妄想特急999

ブレーキ壊れた妄想特急ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ止まるときは何かにぶつかる時。MOVIE!BOOK!COMIC!TRAVEL!「欲望」という名の列車に乗って日々加速中!

カテゴリ: BOOK

ドラマ『東京タラレバ娘』
雨のせいにしてんじゃねーーよ!
「サバサバしてる」んじゃないよ!
生臭いシメサバ女!
奥さんが出産でいない家に上がって
夫婦の寝室で寝てる時点でもうダメだ!

原作7巻で
KEYと先生(漫画は担当医)の
結婚のこと描かれてるのやっと読んだけど
アレ?ドラマのせいか、心は引き潮。
同じ設定なのに、少しの改変で
こんな変わるものなの?
漫画の方は、「幸せをつかもう」としてるのに
ドラマの方は「誰かに幸せにしてもらおう」と
してるんだもん!


「恋愛はいつでもできるけど
出産にはタイムリミットがあるからね」


うわっ!すごいいいセリフ!
今のメモっていいですか?!

って、どんだけ創作のレベル低いねんっ!!
そんなの世の中の人が何万と繰り返し
交わしてきた言葉だわいっ!

それと今回のドラマの中でも
実際の会話でもよく女の人が口にする

「うわっ(あの男)生理的にムリ!!!発言

いやいやいや、お前も男たちに
「あの女、生理的にダメだ!」
思われてるから
ずっと独りなんじゃん!


と、自分のことは省みないのかなぁ。

「私って面倒くさがりでぇ」
「女の子ぽいことできないんだよね〜」
「無理に価値観合わせるなら、一人の方が楽〜」


なんか、いかにも、自分が「女」を怠ってたから
「本気を出してなかったから」
恋愛できなかったと、
まるで自分に選択権があったような

上から目線だから、いけないんじゃ?

「花は自分からミツバチを探しに行きますか?
探さないの、待つの。
撒いてごらん?自然に男は寄ってくるから。
地球上に男は何人いると思ってるの?」


「35億 あと5000万人」

ブルゾンちえみさん大人気だけど
(あぁ、『人は見た目が100パーセント』も
フジテレビに見つかってしまったかぁ〜)

その35億人の中にかっこいい人は
何人いると思いますか?

自分の好きな顔は何人いると思いますか?!
その中で男と寝られるノンケは
何人いると思ってるの?

僕を生理的にダメと言わない人…

ハッ!(`ロ´;)

ヒャーーー、こんなことしてらんない!
自分から探しに行かなきゃ!!!
どんなダメな男にひっかかろうが
とにかく、当たって砕けなきゃ。


もうね、今好きな漫画の中の一冊
『深夜のダメ恋図鑑』

あぁ、この漫画は、フジには見つからないで!
深夜でもいい、TBSさん、早く権利買って!

逆にこの漫画を読んでいると
運命の相手どころか
誰かに自分のことをわかってもらおうと
思うことさえ奇跡の気がしてくる。


だったら、宗教に勧誘されないのなら
洗脳されたっていい。
臓器を売られなければ

(ごめん、体は誰も買ってくれない)
お金ならいくらでも貢ぐ。
もう、ここまでくると恋なんて
受験や就活以上に、ロトよりも
難易度高し!!



今週は珍しく飲み会続きで。
社内で年下の子が、転職することになり
「若手会」?20代や30代前半の人たち
半分以上が平成生まれの
送別会に、なぜかなぜかお呼ばれして
図々しくも顔を出させてもらったんですよ。
顔は知っているけど、初めて喋るって人が
何人もいて。「なんで、このおじさん、いるの?」

もちろん、世代を超えていろんな人や
さまざまな価値観に触れなきゃいけないんですけど

やっぱり同世代同士
その年代でしか感じられないことを
一緒に共有したりして欲しいじゃないすか。

(じゃぁ、行くな!って?
だって、興味あったんだもん!)

