妄想特急999

ブレーキ壊れた妄想特急ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ止まるときは何かにぶつかる時。MOVIE!BOOK!COMIC!TRAVEL!「欲望」という名の列車に乗って日々加速中!

カテゴリ: セレブ

会社のエレベーターで一緒になる人にも
「元気出してね!」
「生きる希望失った?!」
とか言われ

(゚Д゚≡゚д゚)エッ!? 僕そんなに安室好きなこと
公言してたっけ?!

っていうか、安室が引退することで
親にも心配される46歳のおじさんってどうですか?


って、そんな時に、両方のファンから
お前は「コウモリか!」って怒られそうだけど
安室の引退発表に大騒ぎした
舌の根も乾かぬうちに
ユーミンのコンサート
宇宙図書館ツアーのラス前
東京国際フォーラムに行ってきました!

気が多い?いや、全部「本気」ですから!!
ユーミン、明菜、安室って言ったら
ちゃん、リン、シャンならぬ
ゲイの三連単みたいなもんですから!!
出会い系アプリでも、多くのゲイが
好きな歌手に、ユーミン、明菜、安室を
書いてるもん!!!(意味なく逆ギレ)
時々、古内東子さんとか、書いている人がいて
おぁ!懐かしいっ!て思うけど。

そして、見誤った!!
今ツアー、最初の参戦地 横浜
『ひこうき雲』『ルージュの伝言』
荒井由実時代の代表曲から
『埠頭を渡る風』『DESTINY』
『真珠のピアス』『カンナ8号線』
『守ってあげたい』
『リフレインが叫んでる』
『真夏の夜の夢』
『春よ、来い』
のヒットメドレーに
ユーミン引退か?!
(正隆の不倫報道にもきっと傷ついてるんだ!)
こりゃ、行けるだけ行っといた方がいい!!
ユーミンを生んだ聖地 八王子 では
妄想対談をし、
地方遠征で岩手の盛岡に行き
そして、ラストの東京の日を迎えたんですよ。

そしたら、引退を宣言したのは
安室の方だった!!
行かなきゃいけない聖地は沖縄だったよ!!


正直ね、安室のニュースの直後で
純粋にライブだけを楽しんでません。
いろいろ考えながら、
そしていつかユーミンも
マイクを置く日が来ることに慄いてた。

歌のスタイルは様々だけど
ユーミンみたいに
「トップで走り続ける」
スゴさに敬服したり。

老眼鏡の話をするユーミンに
ファルセットが出せない喉に、年齢を感じたり

何よりさ、最近の歌
♪笑って、笑って♪と『Smile for me』のような
好感度高くしようとしてる歌が
納得いかないんですよ。

年取って、日和ったか?!

ユーミン!あなたには

離れかけた彼の心を、もう一度振り向かせる
恋の魔力を手に入れるために
♪彼が脱ぎ捨てたシャツを
100回刻んで媚薬をかける♪

by『破れた恋の繕し方教えます』
もうすぐかわいいあの女と
引っ越しする時に気づくよう
♪そっとベッドの下に片方捨てた
Ah 真珠のピアス♪


♪想い出にひかれて ああ ここまで来たけれども
あの頃のふたりはどこにもいない♪

(環状8号線を「カンナ8号線」と例えるなんて!
日本よ!これが作詞家だ!)
♪冷たくされて いつかは
見返すつもりだった
それからどこへ行くにも着かざってたのに
どうしてなの 今日にかぎって
安いサンダルを履いてた♪

今回のコンサートのアンコールでのラスト
会場中の恋愛の怨念が渦巻いて昇華された
『DESTINY』

恋の甘さや、悲しさや辛さだけでなく
自分でもどうしようもなく抑えられない
嫉妬や、引きずる一方通行の思い
見返してやりたい!てプライドや、勝気さ、
あいつより幸せになってやる!


♪私を許さないで 憎んでも覚えてて
今でもあなただけが青春のリグレット♪
(この曲は今回歌わなかった)

♪どうしてどうして私たち 
離れてしまったのだろう
あんなに愛してたのに♪


笑顔で取り繕っているけど、その下に潜む涙や
自分勝手な思い出の上書き。

恋愛のネガティブなパワー!を
歌ってほしいのだ!!!


いつか、彼を、失った恋を忘れたことを
忘れてしまっても。


ユーミンの曲を聴くたびに
あの時の夕焼けの色や、花の匂いや、
胸の痛みや、
切り取った瞬間がよみがえる!!!

そんな記憶が蓄積してる
宇宙図書館でしたよ。



昭和天皇が亡くなる時に
手塚治虫、ひばり、裕次郎が亡くなって
昭和がいっせいに終わったけど
SMAPが解散して、安室が引退して
天皇も退位して、平成が終わってゆく。


2017年9月20日 7時前に
安室のファンクラブからメールがきて
誕生日のこと?と開いてみたら

エェ━━━━━( ゚Å゚;)━━━━━!!?
職場で大声で叫んじゃった!

