妄想特急999

ブレーキ壊れた妄想特急ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ止まるときは何かにぶつかる時。MOVIE!BOOK!COMIC!TRAVEL!「欲望」という名の列車に乗って日々加速中!

カテゴリ: TRAVEL Europe

あけましておめでとうございます。

今日はずっとボーーーっっとしてた。
明日から働けるのだろうか。
無性にラーメンが食べたくなって
1年に食べるか食べないかのラーメン
そして、一人外食!

お店の有線で流れてた
手嶌葵の『明日への手紙』に、
地方から出て来たばかりで
仕事にも、都会の暮らしにも慣れない青年が
田舎に帰れない大晦日の気分になって
遠くに光る東京タワーに泣きそうになってしまった。

ええ、大学卒業して、社会に出て20数年
(定年までの年数の方が全然短い!)
孤独に慣れきったおじさんですが!

しかも、この年末年始は
会社の子、16歳下、しかも女子!
部署も違い、飲みに行ったことも2、3回!の子と
パリで、カウントダウンして来ました!

観覧車に乗って、位置確認もすごい霧!
IMG_7620
IMG_7618
29F6B0F5-DE93-49D7-B236-12204263F76D

大晦日の夜は、ホテルからの時間も
見る場所も考えずに出発し

乗り換えの駅に着いた時点で年越し5分前。
電車を飛び降り、雄叫びをあげる
フランス人たちに混じって
駅の階段を駆け上って
エッフェル塔の
シャンパンフラッシュ!!

多分、時間は12時ぴったりを越えてたけど
ギリギリで見られた!

IMG_0704

「ハッピー!ニューイヤー!」って
とにかく叫んでおいた!!


日本語でもなく、フランス語でもなく英語で。

2D9F2498-BE93-481D-A74F-6318AD41C0B6

もう、その後も僕はグダグダ
いや、グダグダにしちゃいけないって
気を張って、
逆に
その気を遣いオーラ(アピール?)が
相手を負担にさせちゃったような。
だって年だけ取って役に立たない僕('A`|||)
ずっと一緒にいると、「底が浅い」
「面白くない」人間のことバレちゃうし。

でも、職場の同僚でもなく
同世代の友だちでもなく

とっても不思議な旅だった〜。

中学も高校も修学旅行は海外
そしてデジタルネイティブ!
Wi-Fiとグーグルアプリで
サクサクと移動し
撮った写真もすぐに共有し
iPhoneを使いこなす
その旅の方法にすごい勉強になった!

旅だけでじゃなく
これから会社でも、社会でも、
いろんな年代や価値観の人と接するんだもん。
すぐに閉じちゃう心や
固まっちゃう頭やルールを

アップ(?)デートしなきゃ、と
強く、強く反省?
抱負を持った新年でした。

これが2017年の僕のささやかな明日への
誓い
です。はい。

IMG_7691

 旅の続きはまた!

行きの飛行機内映画では
アンジェリーナ・ジョリー
ブラピと共演して監督した
『By the Sea』も観たんですけどね

 日本で大人気のアンジーなんで
あまり大きな声では言えないけど
(書いてる)
元ヤンのアーティスト気取り
工藤静香と同じく退屈〜

てか、二科展って?なに?なに?
スナックに掲げる絵品評会?!

演じてるだけで(歌ってるだけで)いいじゃん!!
『禁断のテレパシー』も『黄砂に吹かれて』も
大々大好きな歌だもの。

って、話がそれたけど
海に囲まれたドブロブニク
日本人女性(ひとり旅、母娘旅)が
いーーーーっぱいいたよ!

もう正解でしょ!
女性が旅するには、ネコ!食べ物!
きらめく海!まばゆい陽光!中世の街並!!

はらたいらさんに3000点!
さらに倍!残りはカンガルー募金に寄付の
大正解ですよ!!!@クイズダービー

僕は観ていないんですが
『ゲーム・オブ・スローンズ』の舞台(撮影?)にも
なってるらしく欧米人の観光客も多かったよ。

日本からのツアーだと新市街の
リゾートホテル宿泊になっちゃうから
個人で行って、旧市街のなかの
家の部屋を貸し出すプライベートルームに
泊まった方が、安いし、疲れたらすぐに戻れる!

(ネットで予約出来るし、そういうとこは
シャワーもトイレもキレイで完備!)
朝食はついてないけど、近くのベーカリーで
買ってきて、大概キッチンのコーヒーや紅茶は
無料で飲み放題だから、
そっちのほうがゼッタイいい!!
レストランやカフェ、
アイスクリーム屋さんもたくさん。

夜も安全。観光客も少なくて
静かでいい感じ〜。


IMG_6495
IMG_6365
IMG_6522
IMG_6512
IMG_6515
IMG_6505

初日は雨で、暗かったけど
そうだよ!真っ青な空、海!
キレイな景色は写真でもテレビでもネットでも
いつでも見られるじゃん!
と気を取り直し

IMG_6261
IMG_6265
IMG_6248

です。教会で
「晴れますように!」と必死に祈り


IMG_6222
IMG_6225

流れていく雲

IMG_6559

やったーーーーー!!!!

IMG_6535

スコーーンとした快晴じゃないけど
晴れました!!

