妄想特急999

ブレーキ壊れた妄想特急ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ止まるときは何かにぶつかる時。MOVIE!BOOK!COMIC!TRAVEL!「欲望」という名の列車に乗って日々加速中!まずは http://mousouexpress.blog.jp/archives/6265440.html を読んでもらえれば。

カテゴリ: 映画

そうなのです!(って、どうなのです?)
今回もタイトルに偽りあり!
ええ、開き直り。
OLのことばかりです。
本来のOL(オフィスレディ)の
意味を忘れてきた。
歌を聴いては、ネットで歌詞チェックし
これ、春牧じゃん、と思ったり
スマホ依存症のように
twitterで、おっさんずラブ案件を
探している自分。

今日はちょっと見たら寝ようと
いつのまに、何時間も!
そして、面白かったツイートの
リンクをコピーして友だちに送りまくり。


このままじゃいけんと

TSUTAYAに借りに行って
コン・ユの『トッケビ』観始めました。
(って、今テレ東でやってるのか?!)
まだ3巻なのもあって
コン・ユ演じるトッケビと
イ・ドンウクの死神との関係に
「春牧じゃないっ!!」って。
いまだどうしても、
向井理×関ジャニの大倉くん×加藤晴彦に
安藤サクラが絡んでるように見えちゃう。


てなときに
『メイズ・ランナー』
三部作の最終章
『最期の迷宮』

もはや、「メイズ(迷路)」
全然関係ないじゃん!!
ただのゾンビ+若手俳優お披露目
映画になってしまったが

僕は洋画が大好きなんだけど
外国の俳優さんを、
これを日本の俳優だと…誰って
置き換えるのが大好きで

で、この映画もニュート役が
林遣都くんに見えてしまって……

それだからこそ、最後の手紙に
ダー――っ。。・゚(゚`Д)゙
青春SFアクション映画で、
泣いとる自分


田中圭くんがブログで、
「おっさんずラブ」の続編、
なんだったらアクション映画で、って
いろいろ妄想を書いてくれてて、
それ観たい!
もう今ならどんなジャンルでも
田中圭×林遣都の組み合わせなら
なんだって、泣ける気がする。


( ゚д゚)ハッ! ヤバい、ヤバい、
またOLの話になっとる。


っていうか、ハリウッドの女性活用!の
動きに逆流するかのように
この映画、女性キャラ(ヒロイン)が
どうでもいい存在になって

男同士の友情の話に転化されとる。
ブロマンス尊い!!!
かくいうわたくしも、
主要な若手女性キャラの
区別が全然つかなくて。
えっ?今のはどっち?


昔、父親がWinkの違いが分からない!って
言ってるのを
( ゚Д゚)ハァ? 翔子とさっちんは全然違うだろ!
ってバカにしてたけど、今ならわかる。
TWICEなんて、国籍すらわからん。
もうね、女性アイドルと女子アナ
興味のないカテゴリーは
記憶の箱の中にも入れないもん。


っていうか、いまや
おっさんずラブ以外のことに
関心がなくて
観続けてた連ドラも
最終回がどうなろうとどうでもいい。

W杯はじめ、世間やニュースで
なにが起こってるかもわからない。

このすき間を埋めてくれるのなら
いくらでもお金を出すのに!
公式が発売されるのは、まだ先。
仕事だからしようがないけど
田中圭くんが、もうほかの作品に出てること
「あなたは、先に行ってしまうのね
置いてかないで」と
一抹の寂しさと嫉妬。


あぁ、迷い、迷わされてカーニバル
夢ね、夢よ、だから 今夜は
ミ・アモーレです。
ひとり、この迷宮から
逃れられないよ。




週1、2回実家から会社に行くときは
すごい満員電車で。
そんなときは目を瞑り
1時間半、イケメンに囲まれて
おしくらまんじゅう
してると妄想して
現実逃避。

そもそも、痴漢に間違われるのは
(しかも女を触ってと思われるのは)
ゼッタイにイヤヽ(#`Д´)ノ!!
スマホを見るために、つり革も持たず
よりかかってくる奴には殺意覚えるし
女性の近くにはいたくない!

