妄想特急999

ブレーキ壊れた妄想特急ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ止まるときは何かにぶつかる時。MOVIE!BOOK!COMIC!TRAVEL!「欲望」という名の列車に乗って日々加速中!まずは http://mousouexpress.blog.jp/archives/6265440.html を読んでもらえれば。

カテゴリ: ブログ

仕事でバタバタしてて
今天気がこんなことになってるとは!

幻魔大戦じゃん!

スクリーンショット 2019-10-12 1.44.33

いろんなところで騒がれてるけど
正直、想像できない!
家にいても、屋根が吹っ飛んだり
ガラスが割れたりしたら
(意識したら、うちの会社の周り
全面ガラスのビルがとにかく多い!)
どこに行けばいいんだ?!

明日、渋谷のスクランブル交差点や
新宿、丸の内とか行ったら人がいないのか?!

先日の東京23区だけに起きた地震とか
なんか、日本、いや、地球大丈夫なのかなぁ。
環境活動家のグレタちゃんのように
(多少エキセントリックだが)
声を挙げる人がいると、すぐに叩きにかかる人いるけど
やっぱり、日本、地球、ヤバいんじゃね?


今日の応援上映はドキドキ
怒号が飛び交ったりしたら
どうしよ…
って。
でも、もしそんなことになっても
怖っ!www」って楽しんじゃうんだろうな。

別に、自分は「冷静」とか
高みの見物をするわけじゃなくて

いや、むしろ
感情がどうしようもなくなって
言動してしまう人のほうに好意抱いてしまう。
(っていうか、自分がそうなんだよ!
心を激しく揺さぶるほど
この作品を多くの人が愛してた訳で。


もちろん、それが時に
行き過ぎちゃって
過激になるかもしんないけど
デモしたり、声高に叫ぶ人を

SNSで、偉そうに批判したり
あいつらはバカだ、なんもわかってない
騒がない自分らのほうが
ファンとして崇高だ!
とか
言っている人のほうが
スマートな自分気取ってるんじゃねえよ!って。
(応援上映で、ヤジを飛ばすな!子供が泣きます!とか
怒ってる人が不思議。だったら行かなきゃいいのに。
「応援上映」で検索すると、こんなんばっか出てて
逆に、ビックリだわっ!Σ(゚д゚;))
なんか「多勢や権力におもねってるだけ」で
そんなに感情をぶつける人を
バカにするなら


おめぇ、増税で「高っ!」とか
(僕の職場のまわりのランチ
Σ(`□´/)/1200円や1500円に!
でも、お店のほうも、困っちゃうよね)
子供が戦争に行くことになっても
天災で、自分の家がずっと停電でも
ぜってぇ文句言うな!

僕が、一番極端か?!えへへへ。

いや、それが多数派なのか少数意見なのか
分からないけど、
逆に、だったら僕が見なきゃいいんだけど
最近、いろんな事案で
ネットでさ、「うわっ!出た!
ケシカランナーゲシュタポ!」

そんなに自分の主義主張を「正義!!」と
振りかざして、他者を制圧したいのか?!
と。

って、僕が、いま、このブログで
同じことして
うるさいですね、ごめんなさい。


やばい、やばい、
春牧を観に行って
この世界大好き!
このふたり大好き!!
」って気持ちに、
立ち返ってこよう!っと。



なんじゃこりゃあ!!

スナックカータンで
友だちが撮ってくれた動画を見て
愕然。Σ(Д`|||ノ)ノ イヤアァァ・・・

自分が踊る姿もヤバいけど
カータンの横で
ピョンピョン飛び跳ねての
応援?スクールメイツ姿も
アレ?僕、冗談じゃなく
舞台上がる前に、1本注射打った?
シャブ中?
的なマジ、ヤバい。

読売新聞のユーミンの対談で
現代社会の「ヤバっ」とか語彙の貧しさを
大学の先生が嘆いていたけど
もうね「ヤバい」しか言えない。

そういえば、昔、小学1年の頃
女の子たちに混じって
ステージでピンク・レディーの
『UFO』踊ったなぁ、

幼稚園、小学校の頃のアルバムを開くと
(右から2人目)

FullSizeRender

もうね、いろんな意味でヤバい!!

