妄想特急999

ブレーキ壊れた妄想特急ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ止まるときは何かにぶつかる時。MOVIE!BOOK!COMIC!TRAVEL!「欲望」という名の列車に乗って日々加速中!まずは http://mousouexpress.blog.jp/archives/6265440.html を読んでもらえれば。

カテゴリ: TRAVEL

僕は、新しい年が明けようが
「くたばれ、あのバカ!」
「テレビつまんない!」と
悪口言いまくり

いつでもどこでも
ネガティブパワー全開なんですよ。
虹の写真を「幸せのおすそ分けです」と
インスタにアップする人

一期一会に感謝してる人たちに
「悪霊退散!」てお札貼られちゃうよ。

だけど、落ち込むことはそんななくて
(諦めと開き直りが異常に早い)
久々に、ズドーンって重い気分に。
年末年始、LINEのやりとりとかで
人の気を浴び続けたせいか
その反動で「僕って、孤独!!!」
それにニュースを見てたら
「緊急事態宣言なんて出たら、
またあの仕事をこなすこと無謀!絶望!!
明日から会社なんて、行きたくない!」

本当に大変な人からしたら
なんて甘っちょろい!ことなんですが
負が負を呼んで、引き摺り込まれそうになったのだ。

どうしよう、こっから這い上がるには!?

あっ!!!あそこに行こう!!
一度行ってみたかったのだ!!と

日本橋にあるアートアクアリウムに。

IMG_2254
FullSizeRender

IMG_2256
IMG_2257

水槽の中で、ゆらゆらと揺れる金魚の姿を
ジーーッと見ていたら

(デートスポットに佇むおじさんひとり。
そっちの方が「孤独」じゃないのか?)

出る頃には、「インスタに早くあげなきゃ!」って
オメェがインスタに幸せおすそ分け配達人ですよ。

IMG_2258
FullSizeRender
IMG_2247

その後、ヨガに行って
「ヨガをして、誰かに怒られることなんてないから
自分のペースで、やってください」
って
説く先生に「左足をもっと踏み込んで!
お腹が伸びてませんよ!」と
注意される僕…('A`)

怒らないって言ってたじゃーん!

そんなことしてたら、
いつのまにか元気、やる気、いわき!
根性一代夢の花!井脇ノブ子!!!

やっぱり、(ヨガをして)胸を開くって
精神的にも門戸開放!って感じでいいのかもねー。

ヨガができることに、感謝。

今は、どうあがいたって、仕方ない。
時代の波にゆらゆらと漂っていようーっと。

IMG_2251

IMG_2224
IMG_2234
IMG_2240
FullSizeRender


負けたくない。何に?
ただ、コロナで、2020年は
嫌な年だったなぁ、て黒歴史にしたくなくて
(どんだけ、負けず嫌いなんだ?)
海外に行けないなら、
47都道府県で行ったことないところに
そうだ!島根、鳥取に行こう!

田舎の畑のなかに突然現れる
足立美術館

IMG_2151

松江で、お茶をいただいて
緑が美しい庭を見ながら
心を落ち着かせ…
ることもなく

IMG_2148
IMG_2178
IMG_2150

だって、電車やバスの本数が
1時間に1本とかだから走り回ってた。
一畑電車からの宍道湖
(違うか?美保神社への日本海か?)

IMG_2177

そして、煩悩の塊。
この先の人生、恋愛でも友情でも
男でも、女でも、誰でも
素敵な「縁」に結ばれていたい!!
出雲大社へ!!!
(「おおやしろ」って呼ぶと初めて知った)

IMG_2153
IMG_2176
IMG_2152
FullSizeRender
IMG_2154

宿泊はもちろん竹内まりやのご実家
「竹野屋旅館」

IMG_2158

一時、経営が傾いた時に
まりやがお金を出して改装したそうで
歴史を感じさせる外観に
館内はすごいオサレ!!

IMG_2159
FullSizeRender
IMG_2161

各部屋には、直筆の歌詞色紙

IMG_2157

フロントの横には竹内まりやコーナー
友だちに写真を見せたら、下の方は
山下達郎のコンサートTシャツらしく…
すごい商魂!いやいや、夫婦愛!
(てか、見た目じゃなく、才能に惚れる女性は
信用できない!!(*´∇`*))

IMG_2160

ユーミンファンとしては
物販には近づかなかったけど(笑)
トラッドポップが入り混じった
まさに「竹内まりや!」な旅館でしたー。
場所も大社の目の前だし、オススメ!

