妄想特急999

ブレーキ壊れた妄想特急ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ止まるときは何かにぶつかる時。MOVIE!BOOK!COMIC!TRAVEL!「欲望」という名の列車に乗って日々加速中!まずは http://mousouexpress.blog.jp/archives/6265440.html を読んでもらえれば。

カテゴリ: ドラマ

そんなに「隠さなきゃいけないこと?」
って、それを言ったら、
この作品そのものを
否定しちゃう
ことになるけど

っていうか、隠しても隠しても
ダダ漏れになっちゃうのが
本当に好きなものの気が。


まぁ、「KING」になるラッパーに
夢中になって、投資詐欺
にあってたりは
さすがに言えないかもしんないし
親に、一人暮らしの鍵を預けて
部屋に散らばってる
高木雄也くんの裸が載ってるan・an
とかを
見られたくないが。

そして、ビーチに行って
波打ち際に寝そべって写真を撮るのは
当たり前だと思ってたのですが・・・

ああやって、ヲタ同士盛り上がるのも
含めて、ヲタ活動が楽しい!
そういう意味でも、
年取ることっていいことだ。
(お金も自由に使えるし!)

確かに、学生時代に比べたら
遊ぶ時間はないけど
その分、濃い時間を過ごすことができる!
短くても、キラキラした瞬間を
心に深く刻みつけられる!


「一人だけ違うと、変だよ」
「男の子らしい遊び」
「男の子でしょ!」
って
親に言われたことないけど
(小さい頃は真理ちゃん自転車に乗り
ピンク・レディーの
お風呂セット使ってたし)
でも、やっぱり、思春期に入ってから
暴走していくことは親には言えず。

でも、友だちや別の大人や誰かが
「欲しいってものを、選んでいいんだよ」
「休日に何してるの?」と聞かれ
「彼氏と映画!」
「好きな芸能人は?」
「向井理と田中圭!」と言っても
認めてくれたから、
好き勝手、生きてこれたんだよな。

そんなことを改めて、
思い出させてくれるドラマだよね。

そしてヒーローフィギュアを
外で使ったの

(あのバレーボールジャンプ!)
着地ドーン!地面の土(砂)バーン!
あの写真、撮りたい!!!

でも、冬の寒い海には行きたくない('д` ;)
それが大人になったってことか!


SNS怖い!
交換殺人っていったら
僕の中では、アガサ・クリスティー。
でも、今や、自分のアリバイを崩さずに
見知らぬ他人に依頼してできるよね。


そんな殺伐とした世の中で
「人の目を見て挨拶しろ!」
「挨拶するときはガム噛むな!」

(飴だったっけ?)
「イヤフォン外せ!」
口うるさいジジィの迫田が良かった!
幸楽の勇役以外の角野さんの演技を観るたびに
そうだ!「篠沢教授、児玉清、細川俊之さんを
輩出した名門学習院大学演劇部出身!
そして、いまだ「文学座に所属」している
俳優さんなんだ!
と思い出すんだよね。

迫田さんにくっついて歩く
西島さんが、またかわいいなぁ。
もっと柔道場のシーンを増やして
寝技で道着が乱れるシーン希望!

本当にね、若い頃にネットやSNSが
なくて良かったよ。
(今もそこにある危機だけど)

殺された被害者なのに(そして家族であっても)
えええーーーーーなんであんな男の元に!
アップしてた詐欺画像がよっぽど良かったのか?!
変な勘繰りしちゃうもん。
警察も親も大変だよなぁ。
昔は、家に遊びに来る子や、同じクラスの子
名前や姿を把握してれば良かったのに。
いまや、どこに住んでるのか?
それこそ、ハンドルネームで
本名は?性別は?分からない交友関係まで
探らなきゃいけないなんて。

でも、逆に、送ってきたメールや画像
送信元、すべて証拠として残るから
裁判とかは有利なのか?!

僕も(ブログをやってて)
誹謗中傷、攻撃的なダイレクトメールは
すべてスクショ!スクショ!で保管!

あと、僕は身長で、電車の中では
人の画面、何を見てるのか
SNSにどんなこと書いてるか
丸見えなんですよ。

朝から、裸を見てて元気だなぁ、とか。
こんな顔して、あんな恥ずかしい内容の
LINEしてるんだ?!て。
それ以上に、みんなゲームしとるよね。
(ついでにいうと、マスク嫌いな僕でさえ
朝の満員電車はマスクしとるのに
咳してる女にかぎってマスクをしてない!
両手でスマホをいじってて、
手で咳を押さえない不思議。
「この女が不幸になりますように!
仕事失敗しますように」と
呪うことで、朝からこっちもクタクタdayo)

あぁ、SNS怖い!
被害者にも加害者にも
ならないようにしよう!

その時のために、
パスポートも免許証の写真も
気合いを入れて撮ったし

(ニュース映像で使われるとき用)
卒業文集も、前向きな明るい内容を書いたし
近所の人にも、笑顔で挨拶している日々ですよ。
誰か新しい男と会う時は
友だち数人に「今からこの人と会います」て
送ってるし。

何か起きたら、有無を言わせず、
会社と家の家のパソコンを
たたき割ってほしい

会社の後輩にもお願いしている!