人生を並走してきた者だけが
見ることのできる景色


「カーーンチ!!」

って、当時は織田裕二と鈴木保奈美の
プライドの高そうな感じ

漫画では、ラブホテル経営している親への
偏見と同級生の自殺にめげずに、
毅然と一生懸命なさとみが
なぜか、「来ちゃった…」系の
ウザい女にされちゃってたドラマが
苦手で、苦手で。
(原作は大好きだった)

それから月日は流れ
『東京ラブストーリー
After25years』


カンチとさとみの娘が突然
「結婚したい!」って紹介した青年は
あの赤名リカのひとり息子だった!!

えっ?!柴門さんどうしちゃったの?!
最近の旦那さん(弘兼さん)への恨みつらみといい
なにを今さら?!

そんなにバブルよ再び、あの頃は良かった?と
思って読んだら、不覚にも胸が熱くなって。

僕自身も当時、深夜の最終電車に飛び乗り
会いに行くほど好きだった人
毎日、飽きもせず、親が寝静まった頃に
階下で、コソコソと電話した日々。
気にしてもらいたくて、傷ついてもらいたくて
訳もなく、平然としている彼の態度に
こっちが返り血を浴びて。
そんな若さ故の激情と失敗を思い出してしまったよ。

漫画の方も、えっ?!農家やってるおばさん?!
ちょっと老けすぎ?って最初は思ったけど
「そう、そう!この強烈で、まっすぐなのが
赤名リカだよ!!」

(当時から、鈴木保奈美がこんな風に
周囲の目を気にせず、突っ走るように見えなかった。
まぁ、でも、今や、とんねるずの石橋の奥さんだもんな。)

嘘がバレたり、本心を見透かされて
「クッ!」となるカンチの顔。


17

三上の言葉に一喜一憂して
自己嫌悪に陥るさとみの表情


23

アァーー柴門さんワールド!!!
ジャカジャーーンって、小田和正さんの
『ラブ・ストーリーは突然に』が流れ出したよ。


25年経って、好きだ嫌いだが
心や感情を100%占めることはなく
仕事や、親や身近な人の、
それこそ自分自身の老いや死
悩みの種類は違うけど


相変わらず、こんな深夜まで漫画を読んでるし
ステンカラーコートは持ってないけど
ボーダーの長袖Tシャツは着てるし
(今や鈴木保奈美じゃなく楳図かずお先生)
好きなことは変わってないや。

あと、あの頃の、(勝手に)燃え上がるような
恋よりも、
10何年か築き上げてきたからこそ
見えてきた景色もあるわけで。
と、カッコつけた文章で締めくくろうとしてるけど
中身は、相変わらず、
あームカつく!!!
こっちが思ってるほど、あいつは僕を好きじゃない!
って、人の気持ちなんて見えないものの
「大小」を計ろうとする、器の小ささですよ。

人間の核は変わらん!!

フジテレビで、またこのドラマやればいいのに。
西岡徳馬さんがお元気なうちに。
(って、一番お元気か)





バイリンガールチカちゃん
ホームパーティーに行ってきました。

8D2D390B-3E89-45E6-84E5-88539D02DCD2


芸能人や外国人じゃなくても
こんなステキなパーティーやってるんだね!
もううっとり(人´∀`).☆.。.:*・゚

って、チカちゃんは、有名なYouTuberだし
ずっと海外暮らししてたんだもんね。
チカちゃんの、みんなに愛されるお人柄か
国籍、性別、出身地さまざまな人が来ていて


そんななか、チカちゃんの女友だちに
(初対面なのに!)
僕は、ずっと尿漏れについて
熱弁してましたよ…

全然オシャレじゃない!

だって、その後、その後
西原理恵子先生のサイン会
カータンと向かったんだもん!


ダーリンは70歳  の続編
『ダーリンは71歳』

E706D8E4-78D5-4C3F-8B89-1EDE6DD06A6E

やわちん、穂先メンマやわらぎ野郎、
尿漏れ
って作品内のワードが
頭にこびりついてて
西原さんに会った途端
「硬さとソリが好きなゲイなんです!」って
もう、どんな自己紹介だよ!!
いや、そんな僕でも
西原さんと高須先生の愛に
そんなことより
大切なものを知った!
って
後に続けて伝えたかったのに
いつのまに、2ショットの写真撮影。
時間切れ!!
やだ!ただ単に
♪ソリが一番大事~♪

by大事MANブラザーズ
と、真実の愛を知らずに生きてる
(西原さんの作品の行間?コマで
伝えたいことを、読み取れてない)
性欲だけに溺れてるおかまな読者です!って
報告しに行っただけみたいじゃんかよっ!!!


