妄想特急999

ブレーキ壊れた妄想特急ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ止まるときは何かにぶつかる時。MOVIE!BOOK!COMIC!TRAVEL!「欲望」という名の列車に乗って日々加速中!

カテゴリ: セレブ

ディズニー・ジャパンの人の
「女性といえば恋愛要素」発言が
軽く炎上してるけど
もーーーバカっ!(*`Д')
そりゃ恋愛があったら喜ぶ人もいるけど
(あっ!45歳のおじさん!!僕!!)

『アナ雪』とか『ズートピア』で本家が
「女性の生き方多様性」を説いている
ディズニーがそれ言っちゃダメじゃーーん。


あと、朝日新聞でも特集組まれてたけど
「女子力」って言葉ね!
僕もよく言われるんですよ。
「女子力あるよね~」って。
あれ、使っている人相手を絶対バカにしてるよね。
わたしは「人間力」はあるけど(←これ前提)
「女子力」に時間を割いてないからモテない。
「女子力」磨いている人は、ズルしてるって。
っていうか、その前に、僕は
同性にも異性にも、それこそ同胞のゲイにも
まったくモテない!好かれない!!

「女子力」あったって、モテないよ!
どういうことよっ!?誰か責任取ってくれぃ!
(そもそも年齢的にも、生物学的にも
「女子」じゃない!なれない!)

ただトランプに反旗を翻した
全米各地の「WOMEN’S MARCH」
こういうのには参加したい!!
ワシントンD.C.Σ(゚д゚;)すごい人!!

DC_pano
sub-buzz-13441-1485038348-2

それにセレブに会えるじゃないかっ!
日本の女優さんや歌手がこういう政治的な
運動するのは想像つかないよなぁ。
紀香さんや浜崎さんはやるかなぁ。
こういうとき「活動家」のマドンナって
かっこいいよなぁ。

前に「僕はあなたのファンです。
政治的な発言は控えてください」
って
Twitterに「バカは来んな!」って(笑)

womens-march-washington1

そして女性の権利とかそういうのには
うるさそうなハーバード大学出身の
ナタリー・ポートマン(妊娠中なのにこの薄着!)と
ブラウン大卒業のエマ・ワトソンの秀才ふたりは
なんか吠えてます!

natalie-portman-speaks
3C5EF12A00000578-4143530-

同じ子役出身でも、女の「権利」より
女を「使う」ことに長けてそうだった
スカーレット・ヨハンソン
髪を短くして、なんか闘士みたい。

womens-march-washington

そして「闘士」といえば
われらのフュリオサ大隊長@マッドマックス
シャーリーズ・セロン

3C5D338600000578-4143530

元祖戦う女のヘレン・ミレン
いくつになっても、炎は消えないのなぁ。

3C5F2BA900000578-4143530-Youthful

しかも今回のデモ参加者の
ネコ耳ピンクのキャップかぶりたいっ!

3C5EFA0600000578-4143530-

ジェシカ・チャスティンとクロエ・モレッツ

3C5D4C3400000578-4143530-image-m-35_1485022972395

ジュリア・ロバーツの娘も大きくなったなぁ。

お姉ちゃんに連れてこられたのか?
マギーとジェイク・ギレンホール姉弟
こういう女性権利のデモに
なんのてらいもなく来られるから
(思春期や生理のときの女性の姿や
差別や偏見にさらされる女性の涙を
「生活の一部」として、自然に接して
生きてきてるから)
「姉」がいる「弟」の男性って好きなんだよね~。

3C609E2900000578

そして、こういうマイノリティの運動には
必ず参加しているマーク・ラファロ

やっぱり今回も!!!

3C60D00B00000578-4143530-Representing

日本じゃこういう政治的な活動って
なかなか広がらないから
ちょっと羨ましかったり。
(僕もゲイ・パレードに参加する勇気はない)
それだけ、いまのアメリカは
危機感があるのかもしれないけどね。




 

一緒に行ったカータンが臨場感あふれる
面白いブログ
を書いているので
ぜひぜひ、そちらを読んでくださーい!

unnamed

エッ?!(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

ディナーショーって円卓かと思ってたら…
確かに「応募総数が多くて、席が狭い」とは
当選の案内状には書いてあったけど
会場に入ってみると、
そこは長方形の長ーーいテーブルの両側に
ズラーーーッと並んで座る形式。

(イメージとしてはハリポタの
ホグワーツ学校の大広間)
そして席数、なんと800以上!!
(明菜ちゃんに憧れて歌手になり
大女優になったあの人も来てた!
今や連ドラの主役をはり、
憧れの存在になっても
どんな人でも、いくつになっても
自分のアイドルは、永遠なんだよね〜


