妄想特急999

ブレーキ壊れた妄想特急ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ止まるときは何かにぶつかる時。MOVIE!BOOK!COMIC!TRAVEL!「欲望」という名の列車に乗って日々加速中!まずは http://mousouexpress.blog.jp/archives/6265440.html を読んでもらえれば。

カテゴリ: 映画

ワカンダ フォエバー!!!!

IMAXを見るたびに、本編より
映画の前に始まる6!5!4!の
カウントダウンの数字の迫力が
一番すごかったんじゃね?!と思うのだけど

今回『ゼロ・グラビティ』以来
IMAX3Dすげーーー!と。
確かに人間がいるときのロングショットは
いきなし合成?ミニチュア?感が
すごいけど、
もうね、今すぐアフリカに行きたい!
ワカンダに忍び込みたい!!!

僕がアフリカに行った旅行記はこちら

監督、脚本、撮影スタッフ、そして俳優
ほぼ黒人で製作されたこのマーベル映画
『ブラック・パンサー』



予告だと、なんかいつものハリウッド大作って
感じだけど…

社会的メッセージなど
深い考察は町山さんの解説を読んでいただくのが
一番で→こちら
ネタバレしてないです。僕も読んでから行ったし。

今までマーベル観たことない人も無問題!
苦手な人も(僕もそこまでハマってなかった
あっ『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』と
キャプテン・アメリカの体は好きだけど!)
全然大丈夫!!

とにかくね、とにかく
黒人かっけーー!!!
もうね『ゲット・アウト』ですよ。
私を今すぐ抱いて!
ソウル・ミュージック・ラバーズ・オンリー!

『ムーンライト』でも黒人の肌を加工して
その美しさを強調してたけど
もうね、『ブラック・パンサー』は
改めて、黒人は
なんて美しい“生き物”なんだ!
どんなカラフルな色も着こなし
いや、服を着ていなくても、それだけで
生命力あふれる肉体!リズム!!

黒人を差別したり侮辱する人は
己の屈辱やコンプレックスを認めたくなくて
攻撃するんだろうなぁ。

もうトランプなんて、汚らわしい白豚!としか
思えないもん。

「アカデミー賞に!」と言う声も
挙がってるらしいけど
まぁ、そこはアメコミもので実現するのか???
でも、この映画を観た黒人の子供たちは
「自分の肌の色や、血を」
誇らしく思うだろうな。


ライアン・クーグラ―監督
初監督の『フルートベール駅で』
映画の力に泣いて泣いて
ロッキーの最新作『クリード』
完全ノックアウト!
僕は2017年のベスト映画ですよ。
で、3作目が、このエンタメ巨編!
恐ろしい子!!(((( ;゚д゚)))


これは別にバカにしてる訳でなく
(むしろリスペクト)
大都市で鬱屈しているより
黒人の人は太陽が燦燦と輝く
地球の大地を駆け巡っている姿が
本当に美しい!!!

もうね、誰よりも強い、国王親衛隊の
(女性だらけってのも、またイイ!)
オコエ隊長!!!!

1644_okoye_main

もうね、その槍でいたぶってほしい!!

主役のチャドウィック・ボーズマン
そして、僕はどうしても主役の光と対比して
影の人生を歩くキャラに、
胸をズキューンドン!ドッ(°Д°〓)キューン
マイケル・B・ジョーダン!!!

scene03

もうふたりのヤリで突いてほしい!!
(最後はいつもの下ネタ)

ワカンダ!フォーエバー!!!

今日は人間ドック
もうね、上腹部超音波検査
暗い個室で、上半身裸の男性に
オイルを塗って、
最後はティッシュで拭いてくださーい!

って、現世で行くことのない
風俗なるもの、こんな感じなのかなぁ、て。

そして、最近秘かに悩んでた
「立ちくらみがひどい」こと
聞いてみたら
若い頃「低血圧だから朝が弱いんだ~」て
自慢する人がイヤでイヤで
だって、朝は誰だって眠い!
お前の意志が弱いだけじゃん!て
決して自ら言いたくなかったんだけど
すごい低血圧(上は90下は60)で、
身長が高い人がデスクワークしていると
下に溜まっている血が、上(脳)に上がるまで
時間がかかるらしく、

「ゆっくり立ち上がってください!」と医師の弁。
忘れてたことに気づいて( ゚д゚)ハッ!
人だかりができて騒いでると(゚Д゚≡゚д゚)何!?
トイレに行きたくなるとε=ε=(;´Д`)
急に立ち上がる自分よ、少し落ち着け!