でも、ツィッターや
ヤフーニュースで騒がせてるような
高須さんのイメージではなく
(日本国民全員に西原さん視点の
ステキな高須先生を知ってもらいたい!)
この本からは、 尿漏れだけじゃなく
愛がダダ漏れなんだもん。

海外のおみやげ屋さんで
時間を浪費するのはもったいない!と
店にあるものを全部買おう
とする
せっかちな高須先生
「その時間でね、あなたと一緒に
見て、選びたかった」と言う
西原理恵子さん
本当にかわいい!!

(実物も、あの小顔のカータンより
さらに小顔ですごい可愛い人だった!)

高須さんが、どんなに整形しても
仕事で、治療で、手術で
ふしくれだって、シミとタコだらけの
働きものの、おじいさんの手


特別にステキな作品を描く
西原さんのおばさんの手


そんなふたりがケンカをしても
絶対手をつなぐ姿に、
いまはなきチャーミーグリーンの
CMのような幸福感。


チカちゃんのパーティーでも
まだ若い人たちに
年を取ることの楽さ、面白さを
カータンと熱く語ってたんだけど

(ほぼ、尿漏れについて。
あっ、カータンは尿漏れしてませんよ!
本人の名誉のために)

西原さんのような(そして、カータン)
道を切り開く?踏みつぶしていく?
女性がいるから、

僕はもっともっとこの先も楽しみ。

硬さやソリも大事だけど
(まだまだソコは捨てられない!)
僕も、彼と会うたびに、
その日の最後に(たとえケンカしても)
ゼッタイに握手するんだけど
そっちの“つながり”のほうを
人生の後半戦は、大切にしたいのだ。

 
追記:好奇心のままに、どこにでも
いつでも精力的に動くカータン

そんな彼女の「一番のファンだ」と
面白い!面白い!と横で笑ってる
カータンの旦那さん。

ふたりも、めちゃくちゃステキな夫婦なのだ!

多くの人に読んでもらいたいっ!!





すごい面白かったのに
アレ?ブログに書いてなかった。
さっきmomiさんのコメントで気づいた。

『僕だけがいない街』

映画は酷評されていたけど
原作は、全8巻という短い巻数のなかに
ギュッと濃縮されて面白い!!

(最近、長く続いていると、最新刊を買っても
前を覚えていなくて、もう一回読むことになる)
危険なことが起きると自分の意思とは関係なく
時を飛び越えてしまう(タイムリープ)主人公が
現在の母親殺しと、
同級生を救えなかったことでずっと悔いていた
小学生時代の「小児連続誘拐殺人事件」の
犯人を探って追い詰めていくミステリー。

(真犯人はすぐに分かっちゃうけど)

僕は「戻りたい!」って思う「あの日」がない。
あの日に戻って「やり直したい!」って
思うよりは、
あっ!間違えちゃった!あのときこうしてたから
こうなっちゃったのを軌道修正して行こう!って
生きていきたい。


でも、人の生死に関連する瞬間が
あったら、もうずっと「あの日」の
時に縛られてしまうのかなぁ。


なので、僕はクルマを運転しません。
突然by FIELD OF VIEW)
先日「免許とって10何年も経ってるのに!」
って言ったら即効で突っ込まれたんだけど
19歳で取得したからもう27年だよ!!!
それなのにハンドルを握ったのは10数回!
違うものは何百と握ってるのに!
(見よ!このハンドルさばき!)
東京はひとりでの移動なら
電車のほうが効率がいいのもあるんだけど
とにかく自信がない!
(27年乗ってなかったら当たり前か)
それで、自動車で運転を誤って
自分が死ぬだけならいいけど(いいのか?!)
自動車って、誰かを巻き込んだり、
最悪、命を奪ってしまったら、
その人の、そして周囲の人の人生まで
狂わせちゃうじゃん。

