妄想特急999

ブレーキ壊れた妄想特急ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ止まるときは何かにぶつかる時。MOVIE!BOOK!COMIC!TRAVEL!「欲望」という名の列車に乗って日々加速中!

カテゴリ: ドラマ

アンジーから回ってきた結婚バトン。

「結婚」って、前にも書いたけど、あたしにとっては法で認められてない代物。

その割に、海外のウェディング雑誌は愛読書。

萌える緑のガーデン・ウェディング、

キャンドルが揺らめくテントの中でのパーティー

グラスをチンチン鳴らして、祝辞。

そう『ベスト・フレンズ・ウェディング』みたいなの妄想してるんだけどね。

その中の質問で「理想のプロポーズのシチュエーション」

と、言うより、やり取りで大好きなのが TBSドラマ『最後の恋』

脚本の北川悦吏子さんとの対談で、スピッツの草野マサムネが

このドラマが一番好き。って言ったら、「珍しい」って作者本人が驚いてたけど

「あたしの心のベストテン第1位も、『最後の恋』なんです」。

常盤貴子演じるアキみたいに「体売ってた」わけじゃないけど

20代の頃のあたしは、結構奔放な性生活を送ってました。

その頃、周囲の友人たちは、男も女も結婚しだして、

ゲイである以上、誰かと「一生添い遂げること」なんてない。

そもそも2丁目にも行かない、ゲイの友人もいない

(って言うか、ノンケの男しか好きにならない)

この先自分は、誰かに「愛される」価値があるのか自信もなくて

すんごく刹那的に、色んな人と関係持ってました。

(ちょうどインターネットも普及しだしてゲイの「出会い系」も

堰を切ったように、あふれ出した頃だったんじゃないかな?)

体を重ねることで、「自分」の存在意義確認してたっていうか。

けど、そんなのやっぱり虚しくて、どんどん汚れていく気がして

まあ、いつもの事なんですけど常盤貴子に自分重ねてた(*゚ー゚)ゞてへへ

そんなアキは医大生の夏目(中居くん)と出会って恋に落ちていくんだけど

女の子の気持ちにまったく疎くて、不器用な夏目と

「優しい」鎧の中で、もがいている中居くんのイメージが被って良かった!

そんでね、このドラマは主役の二人が「篠崎」「夏目」って名字で呼び合うんだよね。

そんなところも、恋に不慣れな二人って感じで好感度大。

父親に会ってくれ、という夏目に

アキ「それ、普通の女の子だったら誤解するよ」

夏目「誤解じゃなくて、まんまなんだけど・・・」

アキ「・・・ちょっと時間ちょうだい」

興奮して走り出すアキ、信号が赤になってしまい道路を隔ててしまう二人

アキ「夏目!」

夏目「なに?」

アキ「いいよ」

夏目「なにが?」

アキ「結婚、しよ」

夏目「何だよ」

アキ「もったいつけようと思ったんだけど、ダメだ」

夏目「考えてみるんじゃなかったのかよ!」

アキ「信号、黄色から赤になるまで考えたよ」

夏目「何言ってんだか・・・」

道路を渡ってくる夏目の手を取るアキ

アキ「夏目の気が変わったら困るし」

夏目「変わらないよ」

アキ「わかんないよぉ。

   まるで生まれる前から決まってた、みたいなこの人!っていう

   運命の人にも出会うかもしれないし」

夏目「・・・それ、俺、篠崎だと思うんだけど」


きゃあーーー・゜゜・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*

抜粋ですが、、もうこの会話の応酬が大好きで

「ラブストーリーなんてやってられない」って恥ずかしがってる中居くんの演技と

夏目が、また上手い具合にマッチして。あたし、常盤貴子ですよ(また、また)。

「運命」って言葉は好きだし、すぐに信じるけど

向こうにも、そう思ってもらいたいじゃないすか。

けど「運命」なんて口にする男は、別の意味で>((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル
この照れながらも「真剣」ってのが、胸をズキューン。

北川作品の中では地味なので、結構観てない人多いと思うんですよ。

けど、けど、あたしは大好き~

「もう一度生きていこう!」って再生力に満ち溢れてるし。

小田和正の主題歌、中居くん、常盤ちゃんの切ない演技を観て

ぜひ確認してください!

今週末は、いつものように相方さんと映画を観て来たのですが

そのうちの1本に、もう泣いて泣いて、胸を衝かれて

いま、軽いショック状態。ちょっと何も書けません。

なんで、今日は昨日に引き続き 

あたしが好きだったドラマ第2弾1996年~2000年編

1996年 冬『白線流し』 赤本、教室の落書き、切なかったですな~。

      春『ロング バケーション』 もう10年なのですね。

      夏『真昼の月』 頑なにシーツで胸を隠す織田裕二が印象的。

      秋『続・星の金貨』 秀一が死んで一瞬笑ったあとに泣くのりPに大泣き。

1997年 冬『踊る大捜査線』 すごく好きだった!けど映画はつまらん!