でも、そんなラッシュ地獄でも
毎日行きたい!と思うのは
職場のあの人にコレ言わなきゃ!
ランチでみんなにアノこと喋らなきゃ!って
会社を学校生活の延長と生きてるから。

しかも女子高生マインド!
(って、アラフィフのおっさん
いい加減にしろ!
ですが)
女だらけのおしくらまんじゅう大会ですよ。

学生時代の親友たちとはもちろん
(共学だったのに!)
大人になって出会った友人たちとも
性格の悪さ「共感」って言葉でごまかし
(′∀`)クスクスクスクス
ゴシップ!噂話と悪口!下ネタ!
テンション高く、
集団ヒステリー状態。


そして、今は友情や恋愛の
微妙な距離感を測れるけど
本当に10代のとき
嫉妬や羨望、親へのイライラ、反抗
もてあます性への興味と衝動
くすぶる自分、ここではないどこかへ!

その暴走がコントロールできなくて。

だから、そんな
「何者でもない」女子高生
映画や漫画を観ちゃうと
愛しさとせつなさと心強さと、で
「がんばって!」と
胸いっぱいになっちゃう。


『レディ・バード』



女優でもあるグレタ・ガーウィグの
自叙伝的な映画なので
舞台は2002年なんだけど

自分にはなにか特別なものがあるんじゃ!?
オシャレであろうとOLIVEを読み
平凡な家庭や学生生活を脚色し(嘘をつき)
ノストラダムスの大予言に憧れ
『木枯らしに抱かれて』を聴きながら
片想いにふけってた
ひと世代?
何世代も前の自分にもドンピシャ!

母親のことを好きなのに
(親の脛かじりまくってるのに)
「ウザい!!!これは僕の人生なんだよ!
もうひとりでなんでもできる!
邪魔しないでっ!!」って態度をした後に

自己嫌悪しまくった人もドンピシャ!!

この青春映画をちゃんと評価して
作品、監督、脚本、主演女優を候補にする
アカデミー賞!!!
古今東西問わず、男も女も
みんなガラスの十代だったのね!


(って、そろそろみなさんは
子離れできない母親の立場でも
観ることができるのかっ?!二度おいしい)

もう、こうなったら
浜省の『もうひとつの土曜日』
歌っちゃおうかな?
彼らのいない土曜日。。・゚・(ノД`)
(これから脳内で8話の放送ですよ。
あのキスからの…ぐふふふ)

同じくOL沼にハマっていて
東方神起ペンの友だちなんて
「日産スタジアム楽しめました。
とりあえず、報告まで」


と、その後に

「おっさんずラブに出会う前と後では
自分の感情というか
向き合い方が、違うのよ!」
と。

それって、ユノ×チャンミン
見ちゃうってこと?!

僕は今まで、デートとかは「ハレ」の日で
お互いの中で、「ステキな思い出」として
刻まれなきゃイヤだったんですよね。
でも、くだらないことを
ただずっと喋ってるだけの日常が

笑っても、怒っても、泣いても
一緒にいることが「尊い」んだなぁ、って。

でも、だからって、
この映画で寝るか?!(ノ`Д´)ノ


『デッドプール2』

今日一緒に映画を観に行った人は
(って、今までと同じ人なんだけど…)
サッカーの試合を観るために?
ずっと起きてたらしく
映画鑑賞中、寝てましたよ!
(ちょっとだけど)
ええーーーー、
一瞬も目を離せないくらいのアクションと、
(映画や自虐ネタ満載の)セリフの応酬、
寝てる暇ないよね?!