朝靄の中、向かった出雲大社は
ひとり旅の女性が多かった。
いや、僕も今回ひとりだったので
事故や事件に巻き込まれて
ニュースで、「出雲大社にひとり旅をしていた
男性49歳」
とか報道されたくない!!って
気をつけていたのです(何に?)
みなさん、神様の力に助けてもらってもいい
幸せになりましょうー!


IMG_2175
IMG_2155

僕なんて、そのあと、美保神社にも行って
祈祷しましたよ!!
どんだけ、神頼み?!

IMG_2156

もうすぐ丑年
ゆっくり、自分を見つめ直して…丁寧に、なんて
生きられない!!
来年も、無駄なことに時間を費やし
ヤベェ、間に合わない、時間がない、
って
忙しなく生きていくのだ!

FullSizeRender



少し前、12月に入って
妖怪の国に行ってきました。

夏に鹿児島に行った時
ガラガラの飛行機に、ヤバい!
コロナ禍が終息したときに
航空会社がなくなってたら…
冬には少しは収束してるだろうし
飛行機のチケットを買って
売り上げに貢献しよう!
予約を取ろう!!


なぬ?GoToって?!(*`Д')
正規で買った僕がバカみたいじゃん!

第3波襲来!!
GoToの移動が感染を広めてる?
い、行きづらい…
でも、一人旅だし、誰とも濃厚接触しないし。


まぁ、行ってもブログには書けない、か。

新型ウイルス変異種感染者、国内で発見!
なんか、ゾンビ映画のオープニングやん!

もう、顰蹙買っても、書いちゃおう。

今ココ

前日まで、雪の天気図で
「飛ばない可能性があります」との連絡。
当日、出発する時も
「大阪に到着変更になる条件付きの飛行です」

やっぱり、行っちゃいけなかったのかなぁ、
もう、それこそ神様の思し召しだろうと
乗り込んで、すぐ爆睡(図々しさの象徴)
ガクンと着陸の振動で目が覚めたら
無事米子に着いてました!
鳥取初上陸!!

IMG_2147


鬼太郎空港に、鬼太郎列車

IMG_2141
IMG_2140
IMG_2142

境港駅に着けば

FullSizeRender
FullSizeRender
(今気づいた、街灯が目玉おやじ!)

水木しげるロード
(向井理はいないけど(´Д⊂))
ねずみ男に猫娘!

IMG_2144
IMG_2143
IMG_2145

載せきれなかったけど、
何百もの妖怪がいるんだよ!
どこもかしこも、「おいっ!鬼太郎!

IMG_2146
FullSizeRender

ひとりの人物、
そして彼が生み出した世界
一つの町を飲み込む
のってすごい。
想像力が、現実を変えていくんだなぁ。

境港には、松江から40分ほどの
直通バスで行ったんだけど
なんじゃこりゃ?!
目の前に、これ見たことある!!
すごい急勾配の橋!!

あーー、ここだったのか?!
妖怪より、なにげにこの建造物の方が
恐ろしかった。


FullSizeRender


そして、魚介類が本当においしい!
コロナの影響で空いてたけど
いつか、また、この妖怪の国に
人間があふれるといいのに!


FullSizeRender
FullSizeRender



先週の旅行は、レンタカーを借りて
だったんだけど、
同行の女友だち(元少年隊の追っかけ)と
車内で、ジャニーズの歌を
大声で歌ってたのだ。


最近の人たちのはあんまり知らないし
少し前の人たちのは
V6は『way of life』
嵐はa Day in Our Life』
ini kidsは『スワンソング』
古くもマッチは『泣いてみりゃいいじゃん』
トシちゃんは『さらば…夏』『雨が叫んでる』
そんな王道じゃない曲が好き。

そんな中、めちゃくちゃ好きだったのが
男闘呼組の『秋』
(Ikkoさんを初めて見た時
成田昭次が女装して出てきたのかと思った!
そして、ご本人は今月から復活したんだよね!)

