妄想特急999

ブレーキ壊れた妄想特急ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ止まるときは何かにぶつかる時。MOVIE!BOOK!COMIC!TRAVEL!「欲望」という名の列車に乗って日々加速中!まずは http://mousouexpress.blog.jp/archives/6265440.html を読んでもらえれば。

カテゴリ: ドラマ

朝のラッシュ時
改札にひっかかる人がいたら
「おめぇ、それ、今日初めてじゃないだろ!
( ゚Д゚)<シネ!!!」
と念を送るような
心の汚さですよ。

それが今や
「やだ!もしかして春たん?」て。
優しいキモチ ありがとう。

明日の最終回
明後日の安室のラストライブ
燃え尽きて、月曜の朝
目が覚めたら、総白髪になってたら
どうしよ(((( ;゚д゚)))


なので、まだ途中ですが
今のうちに、
今週の『半分、青い。』
って、今日も早朝出勤だったので未見。
でも、秋風先生
何言うとんじゃワレ!
人がカチンとすること
ポンポン アホンダラ!

河内弁での鈴愛への罵倒から、
濃厚な数日だもの。

もうね、全然頭に入ってこないの
大学でロボットと会って
将来への夢を持とうが、
初恋の清ちゃんに運命の再会しようが

(1989年、友だちが横浜博覧会で
バイトしてたの思い出した!
まさに、みなとみらい再開発)
律パート、もう、どうでもいいwww

そして、秋風先生に歯向かう鈴愛
(またネットで「海外で放送されてるのに」とか
叩かれてるんだろうなぁ、
それこそどうでもええわぃ!)
でもさ、思い出したよ!
自省したよ!

なぜ、自分が年齢、役職問わず
タメ口で、不遜な態度を取ってしまうのか!


僕と鈴愛は1971年生まれの同じ年
1990年、大学だって同好会だって
年功序列の縦社会、先輩の意見が絶対
合宿の布団の上げ下げや、お風呂の入浴順
先輩やOBがビール瓶を持ち上げたら
全部一気しなきゃいけなかった。
そして、それは社会に出ても
「働き改革」「うつ」の認識なんてないし
パワハラ、セクハラ当たり前。

残業続きの忙しい中
上司や先輩に無理難題言われて
むやみに引き受けたり、
いい顔なんてしてたら
自分の仕事はできないし、で
飲み込まれちゃいかん!
いつのまにか「知らない!できない!!」
「それは自分でやれ!!」
僕の言葉遣いは、みるみるうちに
ひどくなっていったんですよ。


時には感情的になったり
罵倒し合っても
毎日のようにある会社の飲み会や
社員旅行と家族的な付き合いで
許されていたような…
今だったら訴えられる!

だから、今の社会じゃ信じられないような
鈴愛の態度、全然アリ!っていうか
自分なんて25年経った今でもあのまんまだよ!
(自分が場の中心になると
DNAレベルでうれしくなるし)


そして『木枯らしに抱かれて』
『Yes-No』と
僕の大大大好きな恋愛ソングが!!

そしてマーくん!
(*´Д`)(´Д`)ハァ…――――
大学時代好きだった人がまさにあんなで。
(今だったら好きにならないだろうけど)
つかみどころがなかった分
心動かされるたびに、走っていた!

バイト先に行き、相手の授業が終わる時間に
広いキャンパスを駆けて、待ち伏せ!
時には、追いすがって、振り払われたり。
毎日のように電話して
「今から来るか?」って言葉は催眠術
もうね、ハンパなく走り込んでた!
(今だったらストーカーで2年以下の懲役!)

さっきから「今だったらダメ」って
何度も書いてるけど
そう、あの時代、あの年齢だったから
できた暴走、逆走、全力疾走!!

『半分。青い。』を観ながら
懐かしさと恥ずかしさに
青くさく、甘い気持ちになってますよ。




ええええええええっーー
(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)ええっーーーー

僕にとって、
ドラマ史上空前絶後の大展開!

これライブ・ビューイングとかしてたら
何万人の大絶叫じゃない?!
軽く小国並みの暴動起きたんじゃない?!

みなさん眠れました?
てか、生きてます?
せっかくの天気の良い日曜、
屍と化してるんじゃ?

あれは本当ゲイノンケカップルあるあるだと
思うのだけど(ある、よね?)
結婚、孫の誕生を心待ちにしている
相手の親のことを考えると
このままこの人を「こっち側」に
引きこんでていいのか?

