妄想特急999

ブレーキ壊れた妄想特急ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ止まるときは何かにぶつかる時。MOVIE!BOOK!COMIC!TRAVEL!「欲望」という名の列車に乗って日々加速中!

カテゴリ: 映画

珍しくリアルタイムで観てきた映画を。

「壇さん、大和田さん、壇さん」の壇ふみが

応援団長している『プライドと偏見』

http://www.pride-h.jp/


劇場は、韓流ドラマが好きそうな女性客で

埋め尽くされてました。


いくつになっても好きよね~。

最初は、いがみ合っていた2人が

徐々に誤解がとけ、ハッピーエンドってラブストーリー。


そもそも、初見で「寝られるか、寝られないか」を

選別するあたしには、ありえない展開。

何度か出会うたびに、優しくされても

初対面の時に「気持ち悪い」と思った奴は

死ぬまで「拒否」。


それにね~、溌剌としていて

思ったことは口にするエリザベス(キーラ・ナイトレイ)。

旬の女優が演じていることもあって輝いていたけど

口が達者なオンナなんて、現実の男は求めてませんからっ!


オトコが「面白い女が好き」って言うのは

「笑いが取れる“面白い女”」じゃなくて

自分が話すことに「キャッきゃっ」笑い転げて

「俺って、イケてる?面白い?」と

“勘違いさせてくれるオンナ”が好きなのです

酒井順子を読め!!


新大久保で延辺料理というものを食べてきました。
羊肉の料理なんですけど ここ↓

「金達菜」
http://allabout.co.jp/gourmet/ethnicfood/closeup/CU20030616A/

>(||゜Д゜)ヒィィィィ 辛っーーーーい。

>・゜゜・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*
でも、すごく美味しいっーーーーー!!!
辛いのが苦手なあたしが言うんで、絶対です!!


一緒に行ったメンバー5人とも「30代独身の負け犬」ご一行様。
もちろん「結婚」の話も出たんだけど
うーーーん、無理じゃないか?
まあ、人として問題大アリだし、客観的に見て自分が一番かわいいし
日本の法律が変わって、あたしが結婚する方がまだまだ現実味あるよ。


出会って10年以上、それぞれに寄る年波。
ふとね、思い出したのが『メゾン・ド・ヒミコ』
http://www.himiko-movie.com/
ゲイのための老人ホーム、その館主・卑弥呼が癌で余命いくばくもなく
その恋人が、遺産をちらつかせて娘をホームに呼び出すってお話。

監督は『ジョゼと虎と魚たち』も最高に良かった犬童一心さん。

専売特許となった“仏頂面”の柴咲コウもいいけど
なんていっても、卑弥呼の恋人役オダギリジョーが
カッコいいーーーーー!!
あんなピチっとした服着て、なんの膨らみもなくて
オダギリさん、「あまり大したことない?」、そんな疑念を差し引いても
>・゜゜・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*カッコいい


でね、でね、今回は「妄想」じゃなくて、「夢」ね。DREAM!
きっとさ、あたしと違って、美貌も知性も男運もないから、
(まあ出来たとしても、金目当てだろうから、
さんざん貢いで捨てられて)
寂しい老後を迎えるわけさ、あたしの周りの女友達たちは

それに、結婚してる“勝ち犬”友達も
そんなに幸せそうじゃないんだよね~。うふふふ。


だから、そんな彼女達が、今まで出会った女友達みんなが

いつでも集える「メゾン・ド・マリリン」を作るのがあたしの「夢」。

テレビドラマ観ながら、毒舌吐いたり
みんなで、カラオケしながら紅白歌合戦ごっこしたりさ
時間のかぎり、くだらない話してさ
「どうしようもない人生だったね・・・」って悪態つきながら
またひとり、またひとり看取っていくの。
あっ、でもあたしにだけ、若くて美しい男がついていて。みんなから羨望の的☆


よくよく考えたら哀しい「夢」なんだけどさ
今までの「妄想」の中で一番、真実味あって怖いよ~。


小さい頃していた遊びに「ヘレンごっこ」があります。

ヘレンと言っても、西川きよしの妻ではありません。

目を覆い隠し、耳栓をして、口をあけず

(見ザル、聞かザル、言わザル)

四方八方にぶつかりながら、水道口まで歩みより

最後に、水に触れて「うおっーーーだあーーー」と叫ぶのです。

そう、ヘレン・ケラーごっこ。

別名『ガラスの仮面』北島マヤごっこ。

(『ガラかめ』については、今後じっくりと)。

似たようなPLAYで

お風呂で、湯船につかり、フタをしめる。

顔半分まで体を沈め、「助けてくれぇーーー」ともがく

タイタニック3等室ごっこ」というのもあります。

「タイタニック~」って命名しているくらいだから

つい最近(いい年してから)のことなんですけど・・・。

タイタニックといえば、妄想とまで行かなくても

船先に立って、あのT字ポーズ

頭が壊れてないかたでも、やったことあるんじゃないでしょうか。

頭の中には狂ったようにセリーヌ・ディオン♪

カリブ海の島に行った時、

港に停泊する豪華客船で、欧米人も列を連ねてやったよ。

万国共通。

そんな世界中で大ヒットになった映画『タイタニック』

http://www.boxofficemojo.com/

上記のサイトでは、世界中の国の、現時点での映画の売上が

1ドル単位まで、正確にわかります。『タイタニック』は現在世界1位。

日本がね、日本で発表されている順位や数字と

微妙に違うのは、気のせい?特にジャニ関係の映画は・・・

何か大きな力が ((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル   )