IMG_6430
IMG_6458
IMG_20160504_055302

日が暮れてアドリア海の真珠

IMG_6475

25年前は戦火の街ドブロブニク
いまの世界も、日本も
そして自分も、テロ、天災、病気
いつなにが起きるか分からないもん。

行けるうちに行かなきゃ!って
ますます強く思った旅だったよ。

次は、夏に来て、ヌーディストビーチを
覗き見に…。

IMG_20160504_191227
 

そりゃぁ、そうでしょ!
ゲイに産まれたんだもん!
ポジションはやっぱり「ネコ」で!
ヾ(。`Д´。)ノ┌┛【チガ──ゥ!!!】

って、インスタとかでも
みんな猫の写真アップしてるじゃないですか。
 そんな婦女子?腐女子?のみなさんには
たまらんのじゃないかな?
クロアチアのドブロブニクは
(モンテネグロやボスニアも!)
猫だらけ!!!

そして、猫人気に乗じてカメラを向けてみたものの
猫との距離感がそこまで好きじゃないことを
物語って、バレバレ。
(カメラでの撮影が下手なのもバレバレ)

IMG_6548
IMG_6547
IMG_20160504_191115
IMG_20160504_191014
IMG_6532
20160504_173614
IMG_6232
IMG_6268
IMG_6394
20160503_192810
IMG_6328
IMG_6341
IMG_6342
IMG_20160503_043447
IMG_20160503_043542
IMG_20160504_054819

それだけじゃないんですよ!
猫だけじゃない!
人間だって魚介類が大好き!
とにかく食べ物がおいしいっ!!!!


IMG_6304
IMG_6492
IMG_6556

いかすみのリゾット!

もちろんデザートは別腹
今回、ホテルの人が教えてくれた
「ドルチェ・ヴィータ」っていう
アイスクリーム屋さん

毎日通うほど、人生でアイス3本指に入るくらい
美味しかった!!!そこのパンケーキも人気。

IMG_6499
IMG_6528

アイスクリーム屋さんは街中いたるところにあるんだけど
(ドルチェ・ヴィータじゃないけど)
このお店のキャラは正解なの?
夜道で会ったら、怖い。

IMG_20160502_034258


いまじゃ、ジブリの舞台とかで有名な
「アドリア海の真珠」ドブロブニク
25年前の1991年には
ユーゴスラビアからの独立紛争の攻撃で
街のほとんどが壊滅状態だったらしく

独立戦争展示館に行くと
当時の映像や新聞が(カラー!当たり前か)。
IMG_6449
IMG_6450
IMG_6451
IMG_6454

ここ最近、次の長期休暇はどこに行こうかな?と思っても
テロやら戦争で限られてしまって、

本当に、平和って大切〜。
好きなときに好きな場所に行ける。

あいにくと、今回、
雨が降っていたけど
ドラマ『結婚できしな』の
「逆に、楽しい」思考で
現地発1日ツアーに参加して
隣国に行ってきました。

(どれも50ユーロ弱 6000円くらい
片道3時間のバス旅)

モンテネグロ
複雑に入り組んだアドリア海岸の中にできた
要塞都市

IMG_20160503_043912
IMG_6324
IMG_6336
IMG_6391
IMG_20160503_043731
IMG_6349

そしてボスニア・ヘルツェゴヴィナ

IMG_6428

アレレレ?
IMG_6396

「橋の守り人」の意味を持つ「モスタル」と云う名の
街は、あらら不思議

IMG_20160504_060013

橋を渡ると、そこはオスマン朝時代の影響が残る
オリエントな香り〜

IMG_20160504_055600
IMG_6420
IMG_6421
IMG_6397
IMG_6403

ボスニア紛争をはじめとした
ユーゴからの独立の話は
アンジェリーナ・ジョリー監督の
『最愛の大地』や
アカデミー賞外国語賞を獲った
『ノー・マンズ・ランド』を
始めとした映画の中での、
争い、街や思考、人間性の崩壊
どよーーーーーんとした戦争でしか
知らなかったけど

実際、重く低い曇り空の下
向かった両国は、
そんな傷跡も感じさせない穏やかな国で。
(って、通りすがりの、しかも数時間の!
観光客目線だけど)

月並みな書き方だけど
あーー、やっぱり平和はいい。
好きなときに、好きな国に行きたい!

雨だよ~。肌寒いよ~。
この25年旅行で
いろんな国に、行ってるけど
一日中雨って初めてかもしんない。
空が青く澄んでないと
写真て、あまりキレイに撮れないね。
ただ単にカメラの撮影技術を
僕が持ち合わせてないんだけど
この街の良さを少しでも
良く伝えたいよ~。

クロアチアのドブロブニクに来てます。
よく『魔女の宅急便』の舞台になったと
言われるけど、本当なんかなぁ。
あの映画はデンマークや北欧の町
北のイメージなんだけどな。

ドブロブニクも
20年前、ユーゴスラビア軍に
攻撃され、ほとんどが破壊された街。
地中海のリゾートというより
雨だと、その悲しみがまだ残ってるような。
イタリアやスペインとはまた違うね~。
安野光雅さんの世界。

IMG_20160501_222556
IMG_20160502_035104IMG_20160502_034643

↑このページのトップヘ