って、話の筋と全然関係ないことばかり
書いてる…だって、前回も書いたけど
犯罪自体は、シンプルな話なんだもん。
それでも、キャラの魅力で観てるけどね。


免罪弁護士に、科捜研に
スキャンダル専門弁護士、刑事ゼロに
記憶喪失、
もうどうでもええわいっ!

この1月からの連ドラ
同じような「士」職業ばかりで
もったいない!
(個人的には、『グッドワイフ』の
視聴率、もっと上がってもいいのに!)

テレビ離れしているという
若い子たちが、たくさん観てくれたら
いいなぁ、と思うのが
『3年A組』なんだけど
学校の教師より年上
いや、校長までいかなくても
教頭先生とかと同じくらい?の
おじさんからしたら
もうこの話、どうでもええわいっ!

「明日と戦え!」
「悪意にまみれたナイフで
汚れなき弱者を傷つけないよう
変わるんだよ!」
って
野島伸司ライクに、ポエミーなセリフが
飛び交うなか、
挿入される先生たちのコント、
あれいる?
しかも彼らの中の誰かが黒幕なんだよね?
それが「これはコメディでもあるんですよ。
学校で、人質とか爆弾とか、物騒なこと描いてますが
みなさん真剣に捉えないでね」
って
制作者たちの視聴者へおもねっている
弱腰の姿勢を見せられてるようで、
もったいない!

やっぱり「俺にはもう時間がない!」
不治の病設定も、そう!

僕みたいにネットに好き勝手書いている
人間なんて無視すればいいのに。
今の若い子たちは、シリアスなもの描いても
ちゃんと付いてくると思うけどなぁ。

今田美桜ちゃんといい、若い子たちの
演技力もすごいもんだし。
(中森明菜、あびる優と似てて
ちょっとイカれた犯罪者顔だけど)

ただ、一つわからないのが
美桜ちゃん演じる唯月の
彼氏役の半グレ集団の岸さん
今って、ああいう顔がカッコいいの?!

RADWIMPSの野田さんとか
米津玄師さんとか

えっ!!('д` ;)って
思ってしまうのだが。

(僕らが思春期のころ、
池田聡や宇都宮隆さん、徳永英明さんが
イケメンとして、ドラマに出てたようなもんか)
堂本剛以降の、前髪切れ!ストレスフル

全然関係ないけど、米津さんの『lemon』は
毎日のように、ネットで聴きまくっちゃうんだけど
この人すごい!



「お父さんと離婚しようと思う」
って杏子が決意表明した後の
鼻水を垂らしながらの娘・絢香ちゃんの泣き顔
いやーー、子役と動物には敵わないのね!
思ってからのカメラ ターン!!
常盤貴子さんの
右目から零れ落ちる大粒の涙!
そして間髪入れずに左目からは
ツーツーと滝の白糸のように頬を伝う涙!!!


「日本よ!これが女優の涙だ!」

そうだよ!20世紀から21世紀へとかけて
常盤貴子が
キムタク、中居くん、トヨエツに正和さん
福山雅治に、織田裕二に、竹野内豊

あらゆる男優の恋愛相手として
ヒロインを務め上げたのには
この涙があったからなんだよ!


だからか、息子が人を殺した容疑で
起訴されとるのに淡々としゃべってる
須藤理彩さんや、ほかのお母さんやお子さんが
物足りなくて!

(だって、いま息子を持ってる母親たちの
愛情のかけかたハンパないじゃん)

実は、っていうか、このブログで
取り上げるドラマを見て気づく人が
いるかもしれませんが
僕は、医者、刑事、弁護士モノって
苦手で
(法学部に入ったのは
『代議士の妻たち』の政治家の秘書に
憧れて!!あっ!ドラマではパート2の
賀来千香子さんが大好きだった!!)
あと『七つの会議』のポスターや予告観ると
日本の会社って男の人しか
働いてないみたい!(ㆀ˘・з・˘)

でも、この法律事務所の面々は
超人的なパワーも、忖度関係なしの自由さも
持ち合わせてないし、
“天才”ではないと自覚しているけど

朝早く来て、夜通しかけても調べあげて
依頼人のために、きちんと働いていく姿がいい!!

「なんで自分の手柄にしないんですか?」って
北村匠海くん演じる朝飛くんに
「だって、余計な敵を増やしたくない」
自分から一番に離れたママ友にも
「今は強くなりたい」
ひとつの目的のためには
余計なことにはこだわらず、切り捨てていく
凛とした強さの杏子が、美しい!!!

(あと、息子の隼人くんが
いかにも唐沢さんと常盤さんのふたりから
生まれたDNA的な風貌で!

だから、大沢樹生の元息子さんは……)

当たり前のことだけど、
演技がちゃんとしている人たちだけのドラマって
観てて安心するよね。

(水原希子ちゃんも、SNSとかで
叩かれがちだけど、演技がうまい!!)