それが怖いんだよね。

ただマンガや映画やテレビは
そんな「やり直せるかも」って
時を越えた世界を
見せてくれるから、面白く、切ないんだけどね。

(特に、『闇のパープルアイ』もそうだけど
自分の母親が殺されるのを「止められない」のって
胸が引き裂かれる思いしそう)

読んでから日が経ってしまったから
詳しいこと記載出来ないけど
(読み終わった「あの日」に戻りたい!)
このマンガは、時を越える越えないを
別にしても、「殺されてしまった」過去を
知ってるが故の、それを回避出来るのか
それともやっぱり
「歴史」には負けてしまうのか
ハラハラドキドキと切なさがハンパなく
一気読みの面白さだったよ。


人は生きてれば、人の影響を受けたり
自分ひとりでまっすぐは歩いて行けない。
むしろ歩く強さより
人の言動で右往左往する弱さを含めても
受け容れて立て直して行く
柔軟さを持っていきたいやねぇ。


年を取ると頑なになっていくので自戒。
若い頃には、もう戻らないから。
 

 

トランプさんがアメリカの
大統領に就任しましたね。

彼のなにがイヤかって
twitterで、自分の思いを吐き出すところ。

いや、僕もtwitterは大好きですよ。
芸能界やアンダーグラウンドの噂を
聞きつけたら、すぐにtwitterで検索!
それにラジオの投稿職人じゃないけど
山田クン!座布団1枚!!みたいな
うまいつぶやきする人たくさんいるじゃん。

でも、一国のトップが
誰かの誹謗中傷や政策を
「一方通行」
(聞く耳持たない)
自分の信奉者が
責任持たずに拡散する通信網に
書くのってどうなの?


まぁ、twitterとか簡単な機能ほど
思いを伝えるのって難しい〜。
(僕は見るだけ)

そんなんでよく炎上もする町山智浩さんだけど
締切まで練るに練られて
さらに校正さんや校閲さんが入る
連載エッセイや書籍だと
やっぱり「言葉」に優れているよなぁ、って
頭が本当にいいよなぁ。


もうさ、映画のパンフレットはすべて
彼に書いてもらえればいいのに。

その映画を何度も何度も
また観たくなる魔法の文章だもん!


そんな彼が数々の映画に出てくる台詞
本段に置かれた本が持つ暗喩や
詩の引用に隠された意味を教えてくれる

『映画と本の意外な関係!』

『インターステラー』や『インセプション』
『007 スカイフォール』のような
SF・アクションから
『恋人たちの予感』や『ナイロビの蜂』のような
恋愛ものまでの映画のなかの「言葉」が、
すべての謎を解いていくの!!

(淀川長治さんから、誰も言ってないうちから
『太陽がいっぱい』はゲイの話!って
気づいてたことへのリスペクとも詳しく解説)
っていうか、僕の大好きな映画ばかり!!
大学の映画学科の講座を1年受講したような
それこそ、そのままTSUTAYAに
走っていきたくなるようなそんな本!


町山さんの言葉もすごいけど
名作映画って、こんなに考えつくされた
脚本「言葉」なんだ!

日本の映画やドラマって
あんまり詩とか古典の引用ってないよね?
宮沢賢治の「雨ニモマケズ風ニモマケズ」とか?
(それは『重版出来!』)
っていうか、僕が無知で気づいてないだけか!!

もう、町山さんに解説してほしいよ!

詩って、僕にとっては10代の頃の
銀色夏生さんだけだもん!
(笑)

大切に大切にしていた大事な言葉
あの人が私をよろこばせてくれた
ひとつの言葉
何度も何度も思い出しては
悲しい時に使った言葉
今日限りでもう忘れようと思ってる
たぶんあの人はもう忘れてるだろう言葉


こんな30年前の詩を暗唱出来る自分が怖いよ!!
(そして30年経ってもなんら変わらない)
「言葉」の魔力って怖い!


映画と本の意外な関係! (インターナショナル新書)
町山 智浩
集英社インターナショナル
2017-01-12









 

↑このページのトップヘ