妄想特急999

ブレーキ壊れた妄想特急ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ止まるときは何かにぶつかる時。MOVIE!BOOK!COMIC!TRAVEL!「欲望」という名の列車に乗って日々加速中!まずは http://mousouexpress.blog.jp/archives/6265440.html を読んでもらえれば。

カテゴリ: BOOK

『メゾン・ド・ポリス』は
あのメンバーやお芝居が好きなんだけど
取り扱う事件がねーーー薄い!
富士山が見えなくなるからって
人を殺すんじゃねぇ!
猫をいたぶるんじゃねえっ!
いや、そんぐらいだからこそ
警察も新米のひよりとリタイアした面々に
事件を回してるんだけどさ

」が深くないよね。

僕が、推理小説?ミステリー?
サスペンス?に触れたのは、
毎月届く、学研の「●年の学習」に
連載されていた『名探偵荒馬宗介』
その漫画家さんがイラストを
描いていたマガーク少年探偵団シリーズが
大好きだった子ども時代。

だけど、そこから一気に
祖父に連れて行かれた映画
『金田一耕助』に走ったのが
間違いか
、と(いや、正しいのか?

松本清張さんからはじまって
宮部みゆきさんや東野圭吾さん
ドラマだと刑事や監察医、弁護士モノ
それこそ現実の日常生活でも
殺人やストーカーや虐待を
「正当な理由だ!」と主張して行う人たち。

その「理由」が、僕にはまーーったく
理解できない普通の人の方が、怖い。

スケキヨ!欲望!愛憎!怨念!恩讐!
人間の深い深い“闇”の方が惹かれる!
振り切れてる方が
「フィクション」として楽しめるもん。


今週末、12時に人と会う約束していたんですよ。
ちょっと不安…とセットしておいた
目覚まし時計で、11時に飛び起きた!
あぶねーーー、寝過ごすところだった!

いい歳した大人が、何時まで寝てんだ?!
もうそれこそミステリー。
薬を盛られたのか?!

いいえ、真相は、今週、家に遅くに帰ってから
ずっと漫画を読んでいたから。
続きが気になって、途中で止まらなかったから。

江戸川乱歩の明智小五郎シリーズを
再構築した
『小林少年と不逞の怪人』
そして、シャーロック・ホームズの宿敵であり
犯罪相談役(コンサルタント)の
モリアーティ教授の側から
完全階級制度の大英帝国を描いた

『憂国のモリアーティ』
ハマった!!!
もちろん、どちらも単体で楽しめるけど
元になってる少年探偵団や
シャーロック・ホームズを読んでいると、
そのパラレルワールドの
違いや重なりを楽しめる!!


だって、後者なんてホームズ、ワトソンはもちろん
アイリーン・アドラーやジャック・ザ・リッパー
そしてジェームズ・ボンドの誕生まで
出てくるし!!!
もう、「そうきたか!」って。
(大河ドラマを観る人は、史実や有名な偉人を
どう描いているか、どこにフィクションを
取り混ぜるのか、それも観るんだろうなー)

あぁ、小・中学生の頃の僕よ!
スポーツもせずに、
「息子とキャッチボール」という
父親の夢も無視して
ただただ図書館で借りてきた
横溝正史、江戸川乱歩、
コナン・ドイル、アガサ・クリスティーを

黙々と読んでいる暗い子でいてくれて
ありがとう!


何十年も読み継がれてきた物語の力は
やっぱりすごいよね。

そして、人間の「闇」は変わらんね。
形を変え、手を変えても
書き手や世相が変わっても
こんな大人になっても、面白い!

年賀状書かなきゃなぁ。

すあまとミスドのドーナツを買ってきて
ソファに横になって、
ずっとマンガを読んでた。

小学生の頃、友だちのKくんの家に行くと
そこのお母さんがこたつでマンガを読んでて
「この人は大人になっても読むんだ?!」
当時すごくビックリしてたのね。

(うちには、「こたつ」というものが
なかったので、そこで寝っ転がってるのも
ビックリした。今もないけど。)

たぶん、今の僕は
その頃のKくんのお母さんの年齢を
とっくに越えているだろうに、

全然、読んでる!もうねアフタヌーンとか
大人の男性が好むのだけじゃなく
少女漫画もBLもなんでも読んどるがな!!

