妄想特急999

ブレーキ壊れた妄想特急ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ止まるときは何かにぶつかる時。MOVIE!BOOK!COMIC!TRAVEL!「欲望」という名の列車に乗って日々加速中!まずは http://mousouexpress.blog.jp/archives/6265440.html を読んでもらえれば。

カテゴリ: TRAVEL Mideast

メンチカツー!メンチカツー!!
オーーーマイジュリアー!!

殺されるのそっちかいっ!?
『あなたの番です』第4話にも驚いたけど
(このドラマのこと、悪趣味だって
ネットで怒ってる人いるけど
最初から「交換殺人ゲームの話です」って
銘打ってるんだから、文句言うなら
観なきゃいいのに!)

いや、驚いたのは
パレスチナ自治区とイスラエルの
爆撃合戦。

正直、エッ?!こんなに簡単に行けちゃうの?
バスで45分の距離じゃん!だった両国。
まさに、埼玉と千葉が争ってるようなもんだもん。

僕がいた頃のイスラエルは
(って、まだ2、3日前だけど)
まさに都市型リゾート!!
代表的な都市テルアビブでは
ゲイ・プライド・パレードも
行われるし、クラブミュージックも
世界の最先端らしいですよ。

IMG_7283
IMG_7281
IMG_7368

ただ、延々と続くビーチで
突然、板で覆われた場所が!
そこがゲイ・ビーチになってるの。
中東の国で、ゲイのためのビーチ?!
意気揚々と入ったら
子供が多くて、さらにビックリ。
ここどこか、わかってるんだよね?!
(もしかして、一番安全なゾーンなのか?)

IMG_7367
IMG_7369


IMG_7285

僕は自転車をホテルで借りて
(あと、町中に、乗り降り自由の
レンタルサイクリングがあるの)
回ったんだけど

IMG_7366
IMG_7370

ジェラートも(今までいろんな国で
食べてきたが「ANITA」という
このテルアビブのお店が、一番いろんな
種類のフレーバーがあった!!)

IMG_7365
IMG_7364
FullSizeRender

カフェも、雑貨店も
すんごいね、オサレなお店でいっぱいなの。

(って、自分が撮った写真だと
うまく伝えられないが)
欧米の女性観光客もいっぱい!!!

IMG_7288
IMG_7284
IMG_7280
IMG_7372
FullSizeRender
IMG_7371
IMG_7282
IMG_7287

今、日本に戻って来て
あーー、あのバッグ買っておけばよかった!
あーー、あのドレス、自分じゃ着られないけど
誰かのお土産にすればよかった!
(もらった方も大迷惑!)
もっとショッピングすれば良かったと
後悔で身悶えてるもん。

でも、SABONLaline
AHAVA
って、みなさんも見たことある
コスメブランドって
イスラエル発のブランドなんですよ。

もうそれらの石鹸やらフェイスパック、
死海の塩やらを詰め込んで、
バッグはもう入らなかったけどね。

ああ〜、爆撃なんかに負けないで
ぜひとも、多くの人に
その足で行って欲しい!!!
イスラエル!!!


秘密の花園のほうが
甘く、美しく、面白いって!!!


IMG_7373
IMG_7286
FullSizeRender

これにて、イスラエル旅行記終了!



そんなに海外どうして行くの?って
旅行前に聞かれたんだけど

世界遺産や国のスタンプの数
「学び」とか「気づき」とか
どうでもええわいっ!
そもそも意味なんてないもん!


面白っ!」って
体中からドーパミンを分泌したいだけ!

それは毎日の生活や
映画、ドラマとか観てても出るけど
知らない場所や文化に
放り出されると、ガンガン出るから。

今回のイスラエルで
「面白いっ!!」って声を出して
思ったのが、ユダヤの人々。

いや、悲惨な歴史を考えちゃうと
そんなこと言ってらんないけど
かつての神殿をローマ軍に崩壊させられて
いまやイスラムの岩のドームになっちゃって
帰郷の夢を2000年近く祈る
「嘆きの壁」

FullSizeRender
IMG_7299
FullSizeRender

上写真のようにゲートで男女分かれてるの。

IMG_7051
IMG_7048
FullSizeRender
FullSizeRender

そこで体を前後揺らしながら
ブツブツと祈り続ける姿は
障害があっても、
ほかのことで、すごい記憶力があったり
尋常ならぬ力を発揮する症候群の人や
ミュータントのようで、

