妄想特急999

ブレーキ壊れた妄想特急ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ止まるときは何かにぶつかる時。MOVIE!BOOK!COMIC!TRAVEL!「欲望」という名の列車に乗って日々加速中!

カテゴリ: EAT

失踪したい。
仕事がイヤなんじゃなくて
仕事ができないで「使えねぇなぁ」と
みんなの足を引っ張るのが怖い。

ちょっと現実逃避
大学時代の女友だちと
行ってきましたよ!アマン!!

♪窓の外アマン 街はたそがれゆく♪
二人には時間が止まるホテル♪

(もうこの歌もみんな知らないか)

小さい頃、菅原洋一とフランク永井の
区別がつかなかったなぁ〜。
顔がアンパンマンな感じが。

あとは、夏八木勲さんと米倉斉加年さん。
角川映画とか怖いのに出るのが夏八木さん
モランボン焼き肉のたれ「ジャン」が米倉さん。
これは、顔が長かったからかなぁ。

で、アマン東京
友だちがランチを予約してくれたんだけど

フロントに上がるエレベーターで
「お客様は、当ホテルにはふさわしくないかと…」
乗車拒否されたらどうしよう…とドキドキ。
そんなことはなく、さすが世界のアマン!
笑顔で迎え入れてくれましたよ。ホッ。

っていうか、たぶん同じ世代?の女性たちが
何人も、少しおめかしして
エレベーターを待ってたの。

あぁ、みなさんも女子会ならぬ婦人会?
(「女子会」はもう20代限定の言葉にすべき!)
アマンを選んじゃうあたし!ていう誇らしさ
「浮いてないよね?あたし」っていう不安
まるでそれは東大や国立(帝国ホテルやオークラ)
早稲田や慶應(ハイアットやザ・リッツ・カールトン)ではなく
国際基督教大学を受験するあたし!みたいな感じ。
(この例え、分かってくれる人だけ分かって!)

あっ、僕は完全なるエセ・セレブリティなんですけど。

天井 高っ!!

IMG_7368

隣の席との距離も、悠々あって
気兼ねなくしゃべれる!

予約時には「2時間」って
指定があったらしいんだけど
気づけば、3時間半!
しゃべりっぱなし!!
すごい居心地の良さ!
さすが、ホスピタリティのアマン!


ただ話す内容が
25年前の「就職」「結婚」という未来から
「親の手術」「増えてきた白髪」「老眼」
「サークルの誰々先輩がガンになった」
「最近、肩が痛い」
という40代半ばの現実へ。
あれから〜僕たちは〜♪
何かを信じてこれたかなぁ〜♪

IMG_7362
IMG_7363
IMG_7364

でも、こうやって、お金を出して
ホテルでランチ(ディナーじゃないのが悲しい)
できる大人になったんだもん。
本当、健康で笑って生きてるだけでいいや。

失踪なんかして、今まで繋げてきた
関係をゼロになんかしたくないやね。


あっ、25年前と一切変わらず
僕は芸能人のスキャンダル
知り合いの噂話や悪口
言い続けてましたけどね。

そこはブレないのは我ながらスゴい!

IMG_7370






 

ベルベット・イースター 迎えに来て
まだ眠いけど ドアを叩いて

空がとっても低い
天使が降りてきそうなほど
いちばん好きな季節
いつもと違う日曜日なの♪


昨日は復活祭。
いろんなことが少しずつ復興してけばいいのに。

で、友だちと相方と
フレンチのランチを食べに行きました。

恵比寿の『ノミの市』
以前、別の友だちに連れてきてもらって
美味しいし、カジュアルでお手ごろなお値段だし
「また来たい!彼を連れてきたい!」と
思ってたところなんだ。

前菜

$妄想特急

メイン

$妄想特急
$妄想特急

もちろんデザート

あたしは洋ナシ

$妄想特急

彼はりんごのタルト

$妄想特急

これで1800円かな?デザート別だっけかな?
すごい入りやすく、ゆっくりできるフレンチなので
ぜひぜひ!

