、山崎賢人くんに遭遇して
思っていた以上の身長の高さと
顔の小ささと、顔のカッコ良さに、
思わず、電車の中で
叫び声をあげそうになったんですよ。
もう、『まれ』のことは忘れてあげる!
(何様の発言)
そんなこともあり、
『キングダム』を観てきました。
2年前に、会社の人に「読むよう」
渡されて、一気読み
もうね、会いたくて、会いたくて、ふるえちゃったもん。

映画に関しては、
ネットに溢れる絶賛評とは違い
いろいろ思うことはありますが
一つだけ!あの横に画面がスライドしていく
場面転換。
あれ本家『スター・ウォーズ』の時も
イライラするのだが、あれってダサくないの?!
あと、もう一つあった!
僕は、女優の声が気になっちゃうんですよ。
賀来千香子さん、鶴田真由さん、水川あさみさん。
この3人は好きなんだけど
今の若い人だと
大島優子さんと、そして橋本環奈ちゃんの声!
(それに見た目も、「百年に一人の逸材」と
いうより辺見えみり➕安達祐実)

あぁ、ごめんなさい!!!
熱気ある邦画に水を差すようなこと。


そう!吉沢くん!!!吉沢亮くん!!
「だって、僕、顔しかイケてないですから」発言。
いや、顔さえ良ければいいんだよ!!
僕、イケメンに悪魔の囁きされたら
「もう、しようがないなぁ」ってなるけど
嫌いな顔の男に、正しいこと言われても
「ハァ?だからなに?!」って
聞く耳持たないもん。
イケメンに20年まったく飽きてないし
(歴史が正しさを証明するのだ!)
そもそもブサイク同じ空気3秒もたない!

もう、すんごい嬴政だよ!!!政だよ!!
それを観られただけで、ホッ。
一般参賀に雅子さまが現れて「ホッ」とした時の
気分だよーーー。

ごめんなさい、ただのバカなブログだよ!
しかも書いているのは、ガチで
アラフィフのおじさんだよ!!


冷静に考えると、映画のことについて
なんも書いてないや。

それは、お察しください。


↑このページのトップヘ