前なら、アホかっ!!
どうして、この面白さを共有してくんないの?!て
ブーブー(`ε´)ぶーぶーなってたけど

映画を観終わった後
「ブラッド・ピットはわかった!
マット・デイモンはわからなかった!」
「カナダってどういう意味?」
矢継ぎ早に聞いてくる彼に
「うるせぇ!!」
でも、まぁ、いっか、と。
『おっさんずラブ』効果。

ほかの国に比べて、アメコミ映画が
そこまで大ヒットしない日本だけど
この映画は、別で…
って、デッドプールってさ
「絶対死なない」能力ゆえ
首が吹っ飛んだり、胴体真っ二つになったり
バイオレンスだし
下ネタもあるけど

困った人助けるし、仲間思いだし
今回なんて「疑似家族」を作ったことを
嬉しがってるし、たったひとつの愛を貫くし
負の連鎖を止めるために自己犠牲だし。


悪ぶっているけど、川に流されてる
段ボールの中の子猫を助けたりしちゃうような
田舎のヤンキーぽいんだよね。
L(ラブ!)D(ドリーム!)H(ハピネス!)
それプラス、仲間はF!(ファミリー!!)

EXILEやハイ&ローぽいっていうか。
なんならATSUSHIが
日本版主題歌を熱唱しても
観客納得っていうか。むしろ泣いちゃうんじゃ?

日本はヤンキーとファンシーの国
まさに、デッドプールが
ヒットする土壌の国!!



昨夜、ブブブブ、ブブブブ
スマホに次々とLINEの着信が!

「ユヅが!」「王さんが!」と。

もうね、王さんの再婚相手が
羽生結弦かと思いましたよ。

(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?年上だけど、
全然プーさんじゃねえじゃん!て(炎上?)

もう、どんだけ『おっさんずラブ』
毒されてるんだ?!

でも、12時になった途端に
またもやスマホブブブっ ブブブブ。
「とうとうこの日がやってきました」
「ジャッジメント・ディ」
「24時間後の自分が怖い」
と。

ヨガのレッスンでも
先生が最初に今の調子をみんなに聞いて
答えるの。
「デスクワークが続いてるので
体を伸ばしたいです」
「今日は動きたいです」
「肩と首が凝っていて」と。

そんななか
「春牧のことを考えると
情緒不安定なんです!
心を鎮めに、やってきました」


と、言おうかと。

まぁ、マジで心を鎮めようと
映画へGO!!!
(『おっさんずラブ』は
第1話から観直し済み!)

『ゲティ家の身代金』

いや、友だちにも
「最近のブログのタイトル
わざわざ、観た映画にしなくて
『おっさんずラブ』で良くね?」
と。

フハハハハハ

どんなにお金を持っていても
世界一の資産家でも
愛がないんだよっ!お前には!ってお話でした。

孫が誘拐されて
莫大な身代金を要求されても
「俺には、ほかに孫がたくさんいるんだ。
ひとりに出したら、模倣犯が出てくる!」と
拒否するおじいさん。
驚くお母さん。

そのおじいさんはね、
「あぁ、愛を知らないのね」で済むけど
なんなら、そのお金で
『おっさんずラブ』の
ライブ・ビューイングを開催して
有効に使ってもらいたかった。

(ええ、故人です。1970年代前半の話です)

そんな金の亡者より
イタリア怖い!!!イタリア怖い!!
町ぐるみで、犯罪なんだもん。

きゃぁーー!!
って誘拐されることもないけど。

さすがリドリー・スコット監督!
画面からの空気が70年代にしか思えん!

ケヴィン・スペイシーの若手男優らへの
セクハラバレで
(きゃっ!これもおっさんずラブ!)
公開1カ月前に、急遽
クリストファー・プラマーでの再撮影。

それも撮り直しに思えないほど
重厚な画面だし、すげぇ!

こんな事件が本当にあったのか?!って
映画館を出た途端
スマホでネットを立ち上げて
調べようとしたのに


もう、やだ!!
映画を観ていた2時間の間に
『おっさんずラブ』の公式が投下した画像や
twitterで、ファンのみなさんがあげたツイートが

LINEに続々と。

ねぇ、ねぇ、ねぇ!
韓国、台湾、香港でのヒットのお礼に
田中圭くんの3カ国語でのメッセージ
観ました??!!!