いつか、「あっち側」に
戻ってしまうのでは
ないのか?

その「いつか」が来るなら
こんな苦しみ抱えて過ごすより
早い方がいい
、と
相手を試すような「ハードル」を
無茶振りしたり。

それを越えてくる彼がうれしいのに
そんな幸せ、失うものが
多くなることの恐怖。


「春田さんの事なんか好きじゃない」
大泣きし(家事なんかどうでもいい!
たったひとこと、春田からの「好き」
あればいいんだよ!)
スキマスイッチの主題歌流れてからの

ええええええええっーーー
ええっーーーー


「ア・イ・シ・テ・ル」のサインばりに
友だち十何人のラインに
「驚愕」のスタンプを5連発death


その後ベッドに入ったはいいが
朝の5時に目覚めてしまい
牧や春田は、あの日
眠れたのかなぁ、なんて心配したり。

スマホをつけると
「とりあえず視聴2回目入ってます」と
夜中の3時くらいにラインの返事がきてたり。
あぁ、友よ。

いや、大丈夫!
王道のラブストーリーって
最終回前に一回別れたり揉めるじゃん

そのフォーマットと信じてますよ。
最後の結婚式シーン
あそこで、部長は牧に譲るんでしょ!
そうでしょ!そうだよね?
そうですよね???春牧でしょ!
お願いします!!


むしろ「ドラマとしての盛り上げ方
うまいなぁ」って感心してるんですよ!


それよりもね、「一年後」に
飛んだことが、許せない!!www

たとえ別れ話をしたとしても
その後の迷い、揺れ、断ち切れない思い
そんなふたりさえ見ていたいんだよーー!

もうね、春牧ずっと見ていたい!
突然訪れた主任に動揺する牧
(咄嗟の「政宗!」に
あぁ、そう呼んでたんだ!と驚き)
「うるせえなぁ、と思って」と
冷蔵庫前の口封じキス!キス!キス!!


妹をかわいいなぁ、っていう春田を
足蹴りする牧


病気になった牧のために
慣れない料理する春田
それを仕方ないなぁ、って顔しながら
うれしそうに食べる牧

IMG_4073

そんなありきたりの日常の中の
ふたりをずーーーっと観ていたいんだよ!

(人を愛するっていいですね、改めて)

IMG_4072

これネットで見つけたんですけど
『おっさんずラブ』を観た後
ほぼすべて当てはまるんですよ。

FullSizeRender

じつは、これ
うつ」かどうかのチェック表。

もはや病気かっ!!

来週最終回どうなるんだろう?
その後、僕、どうなるんだろ?
(かなり、本気と書いて「マジ」と読む!)

FullSizeRender



甲子園球児や相撲の力士が
いつまで経っても年上に見えてたのに
「こんな子供に、こんな思いさせて…」
涙が止まらず
初めて親目線で見てしまったよ。
(「自分が16歳で結婚してたら
子供でもおかしくない」って
ifヤンキー論を通りこして
20歳の子なら、27歳で産まれた子だよ!
全然おかしくない!)
日大の宮川くん。

こういうときに、
「裏で操ってる大人がいる」とか
「売名行為」「加害者には変わりない」
って偉そうに言う人いるけど
たとえそうだとしても
20歳の頃の僕は(いや、47歳でも)
日本中に顔と名前が明らかになる覚悟を持って
あんな場で、あんなしっかりと喋れん!!

「私のお金で買ったハンバーガーとジュース
あの人…喜んで…」と
『Wの悲劇』の三田静香みたいに
役を得るために泣き崩れるしかできんよ!


で、『半分、青い。』
自分の痛いところをついてきた
裕子を後ろから蹴るわ
秋風先生のネームをゴミだと思って
捨てちゃうわ
(見つけた時の電子レンジチーンwww)
暴走気味の鈴愛ちゃんだけど
「海外で放送されるのに
こんな態度の悪い子!」って
怒ってる(ネットの)みなさん

(カンヌ映画祭でグランプリを取った
是枝監督の『万引き家族』に
日本の印象を悪くした!って
怒っているみなさんも)

えっ?!ええーーー(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?
道徳教えるために、
ドラマや映画が
あるわけでないでしょ!