      春『ギフト』 この頃から篠原涼子が大好きになってきた。

      夏『最後の恋』 驚かれるんだけど、北川ドラマで一番好きなの!

      秋『青い鳥』 「駅長さん!」。夏川結衣!うちの相方が一番好きなドラマ。

1998年 冬『愛しすぎなくてよかった』 みんな知らないドラマ。内館牧子なの。

      春『WITH LOVE』 HATAさん。竹野内豊がホントカッコ良かった。

      夏『神様、もう少しだけ』 深田恭子がかわいかった。

      秋『眠れる森』 この日の最終回に失恋した思い出が。

1999年 冬『ケイゾク』 これも大好きだった。野口五郎かよっ!って思ったけど。

      春『週末婚』 もうハマリにハマッた(笑)。毎回大笑いしてたもん。

      夏『彼女たちの時代』 今だにバックストリートボーイズ聞くと落ち込む。

      秋『OUT』 田中美佐子がカッコ良かったな~。

2000年 冬『ビューティフルライフ』 どんな人生でも輝くのだ!

      春『池袋ウエストゲートパーク』 長瀬と窪塚サイコっーーー。

      夏『トリック』 「何回目だ?ナウシカ」が好き。

      秋『やまとなでしこ』 松嶋菜々子の絶頂期でしょ。

上記のドラマは、ほんとに夢中になって観ていた。少数精鋭。

『週末婚』と同じクールだから、挙げられなかったけど『魔女の条件』もね

タッキーにマジで惚れてた。

視聴率的にはフジのドラマが人気あったけど、

『ケイゾク』『池袋WGP』を出してくるTBSってスゴイ!って。

このドラマを作った植田さんと、磯山さんってプロデューサーの

名前をチェックしたもん。まあ外れもあるお二方なんですが。

上にも書いたけど中居くんと常盤貴子の『最後の恋』は、

セリフも暗記してるくらい大、大大好き!。

あたしはね、こうやって見ると、ドラマに関しては「王道」好きなんですよ。

ひねりもなくて、ごめんなさい。

みなさんはいくつ観ましたか?

みなさん ご存知でした?

あたし、このblogも運営管理している@womanなるサイトで

ドラマのコメントも書いているんですよ。

で、4月からの担当ドラマも決まりまして。

あたしは本当にテレビドラマが大好き!

随分前になりますが、就職活動でも「あなたの趣味は?」と

聞かれるたびに「テレビドラマです」と。

そうすると一緒にグループ面接している人たちが

(* ̄m ̄)ぷっ て冷笑。

自分達は「映画鑑賞です」って誇らしげに答えてね。

あたしは、当時、ソウルメイトのYちゃんと手分けして

試写会応募しまくって年間100本は映画観てたんだよ!

それでもあえて「テレビドラマ」と答えてんだよ!

プンスカプン! (#`皿´) ムキーーーー

その時、テレビドラマと一生を共にすることを誓ったのでした。


で、何回かに分けて、あたしが好きだったドラマ、クールごとに列挙します。

本当に好きなのはまた詳しくブログで書くと思うけど。

それでは、まずは今から15年前の91年の春から


1991年 春 『もう誰も愛さない』 伊藤かずえの死に様!

     夏 『101回目のプロポーズ』 ウンナンのモノマネも好き!

     秋 『あしたがあるから』 内館牧子!

1992年 冬 『あなただけ見えない』 三上博史!

      春 『悪女』 次点で『愛はどうだ』『素顔のままで』

      夏 『逃亡者』 ドラマのBGMが好きだったの

      秋 『十年愛』 大江千里の死に様!

1993年 冬 『高校教師』 もう、これはね人生のベスト5に入ります!  

      春 『ダブル・キッチン』 素直に楽しかった!

      夏 『悪魔のKISS』 堕ちていく常盤ちゃん!

      秋 『同窓会』 ゲイにとってはエポックメイキングでしょ。

1994年 冬 『スウィート・ホーム』 幸せな日曜の家族団らん。

      春 『この愛に生きて』 子ども殺しだよっ!暗かった~

      夏 『人間・失格』 暗かった~PART2

      秋 『29歳のクリスマス』 29歳いつのまに過ぎてしまった・・・

1995年 冬 『最高の片思い』 深津っちゃん!うさぎだよ。

      春 『星の金貨』 竹野内豊! 次点で『輝く季節の中で』

      夏 『愛していると言ってくれ』 トヨエツ!井の頭線!

      冬 『未成年』 カーペンターズ!妊娠する浜崎あゆみ!

ドラマ黄金期だよね。

あたしは好きじゃなかったけど『東京ラブストーリー』や『ひとつ屋根の下』。

泣く泣く外したけど話題の冬彦さんや『家なき子』 

キムタクの『あすなろ白書』に『若者のすべて』

『渡鬼』や『金田一少年』『古畑』シリーズが始まったのもこの頃だし。

みなさんはいくつ憶えてますか?いくつ観ましたか?

当時、何をしてましたか?あたしはヒマだったのか?!

続きはまた今度。

↑このページのトップヘ