人種差別のようなこと書いてるけど
本当、すげぇーーーって。

FullSizeRender

「20世紀はユダヤ人の世紀」
それこそ『ムー』とかネットの陰謀論で
「世界はユダヤが牛耳っている」って
言われてたけど、
日本に住んでると
クリスチャンやイスラム教のことは
学校の歴史で習ったり、ニュースで見たり
でも、ユダヤ教の人って知らないじゃん。
イスラムに来て
まず、こんなにいるんかいっ!!!
本当に、もみあげを三つ編みにして
黒い服をまとってるんかいっ!
て。

FullSizeRender
IMG_6832
FullSizeRender

調べると、スピルバーグ、
キューブリックやタランティーノ
スタン・リーのようなハリウッド関係
アインシュタインら著名人
facebooのザッカーバーグをはじめ
グーグルやスタバ
本当に世界を代表する企業の創始者
マジで、世界を制してるやん!!

IMG_7271


なぜ、ユダヤ人はこれほど業績を
残せるのか?
って中のひとつの説に
「迫害や虐殺による淘汰が
(生存本能で)遺伝子レベルで
頭脳を進化させた
」ってのが
怖くもあり、まさにXメンじゃん!!!
優秀過ぎるから、それが脅威となって
聖書の時代からヒトラーにまで
狙われるのか?!

FullSizeRender


いや、ユダヤ人と較べたり
ゲイをひとくくりにしたら
いろんな方面から怒られるけど
ゲイの人って、コミュ力高い人多いじゃん。
でも、それは元々の素養だけではなく
社会でサバイブしていくために
培った処世術
というか。
ずっと不機嫌だったり、
私は人見知りなんですよー
自分はコミュ障ですって
言えるのって、やっぱりぜいたくだもん。

僕がそんなこと言ってたら
「おかまのくせに!」って迫害されちゃう!!

何が言いたいかっていうと
マイノリティーだったり、女性だったり
差別や偏見、困難や逆境に

屈しない、負けない力を育むこと
大多数の意見に染まることができない
逸脱者たちが、民族や人が
これからの世界を変えたり、
生きていけるのかなぁ
、って。

って、自分の信じるユダヤ教の聖書
「タルムード」による
知的教育を徹底するユダヤ人を見て
彼らの長い歴史
垣間見て、思ったのだ。

FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender

まぁ、あんな格好もできないし
俗世間から離れたくもないけどね!!!


いや、でも、面白いっ!!!!
エルサレムで、ドーパミン、ガンガンですよ。

と帰国したら、パレスチナ自治区と
イスラエルで、ミサイル ガンガン!

ヒぃ――(((( ;゚д゚)))







スマホで旅行の仕方が
大きく変わって、

全然知らないバス停で、運転手さんに
「ここだよ」と降ろされても
ハテ?どこ?だったのが
目的地を入力すれば
いま自分がいる場所からの
最短ルートが表示されて。

(なるべくスマホの画面じゃなく
顔を上げて歩くようにしてるけど)

写真を撮ったら、その場で
遠い日本の友だちに無料でラインで送れて。

ブログにもすぐにアップでき
(昨日までの内容、追加して書き直しました。
写真のデータ容量は大きいままでごめんなさい)


ただ、レストランやホテルの
評価は鵜呑みにしないようにしてる。


ホテルのフロントや働いている中で
オサレだったり、信用できそうな人に
おススメを聞くのが一番!

今回、首都テルアビブでも
エルサレムでも、聞いたら
ガイドブックには載ってる方向じゃなく
地元の人たちが集まるような場所を教えてもらい。

そしたら、古びたマーケットが
オシャレなお店に変わってる!!

FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender

いまイスラエルではクラフトビールが
流行っているらしく、

それをバー?カフェでの食事
osushiという名の、まぜまぜ丼や
イスラエル料理とかも
(イスラエルは物価がめちゃくちゃ高い中)
手ごろなお値段でおいしかった!
(でも、僕はお酒をまったく飲めないので
アルコール一滴も飲んでないけど)

僕の写真がヘタなだけで
本当に新旧入り混じって素敵なのだ!

FullSizeRender
FullSizeRender

そして、お客さんは
クリスチャンらしき欧米人やアジア人
イスラム系の中東の人、ユダヤの人
相席で、同じテーブルに座る人たちで
「どこから来たの?」と
ダイバーシティ!!!

FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender

本当にね、夜遅くまで賑わってるし
(警察も兵隊さんもたくさんいるし)
女性だけでも、全然OKですよ。

あとね、ついでに、クラブシーンは
イスラエルのテルアビブ
最先端らしいですよ!!!

飲むのが好きな人、踊り明かしたい人はぜひぜひ!!