***ヾ(≧∇≦)ノ"***きゃあぁあっ♪
「奴はとんでもないものを
盗んでいきました。
あなたの心です」
by銭形
奪われましたよ!!!!

もう身代金いくらでも払うから!!!!

Bluーray早よっ!
オフィシャルブック
公式写真集
(春牧バージョン、武牧バージョン)
いくらでも払うからっ!!!

って、みなさん1時間を切りました!
推しカップルが、それぞれ違っても
『おっさんずラブ』への愛はひとつ!

見届けましょう!!!


カータンのブログにも
「仕事してるのか?」疑惑が出てますが
ごめん、会社に始業時間から
来てるだけで許して。


友だち何人かと、いったい一日何十回
ラインのやりとりしてるんだ?!

でも、部長ぉのインスタに
「牧を返せ!」なんて書き込みしないもん!

えっへん<(`^´)>
まだまだ平気、大丈夫、ボーダーを越えてない。
(でも、6話後、一時荒ぶってたネット
すぐに収束しているのは
みんな今週末(死)への
ファイナルカウントダウンか!

共になろう!屍に!!

「ひと足早く、クランクアップ」という
吉田綱太郎さんの記事
に、「ひと足早く」???
っていうことは、ていうことは!
田中圭さんと林遣都くんは、
まだ撮影が残ってたってこと?!

色めき立つ過激派春牧民ですよ。
(でも、部長のインスタには……以下同)

部長に、ハッキリと別れを告げた後
「まーーきっー!!!」
「なんですか?大声出して
意味わからないんですけど」

「牧!牧!牧!牧!!」って
春田が、じゃれついてきて、
それに嬉しそうな牧の笑顔

そんな最終回を妄想しては
また友だち何人もにラインして

泣いてますよ。尊い。

みなさん、この記事読んだ?!

働いてますよ!脳はここにいないけど。

社会から脱落しても
心が欠落してもいい。


そんな人はみ出した人たちを
愛すべきキャラにして
ポップに描くのがうまいなぁ、

思っていた(私見)
ウェス・アンダーソン監督
今回は、日本が舞台の
ストップモーション・アニメーション!
疫病のために、犬をゴミの島に
隔離してる近未来の日本で、
愛犬を探す少年と犬たちの物語。

『犬ヶ島』

ウエス・アンダーソンとか
コッポラ一族とかの作品が
「ちょっとオサレ」
「なんか、いいよね」

と、今から四半世紀前の
渋谷カルチャーぽく雑誌や
JーWAVEとかで取り扱われてると
非モテ、非オサレ人間としては
うぅうううう、ぐるるるうぅと
捨てられた犬たちのように
苦しく喉を鳴らしてしまうけど


確かに、相撲、タコの活き造り
太鼓ドーンドンドン!!!
怪しいニッポンが、あんなオサレに
まばたきするのももったいないくらい
かわいい映像になってたら、

みんな自信を持ってブルータスや女性誌で
「好きな映画」に、挙げるよね~。

(しかも、今のアメリカや世界情勢を
揶揄してるようにも見えるし!)

でも、お前ら、誰かの視線も気にせず
「なにがそんなに素晴らしいか」まくしたて
職場で、半分、涙目。で
「好き」って言えるのか?!
新興宗教のように、
課金いくらでもできるのか!

(オフィシャルフォトブック 早よっ!)

「おじさん同士の恋の話なの!」
「ヒロインは吉田綱太郎で」
「最初の告白が、巨根は好きですか、で」と
みんなが「????」でドン引きしてるのに
とりあえず観て!!と
違法ダウンロードのリンクを貼り付けて
社内中の人に、メールしまくれるのかいっ!!

もう迷惑メールだよっ!!
(でもその布教活動あって、
周囲の視聴率紅白並!)


あぁ、犬ヶ島ね、興味ある人は
センスいい人のブログ読みにいって!

(元も子もない)
でもね、松田兄弟、山田孝之
たくさんのハリウッド俳優の中で
あっ!この声は!ってすぐに分かった
スカーレット・ヨハンソンはすげぇ!

でも、うちの牧のほうが可愛いんで!


↑このページのトップヘ