女の子の中、男児ひとり!
40年も前にLGBT教育!
FullSizeRender

でも、ほかの子が演じてるところは
まったく見てない!!
(噂話中)
IMG_8482

(先日、社長面談で
「お前は、自分に興味ないことは
まったく関心を持たない!
そして、話を聞いてない!」
って
怒られた!!その通り!!)

とにかく、観光地で顔ハメ看板があれば
撮りまくってるのは
三つ子の魂百までもか!!
今も変わらず!!

IMG_8485

その手!!!そういうとこだよ!!
(渥美清の寅さんに似てると
言われてた頃)

FullSizeRender

その足!!!そういうとこだよ!!!
(しかも、隣の男の子の手を握ってるし!)

FullSizeRender
FullSizeRender

もう歩き方が!!
(先日の安室奈美恵と変わらん!
40年経っても、変わらん!!)

FullSizeRender

そして、目!!!ヤク中!!
やっぱり、僕は生まれながらに
合法ドラッグを醸造できる脳なのだ!!
たぶん、きっと、でもね。

FullSizeRender





爆睡

目覚めたら(o'∀'o)ノ
台風15号は過ぎ去っていた。
横浜の実家からは「ずっと停電」と連絡が。
東京も、駅に着けば、電車は動いておらず。

会社まで歩きましたよ!
こんな非常時にも会社に行くのは社畜だ!
だから日本人はダメなんだ!
批判する人もいるけど
僕たちが不自由なく生きていられるのも
運輸、流通、電力、水道、サービス
いろんな職業の人が
マジメに働いているおかげな訳で。

まぁ、僕は人の生き死には関係ない仕事だけどw
『負けないで』と『サライ』を
口ずさみながらテクテクと。
あーー、そうだよ!
僕は月曜には職場に向かう
フツーの会社員なんだよ!!


昨日のはなんだったんだ?
白昼夢だったのか。

スナックカータン&
生森明菜スペシャルライブ

FullSizeRender

開演時間よりかなり早めに入って
プロのミュージシャンでもないのに
リハーサル(´∀`*)

お店の人たちに
「こんなおじさんが、突然歌いますが
よろしくお願いします」と頭を下げまくりだよ。


そしてあっという間に、お客さんは入り

Body Feels EXIT!

「みなさん、こんにちは!マリリンでーす!」

自分でトップバッターを名乗り出たくせに
(顔出しもしてないので)
「このおじさん誰だ?」って
みんなもキョトンだろうよ。

最初からコケちゃったらどうしよ!
もうこんな時はシャブだ!シャブだ!
クスリで景気付けだ!!
控え室で騒いでましたよ。
(ダメ、ゼッタイ!)

おっさんずラブTシャツに
カータンにチェックのミニスカを借りて
(カータンはどこで着るつもりなんだ?)

FullSizeRender

安室ぽくして

Body Feels EXCITE!!

だけど、ステージに上がってみたら
アレ?みなさんの熱い声援が届いて

逆に、こんなクールビューティー
登場の仕方しちゃって良かったのか」
なんて
歌いながら、頭によぎってたんですよ、マジで。

その日、来てくれた会社の人たちから
「笑ったよーーー安室!」ってLINE
「エッ?!笑った?どういうこと?」
あとで観た動画に愕然。
なんじゃ、こりゃ?主観と客観の乖離
美化すぎる妄想と、悲しい現実。

あまりにもB!U!Z!A!M!A!!
クールビューティーなんで程遠い!
もうね、自分の顔のデカさ
体のバランスの悪さ
ダンスセンスゼロ!!
そして何より声!!

あぁーーん、もう!!
そう易々と整形できない根本的な問題じゃん!
そして立ち居振る舞い。
アレ?僕、マジで
クスリやってたんじゃ?
てなくらい
挙動不審度120%、異様なテンション!!
ウギャーーー!!!('д` ;ノ)ノ
よく、こんなんで入場料をいただいている
ステージに上がる度胸があるわ!
我ながら、愕然だよ!

でも、ハードルを下げて
次にバトンは繋げた!
みんなのアイドル カータンです!
僕の紹介と共に現れたカータンの
『学園天国』
観客とのコール&レスポンスで
一気にボルテージが上がる会場、
きらめくライト!そして、
その中心で光輝いているカータン
を観たら、

FullSizeRender
トラウマが昇華されていく!
僕たちの闇が浄化されていくーー!!