こんなにも多くの人が、毎年明菜ちゃんの
家賃を払ってたかと思うと…(涙)

そしたら、なんと本人も、ファンクラブ会費のこと
ネタにして話した!!確信犯か!(笑)
この前の紅白の「日本は今低気圧…」も
「NHKの人に言われたまま話したら
私の耳に入って来るのは、
精神的におかしいんじゃないかって
噂ばかりで」と、まさかの自虐ネタ!(笑)

自虐できるってことは、大丈夫、なん、だよね?
(↑ファンクラブの会員です)

で、話は戻って、長テーブルが、まるで
集団お見合い?それも中国の地方都市の!!

unnamed-1

カータンと盛り上がってたら 
向かい側の人は香港から、わざわざ
この日のために来た男性二人だった!!

中国語で喋りかけるカータン!
そこからは好奇心を抑えられない彼女の
「ヒトリ徹子の部屋」
(あっ、徹子は元々ひとりか)
自分の席の周りの人に
「あーた、どこから来たの?」
「あら、まぁ、なんで、お好きになったの?」って。
怒涛の徹子質問攻め。 
あぁ、明菜も、カータンみたいな人が
身近にいたら、もっと楽に生きられただろうに。

とにかくビックリしたのが
21歳や25歳、若者も多い!!
リアルタイムは知らない世代。
みんな動画で昔の映像を観て
《明菜》に今の歌手にはない
怨念やドラマティック性を感じたのか?!


今やネットで日本中、世界中の人と
繋がれるけど、リアルの場では
「そ、そんなに若いのに、明菜のファンで
クラスメイトや友達と話が合う?!
無理やり、ジャニーズとかの話してない?」て
心配になってしまったの。


でも僕も、中学や高校、大学の友達はきっと
連想ゲームで中田喜子キャプテンが
「明菜」といえば「僕」って壇ふみが答えるくらい
学生時代、「明菜!明菜!」と騒いでた。
新曲が出るたびに
教室の片隅で、踊って見せて、
前日の歌番組で、憔悴しきった明菜を見れば
不器用な生き方や恋愛しかできないのね、って
自分と重ねて、思いを馳せてた
(何様?!)
それでも、今、こうやって
「おちこんだりもしたけど、私はげんきです。」
生きて、大人になって
明菜のディナーショーに来られてるんだもんなぁ。
(明菜の歌よりは、人生って明るいよ!!)
ネタバレになっちゃうけど
後半の怒涛のヒットメドレー
そんな自分も思い出して、号泣ですよ。


っていうか、
一曲目で登場した瞬間から大泣き。

だって、「ディナーショー始まります」って
アナウンスが流れて、みんなの手拍子と
「明菜ーーーー!!!」って
掛け声が始まってから15分経っても、
明菜登場しないんだもん!

もうさ、カータンと
「これで今日は中止ってことないよね?」
「参加費5万円の明菜オフ会かっ!」って心配。
他のアーティストならブーイングでしょうよ。
でも、明菜ファンは、もう何年も待っては諦め
また待って。待つのは慣れっこ。

逆に、この程度のお迎えじゃ
明菜ちゃん出て来られない?

もう寂しがり屋の欲しがりやさん!

緊張で、右手のマイクを持つ手を
左手で押さえて、ガクガク震えてるんじゃないか?って
心配ですよ。
もう必死で手を叩いた!
「大丈夫だよ、出ておいでって。
お金払ってる方が気を遣ってるの、これ如何に?

で、スモークで舞台が見えなくなって
霧が晴れてくように、後方からの
ライトが後光のように照らして
浮かび上がったシルエット
往年のウエストと、それを強調するかのように
裾が大きく広がったドレス!
「ギャーーーーー!明菜!!!って
泣きながら叫ぶ会場は
一種のトランス状態に陥った
神聖なる儀式のよう。

恋や愛を言霊のように
身を削って歌っていたシャーマン明菜は
その世界に飲み込まれて、
壊れてやしないか

もう感動なのか、心配なのか
でも、とにかく、みんなの前に
現れてくれてありがとう!って涙、涙。

なんなんだろ、これ?ディナーショーだよね?
冷静に考えたら、ファンでない人からしたら
「怪しい集団」ってのは分かるんですよ。

懐古的に言えば
♪あなたは私の青春そのもの
当時は(今もか)狂信的に誰かのファンになるのは
笑われてたけど、

今はハッキリ言える。
青春を、自分の時間を、気持ちを、
注げる人がいるのは
こんなに幸せなこと
だったんだ!
って。
(そして、ディナーショーが
こんなにお客同士で団結するとは!!