身長が低いの憧れたなぁ。
って、いまだに、小さい女性になって
セーターの袖をつかんで
手の甲を覆って隠し
トクン、トクン

胸を高鳴らせたかったよ
(それは紡木たく)

いつも身長、驚かれるんですよねー
友だちの結婚式とかで、自分とは違う時代の
お友だちとかに「あっ、あなたが!
いつも話は聞いてます!会いたかったんですよ」

と、声をかけられ、どうもどうもと
立ち上がって挨拶すると
(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?「大きい…」て。
(身長だよ、悲しいことに身長のみ)
ビックリされるんだよねーー。

逆にコンプレックス。
だって、やっぱり見上げたい乙女心
キョンキョンが『愛しあってるかい!』の
最終回の空港で、鞄を倒してその上に乗って
キスする姿が、なんて可愛いんだ!!
でも、僕が、そんなことできる相手は
河合俊一か、アンドレ・ザ・ジャイアントしか
いないじゃん、と絶望し。

松嶋菜々子が、『魔女の条件』で
ようやくタッキーと寝たのに
出てる!出てる!布団から足出てる!!
その気持ちがすごい分かる!
もう見上げたい!「うーーーん、もう朝?」なんて
洗顔も髭剃りも歯磨き、マウスウォッシュも
終わらせた後にベッドに戻ってきてるのに
「いま、この瞬間に起きたばかりです!」と
寝起きの演技しながら、見上げたい!!!


もうね、ダウンサイズしたいのです!!

って、ごめんなさい。
映画『ダウンサイズ』
今まで、もれなくアレクサンダー・ペインの
監督作品、どれも大好きなのに
初めて、ダメだった~。
っていうか、髪の毛がなくても眉を剃っても
そこは世界のハリウッドスター…と
思いきや、なに?このブサイク!!!の
マット・デイモン
が、小さくなって
アリや猫に襲われたり
蝶と恋する話かと…
(それは『ミクロイドS』)
なんかいきなし、多様性や移民問題
格差社会、しまいには地球の環境破壊の話になって

それ、サイズが小さくなるのと
関係なくない?

地球からしたら、身長2メートルも13cmも
変わらないよ!!!

それにもし体が小さくなったら
小さい人だらけの国になんて行かず
好きな人の家に隠れて住むもん!
監視!盗撮!!エセ同棲!
(体のサイズ関係なくストーカー)



もうずっと米津玄師さんの
『Lemon』ばかり聴いている。
動画サイトで聴いていると
続けてJUJUと吉田羊さんの
『かわいそうだよね』が流れて
♪からっぽなのは誰でもなく
この無様なわたし♪
うぎゃ、これ僕のことじゃん!て。
さすが平井堅、お姐マインド!
安室ちゃんの『グロテスク』といい
女やおかまの「哀れさ」天下一品。

よくさ女性誌である「女がキライな女」
リアクションが大きい、すぐ泣く、感情的
人を見下す、男の前だと態度が違う
八方美人、愚痴、悪口が多い

その他モロモロ、すべての項目が
自分に当てはまるんだけど!

しかも、僕、ネガティブだし
実際は「笑い」のセンスゼロなのだ。

いまに限ったことではなく
欽ちゃん、ドリフ、ひょうきん族の時代から
あまり「お笑い」「バラエティ」観たことなく
西の人がなぜ、あんなに松本人志を
尊敬してるのかもわからず

とんねるずやナイナイの番組が終わろうが
思い入れもないし。

SMAPが「お笑いもやり、
アイドルの概念を変えた」とか論じられると
( ゚Д゚)ハァ? ヤンヤン歌うスタジオの
シブがきの立場は?!
そして、昔からテレビを観て笑ってたのは
歌番組で軽妙なトークをする前川清や
角川博、吉幾三だったり
演歌歌手のみなさんだったんですよ。

そしたら、先日吉幾三さんが
「新沼謙治が鳩をやめた!」って話をしてて
衝撃を受けて、いろんな人にラインしたのに
(´Д`)ハァ?と、みんな知らなかったことに
さらにビックリ!新沼謙治と言えば、
伝書鳩とバドミントンだろうが!