で、そんな『タイタニック』。

否定的な意見も多いよね。特に「映画通」の人には。

でも、これを「嫌い」っていうのは

あまりにも、簡単っていうか、わかり易い気がするんだけど。

『ショーシャンクの空に』(名作!)みたいな作品に

ケチつける方が男(女)義あるよ、絶対。

もちろん『タイタニック』嫌いじゃ、ありません。むしろ好き テヘヘッ(*゚ー゚)>

で、初めて映画館で観たときは、

一度は、船を脱出しかけたローズ(ケイト・ウィンスレット)が

打ち上げられた(花火のような)救命灯に「ハッ」として

タイタニックに、愛するジャックの元に戻るところに、

エンエン泣いていたんだけど(きゃっ 純真☆)

今観るとね、「好きなあまり」「作りたい熱意のあまり」

本物の何分の一かのスケールで、船を実際に作っちゃったり

ホントに使っていたお皿やらなにやらを集めた

監督、そんな「バカ魂」に応えようとしたスタッフ

職人気質っていうんですか、「映画作りへの情熱」に泣けて泣けて。

仕事に、すべてを賭けられますか?

その頃、アダルトビデオに陳列されていた

『パイパニック』

そのセンスに脱帽 .。゚+.(゚ー゚)。+.゚ いい!!

ここにも、仕事への「心意気」感じました。

うええーん・゜・(ノД`)・゜・。
もう仕事がつらいよ~、帰りたいよーーーって

泣きたくなる日もあるのです。

でも、泣かない。人前で泣かないともったいないもん。

涙は、同情にもお金にもなるもん。

「ひとり、ひっそり」なんて無駄泣きはしません!


だから、そんな夜は過去の「アカデミー賞授賞式」鑑賞

いつか、あたしも、あの舞台にたつこと夢見て、パワー注入。

っていうか、妄想で、もう何度もオスカーもらってるんですよ

スピーチ言いながら、ホントに涙 流してるんすよ。

o(゜◇゜o)ハッ? ひとり泣いてるや。


ゴールデングローブ賞が発表されれば、

残り1ヶ月ちょっと、あたしの脳内「アカデミー賞」一色

言っても過言ではありません。


2006年はゲイのカウボーイの愛を描いた

『ブロ―クバックマウンテン』が、作品賞をはじめ最有力候補。

主演男優はゲイのトルーマン・カポーティ(『ティファニーで朝食を』作者)を

演じたフィリップ・シーモア・ホフマンがトップ・コンテンダー。

主演女優、リース・ウィザースプーンを追いかけるのは

女に性転換したオトコを演じたフェリシティ・ハフマン。

>(||゜Д゜)ヒィィィィ もう、保守的なアカデミー会員真っ青のラインナップ。


もちろん、賞取りレースだけでなく、

アカデミー賞に呼ばれるのは、今年注目を浴びたスターたち。

その年の、ハリウッドでのパワーを持ったのは誰か?が

明らかに分かるの。

今年でいえば、ジェシカ・アルバが、

『シン・シティ』『ファンタスティック・フォー』のサプライズ・ヒットで

すでに、プレゼンテーターに決まりました。


アカデミー賞に関しては、話止まらなくなるので、また今度。


一番好きなシーンは2002年『チョコレート』

アカデミー主演女優賞をとったハル・ベリー


最初のダンナに殴られて、鼓膜が破れて片耳不通。

アカデミー賞にも、エスコートしてきたダンナはセックス依存症で

彼女が、オスカーを取った前の日、

昔の女と寝てたって言うじゃない。

もう素敵!!オスカー取っても、何十億円のギャラもらっても

ダメな恋愛する人はダメなのよ。親近感。


黒人女優として初めてオスカーを手にして

「オーマイガッーーー」と過呼吸。

「すべての有色人種の女性に、今夜扉が開かれたのです!」

絶叫した彼女には、見てるこっちまで涙!涙!


ツライことがあった夜は、ハルを見て

あたしも、明日への扉を叩くのです。(゜▽゜*)ノ彡☆バンバン!


開けて!開けておくれよーーー。

ブログ作りたてなんで、無性に書きたい書きたい。

ああ、なんたる「自己愛」。

訪ねてきてくださった人、本当にありがとう☆


ちょっと「オネエキャラ」作りすぎなんじゃないの?