先日も友だちの旦那さんが
電車の中で僕を見かけたらしく
でも、「真剣にマンガを読んでたから
声をかけられなかった」
と。って
それって、「近寄りたくない」
ただのキモいおっさんじゃん!!


最近は、自分の余命を考えると
「早く完結してくれ!」
記憶力の低下から
「前の巻の内容を思い出せない!!」

でも、マンガに関しては
誰かと「語り合ったり」したくないんだよね。
自分の好みの感度や尺度が
まったく自信ないから。

(『ONE PIECE』の面白さが
イマイチわからないし
『進撃の巨人』はもちろん『響』や
『フラジャイル』とかの、あの線が
苦手なんですよ)
他人と分かち合うことなんて無理!

『メタモルフォーゼの縁側』

75歳の雪さんは、夫の三回忌も終えた
書道の先生、ある日、偶然手にしたのは
BL!!!
奥付を見て、1年半に1冊
新刊が出てるペースなのを知り
自分が死ぬまでに、あと何冊出るのか
計算したり(僕だって『ガラかめ』の
最終巻を読めるのか?!)

そして、出会った女子高生うらら
BLを通して、交流していくの。
それはマンガだけでなく、
新しい世界を知っていき
うららもまた、自分の「若さ」に
可能性を見出していく
、ってお話。

僕はね、BL大好きなんですけど
それまた、うるさくて
まず、絵はね、乳首と毛
ちゃんと描かれてないとイヤ
なんですよ!
もうね、足だけじゃなく、
それこそケツ毛まで!!
あとね、性器がね、誇張されてすごく
大きくなってたり
肩幅や筋肉とかのバランスが
これ、デカすぎておかしいやろ!てのはダメ。

(そのくせ、血管とか浮いてないのはNG)
だから、言葉もね「イグ、イグイグーーー!!」
って、こいつクスリやってんのかっ?!ってくらい
よだれや涙垂らしたり、恍惚の表情浮かべたり、
もうね、「やりすぎ」なのは、醒めるんですよ。
逆に、ジャニーズかっ?!てくらい
キレイな男の子同士ってのも萌えない!

あとね、話的にも、出会って即ハメ
玄関開けたら、2分で御飯的なスピードで
ヤッちゃう
のは、まぁBLの宿命っていうか
そういうのが多いのは仕方ないけど
そんな刹那的なのは、現実で十分!
BLには「せつなさ」求めちゃうのだ。

「もう、お前なんて友だちじゃない!」
「ずっと一緒って言ったじゃないか!」
「そういう優しさがイヤなんだ!
一緒、一緒って、彼女と幸せそうな
お前の横では、もう笑っていられない!
俺は、俺は、お前のこと
友だちだなんて、思ったことない!
お前のこと、好きなんだ!!」
的な
愛しさとせつなさと心強さと、を乗り越えて
結ばれるふたりが見たい訳ですよ。


だからといって、プラトニックなのは
イヤなんだけど。

(我ながら、面倒くさい!)

あぁ、本気のBL好きの人は
そんなに『おっさんずラブ』に
ハマらないみたいだけど
僕は、twitterの2次創作とか
もう漁るように見てますよ!