いまだに、秋の風に、ススキが穂が揺れたり
枯れ葉が舞っているのを見ると

菊池桃子の『もう逢えないかもしれない』
この歌が、耳を吹き抜けていくのだ!!

で、今日は、おとなしくしてようと
実家の周りをひとり散歩してたら
紅葉黄葉!!!

年のせいか、葉っぱにスマホを向けてる!
実際、歩きながら、定年したら
(それまでいられるのか?今の会社)
何しようかなぁ、どこ行こうかなぁ、とか
ずっと考えてた。
僕は、いつまでも若くいたい!ってより
いつまでも面白ければいいなぁ。

まぁ、この先どうなるかわからない世界で
(もしコロナにかかって重篤化したら
3ヶ月後生きてるかどうかもわからない!)
楽しい未来を妄想してるだけで、幸せー。

FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
IMG_1785
FullSizeRender
FullSizeRender


食べ物の好き嫌いは
めちゃくちゃあるんだけど

(すあまは毎日食べてるし!
あんこやとうもろこし、枝豆とかつぶもの
天ぷら、唐揚げ、揚げ物
スイカ、メロン、きゅうりの瓜系
苦手なものはたくさん!!)
美味しいもの、高価なものへの
執着はないのだ。


そんな僕とは全く逆で
自分の好きなもののためには
どこにでも赴く女友だちに付いて

ロンドンの飲茶
南イタリアのアグリツーリズモ
伊豆や、日本中のオーベルジュ
今までもいろんなとこに行ったけど
今回は、新潟!!!

IMG_1652

新幹線でこれを見るたびに
「やらしい」と思ってしまう。

IMG_1659
IMG_1660

彼女が毎週、フルーツを取り寄せてる
農家さんに挨拶に行くという

なんじゃそりゃ?!の旅。

IMG_1737

そして、丸屋本店のハニーレモン
笹川餅屋の笹団子を買いに行く旅。

IMG_1744
IMG_1738
IMG_1746

(彼女は、毎年、桜餅を買いに行くためだけに
出雲まで行ってますから!)
今や、オンラインで
遠方のものも取り寄せる時代に
どこまでも行くのは、
中学生の頃から少年隊の追っかけをして
全国を回ってた彼女の「血」なのか?!


そして、僕は彼女のそんなとこが嫌いじゃない。
自分が持ってない、
その怒涛のパワーに気圧されてか?

彼女と旅行するときは、全てお任せ。
黙って、付いていくのだ!!
あっ、黙ってじゃないか。
二人で、ずっと喋り続けてたけど。
(今回はレンタカーだったので
車内で、ずっと少年隊や
80年代アイドルソングを熱唱)

そして、「旦那さんですか?」って
聞かれるたびに

「違います!!!」と
速攻で、ハッキリ答えてた旅。


学生時代スキーをしたり
ユーミンの苗場で、毎年のように
来てる新潟だけど、ちゃんと旅行するのは
初めてかもしれない!

赤塚不二夫先生、魔夜峰央先生、高橋留美子先生
水島新司先生、多くの漫画家さんも輩出してる!
(寒いから、家の中で才能が発揮するのか!)
ドカベンの岩鬼もいた!

IMG_1745

何よりも、何よりも、
タレカツ、なにこれ?!


IMG_1739

う、う、うめぇーーっ!!!
揚げ物が嫌いな僕でも、何枚でもいける!
うなぎのタレをかけたご飯が好きな僕には
このカツのタレがしみ込んだご飯もうまい!!
これを食べに、また新潟に行きたい!!
新潟出身の会社の人に聞いたら
都内でもタレカツを出すお店はあるけど
「高級」になってて、ちょっと違うとのこと
一番は、高校の学食で食べる「タレカツ」とのこと。
あっ、なんかわかる!ソウルフードぽい。
僕にとっての「サンマーメン」みたいなもんか。

そして、観光ぽいことも少ししようと
阿賀野川の川下りへ。


IMG_1734
IMG_1736

新潟市内にも流れる信濃川。

IMG_1747

「なんで、新潟に行ったの?」と聞かれ
「う、ううん、よくわかんない!としか
答えられない旅だったけど(苦笑)
「あれ見たい!あそこに行きたい!」って
明確な目的なんてなくて
流されるだけの、
こういうのもすごい楽しかった!!


FullSizeRender


↑このページのトップヘ