と早速「文句メール」してきた女友達・・・( ゚д゚)、ペッ 

・・・ありがとう・・・徐々に徐々に「等身大」にしていきますんで。

あっ、でもそいつがメールで一緒に送ってきた「カラー占い」

http://www.walkerplus.com/uranai/soul-uranai/
結構当たってたよ。

うんとね、シンキングが「レッド」、スリーピング、ムービングが「オレンジ」。

こういう性格ですが(↑って、そのサイトに「性格判断」が出てるの。)

よろしくお願いします。


で、今日は会社の女友達と「Standard deli」でカフェ飯。

ここは居心地もいいんだけど、何がいいって上のフロアに行くのに

外の非常階段を上るの。

で、今日とかトレンチコートを着ている時に、非常階段を上ると

なぜか一段飛ばしとかで、駆け上がって、

「ちょっと、待ちなさい!」なんて叫んで。

そう!自分が「犯人を追いかけてる女刑事」になった気がするんだよね~。

もう気分は篠原涼子(『アンフェア』)。

トレンチコート+非常階段=女刑事。

「ちっ。」なんて足がもつれて転んだふりして、

そしたらコートの中からピストル出して

「止まりなさい!止まらないと撃つわよ!」って・・・ひと芝居。

たった1フロア分の非常階段で妄想どっぷり


ああーーー妄想で話が逸れた。

ブログぽいことしたくて、何か「おススメ」とか書こうとしたのに。

で、映画。安直だな~。

結構観るんだよ。土日大した用がないから テヘヘッ(*゚ー゚)>


でね、「どんなのが好きなの?」って聞かれた時に

答えるパターンのひとつが(人によって使い分けます)「ガールズ・ムービー」。

「なんじゃ?そりゃ?50字以内で説明せよ」と問われたら、答えられないんだけど

まあ、女の子たちが、チマチマ恋だ、人生だと驀進していく話ですよ。はい。

良識ある大人から見たら「飯のタネにもならない」ことに、

若さと不屈の精神でぶつかっていく話。

はいはい、「自分自身」を何とか正当化してもらおうと、

映画に救いを求めてるんですよ。


そんななかでも、何人かの女友達に「あんたと似てる・・・」と言われたのが

リース・ウィザスプーン(アゴ勇)主演の『キューティー・ブロンド』。

これは大好き!大好き!自分でも「おお、同志よ!」と思ったもん。

これ観てボストンのハーヴァード大学行っちゃったもんね、エルになりたくて。

生協でお土産買ってきただけだけど。


あとはキルスティン・ダンストの『チアーズ』とか。

この映画を観終わった後は、友達の前で「自分がチアガールだったら・・・」と

チアガール独特の雄たけびあげて、

足上げて踊ったんだよね。。。西新宿の交差点で。

もうね、妄想と現実の区別つかないんですよ。年取ると。


で、2005年のガールズムービー!!

リンジー・ローハン(激ヤセ)主演の『ミーン・ガールズ』!!

これはね、観た人にとって「女友達とはなにか」を試されますよーーー。

いや、分からない人には「くだらない女の子の話」なんだろうけど、

もうね、膝叩いたもん。これ!これ!これ!って。

リンジー演じるアフリカから転校してきた女の子が、LAのハイスクールで

学園の「セレブ」グループに目をかけられ、仲間になって・・・ってお話なんだけど

その中で「学園の女王」を演じたレイチェル・マクアダムスがね、最高にいいの!

はじめて「脇役に感情移入」しちゃった!

顔から何まで意地悪で。でも「きれい」なの。「女王様なの」、

ええ、自分を投影しましたとも。

『きみに読む物語』で泣いた「心優しいあなた」、そう主役を演じた女の子です。

まあ、自分からしたら、あの映画だって

「わがまま娘の放蕩人生」にしか思えないんだけどね・・・。

泣いてたよ・・・『きみ読む』。映画館で、たくさんのカップルが。

しかも男が。おえっーー。


日本では、まだまだ知名度低いけど、レイチェル・マクアダムス

彼女は、この先クルよーーー絶対!先物買いチェック!

ジュリア・ロバーツ以来じゃないかな?こんなに性格の悪さが滲み出てくる女優って

ジュリア・ロバーツもスゴクない?

「昔の男の結婚を邪魔にしに来たり」(『ベストフレンズ・ウェディング』)

「あんたの玉(袋)なんてピーナッツ程度じゃない!」って啖呵切る大女優だったり

(『ノッティングヒルの恋人』)

一番最近の『クローサー』なんて

「あの男の精子の方が甘かったわ」なんて言う女の役だよ(言ってみたい・・・素敵)。

どう考えても「嫌なやつ」ばかり演じるのに、そんな役で映画を大ヒットさせちゃうんだもん。

ハリウッドの女王だもん。

彼女が性格のいい役を演ると『アメリカン・スウィートハート』然り『モナリザ・スマイル』といい

あんまりヒットしないんだよ。みんな潜在的に分かるんだよ、彼女の性格の悪さ(笑)

もう大好き!ジュリア・ロバーツ。あっ、また話が逸れた。

ミーン・ガールズ』。

ぜひ、TSUTAYAなりどこかで借りて観て!

そして自分の「女の子意地悪度」を確認してください(したくないか)。


↑このページのトップヘ