そっと遠目に見るだけでいい。
オフ会とかは行けないなぁ。



BLではないけど、
ゲイカップルので、一番好きなのは






最近好きな作家さんは










僕ってNGワードなんなんだろ?
みなさんも、このブログのコメント欄に、
これ書いちゃいけないな、
僕のプライド傷つけるな
、とか
気を遣ってることあるのかなぁ?
こういうのって、自分以外の他人はみんな
一致気づいてて、
本人だけ、むしろ「気にしてない」アピールすんだよね。
「サバサバしてる」って言う女性ほどネチこかったり
「学歴関係ない!」って言う人ほど自分の隠したり。
あっ、書かなくていいから!!
「マリリンさんのNGワードはコレです!」て。

傷つきたくない!www

性癖や夜の営み、それにまつわる失敗談
そういうのに関しては、多分NGなし。

いや、聞きたくない人にまで
職場でも、お天道様が見ている昼間からでも
誰にでも、ペラペラ言っちゃう。
そして、それを話した人が、誰かにバラしても
全然OK。
どう取ってもらってもいい。

それはお尻と同様、口がユルいのもあるけど
まぁ、誰かに言われても
自分や、会社での立場は揺るがない

(これ以上、下に落ちないしなぁ)って
自負があるのかなぁ。


もっちろんね、その人なりの苦悩や
コンプレックスとかあるだろうけど
女優で、木村佳乃や松たか子が
平気で、イヤな役や悪役を演じるのとか

きっと、お金や経歴とかで
卑屈な思いしたことない
から
逆にできるんだろうなぁ。


そして、石原良純!!
あんな父親から、ってマイナスはあるけど
それでも、やっぱり恵まれてたんだろうな。
どんなにぞんざいな扱いされても
その生き方や佇まいはブレない。
安くならない。


あっ、僕、「ケチくさい」とか
思われたくないや。それNGでお願いします。


そんななか、最近徐々に怪しさを
披露していた高嶋政宏が出版した
『変態紳士』

正直「食べログ」や「駅弁」については
語らなくてもいいから
もっともっと話を聞きたい!

いや、ソープで初体験を済ませたのなんて
序の口。
本革製のバラ鞭を買ったり
緊縛講座をはじめるほど
SMへの深い愛
「僕は唾液フェチかもしれません。
女の子をエズかせるにも好きです。
口の中を見るのも好きです。

アナルへの挿入には興味がないんです。
ただひとつ興味があるのは
クスコ(膣鏡)という医療器具を
肛門や膣に差し入れて、開いて中を見ること」

もう、飛ばしまくり、お兄ちゃん!

ってことを周囲の人に言うと
「だから、美元とも離婚したんじゃ?」て
人がいるけど、それは弟の方!
政宏さんのほうは、妻のシルビアさんのこと
めちゃくちゃ愛してるんですよ。

(注:奥さんとはSMしないそうです)

ほかにも水素とかスピリチュアルなこともいっぱい。
そして、いつまでたっても
メンタルは小さい頃のデブでヘラってるまま
書いてるように、不安定さもかいま見せるんだけど


なんでだろ?高嶋家?
ドレミファドン?
どんなに「変態話」をしても
品位っていうか、高島政宏さんのキレイな器
落ちない、壊れない、ブレない。

大切なものを分かってるから
それさえ失わなければ
あとはどうでもいい、余裕の強さ
感じるんだよね~。


ただ、その巻き込み事故で
いつも下ネタを話してる「同志」は
吉田綱太郎さん
、とか名指ししてるしwww
(一緒に飲みに行く仲間が
芸人のガリガリガリクソン!!いい趣味!!)

個人的にすごい気になったのが
最近美少年ブームなのか、
このテのお問い合わせが来るんですよ。
ニューハーフじゃ紹介できるというと
自然な感じのオトコノコ系がいいんだよね。って」

えっ?! 誰?そんなリクエスト出してるの?
そこもぜひ実名で!

(『刑事7人』で共演の愛之助やヒガシ?)

そして、どんどんマイノリティの
先駆者
となってほしい!!!