そっからは、もうLINEが
ダ――――って、きて。

なんで?!
でも、もう一般人には分からないよね。
歌手になりたくて、毎日何キロも歩いて
沖縄アクターズスクールに通い
その夢が叶い、10代で日本中のブームになり
結婚、出産、
凄まじい光を浴びた分、影も濃くなり。
母親の死、そして復活。
自分が決めたら、揺るがなそうだし。
彼女のインタビューで、

「安室奈美恵」は誰にもなれないし
私もほかの誰かにはなれないし、その必要もない。


「ふたつのことは同時にできない。
歌うことと踊ること以外は」


「昨日の自分に満足しない
その気持ちが私を動かしているんだと思う」

「簡単にダメだと折れるのか
それともどうにかしてやろうと立ち上がるのか。
私は後者のほうが楽だと思う」


ある意味、ありふれた言葉かもしれない。
でも、それを安室奈美恵が言うから
言葉がドラマティックに響くんだよね~。


明菜とユーミンは僕の青春だった。
僕の恋愛の基盤だった。
年齢もアムラー世代じゃないしwww
彼女が現れたとき、もう社会人だったもん。


最初の会社は、めまぐるしく忙しくて
毎日、終電近くで
そっから逃げるように?辞めて
今みたいに定年までひとつの会社って価値観の中で
親をガッカリさせたと、負い目を持ち続けて
その後、本当にやりたいこと!って転職した会社は
何日も徹夜しなきゃ、終わらないような仕事で
休みもなくて、また逃げた。
そして本当に逃げた。親にも連絡を取らず
1カ月以上、南米に逃げたの。
南米に行く!って小さな頃の夢でも
何かひとつでも実現させなきゃ!って
僕はダメだ!!て。


グルグル南米を回って
ブラジルからサンフランシスコの
日本街みたいなところに戻ってきて
公衆電話から、親に
「ごめんなさい」って電話してたら
涙が止まらなくて、

そのとき、お店から流れてたのが
当時から、大好きで歌って踊っていた
安室奈美恵の『Body Feels EXIT』
♪ここまでどんな道を歩いて
あなたにやっとたどりついたかを
何か見えずに、だけど何かを
見つけたかったよ、部屋にひとりきり
膝を抱えて、動けなくたってBody Feels EXIT♪


そんで、『CHACE THE CHANCE』デスよ。
♪山も谷もない道じゃつまらない
ジェットコースターにならない♪


安室と較べちゃ申し訳ないけど
大学卒業して、社会人になって
選ぶ会社、選ぶ仕事、いっつも忙しくて
帰るのも遅くて、終わりがなくて

今だって、ほかの部署の人にも
「よくやれるね。何がモチベーションなの?」とか
聞かれることが多々あって。

いやいや、なんもなくて。答えられないの。
僕の代わりなんていくらでもいるの分かってるし
成し遂げたいこともないし、
そもそもそういう業務じゃないし!
お金のためって訳でもなく
目的も、野望もなく
ただただ走ってきちゃった。

もう止まらないだけ。

あなたにとって、仕事とは?と聞かれても
本当、わかんない!(アラフィフの言葉)

そんなとき、安室ちゃんを見ていると
彼女の歌を聴いていると

(カラオケで歌ってると)
もういまや、英語なのか日本語なのか
何言ってるか分からないんだけどwww


あぁ、頑張らなきゃ、足元なんて見てられない
(理由とか言い訳とか、考えてられない)
次の一歩進まなきゃ、って。
そんで続けていけば
同じように何かあった時、
次は乗り越える術や
力がついてる
かなぁ
、って、
そんな気にさせてくれる
存在だったのです。

僕の社会人としての指針。

安室ちゃんが歌と踊りから離れるなんて
よっぽどの決意なんだろうなぁ。

初めて観に行った千葉マリンスタジアムから
もう21年!その間にライブで聴いた肉声は
「今日はありがとうございました、
また来てね〜」だけwww
歌とダンスと、生き方だけを見て、ここまできたよ。
あぁ、来年までのライブチケット
すごい争奪戦になりそう。
ファンクラブ会員限定とかの日もほしいよ。
いっそドームでもコンサートやってほしい!



SWEET 19 BLUES のアルバムジャケット真似て
なんでもかんでもモノクロで写真を撮ってたあの頃。

今回のコンサートもちょうど一年前だった!→こちら


なぬっ?!Σ(`゜Д゜´//)!?
今年の明菜のディナーショーが発表されたけど、
東京公演が12月24、25日のクリスマス!!
自分が「独り」でいたくないからって、
ファンを巻き込むんじゃねぇ!
って、
明菜のファンはきっと「クリスマス」に、
いい思い出も予定もないだろうし

(すごく失礼な偏見)

明菜も「今年は寒冷前線が特に寒いけど、
みんなのあったかーーい声援に包まれて、
素敵なクリスマスになりました……」


「明菜ちゃん泣かないでーーーー!!!」


「…あ、り、がとうね
(左斜め前方の
宙を見ながら、涙をこらえてる)
みんなの心が温かくなるよう、
私からもクリスマスプレゼントで
歌を届けたいと思います。
聴いてください……」





「難破船です」

難破船かいっ!!!
(。_゚)〃ドテッ!!!