そして、突然ですが、
(って、またもやプライベートの切り売り)
前回の放送を観た後に
「誰かに抱きしめられたい」なんて
現世では、どんなに徳を積んでも
ありえないようなこと呟いてたんだけど

先日、男の人に抱きしめられることがあり。
しかも自分史上初めて、僕より背が高い日本人で。
あぁ、男の人って、こんなに大きいんだ。
支えてくれるんだ…って。
で、も、ね!すんごい年下なんですよ。
(ギリ昭和生まれ)
正直、その彼のお父さんとのほうが
全然年が近い。('д` ;)

向こうがね、いきなし体をつかんで
引き寄せてきたのに
「ごめんなさい」ってこっちが
パパ活かお金でなんとかしたみたいな気分。
(金銭の譲渡も宗教の勧誘も
ありませんでしたよ!)
それに、「あっ、お尻のほうも
準備が整ってない!!

またもや「ごめんなさい」って。
向こうにも
「なんだか謝ってばかりだね」と。
そりゃ、そうだよ!!!恐縮するさ!
こっちは年ばかり取って
「恋を何年休んでますか」だよ!
前に岩井志麻子さんが言ってたの。
「美人女優の顔より、谷亮子の心が欲しい」
って。その言葉が脳内に浮かんだもん。
いくつになっても「恋したい」とは
言えるけど、
実際に恋できる人や
突き進める人はすごいなぁ。
僕は無理だ!!!

ただ、こういった別の新しい未来
「過去と決別する」勇気
くれるのかなぁ
って。

いまの彼と出会って、
「うれしい!たのしい!大好き!」状態の時
日曜劇場では、常盤貴子の
『ビューティフルライフ』がやっていて。
そして、それから月日は流れて。
人の心も、いろんなことが変わっていく。

あっ、でも常盤貴子さんが演じる主人公の
名前は同じ杏子
で、
そして同じく美しいままだ!!!
さすが、女優!!!

うちの会社も人物相関図
毎週アップデートしといてよっ!
てくらい
あんだけ仲良かったのに、
突然口を聞かなくなったり
人間関係いろいろありますよ。
でも、だからって、職場の人には
心開かない!
とか
女同士ってドロドロしてるんでしょ!
決めつけるのも勿体ない!
だからかLOFTのバレンタインフェアの広告



「ズッ友と言いながら裏では仲が悪い」
的な主張で
購買層の女性に訴えるのが、意味わからん。

って、偉そうなこと言って
僕がただ単に堪え性がないだけなの。
地元や学生時時代の友だちと
職場の人とか場所ごとに
態度を変える器用さがない!!
それプラス口が軽い!自己主張が強い!
だからね、性癖も、ゲイであることもダダ漏れ。
自分が好きなものも、みんなに知ってもらいたい!
感じてもらいたい
と、圧しが強すぎ。
(だからブログやってるんだけど)

だからか[隠れヲタ]の人からしたら
いやいや、それこそゲイであることを
カミングアウトしてない人からしたら
ウザさの極地だろうなぁ。
ゲイの出会い系アプリを会社で立ち上げても
誰もいない~。
電通が出した発表では今現在
「日本にはLGBTの人は7.6%いる」
「左利きとAB型の人と同数いる」とか
いうじゃん、うちの会社の社員にあてはめたら
二けたはいると思うのだけど!!!

『トクサツガガガ』第3話
特撮好きがバレないよう奮闘する仲村さんの姿は
面白い
けど、そこで好きなものをひた隠すのも
イライラする!!
「好きなもの」の同志に
会社も学校も、関係ないじゃん!!

逆に、いまって、ジャニやKpopなどの
アイドル、特撮好き、アニメ
趣味を自慢してる人の方が
多い気がするのだが。

SMはもちろん、スワッピング
アナニー
(お尻をいじりながらの自慰←ゲイではない)
愛好家を表明してる人さえいるよ!!!
って、僕に言いやすいのか?!
(それをみんなにバラしている僕…)

でも、僕はそういうマニアックな話大好き!!
中途ハンパな好感度高い人より
行き過ぎたキチ●イのほうが面白い。
人が、やめたくても、直したくても
止めることができない、
それこそが本当の趣味で、
本当の個性じゃん!!


僕は、会社の机の上に
『おっさんずラブ』のブルーレイBOX
置きっぱなしですからね!

座席位置的に、みんなから丸見えの
パソコンの画面も
いつだって、小室圭や整形のまとめサイト

(ネット環境が制限されてる会社だったら
生きていけなかった!)
「うぎゃー!これ大沢樹生にソックリじゃん!
DNA鑑定って、間違いなんじゃないの!!」と
大声で叫んでますよ!


あぁ、でも仲村さん同じように
親には言えんか…。

実家の本棚、たくさんのBLも
『バガボンド』の後ろに並んでるもん。
ましてや、竹野内豊、坂口健太郎、田中圭
室伏広治らの写真集は、
クローゼットの奥深く。



↑このページのトップヘ