いや、余計なお世話だけど
韓国(東方神起)でも、英国(1D)でも
そしてまさかの日本(SMAP)でも
袂を分かつときはあるけど
「生きていてくれれば…」
いつかまた復活する日が来る。
そして、待ち望んでたみんなと一緒に
歌える日が来る!

そして、今回は、期待以上のことが
(本当にファンなのか?)
みんなも心配の「歌」
それがびっくり!!往年の明菜節!!
あの囁き女将からのビブラート
「バーーーニンらぁぁあーーーーー」
「アモーーーレェェエエーーえええ」

健在!
日本よ!これが(1億円を払っていない←多分)
レコード大賞だ!!

最新曲や日テレのドラマ主題歌、
僕も大好きで踊り狂った『愛撫』から
ベストテン1位獲得数も納得の
30分超えのメドレー!!
♪さぁ冷えた胸に じっと眠る炎起こして♪
♪迷い、迷わされてカーニバル♪
♪私は泣いたことがない、灯の消えた街角で♪
♪ハッパかけたげる、さぁカタつけてよ♪
♪振り向くだけで、あなた、罪な男♪
♪じれったい、じれったい♪
♪まっさかさーまーに、堕ちてDesire♪


毎日のように、ネット動画やDVDで聴いてたけど
明菜の生の迫力、歌声、半端ない!!

もう興奮のあまり、ディナーショー後
カータンとふたり、お台場の街に繰り出し
「ザ・ベストテン」の中継ごっこをしよう!

黒柳さんの「明菜さーーん、1位ですよ!」
「(声量1で)ありがとうございます。
1位をいただいたので、
本当ならスタジオに行って
歌いたかったんですけど…
ごめんなさい。
今日は衣装がこんなですけど、
歌わせていただきたいと思います

(ごめんね。とカメラのファンに向かって口パク)」
からの歌唱。

夜中にアラフィフのふたりで何やってんだ?コレ。

unnamed-3
unnamed-2




 

もう、さっきから涙が止まらない。
疲れてるのかなぁ?

昨日発売された明菜のカバーアルバム
『BELIE』

おかえり!明菜!!!
もうね、歌が上手いかどうかも分からない。
全盛期に比べて、声が出てるのかどうかも
もう、いいや!!


せっかくオリジナル曲を依頼しても
「こんなの歌えない!」って
全部ボツにする可能性があるから?なのか
21世紀は、カバーアルバムばかりだけど
今回、1曲目の『サウダージ』
♪許してね恋心よ、
甘い夢は波にさらわれたの♪
♪あの人に伝えて 寂しい‥大丈夫‥寂しい♪

もうね、明菜ワールド!!!
声がつぶれるほど、誰かの名前を呼び求めて
心が血まみれになろうが、誰かを愛して
傷つく中森明菜ワールド!!!


(ポルノのファンのみなさんごめんなさい。
もうね、オリジナルとは別物で
明菜のシングルベストみたい)

♪愛なき時代に生まれたわけじゃない
強くなりたい やさしくなりたい♪

『やさしくなりたい』

♪殺し文句よりも、素直な言葉で
今、愛を伝えて♪

『限界LOVERS』

♪人よりたくさん いい目に遭って
人よりたくさん 悲しんだ
人よりたくさん 浮名を流し
人よりたくさん 血を流す
ジプシージプシー
一人ぼっちで果てるだけ♪

『謝肉祭』

百恵ちゃんの歌も、薬師丸ひろ子の歌も
山崎まさよしも、小田和正も
本家と比べるんじゃなくて、
歌のうまさだったら、テレ東に出てる
カラオケ女王の方が高得点かもしれない。


でもね、もう聴いているうちに
自分の髪をかきあげて
右上前方の虚空に視線を泳がせ
涙をこらえながら
歯を食いしばり
 「ありがとうございました」って口パク。


タバスコを飲み干して(嘘)
タオルケットを腰に巻きつけ
裾を翻すように、くるくる回って
最後は、腰に手を回して
イナバウアー並みにのけぞって
カメラ目線ですよ(誰?)

夜中にさっきから、踊り狂ってる。
生きるか死ぬかの恋愛をしてるかのような幻覚

やばい、誰かに「監視されてる」と
警察に自ら電話すべき?!
(井上公造は、勝手に放送するからダメ!)

1982年、11歳の頃から、
逃れられない麻薬だったのかなぁ。
何年ぶり何回目か、甲子園の出場校や
紅白出場、もしくは、シミケンの逮捕のように
復活するたびに、今回こそは・・・と。

(ファンをやめる気はサラサラないけど)

こんなんじゃ、日曜日のディナーショー
明菜に、明菜の歌に呑み込まれて、
廃人になっちゃう!!