てな光景が繰り広げられそうです。

その前に、僕もクリスマスで
なんか特別な思い出とかないんだけど!!

あぁ、去年のディナーショーでは
カバーで『あ無情』や
リンダの『どうにもとまらない』を
明菜は歌ったんだけど、

今年は辛島美登里の『サイレント・イヴ』
歌ってほしい。
♪いくつも愛を重ねても、引き寄せても
なぜ大事な夜に あなたはいないの♪

それを泣きながら聴くファン
「この部屋、暖房効いてるよね?!
凍えそうなんだけど…」
って。

こ、怖いっ!!
でも、今年もなんとしてでも生きたい!!!

カータンと二人で妄想しまくりしてます。
っていうか、二人の想像で
もうショーの1時間オーバーしちゃうよ。

あの聴き取れないボソボソボイスで
♪真っ赤なお鼻の、トナカイさんは
いっつもみんなの、笑いものォおおおおお♪

明菜のマネして、ずっと歌いまくり。

おぉ(゚ロ゚屮)屮
お弁当とお茶で捕まったか!
彼女は僕の監視リストに入ってたのに!

そのことはこちらに。

昔から学校で、今は会社で
頭のおかしな人に近寄られるたびに
「もう、やだ!!」って
ブーブー文句言ってるけど
僕の方が興味津々なのか!

それから、もうずっと
妄想特急が止まらない!

仲の良い友だちに
暴走して送りまくりですよ。
ノンストップ!!止まらない!!
ブログに書くには、悪意があるか?!
いや、愛だろ、愛っ!

先日、会社を辞めた(結構偉い)人と
飲みに行ったら
「(僕に)騙された!
N田T行が逮捕されるっていうから
待ってるのに、全然逮捕されないじゃないか!」
て。
だって、みんな言ってたんだもーーん!
(みんなって誰だ?)
っていうか、久々に会っての会話がソレ?

常日頃「お前は知り合いか?!」ってな口調で
芸能人の悪口、噂話をしてますが
意外や意外に、周囲に流されず
(どんなに評判が悪かろうが)
僕がゼッタイ悪口を言わない人がいるんですよ。

カータンの「音楽の日」のブログ
見て思い出した!
そう!あれは25年前の冬!
バブル真っ盛り。

今じゃ信じられないほど、毎夜
企業のパーティだ!歌の特別番組だ!
某野球チームの祝勝会だ!
仕事があり
さらに芸能人と会える
ということで
僕は、学生時代、東京のホテルで
配膳のバイトをしてたんですよ。
そして、一番の稼ぎどき、大物との会えドキが
ディナショー!!

その日は、なぜか異様な空気に包まれてたの。
今僕がハマりにハマってる漫画
『キングダム」でいうところの龐煖!!

ほうけん

荒ぶる武神が降臨するような
戦いの前の凄まじい緊張感

「アォウ!ウォォオ」とこの世の者とは思えない
野獣の雄叫び。


そう、ホテルの職員、厨房の人
そしてバイトまでがそのピンと張り詰めた空気に
直立不動で、モーゼの十戒の割れた海のように
道を開ける中

年末の忙しさで体調を崩されたのか
みんなに抱きかかえられて
あの方、あの方が、
あの鐘を鳴らしに来たのです!

「アォウ!ウォォオ」というのは
発声練習らしい(敵への威嚇ではなく)

「大丈夫なの、この人?」
(頭が、じゃなく、体調が、ね)
満身創痍の体を奮い立たせて
スポットライトの舞台に出たあのお方は

先ほどの姿は嘘かのように
いつものように、鐘を鳴らして
トークで笑わせて、
聴衆の拍手喝采を浴びてたのです。

そして、その歌声
近年、「紅白になんで出るんだ?!」って
ネットで叩かれるたびに
どっかの知らない奴らのストレス発散のたわ言なんて
その歌声で、はじき飛ばしてやんなっ!と
応援したくなるほど、すごかった!


そして、アンコールが終わり
舞台袖に引っ込んだ瞬間、倒れるように
待機していた車椅子で運ばれて行った
アッコさん。

そして、ホテルスタッフ、
バイトの僕らにまで
「ありがとう!!イェーー!!」と
深々と頭を下げてお礼を言ってくれたアッコさん。

シートベルトを外し忘れて車を降りたら
そのまま車を担いでたアッコさん


あのスターの輝きと威圧感
そして、プロ根性。
誰もに、感謝を伝えるお人柄。
やっぱり長く最前線で活躍されてる人は
それなりの理由があるよね。

もう、アッコにおまかせ!!!


↑このページのトップヘ