IMG_6835
FullSizeRender
FullSizeRender

イケメンも多いし!!








平成から令和に変わる瞬間に
日本にいねぇじゃん!
言われそうだけど、
皇室大好き!!!

令和になって「日本って素晴らしい!」な
ネットの意見はスルーするし

そんな「希望に満ちた」時代になると
思えないんだよねぇ。
この先サバイバル能力が
どんどん必要
になってくるだろうに
それに逆行して世界中が「内向き」っていうか
「いまのままの君でいて」的な
停滞感
が強くて。いいんか?!

あっ、ごめんなさい。
おめでたいときなのに。
若い人にはどんどん世界に出てほしい!
って、イスラエルまできて
友だちから、ガンガン送られてくる
皇室ネタ
を読んでる「内向き」な僕www

で、ネットを徘徊していると
本当に、猫動画が多い!!!

そして、やっぱりイスラエルも猫が多い!
いろんな宗教
いろんな人種が混在してるのに
猫、犬や動物って、
世界どこ行っても顔が変わらない!
猫は不変なのだ!

D72BBABB-AEC8-409D-80EE-AEADE5735441

46822040-941C-4492-9FAF-60ACB8049CE6

8CC24B42-2F50-4879-9B63-65401684241F

FAE500AE-30C9-4E9F-A257-8C4D3032A71C

91416225-D333-43DD-A5B3-B7E702DC9FC9

BE47F6CB-C0B3-4241-A652-48CF7C056DBD

AF3151F4-4025-4D5D-B979-C29DB156EAEB

285949FE-555E-4EEF-9DCF-4D44B1D0DDD3

AB13A415-6C20-4FA7-A44A-B06BFD953C9F


基本犬は放し飼い。
松嶋菜々子&反町みたいに
ドーベルマンはいないけど。

1AE9200D-8D77-49B3-B56B-A28588D4B393
F0422925-D187-456C-80C8-251C45EACF01

エルサレムを聖地とする
二つ目の宗教。イスラム教。

9E640B2A-7E7A-4A0A-9F12-2DC89E04FE3F


平成の明仁上皇と美智子さまを
リスペクトする気持ちを考えると
僕も、生まれた国が違ってたら
ジハードだ!と我が身を捧げてたかも。

いや、平成に入って、いろんな地域を
旅行してきたけど、
やっぱり中東て大好きだもの。
(正確には、中東の男の人たちの
彫りの深い顔!
腕を回したら、そのたくましい体!
こんな僕にも欲情してくれる
抑圧された性欲!!)

宗教のことはまったく分からないけど
風に流れてくる匂いやコーランの調べ。
見知らぬ世界を旅している気が満々!

36AA4A32-F867-40D9-80C0-B05BD8B01545

カメラを向けてるときも
旅行者に扮した、スパイの気分で
カシャカシャとシャッターを押して。


44811948-8594-4C26-A46B-67FAFBF6A74E


ただの信者さんを
「標的、出てきました」なんて
ひとりで、言って撮ってたり。

53696F2C-A875-4A52-8408-0244058132FB
2093A94C-B307-4A21-A93C-80DEF94A7CB2
C772EC8F-1A61-4D31-8982-DFA3E2384A25


そして、迷路のようなスーク!!
屋根があって、陽がわずかにしか
差し込まないのも、怪しくて
雰囲気満点!
色とりどりの食材。

D32A36CA-907F-49C2-80C6-CE0EA3F7CF8D
48AA1D9B-DB50-48D5-86FB-F203CAFB00A9

A13F588D-FD76-4E3D-B075-789C36481ABA

A45667D3-B236-430E-8CC1-63D679A4A3BF

7EE76D26-6AB1-473C-8058-2E43A1F7E6E2
BB9F0D56-3DC3-42CA-B964-E1E7E9962899
FF5ED526-D88E-450A-8E18-430A03CAA37D
1DBB8C16-C100-4057-A84F-231B96227BB2
911615DE-00CF-48B6-AA14-D1F10E38CAFD
B488024C-844D-4DA3-9A20-C98E347D60AF

6E413844-F7B4-4DF5-8287-402DD29D3C31


またあのお店に行きたいのに
迷路のように入り組んでて、
もう探せなくて。
でも、あのカッコ良かった店員さんと
やっぱり写真を撮りたい!!


その時の僕は、地図にある道ない道
しらみつぶしに歩き回り
どんなテロリストより執拗に、
それを追いかけるCIA捜査官のように
男の人を突き止めて
思いを必ず遂げますよ。




↑このページのトップヘ