続刊では、ぜひとも伝説のドラマ
『同窓会』出演秘話とか語ってほしい!!
国分太一との結婚式シーンに何を思ったか
希望。

追記
この本も、会社の人が貸してくれた。
「まだまだ、高嶋政宏かわいいもんだね」と
SM愛好家から。
じつは、僕が骨折した時
「骨が折れる音は聞こえましたか?」と
ニヤニヤ聞いてきた、DVで離婚された人もいるし
うちの会社って、結構性癖オープンかもしんない。


変態紳士
髙嶋政宏
ぶんか社
2018-10-10

8月後半は、学生時代や
20代の頃出会った友だちと会い
何人かに
あんたは『半分、青い。』の鈴愛だよね、
と同じこと言われた。

1971年生まれで、
親にたかり、人の話を聞かず
(普段は、片耳聴こえない事忘れてて
いざって時に、それを担ぎ出して)
人を責めたて、泣く!喚く!モノを投げる!
でも、誰に何言われようが、
じつは全然堪えていない。
誰も彼もに、タメ口、失礼な事言って
羽根より口が軽くて
時には、シレッと嘘ついて。

別れ話の時は「死んでくれ」って。

確かに、まんま僕やん!

もう!僕は骨折してるんだから!!!
優しくしてよね!
そんな時は
ピー!ピー!!ピーピー!りぃーーつぅーー!!

でも、和子サーーーン、おかぁさーーんと
妻子を置いてけぼりにし
(葬儀中にも!!)
そのわりにつくし食堂と喫茶ともしびに
入り浸り「愛し方がわからない」って。
はぁ?40前の男が何言ってる?!
貴美香先生じゃないけど
「律くんを見てると、悲しくなる」だよ!
でも、そういう男を放っておけないのだ。

けどさ、ダメ?それじゃ?
僕は、毎朝、このドラマを観るやいなや
SNSに批判を

(それこそ脚本家の北川さんにまで
誹謗中傷を)書き込んでる
匿名さんたちよりも

よっぽど、このドラマの登場人物の方が
めちゃくちゃで、
観てて面白い
んだけどなぁ。

「友情」や「恋愛」って
いい人や、正しい人が
決して、好かれたり、
必要とされる訳じゃないじゃん。


辻村深月さんの小説
『盲目的な恋と友情』
読みました。

裏切り続けてた男との恋に
溺れていく、恋愛パートは
我が事のように、痛い!イタタタ。

お願いだから「死んでくれ!」ですよ。

それが同じ歳月を
女友だちの視点で見た後半になると
意味不明。それが怖くて
小説としては面白かった!
恋愛で、誰かの一番に、
それこそオンリーワンになりたいと
泣き叫んでるおじさんですが
「友情」で誰かを独占するなんて
誰かの一番の「親友」になろうなんて
無理やん!

そこは、小さい頃から、男にも女にもなれず
行ったり来たりの「コウモリ」だったからか?
いや、僕の場合、「尊い絆」というよりは
「友だち」って「共犯者」って感じ。
ほかの人に言えない恥ずかしいことや下ネタ、
人としてどうなの?って非道いこと
なんの役にも立たないくだらないこと
それこそ、噂話に、悪口、陰口取引する
心の裏のシンジケート、それが友だち。


だからか、そんな違法行為を
SNSとか公の場で、
見ず知らずの人たちに、拡散する
のなんて
つまんないなぁ、って思ってしまう。
友情に「性格の良さ」や「公明正大さ」
「50/50の関係」まったく求めません!

(誰も求めないで!)

って、こんくらいの距離感を
恋愛で保てればいいのに。
好きな人には、もうルール無用
ただの麻薬に溺れるジャンキー
なってしまうのだ。

まぁ、何はともあれ、
人それぞれの人間関係、あっていいじゃん!
ピー!ピー!!ピーピー!りぃーーつぅーー!!

盲目的な恋と友情 (新潮文庫)
辻村 深月
新潮社
2017-01-28




名作
たとえば『スター・ウォーズ』とか
観たことない人って、実は結構いると思う。
僕の場合は『ゴッドファーザー』とか
数年前にやっと観たもん。
小説なんて、その何百倍もあって
書店に行くたびに、
あの本、読みそびれたまんまだ…
10何年も、心のどっかに予約待ち状態だった
恩田陸さんの
『夜のピクニック』

この入院を機に、とうとう購入して
あぁ、やっぱり好きだった!!!
好きな本だった!!