いつものごとく前書き長い。

明日に控えたアカデミー賞で
今年一番の混戦カテゴリーで
最後まで読めない脚本賞
その5本のうちのひとつ
『ビッグ・シック』

パキスタンで生まれ、アメリカに移住した
実在のコメディアンが
文化や人種の違う奥さんとのなれそめを
映画にしたんだけど

僕は、お笑いは分からないけど
日本だったらクドカン、
アメリカならウィル・フェレル
セス・ローゲンや
ジェームズ・フランコが主演するような
本当くだらないジャド・アパト―って人が
監督や製作する映画が大好きなんですよ。


で、これもその映画なんで
観に行ったら、主演がコメディアンの役で
(本人だから、当たり前か)
マジな「笑い」になっちゃうと
もうわからない。何が面白いのか?
バカ田大学劣等生です。

あとね、いつからだろう?
『プリティ・ウーマン』とか
『ノッティングヒルの恋人』
ハッピーエンドのラブストーリー大好きだったのに
もうここ何年かはそういうの観ると
「世の中の人がやってるという恋愛なるもの
愛し愛されるって、実在するの?
それって都市伝説じゃねえーの?!」
て。
宇宙や古代の話より、
遠く、遠く入り込めないんですよね。


でも、この映画は、とにかく人が愛しさ満点
人格的に、減点だらけな人ばかりなのに!
特に、アカデミー賞助演女優!と言われてたのに
候補から漏れた、彼女の母親
ホリー・ハンターがめちゃくちゃ可愛い!!
この人って気難しい役しかできないのかと思ってた。

僕も、これから年を取っていくなかで
かわいさなんて、生まれたときから
持ち合わせてなかったけど
かわいげ」は持ってたいなぁ、と
ないものねだり。

久々に、アメリカのフツーの人が描かれて
温かい気持ちになる映画を観た気がする!




『ユタとゆかいな仲間たち』を
はじめて観に行ったのは、いつの頃か。
今でいう、情操教育ってやつ?

とにかくうちの親は僕たち兄妹を
ミュージカルに連れて行ってた。
家でザ・ベストテンやヒットスタジオごっこを
一日中やってる娘(妹)の
才能を伸ばそうとしたのか?
いや、息子の行く末を案じたのか?!

当時の僕が好きだったのは
中村晃子さんの
『恋の綱渡り』



身をよじらせてこんな歌を歌ってる
小学生男子、親も不安になるよね。

でも、当時、同棲していた男を
大竹しのぶに略奪婚された中村さんが
彼女に泥棒猫!!」と罵倒したことが衝撃で。

いつか「泥棒猫!!」と言われるほど
誰かと恋に落ちたいと願っていたの。

それなのに、どうしてだろう。

劇団四季のそれこそ『キャッツ』を観たとき
いや、正確には観ていない。だって、だって
2度チャレンジしたのに、2度とも爆睡。
僕の中の『キャッツ』の記憶はこの方

いや、猫だけじゃない。ライオンも怪人も
なぜかなぜか寝てしまうの。

さすがに、ライオンの時は、
病気なんじゃ?と。

唯一大丈夫だったのが、ロンドンで観た
『マンマ・ミーア!』
だって、あれは歌謡ショーみたいだったから。
最後は、一緒に行った友だちと踊り狂ったもん。
それが映画で観た途端
「ただのヤリマン、アバズレの話じゃん!」
しかもメリル・ストリープ!うげっ!と
後半意識を失った。


映画になるともっとひどい。
「あなた本当に映画好きなの?」と
疑われるよ。あの名作も、古典も、
♪トゥモロートゥモロー♪も
1本のパンを盗んで、最後はフランス革命なのに
英語で、歌いまくるあの作品も
(*゚ロ゚)ハッ!! もう上映終わった?まだ?
睡魔に襲われて、意識は遠く、夢の中へ


大丈夫だったのが
『ムーラン・ルージュ』と
『ラ・ラ・ランド』

でも、これもある意味、ヒットスタジオだからなぁ。

きっと僕の中のリズムが
歌い上げる楽曲に合わない
んだろうな。

僕がお腹の中にいる時の胎教は
松尾和子やロス・インディオスだったからね。


そういえば絢香とMISIAの歌って
まったく心に響かなくて、いっつも眠くなる!!

あーーやっぱり!!もう血のせい!
この体に流れるビートのせいだ!!

(って、かっこよく書いてみた)

てな訳で、巷で大好評の
『グレイテスト・ショーマン』

(*゚ロ゚)ハッ!! まだヒュー・ジャックマン脱いでないの?
(*゚ロ゚)ハッ!! まだザック・エフロン服着てるの?
(*゚ロ゚)ハッ!! いつの間に歌手のドサ回り?
(*゚ロ゚)ハッ!! なんで、異形のみんなをドアから追い出すの?
(*゚ロ゚)ハッ!!「THIS IS ME!」と声を張り上げてたのに
(*゚ロ゚)ハッ!! それなのに、そんな差別をした主人公を
(*゚ロ゚)ハッ!!「あなたが家族をつくってくれた」って許してるの?
(*゚ロ゚)ハッ!! 最後までヒュー・ジャックマン脱がないの?
(*゚ロ゚)ハッ!!エエーー本当に、ザック・エフロン服着たまま?