私生活がキレイじゃなきゃ
舞台に立つ資格がないとおっしゃるの?
それじゃ、どなたかしら?
舞台に立つお資格があるの?」
『Wの悲劇』の羽鳥翔ですよ←しつこい

まぁ、まぁ、そこは
#(ハッシュタグ)おっさんずラブみましょうよ。
同じtwitterでも、愛にあふれた投稿ばかりですよ。
って、変なのが来ちゃったら
「ゲイのキスシーン流すなんて日本の恥!」
「部長の行為は、セクハラ!パワハラ!
安部さんがせっかく【働き方改革】を
法案採決しようとしているときに
さすがテレ朝!マスゴミ!」と
荒れてしまうのでしょうか…(((( ;゚д゚)))


で、もっと炎上案件ですが
「羽根より口が軽いんですよ」
もちろん、誰と誰が付き合ってるとか
誰のことを好きらしいってことは
喋らないけど(それは巻き込まれるのが
面倒くさいだけだから)

でも職場では(自分は別として)
「口が軽い」人ほど、仕事できると思う!!
鈴愛が、秋風先生がガンかもってことを
みんなに話して、律くんに怒られてたけど
(あくまでも個人的な意見
「働き方」の自己啓発本とかには
絶対載らないしんないけど)
病気とか、それこそ何かあったら
すぐに報告してくんないと
一緒に働いている人が迷惑だもん。

(不機嫌になって、それを察しろって人いるけど
知らねえよっ!!!言ってくれなきゃわかんない!
みんながみんなお前を構ってねえよ!)

僕は、片耳聞こえないこと
すぐに言っちゃう!
(すぐに忘れられるけど。そんなもん)

仕事の案件でも、重要なことほど
関係者みんなに告知しとかなきゃ
支障をきたして困っちゃうし
早ければ早いほど(特にトラブル)
いろんな人の知恵や力で
対処していけると思うんだよね。


って、自分の口が「羽根より軽い」ことの
言い訳ですが。

あと、自信ないもん、一人で乗り越える。
喋って責任分散したり
千差万別の意見を聞いた方が
切り開いていける。


ってドラマの本筋とはズレちゃったけど
鈴愛みたいに、
失敗したり、大騒ぎしたり
感情のままに突っ走ったり

態度にすぐに出してしまったりwww
それは若いからこそ、たくさんできること
若いから、輝いてて、愛おしい!

それを見守る大人にならなきゃ!←無理)

あっ!あと、あのころ
ジュリアナやGOLDとか
なんども行っておいて良かった!

実際は人がすごすぎて、
音がうるさすぎて、
口を開けたまんまだったけど
あの狂ったような夜を、時代を
体感しておいて良かった!!!



変な声出しちゃった。

自分でも聴いたことのないような声。
どっかで…と記憶を遡ったら
『姑獲鳥の夏』のいしだあゆみさんの叫び声
(短いのがなかったので
これの1分30秒あたり参照ください)



もうしんどい。
22時過ぎから1時間がしんどい。
待ちすぎて、時間が経つのが
もどかしくて、

何が起きるのか不安
テレビ朝日で、こんな気持ちになったのは
紅白の裏にぶつけてきた
明菜の復帰記者会見
1989年12月31日以来だよ。


そして観終わった後
7日間耐えられるのかが、しんどい。
ねえ、6月2日の最終回
僕がどうなるの?!(知らんがな)
前に映画館で「応援上映」やってほしいと
書いたけど、それに
「絶叫応援上映」と<絶叫>つけてください。
田中圭くんの次のドラマの報道やってたけど
吉岡里帆の相手かぁ。
もうね、ずっと春たんでいいのに!

まず今回は蝶子さんに泣いた~。
BLにひとり出てくる一輪の花(いい女)枠
僕もマロに抱きしめてもらいたい!
心臓の音を聴きたい!!
そして、このドラマを観てる間の
情緒不安定をおさめてほしいよ。
そう!50歳(僕は47だが)全然
大人になれないよ。

ドラマにこんなに一喜一憂して
ドラマのこと、牧春のこと
1週間考察している大人になるとは!


会社でもね、多くの人が盛り上がってて
でも、みんな(ノンケ)の口からは
「おもしろーーい」なんですよね。
僕は、もうね「しんどい」「尊い」しか
出てこないもん。語彙力失われる!