 

雨は夜更けすぎに~♪
真夜中の喫茶店でカータンと
あんみつを食べながら反省会

なぜか?って。
ギュルルルーーンと時計の針を戻すこと3時間前、
日曜18時半の新宿2丁目。
カータンが仲良くなった
有名ブロガー兼作家さんの歌川たいじさん、
彼のブログ(漫画より本人全然カッコいい)
『♂♂ゲイです、ほぼ夫婦です』
主人公でもあり、パートナーのツレちゃん主催
「秋のかくしゲイ大会」を観に行ったの。
最近は、翌日月曜から1週間の仕事を考えて、
日曜の夜はほとんど出歩かなくなってた僕に
カータンから、こんなイベントがあるんだけど…ってお誘い。
そういう時のカータンは、「迷ったら、行く!」人。
黒柳徹子じゃないけど、彼女の好奇心はハンパなく、
僕の重い腰も上がるのだ。
(女性なので、お尻は開きません!)

初めましての歌川さんに、ブログでも有名な
手作りのケーキをいただきヽ(*´∀`)ノ

ステージの幕が上がると、
アイドル曲を踊り倒すツレちゃんをはじめ、
みなさん実年齢40以上~
ふたり合わせて110歳のペアまで、

「ゆるくても、温かい目で見守ってくださいね~」と
言葉とは裏腹に、ミニスカの衣装を翻し、
パンツ丸見えになって、息を切らせながらも
全身全霊で踊る2丁目のママさんたち…

あぁ、自分が恥ずかしい。
「年のせいだから、最近記憶力ないから…」と
「逃げ恥」の『恋』ダンスを
覚えようともしなかった自分に猛省。

もうこれからは、衣装も用意して
「やりすぎだよ」って言われるくらい踊って、
憑依して、やりきらなきゃ!
そこまでして初めて、
人は心を動かしてくれるんだよなぁ
、って。
(僕は一体どこを目指してるんだ?)

終わったあと、傘をさして外に出て、
「ねぇ、カータン、僕、甘かった…」って
声をかけたら、 カータンもまったく同じことを考えてた!!
(カータンはもう十分すぎるほどやってるけど)。
もう、そっからふたりでダメだし仕合の
反省会
(お客の立場だったのに)。

ただ、2丁目に飲みに行かない僕は、
今まで知り合いもいなくて、
こういうゲイイベントで仲良くしてるグループや、
演者さんと親しげに話している人を、
この街に居場所があっていいなぁ
って ずっと羨ましく思ってたのね。
で、今回、ゲストで出ている生森明菜ちゃんに
行くこと内緒にしてたのね。

舞台に現れて1曲目の『ジプシー・クイーン』を歌ったあと、
僕とカータンに気づいた明菜ちゃんが
「やだ!ビックリした!! 来るって聞いてなかったから…」
って ステージから驚いてくれて。

アレ?いつの間に知り合いできてる?
重い扉を開けて、ちょっとずつ外に出て行けば、
世の中にはこんなに面白いことや
笑い転げる夜がある
んだよなぁ。

まぁ、ほとんどカータンのおかげなんだけど。

ユーミンtwitterをはじめ
毎週オールナイトニッポンや
サウンドアドベンチャーや
土日のラジオの前で(心は)正座して
聴いていたの思い出す~。

「どうしても頑張れない時
どうしますか?」
ってファンの質問に

普通だったら、「そういう時は、
無理しなくていいんじゃない?」なんか
言うんだろうけど、私は違うね。
私はスイングが見つかるまで振るタイプ。
闇雲にもがくことで見えるものもあるんだよ。

って回答に、ユーミン!!!

いまのご時世に(ここぞとばかりに
D通叩きをしているなかで)
逆行してるのかもしれないけど。

やっぱり僕の恋愛観、仕事観は
いや、価値観すべてはユーミンDNA!

たとえ、心や体が壊れようとも。

あっ、それを他人に強要してる訳ではなく。

そのマインドで、デビュー以来
ずっと歌を作り続け、ライブをやって
最前線で戦おうとするユーミンが
すごいなぁ、
って。

「簡単にダメだと折れるのか、
それとも『どうにしてやろうじゃん』と
立ち上がるのか。
私は後者のほうが楽だと思う」


仕事でイヤなことがあったとき
安室奈美恵のこの言葉
思い出してたけど、

あっ、最近、ちょっと(いつもか?)
自分の仕事、ダメだなぁって
自信なかったので……

もがいていくかっ!!

↑このページのトップヘ