もう、それだけで胸熱!!

そのあとの80年女性アイドルと
90年代若手男優たちのCM集を
みんなで鑑賞。

正直ね、ステージへの照明が強くて
僕は、観客席のみなさんを見られなかったの。

(カータンと明菜ちゃんはちゃんと見てた)
ライトが、シワも何もかも飛ばしてくれてたら
いいんだけど。
みなさんが笑ってくれてるのか
盛り上がってるのか
リアクションが全くわからなくて

普段、カータンとしゃべってることを
そのまましゃべればいいや!
明菜ちゃんのショーで
すべてのマイナスもプラスになって
チャラにできるだろう!
って。

その通り!!

明菜ちゃんの秀逸なセトリ
楽しいトーク

もう、本人が出てこないなら
「中森明菜」を二代目を襲名して
後世に伝えていけばいいんじゃ?の
降霊したパフォーマンス!!!


最後はみんなで大合唱
♪恋もダンス、ダンス、ダンス
ダンスほど夢中になれないなーんてね!
さーびぃしぃいいいいーー
ゲダップゲダップバーーーァニィイン
ハアァーーーーーート♪


30年も前のアイドルや歌を
過去を懐かしむなんて非生産的だ!
そんなことしてベネフィットはあるのか?!
費用対効果(コスパ)は悪いんじゃないのか?!
(ビジネスでは、そりゃ、大切なことだけど)
僕の生活には、ビジョンとか、
バリューとか、ロジックとか
そんな意識高いカタカナ用語は要らんのだ!!!


損得とか関係なく、日々の悩みも蹴散らして
ただただ、好きなことに
くだらないことに、夢中になってた
「あの時代」のように、

いや、違うか。
あれから、何十年経っても
くだらないことに、好きなことに
バカ騒ぎして、楽しめる大人の自分に、

カータンに、明菜ちゃんに、
集まってくれたみんなに

必要なカタカナ(英語)は

♪ゲダップゲダップバーーーァニィイン
ハアァーーーーーート♪

まさに、ハートが完全燃焼!!!

FullSizeRender



『あな番』の黒島ちゃんは
「好きなの!人を殺すことが!」と
自分と同じ種類の人間を探していたけど

実は僕とカータンの中にも
払いたくても、逃げたくても
同じ黒い塊が、
ずっと息を潜めているのです。
普段、どんな失敗や悲しみも、
「話のネタにして、元を取りゃいい!」と
生きているけど

カータンとどんなに仲が良い旦那さんも
僕のあらゆることを知ってる相方さんも
ほかの誰とも、わかり合うことのできない
ふたりだけの共犯者のような闇。

これがトラウマってやつ?!

それは数年前のカータンのオフ会
会場がカラオケの
パーティールームだったこともあり
カータンが歌を歌うことになり
選曲したのは「燃えろいい女」
しかし、この歌、サビまでは単調なのと
あらゆる世代が知ってるほどではなかったのだ!

(実は僕もあんまり記憶がない)
突然の出来事に、お客さんはキョトンと。
(もちろん、拍手をしてくれてたけど
大好きなカータンの歌を聴き逃すまいと
真剣なだけだった
んだと思う)
一番盛り上げなきゃいけない僕は僕で
直前に、似てないモノマネを披露し
それも反応が微妙で、
あーー、やっちまった、と。
性根尽き果ててたの。

声も、力も入れることができず
広い部屋に響く歌声、
カータンが、ただただ崩れ落ちていくのを
黙って見ているだけ。

あぁ、カータン、ごめん!
それ以来、カータンは、マイクを置き
二人の間でも、「歌うこと」は禁句になり
(いや、しょっちゅう思い出しては、
お互い叫びそうになる口を押さえてたり
笑い飛ばしてるけど)

そして月日が流れ
カータンは、オフ会で、
得意のおしゃべりは絶好調

でも、歌だけは封印してたのだ。

今回、トーク相手として出て!って
誘ってくれた

スナックカータン&
生森明菜スペシャルライブ

IMG_8412


生森明菜ちゃんのショーを
多くの人に見てもらいたい!!!