もう10年以上も前に話題になった本だけど
それこそ僕の高校時代なんて30年も前だけど
青春は真っ只中でも青春で
過ぎ去っても青春なのだ(´∀`*)

そして、47歳のおじさんになっても
青春の揺らぎ、煌めき、若さの影に
痛いッ!て古傷が疼くのだ。

高校ではないんだけど
うちの大学は、学園祭の最終日に
御茶ノ水の校舎から夜通しかけて
山手線を一周する
イベントがあったの。

サークルのみんなで
当時揃えたジャンパーを着て
何十人の大所帯で
スタートするんだけど
徐々に分散していって。

で、その当日まで、みんなは
思いを寄せてる先輩や同期、後輩と
歩けるよう、自然に一緒のグループになるよう
ひとり画策したり、友だちに頼んだり。

もちろん、僕も一つ上に好きな先輩がいて。
(でも、当時はゲイなんてカミングアウト
誰にもしてなくて)
何でだろ?深夜の長電話で「歩きたい」ことを
アピールしてたのに、そのとき
あれは原宿警察署のあたり?
「おい、スピードあげてくぞ!」って
その人の誘いを無視したんだよね。

あともう一声、かけて欲しかったのか。
クールでカッコ良くて、
他の後輩たちからも好かれていた彼の
周りは、女子が、
いや他の男子後輩も群がっていて。

それを見た瞬間
こいつ、無償の愛を当然と思ってやがる!
惨めな片思いでも、僕のは簡単にやらねえよ!
こんな特別な夜に、僕と一緒じゃないことに
傷ついて欲しかったんだよね。

あぁ、面倒くさッ!それが青春!
もちろん、彼は僕がいようといまいと
関係なく速度をあげて、去っていき。

いや、記憶の差し替えか
ちょっと寂しそうな顔をしてたかも。

あの頃は、ちょっとしたことでも
賭けにしてて

あの人がもう一度振り返ったら
飲み会は、自分から隣に座る!

そんな勝ち負けにこだわってた。
ある日、その先輩が地方へ行くバイトに
ドライブがてら連れて行ってくれると
約束してくれて、楽しみにしてたの。
目が覚めたら、外は真っ白。
東京は大雪。車なんて動かせなかった。

そのとき、賭けに負けた!!!
神様に負けた!

その人の部屋を飛び出したんだけど
今なら、じゃぁ、代わりに何して遊びますか?!
部屋で何しますか?!と言えたのに!
この本を読み進めるごとに
そんな歯がゆい青春が走馬灯のように

ギャ━━━(#゚ロ゚#)━━━ッ!!

ただこの本にも出てくる捻挫もしたこと
なかったなぁ。

心の打撲はしまくってたけど。
なのに、何で、今骨折?!

そう、骨折の入院
無事終わりました。
そして退院前の診察。

エエエーーーーー先生!
それはちょっと困るんですけど。


「エッ?!何で?
傷口は本当こんな小さいんだよ!」

自分のオペを誇らしげに語る先生。
で、でも、
絆創膏1枚は困ります!!!
会社も「手術」と無理言って休んだのに。
それに、実際、まだ歩けないじゃないですか。
「そう、そう、2週間は、
かかと歩きで歩いてね」

駅や、道路で、会社で
周囲に迷惑かけそうなくらい歩けないのに
絆創膏1枚じゃ、
みんなへのアピールになりません!!

(右手のギブスあって良かった〜
こっちの方が不便だけど)

っていうか、手術してまだ2日なのに
絆創膏1枚で、世間の風に当たるの
不安です!!!


本当は付け外し可能な偽装ギブスでも
欲しいくらいなんだけど。


先生は、重病人に見えるように
(いや、実際、歩けないし!)
包帯を仰々しく巻いてくれました!

こんな姑息な大人になってしまった僕。

♪あれからぼくたちは
何かを信じてこれたかなぁ
夜空ノムコウには明日がもう待っている♪




主人公の貴子、多部未華子ちゃんにぴったり!

夜のピクニック 通常版 [DVD]
多部未華子
ハピネット・ピクチャーズ
2007-02-23


↑このページのトップヘ