震災以降のお話から、芸能ネタまで
ノンストップで話していたんだけど
友だちがこの先の人生のために
着実に道を切り開いてたことを知り

この年で未開の地に足を踏み入れるのって
すごい労力使うし

勇敢だなぁ、と改めて感心したよ。

だって、あたしは21世紀になった10年前と較べても…
住んでる場所も、働いている職場も仕事内容も同じ
それこそ好きな男も、会っている人も
毎夜の、週末の過ごし方もまったく一緒。
好きなミュージシャンもカラオケで歌う歌も
着ている服も、
ブログに書いていることも、成長の軌跡なし
生活スタイルなんら変わってないのだ。

ただ基本は、ずっとこのままでいい。
今の毎日がずっと続いていけばいい。
昨日みたいに友だちと会って笑っていければいい。


スーちゃんのお通夜や告別式での
蘭ちゃん、ミキちゃんの様子をテレビやネットで知って
強く思ったもん。

あたしもう友だちを看送るのは無理だ。ヾノ・∀・`)ムリムリ
そんだったら先でいい。
無理、ムリッタラッムリ!(乂д´)


ここに来てくれるみなさんも、
お体も心も健やかに長生きしてください。

うううぅ、いつのまに3連休が
もうすぐ終わるのだ、うぅぅ(ノ◇≦。)


憧れのマンダリン・オリエンタル東京の
アフタヌーン・ティー
に行けて
大満足だったんだけどね。

$妄想特急
$妄想特急

38階からは東京が一望

$妄想特急
$妄想特急

見える?見える?しつこくもう一枚
$妄想特急

夕闇に浮かびがる富士山のシルエット。

トイレからは建設中のスカイツリーが。

$妄想特急

茶も何種類もあり、飲み放題。
(ホテルによっては1杯だけのとこもあるからね)

今回一緒に行った女友だちの
人生に立ち止まり、迷って進んでの話を
聞いててね、
あたしは、そういう悩みのステージからは
移行してるんなぁ、
そもそも上がってもないなぁ、

ちょっと反省しました。
自分の人生に真摯に向き合う
女友だちが羨ましかったのだ。


それはやっぱり「おかま」で生きてきたことが
大きいのかも。

周囲の女友だちの頭をよぎるような
“結婚”や“出産”“育児”
そういったことは最初から諦めなきゃいけなかったし
「おかま」がひとりで後ろ指さされないような
仕事に就かなきゃ、って
思春期(おかま目覚め)の頃に
考えなきゃならんかった。
仕事は“やり甲斐”とか“存在意義”とかの前に
働いて、働いて、結果を出さなきゃ
「あいつ、おかまのくせに」と陰口叩かれちゃう。

自分をもったいぶってなんていられない。
人見知りしたって、言動で、すぐにバレる。


その前に動かなきゃいけない。
熟考なんてしていられない。
目の前に出されたカードを
瞬時で引くしかない、選ぶしかない。

そのために勘を養わなきゃいけない。
どんな状況になっても間違った選択をしないよう
たとえ誤っても軌道修正できるよう
予想して、妄想して、先読みしなきゃいけない。


そのスピードでしか、生きていけない。






す、すんません。
昨日は柄にもなく、偉そうに。

ここには書けないことも色々あって。

んで、んで そんな曇り空も
HAPPY MAX!!!
立ち直り早っ!

今日は女友だちと会うのに
かねてから希望届を出していた(どこに?)
新宿のパークハイアット東京へっ!!

ほら、ハリウッド女優としては、ねぇ。

41Fのピークバー
アフタヌーンティーに…と思いきや
もうケーキ三昧したいっ!と
スイート ハイティー プレートに。
ひとり3200円。
$妄想特急

大きな窓から臨む秋の空と都会のビルと緑。
止めどない女友だちとのぶっちゃけト―ク。
$妄想特急
$妄想特急

もう、幸せぇっーーーー
ピース v(≧∇≦v)三(v≧∇≦)v ピース


$妄想特急

でね、でね、ホテルによっては
1ポットオンリーなんだけど
ここは3時間内なら、何杯でも、
どんな種類を頼んで飲んでもOK

(これまたいろんな種類の紅茶、緑茶、コーヒーが!)
そして次から次へとくる
プティデザートとフィンガーフード

$妄想特急
デザートは別腹のあたし
もうね、容赦なく食いつくしましたよ。
一緒に行った友だちは
その姿と、紅茶カップの横に重なった砂糖の空き袋を見て
「どうして、太らないの?」と
不思議がってたけど
「デブになったら、デブにデブって悪口言えない!」
あたし、細胞に、DNAに「絶対太るな!」と
気合注入してますからね。