「つきあってください」
「は、はい」

の先週の予告で、もう瀕死でしたが

ちずに牧くんが好きなのかを聞かれ

IMG_4022

ふたりの日々を反芻しながらの
「まぁ、うん」の春たん

牧と一緒にいることは
「俺にとって、全っ然、
恥ずかしいことじゃないから」
って
言った後、照れ隠しからか?
牧に帽子をかぶせる春たん

IMG_4017
IMG_4016

尊い、尊い!!!
僕ね、日本国内、世界中
観音様や仏像、神様を見てきてるんですよ。
でも、それ以上に春たん、尊いよ。
後光が見えた!
その光が涙でにじんだ!!


そして「彼氏が服ダサいの耐えられないんで」
(「彼氏」のほうだったのか!!
牧春から春牧に軌道修正!上書き保存!)
ショッピングの後に
(ちなみに、僕も彼の服
18年間、誕生日、クリスマス、それ以外もか
買い与え続けて、クローゼット全とっかえした!)

「ラーメン食いに行こうぜ!
牧と行ってみたい店あったんだよ」


もうね、こういうなにげない言葉が
しんどい!尊い!
それってさ、自分が「したい」ことは
牧くんにも、味わせてあげたい
牧くんと一緒に体験したい
って、
いつも念頭に置いてるってことだよね。
ハァ―― 愛!

世界中がロイヤル・ウェディングで湧いてる日
それ以上に、僕の中では
なによりも尊い!愛が成就するのを
見届けた日でした!!


ハァー、あと何回観るんだ、この回。
土曜まで毎日だよ!

まだまだ「転職」って言葉が
メジャーではなく
ひとつの会社を定年まで勤めあげる人が
多かった時代


僕は大学卒業後入って
3年勤めた旅行会社を辞めました。

そして向かった新しい会社は
小さな編集プロダクション。
地震がきたら一発で潰れそうな
アパートを一棟借り切ったそこには
徹夜続きの屍と化した人たちがいて
僕も、2日目からは、家に帰れず。

しかも未経験の僕に渡された仕事は
トイレ掃除だったり、

社長が突然「部屋の壁を全部緑にしたい!」
叫べば、ペンキで汚れないよう
ブルーの大きなゴミ袋に穴を開け
体を覆い(ドラえもんのよう)
一日中塗り続けたり。


みんなで揃うと
「俺の悪口を言うのだろう!」と
被害者意識の社長の元
飲み会とかも禁止された戒厳令下

(当時はスマホもネットもなかったので)
共産圏のスパイのように
小さな紙切れに「24:00 焼肉屋で」との
メモをすれ違うときに、そっと手を重ねて渡し
みんなで待ち合わせしたり
でも、それを社長にチクるスパイがいたり。

一般企業を飛び出して
親や友だちにも偉そうなこと言った手前

「戻れない」「この先どうなるのか」の
不安でいっぱいだった。


休みもない、帰れない生活の中
ブチ切れて、社長に泣きながら文句言ったり
菱本さんみたいな社長秘書が
いつもフォローしてくれてたり。

いまだったら、セクハラパワハラの
温床
なんだろうけど

ベタな言い方だけど
「好きなことしたい!」って夢と、
同世代の同僚がいたから

(一緒にみんなで住んだり
ケンカもしたけど、一生もんの仲)
なんだって乗り越えられた。
っていうか、あの頃に比べたら…て
いま、どんなことも耐えられる。

逆に、いまセクハラパワハラって
「守られて」育ってきた若者は
将来、壁にぶち当たったとき
どうなるのだろうか?って一抹の不安。
(ごめんなさい、古いおっさんの杞憂です)

だから鈴愛の正しいのか、合ってるのか
一貫性のない行動もすごいよく分かる!!!

同僚の裕子さんが言うように
僕も「誰かが支えてくれるだろ。
後はなんとかしてくれるだろ」って
すぐに手を挙げちゃう人間だし。

そっか、それって、甘えなのか。

「ネガティブ」って言ってる割には
「チャンス」「引導を渡された」なら
ゼッタイ前者と思っちゃう。

誰かが愛してくれてるって傲慢さ
仕事や人生への根拠のない自信

ぐわっーーーー自分のことのように突き刺さる!
それも若さゆえか?!

って、僕は今もだよ!!!

でも、そんな暴走するヒロインを
戒めたり、叱ってくれたり
導いてくれたりする周囲の人々。
そういう人がいてくれるのも、幸せなんだよなぁ。

どんなことがあっても、雨が降っても
人生の暗黒時代でも

気の持ちようで、半分は晴れ!半分、青い!


↑このページのトップヘ