てか、ユーミンってグレイテスト・ショーマンじゃん!!

ミシェル・ウィリアムスの歌がうまくてビックリ!!
でも、彼女って、どうしても大竹しのぶに見えて。

僕の中に、流れてる中村晃子の歌声が
「気をつけな!」って、彼女を拒絶するんだよね〜。


会社では、あまり男の人には
飲みに誘われない……('д` ;)

先日、取引先の会社の人に接待?!
飲みに誘われて、男だらけの飲み会に
行ったんだけど。
やっぱり、かみ合ってなかったような…
申し訳ないです。


いや、女の人でも、女性といるより
男といる方が話も合うし、楽って人いるじゃん。

羨ましい!!!

男ばっかの飲み会で、風俗大好き話や
キャバクラで働く女性が自分を好きだって
自慢話になったとき、どう対応するの?!

「お金払ってもらってるから
好きなふりしてるだけじゃん!」
以外で
なんて答えればいいの?!

奥さんの悪口の後で「でもうちの嫁は
俺のこと好きだから」ってノロケの後に

奥さんのほうが、「死んでくれ!」って
願ってるわいっ!
以外で
どういう風にツッこめばいいの?!

職場の女性の胸の大きさ品評会や
セクハラ、パワハラ発言

一緒になって、ダメだしするの?!

いや、僕だって、下ネタや男査定大好き!
それこそ、セクハラパワハラ常習犯ですよ。

できることなら、話にノッてあげたい。
でも、自分の対象じゃない女性の話は
やっぱりできない

男性もゲイに性の対象でマジで
見られたくないだろうし

(でも、オレそっち系にもモテるんだよね~
と一生言い続けるだろうけど)

と言いつつ、いまだに「男子校」通いたかったなぁ
って、夢はあるんだけど。

「男子校だったら、モテたかもしれないのに…」
って、一番勘違いしているのは、
僕だ!!!

でも、小説、マンガや映画でもありがちな
女性だらけの園は怖いって話かと思いきや
(オリジナル作品はそういうホラー)

そこはもはや
フランシスフォード・コッポラの娘ではなく
ガーリーカルチャーの先駆者
ソフィア・コッポラが監督した

The Beguiled/ビガイルド
欲望のめざめ


女性視点になっていて、ホッ(´∀`*)
舞台の女子学校の建物も、美術もインテリアも
衣装も、もう「たまらん」美意識満載なのに

ケガをして、運び込まれた脱走兵の
コリン・ファレルが
「あなたは、ほかの人と容姿から
全然違う!!」


「誰よりも美しい!!なんて美しいんだ」って

絶賛した相手が、エル・ファニングでも
ニコール・キッドマンでもなく

How+Talk+Girls+Parties+Red+Carpet+Arrivals+5DxpopZlLQtl

キルスティン・ダンスト!!!

_1_image_size_624_x

(゚∇゚ ;)エッ!?(つд⊂)ゴシゴシ

僕さ、翻訳:戸田奈津子 って出てた時点で
あぁ、なっち、いつもの誤訳?!
疑ったもん。でも、英語でも言ってた。


昔からキルスティン・ダンストや
グゥイネス・パルトローを美人とする
アメリカ人の美意識
まったく、わからんのですが!!!

彼女たちが大作のヒロインやるたびに
松居直美も、海外でイケるんじゃね?!と。

『ドリーム』で、自分では意識せず
黒人を差別しまくってたいじわる同僚の役を
キルスティン・ダンストが演じたとき
ナイス・キャスティング!!!
アメリカにも分かち合える人はいるんだ!って
膝を叩いたもん。

欲望にめざめたんじゃなく
ほかの女性陣、
男が選んだのが「キルスティン・ダンスト」だから
怒りにめざめたんじゃ?!


浮気した旦那と別れる別れないで
揉めてた僕の女友だちも
その相手が、ゴリラに似た女で
「私たちの関係は、奥さんに悪いんじゃ」って
旦那にあてた手紙を見つけてしまい
「ゴリラーマンに同情されるのなんて、
許せない!」
って
離婚即決したもんね。

こういう悪口を言いまくってるから
男性陣に、誘われないのか。

そうか、それは僕自身の
人間としての問題だったのか?!


↑このページのトップヘ