サービスも行き届いてて、品もあって
これならサービス料もいたしかたない、と納得。


相方はもちろんのこと
大好きな女友だちを、みんな連れて来たいもん。


アフタヌーンティーを追い求め
いろんなホテル漂流してきたけど
パークハイアットはオススメ!!
(同系列の六本木グランドハイアットも行きたいっ!)
っていうか、ほかのレストランにも行きたいっ!
そして部屋にも泊まりたいっ!
$妄想特急
廊下が図書スペースになってるのもおしゃれ。

帰り、ペストリーブティックや
デリカテッセンでも、その容れ物やパッケージを
見てるだけでも幸せ。

この気持ち分かってくれる?
思わずメープルシロップと、そしてそして
またもやケーキを購入~(人´∀`*)

すんげぇ太った男が
「部屋に持ってきて!」って
ケーキを何個も購入してたんだけど

あたしも、ソレやりたいっヽ(*≧∇≦*)ノ
「フォークは4本で」とその人は
わざとらしく(食べる)人を指折り数えてたけど
あれは、絶対、ひとりで食うと見た!!

だってケーキ4個にロールケーキ1本
(その人が購入してた)
あたしだって、ぜんぜん余裕~っ!!

女友だちとのこういった時間が
いちばんの贅沢なんだけどねん!


$妄想特急

空の色も、秒刻みに色が変わってゆくの。
もう秋なんだね~。


$妄想特急
$妄想特急

やっと行けたよ!
女友だち2人と夕方から待ち合わせして
並んだのが、「餃子の王将」!!!

$妄想特急

学生時代バイトしてる後輩がいて水道橋店に
行って以来20年ぶり。
名前を書いて待つような店じゃなかったよね?
恐るべし、『アメトーーク』
ってあたしもあの番組を観て以来
行きたくてたまらなかったんだけど。

で、みんな知ってた?
水がつがれたコップは王将のロゴなんだよ。

$妄想特急

その後は近くのジョナサンに入って
ドリンクバーで終電近くまでトーク。
お店も、使った金額も女子高生の部活帰りみたい。
しかも「今日の格好、後姿がイマドキの女の子みたい」
って友人らに言われたんだけど
とうとうあたしも女装おじさんなのか?(ヾノ・∀・`)ナイナイ

3人で、まずは声をそろえて発した言葉が
「大村崑さんってまだ生きてたんだね~」
(藤田まことさんの訃報ニュースで知った)
思いっきり“昭和”なんですけど……。

その後も、どっかの芸能ニュースやネットで
見聞きした話を延々と。
どうして女性(おかま含む)同士って
地球のために、日本の将来のために、
それこそ自分のために、一銭もならないことを

ずーーっとしゃべっていられるんだろう?

効率を図る人たちには「なんて、もったいない!」と
目を白黒されそうだけど
あたしはこの無駄な時間のために
生きていると言っても過言ではないのだ。


そして、友だちのひとりmanaが
コンサート会場で見かけた天海祐希さんの
モノマネをして、あたしのツボにはまって大爆笑。
椿鬼奴さんが、最近真矢みきさんのモノマネを
やってるけど、天海さんもじつは特徴あるのか?!
明日から彼女に注目して、あたしもモノにせねば。

じつはあたしもレニー・ゼルウィガーのモノマネ
やりたかったんだけど、

土曜日に、彼と友だちの前でやったら
冷笑を浴びたので、2日続けてチャレンジする勇気が出ず。
あぁ 日々訓練せねば。

ちなみにあたしの最近の妄想タイムは
ソファに座って、得点を待つフィギュア選手。

演技後、息を弾ませながらコーチと抱き合い
ぬいぐるみや投げられた花を手にカメラに向かって
手を振ったり、不安気に得点ボードを見つめる様を

ひとりで、延々とやってます。
オリンピックも妄想も、孤独との闘い。

↑このページのトップヘ