それこそ、昭和の歌番組を
ワクワクして見て、兄弟姉妹で歌ったり
紅白でお気に入り歌手が出る前に
演歌のところでトイレに行ったり
そんなみんなでワイヤワイヤ
「お茶の間」してたあの頃の楽しみを
体感したい!!
僕もその場にいたい!!
って
強い気持ちもあったんだけど

でも、もうひとつ!
カータンにまたマイクを握ってほしい!
(下ネタじゃないよ!)
しかも、今回「司会」がいないって
言うじゃないか!

「どうも、どうも、カータンです!」なんて
袖から登場なんてつまんない!
カータンには、それこそ
みんなのアイドルとして
華やかにステージで現れてほしい。


と、ボーーっとテレビを観てたら
画面には、安室奈美恵の
東京ドームファイナル公演
安室が衣装チェンジもあり
暗闇の中、炎の玉が流れる映像。
そして、それが終わりライトがつくと
ステージには、安室奈美恵が!!
轟く観客のうれしい悲鳴!

コレだよ!コレ!!
でも、カータンはトップバッターなんて
絶対に嫌がる、
だったら僕が!!って
思考回路が繋がるのが、頭イカれてるというか。
図々しいというか。


その頃、手帳に走り書きしてたメモ。

FullSizeRender

安室の曲の一番の歌詞の終わりが
「あなたに会えてよかった」だったから
そっからカータンがその歌を登場して出たら
いいんじゃ?

そして、カータンの大好きなアイドル
キョンキョンの話から
そのままトークコーナーにつながるんじゃ?
と。

思い込んだら一直線
ネットで、安室のダンスを教えてくれる
スクールを見つけ
(想像してた以上に、若い女の子たちが
真剣にそして上手に踊ってた。
そのなか、ひとりガクガクぶざまに動いてる
鏡の中のおじさん!!

こりゃ、ヤバいと、先生に
「個人レッスンできないか」と聞いたら
(初対面のおじさんに直訴されて困っただろうに)
めちゃくちゃ優しい方で
発表会などで忙しい中「2時間だけなら」と
快諾してくださり。

「2時間あれば、なんとかいけるんじゃない?」と
思ってた僕のバカバカ!!

2時間あっても、サビの流れをなんとかだったよ。
(いやーー、安室はすごい!
あれを何十曲と歌い踊る、しかもあんなヒールで!)

カータンに「当日、明菜ちゃんが、二人も
歌えばいいのに、と言ってくれたんだけど
どうする?」と聞かれ
「実は、安室のダンスを習いに行った」と。

そして、ジャニーズの追っかけをしてる
友だちにお願いして「うちわ」を作成。

FullSizeRender
FullSizeRender

もう、あのときのようにはしない!!
たとえ、僕がコケても
カータンが歌いだしたら、
このうちわで、とにかく盛り上げる!!!

いや、そもそもお客さんは
明菜ちゃんのショーを観たら
大満足だよ!!
僕らが何しても大丈夫!!

妙な自信がみなぎって
急遽、一週間前に
カータンの家に行って
「カータン、歌おうよ!!!!」

( ゚д゚)ハッ! ヤバい!!!
たった数分の登場シーンのことしか
考えてない!!!

僕たち,歌い終わったら何しゃべるのだ?!
お互いに、
あっ!ひとつ自慢したいことがある!
ブログには書けないが、あのこと喋ろう!
って
なんとなく出して、もう満足。
ヤバい、この当日、ぶっつけ本番でも
どうにかなるさ!精神
いつもいけないのに。

そして、当日の朝
会場でカータンに渡された
「ショーの台本」

FullSizeRender

台本?!これはただの進行表では?!
しかも朝だし、声が出ないかも
一回だけ歌っていいですか?!と
ステージに上がると、
そこは掘りごたつ式のテーブルとスクリーンが。
ヤバい、あまり激しく踊って
落ちてしまったら、また骨折か?!
腕を振り上げたら、天井にぶつかる!!


「お客さんが入るまで30分でーーす!」

僕とカータンは
闇を払拭できるのか?!
いや、そもそも、このトークショー
どうなってしまうんだ?!!


続く。

って、もうカータンが描いてくれてる!


↑このページのトップヘ